« 埼玉で不審火相次ぐ ほとんど建物の外側から出火か(3日)テレビ朝日 | トップページ | 捜査本部が遺留品再公開 愛知の女子高生強盗殺人(3日)共同 »

2018年5月 3日 (木)

「岡山に行こうと考えた」 平尾受刑者逃走事件(3日)テレビ朝日

愛媛県の松山刑務所の作業場から受刑者が逃走した事件で、逃げた男が「岡山に行こうと考えていた」と話していることが分かりました。
 捜査関係者によりますと、平尾龍磨容疑者(27)は、先月24日に潜伏していた広島県尾道市の向島から泳いで本州に渡った後、「岡山に向かうことを考えていた」と話しているということです。その理由は「大きな町に行きたかった」「思いついたのが岡山だった」としていて、その後、道路標識に「広島」が多数あったため「広島でいいと思った」ということです。また、平尾容疑者は「(地元の)福岡に帰りたかったわけではない」とも話しています。警察は逃走状況の裏付け捜査などを進めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000126425.html

« 埼玉で不審火相次ぐ ほとんど建物の外側から出火か(3日)テレビ朝日 | トップページ | 捜査本部が遺留品再公開 愛知の女子高生強盗殺人(3日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66677847

この記事へのトラックバック一覧です: 「岡山に行こうと考えた」 平尾受刑者逃走事件(3日)テレビ朝日:

« 埼玉で不審火相次ぐ ほとんど建物の外側から出火か(3日)テレビ朝日 | トップページ | 捜査本部が遺留品再公開 愛知の女子高生強盗殺人(3日)共同 »