« 六本木の会員制高級クラブ 1億円脱税の疑いで告発(15日)テレビ朝日 | トップページ | 倉庫に58歳女性遺体 「自殺の可能性は低い」…死体遺棄容疑視野に捜査(15日)産経 »

2018年5月15日 (火)

テロ防止で民泊会社と連携 警視庁が覚書、全国初(15日)共同

2020年の東京五輪・パラリンピックを見据え、東京都大田区内にある警視庁の5警察署と民泊運営会社「MDI」(東京)が15日、不審な宿泊者の情報などを共有し、テロ防止につなげることを目的とした覚書を締結した。警視庁によると、警察と民泊業者の覚書締結は全国初という。
 大田区は国家戦略特区制度を活用した「特区民泊」を展開し、57の民泊施設がある。このうちMDIは11施設を運営しており、覚書では「大量の機材を持ち込んだ」などの不審な動きを把握した場合に、最寄りの警察署へ情報提供することを定めている。
https://this.kiji.is/368950496007832673?c=39546741839462401

« 六本木の会員制高級クラブ 1億円脱税の疑いで告発(15日)テレビ朝日 | トップページ | 倉庫に58歳女性遺体 「自殺の可能性は低い」…死体遺棄容疑視野に捜査(15日)産経 »

公安・情報・警備(国内外テロ事件・情報 スパイ、北朝鮮関連など)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66722991

この記事へのトラックバック一覧です: テロ防止で民泊会社と連携 警視庁が覚書、全国初(15日)共同:

« 六本木の会員制高級クラブ 1億円脱税の疑いで告発(15日)テレビ朝日 | トップページ | 倉庫に58歳女性遺体 「自殺の可能性は低い」…死体遺棄容疑視野に捜査(15日)産経 »