« 2018年5月28日 | トップページ | 2018年5月30日 »

2018年5月29日

2018年5月29日 (火)

背後から殴られ 警察官けが 男は逃走中 長野 上田(29日)NHK

29日午後、長野県上田市の路上で、パトロール中の警察官が突然、背後から男に鉄パイプのようなもので殴られ、けがをしました。男は逃走中で、警察が行方を捜査しています。
続きを読む downwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想通貨投資装い41億円を集金 証取監視委、業務停止申し立て(29日)西日本

 海外法人による仮想通貨商品の運用益分配をうたい、無登録で全国の約6200人から約41億円を集めたとして、証券取引等監視委員会は29日、「オレンジプラン」(東京都港区)と山元祥彦社長、「ゴールドマイン」(福岡市博多区)と牧野隆明社長に業務停止を命じるよう東京地裁に申し立てた。運用益の分配は2月から止まっている。
 監視委によると、海外法人に投資した形跡がなく、約41億円のうち約26億円は投資家への配当金になり、残りの約15億円は人件費に充てられたり、使途が分からなくなったりしているという。http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/420385

| コメント (0) | トラックバック (0)

船橋東署に46回電話した男逮捕 千葉(29日)産経

警察署に46回電話をかけ業務を妨害したとして、千葉県警船橋東署は29日、威力業務妨害容疑で同県船橋市西習志野の自称無職、松山光之容疑者(53)を逮捕した。「警察の対応に納得いかなかったから電話をかけた」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、28日午前10時50分ごろから同日午後1時35分ごろの間、「この後もずっと電話するからな」などと同署に46回にわたり電話をかけ、業務を妨害したとしている。
 同署によると、松山容疑者は数日前に酒に酔っているところを警察官に声をかけられたが、その対応に不満があったと供述しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180529/afr1805290021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

14年前の女児殺害で逮捕へ 服役中の39歳男、岡山・津山(29日)共同

岡山県津山市で2004年9月、同市立北小3年筒塩侑子さん=当時(9)=が殺害された事件で、岡山県警が殺人容疑で、別の事件で服役中の男の逮捕状を取ったことが29日、捜査関係者への取材で分かった。30日に逮捕する方針。
 男は勝田州彦容疑者(39)で、関与を認める供述をしている。県警は2人の接点や動機を調べ、事件の全容解明を進める。
 事件は04年9月3日午後3時35分ごろ、津山市総社の自宅1階で、侑子さんが血を流してうつぶせに倒れているのを、帰宅した姉が見つけた。胸や腹など数カ所を刺され、病院に運ばれたが間もなく死亡が確認された。
https://this.kiji.is/374121695822529633?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・歌舞伎町のコインロッカーから赤ちゃんの遺体(29日)テレビ朝日

東京・歌舞伎町のコインロッカーから赤ちゃんの遺体が見つかりました。
 29日午後2時前、東京・新宿区歌舞伎町でコインロッカーの管理人から「異臭がする」などと通報がありました。駆け付けた警察官が確認したところ、生後間もない女の赤ちゃんが見つかったということです。赤ちゃんは裸で、鍵が掛けられた紺色のスーツケースに入れられていたということです。警視庁によりますと、コインロッカーは毎週、火曜日に点検されていて、先週の時点ですでに超過料金が発生していました。警視庁は死体遺棄事件として捜査しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128373.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»7歳の女の子が乗用車にひかれ意識不明、埼玉・越谷(29日)TBS

29日午後3時半ごろ、埼玉県越谷市にあるT字路の交差点で、乗用車が横断歩道を渡っていた小学生で7歳の女の子と接触しました。警察によりますと、女の子は病院に搬送されましたが意識不明だということです。
 警察は、乗用車を運転していた花田佑梨佳容疑者(36)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。警察は、花田容疑者が信号を無視した可能性もあるとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3381712.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»少女にわいせつ動画送らせた公安調査庁職員、停職3か月(29日)TBS

公安調査庁は、15歳の少女にわいせつな動画を撮影させ、スマートフォンに送信させたとして逮捕された職員の男について、停職3か月の懲戒処分としました。
 関東公安調査局・調査第一部の職員だった28歳の男は、去年12月、当時15歳の少女に対し、18歳未満と知りながら、わいせつな動画を撮影させ自分のスマートフォンに送信させた児童ポルノ禁止法違反の疑いで、先月、逮捕されました。公安調査庁によりますと、職員の男は「申し訳ないことをした」と容疑を認めて、今月11日に東京簡裁から罰金50万円の略式命令を受け、即日、納付したということです。
 公安調査庁は男を停職3か月の懲戒処分としましたが、仮採用中の職員だったため29日付けで正式採用を見送る辞令を出し、免職となりました。公安調査庁は「職員の指導を徹底し、再発防止に尽力する」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3381716.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(29、30日 単位・レベル)
当然の行為だ!
【治安うんちく】

2009_1228_222559212_2F1013893 28日、熊本市で包丁を持った男が同じアパートの住民を切りつけているとの通報で、駆け付けた巡査長が制止しようと「撃つぞ」と警告したが、男は抵抗して巡査長に馬乗りになり、顔を切りつけてきたため、巡査長がけん銃を発砲し男を射殺した。
 警察官のけん銃使用―今年4月には滋賀県警の巡査が上司を射殺する事件があったが、これは論外として、制圧のためのけん銃使用事件は少なくない。
 古くは昭和52年10月には長崎市で発生したバスジャック事件では、2人の犯人が爆発物を投げたため警察官が発砲して1人を射殺している。
 さらに平成18年には東京・葛飾区の路上で、刃物を持った男を取り押さえようとしたところ切りつけてきたため警察官が3発を発砲した。
 小欄が警察庁を担当していた平成13年8月、東京・三軒茶屋の路上で大型のナイフを持って暴れている事件が発生。男は駆け付けた警察官に襲いかかり、警察官の首や胸を刺して抵抗。このため警察官は威嚇射撃をしたが男の襲撃はやまず意識を失いしつつつ発砲。男を射殺したが自らも殉職した。
 当時の国家公安委員長が激怒。「警察官のけん銃は警察官の命と引き替えにしか使えないのか」と。
 けん銃の使用には、まず警棒の使用や警告、威嚇の構えなど幾つかの過程があつて、使用が難しかった。それを国家公安委員会規則に「人に危害を及ぼす危険がある場合は威嚇射撃なしに使用可能」と制定した。
 平成15年9月に奈良県で車上荒らしの男を追っていた警察官が、手配車両に突っ込まれて生命に危険を感じたことから運転席に発砲。ところが助手席の男に当たり死亡した。男の母親が特別公務員暴行陵虐致死罪で訴訟。第一審は有罪とされたが最高裁で無罪が確定した。
 善良な市民の命を守るため、さらに警察官の持っているけん銃を奪われないための防衛策として、威嚇をしても収まらないような奴に発砲するのは当たり前。今回の事件はまさにその事犯であり射殺は「良くやった」と賞賛をおくりたい。けん銃使用に怯むんじゃない
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

民家から2遺体、父子か 群馬・伊勢崎(29日)産経

29日午前9時10分ごろ、群馬県伊勢崎市東小保方町の星野健一さん(48)方から火が出ていると、近隣に勤務する女性(42)から119番通報があった。火は約1時間後に消し止められたが、木造2階建て住宅の2階部分約90平方メートルが焼けた。焼け跡から大人と子供とみられる2遺体が見つかった。
 近隣住民によると、星野さんは小学生6年の長男(11)と2人暮らしだった。県警伊勢崎署は、2人と連絡が取れていないことから、遺体が星野さんと長男の可能性があるとみて、身元や出火原因を調べている。
 現場はJR伊勢崎駅から東に約5キロの住宅や田畑が点在する地域。
http://www.sankei.com/affairs/news/180529/afr1805290004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅前に生ごみ投棄 福岡・小郡、容疑の夫婦逮捕 (29日)日経

近隣住民宅の前に生ごみが入った袋を投棄したとして、福岡県警小郡署は29日、小学校の非常勤講師、吉沢隆容疑者(56)=同県小郡市美鈴が丘3=と妻の無職、美津穂容疑者(44)を県迷惑行為防止条例違反の疑いで逮捕した。隆容疑者は「何も話したくない」と否認している。今年に入り、同様の事件について10件以上の相談が同署に寄せられていた。
 逮捕容疑は4月22日と5月3日、小郡市の50代男性宅前の歩道に、生ごみの入ったビニール袋を1袋ずつ投棄した疑い。同署によると、男性は今年に入って同様の被害を10数件届け出ていた。署は近隣住民間のトラブルがあったとみて、動機や関連を詳しく調べる。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO31081910Z20C18A5ACX000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

北朝鮮に冷凍タラ不正輸出容疑 海外逃亡の男逮捕、警視庁(29日)共同

 7年前に冷凍タラを北朝鮮に不正輸出したとして、警視庁公安部は29日、外為法違反(無承認輸出)の疑いで、松本進容疑者(56)を逮捕した。事件を巡っては、警視庁などが2013年11月、同容疑で松本容疑者の妹ら3人を逮捕。松本容疑者が指示役だったとみて行方を追っていた。
 逮捕容疑は11年8月中旬、経済産業相の承認を得ずに、冷凍タラ約410トンを中国・山東省の石島に輸出すると偽り、青森県の八戸港から北朝鮮に輸出した疑い。「中国の会社からの指示で輸出した」と供述している。
https://this.kiji.is/374033365038974049?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

80歳男 女子中学生2人をはね そのまま立ち去りか(29日)テレビ朝日

北海道苫小牧市で女子中学生2人を車ではねてそのまま立ち去ったとして、80歳の男が逮捕されました。
 北川政幸容疑者は28日午後3時前、苫小牧市の交差点で乗用車を運転して女子中学生2人をはねて転倒させ、そのまま立ち去った疑いが持たれています。この事故で、自転車に乗っていた1人が首や腰に軽いけがをしました。はねられた女子中学生が北川容疑者の車のナンバーをスマートフォンで撮影していたため、逮捕につながりました。警察の調べに対して、北川容疑者は「声を掛けたが『大丈夫だ』ということだったので立ち去った」と一部、容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128324.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の一軒家をアジトに…詐欺グループの男ら再逮捕(29日)テレビ朝日

国民生活センターの職員などを装って女性から現金1700万円をだまし取ったとして、男4人が逮捕されました。4人は千葉県内の一軒家をアジトにしていました。
 渕上翔太容疑者(34)と古賀立哉容疑者(23)ら4人は今年1月ごろ、東京・多摩市の60代の女性に国民生活センターの職員などを装って嘘の電話を掛け、現金1700万円をだまし取った疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、渕上容疑者らは千葉県茂原市の人目に付きにくい田んぼに囲まれた一軒家をアジトにして、泊まり込みで嘘の電話を掛けていたということです。警視庁は、渕上容疑者らのグループによる被害は2億円以上とみて捜査しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128328.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»茅ヶ崎暴走、90歳女は事故前に「免許返納しようと思う」(29日)TBS

神奈川県茅ヶ崎市で歩行者ら4人が車にはねられ、1人が死亡した事故で、逮捕された90歳の女が事故前に「免許を返納しようと思う」と周囲に話していたことが分かりました。
 この事故は28日、茅ヶ崎市元町の国道で横断歩道を歩いていた歩行者ら4人が乗用車にはねられ市内に住む松浦久恵さん(57)が死亡し男女3人が軽いけがをしたものです。警察は、車を運転していた90歳の斉藤久美子容疑者を過失運転致死傷の疑いで逮捕しました。
 その後の取材で、斉藤容疑者は去年、周囲に対し、「免許更新が近いけど、免許を返納しようと思っている」と話していたことが分かりました。しかし、斉藤容疑者は、その後、高齢者講習を受け、今年3月に免許を更新していました。
 一方、現場では、事故当時、亡くなった松浦さんを救護した女性が花を手向ける場面もありました。
 「本当ショックのひと言です。その場では何もできなかったので。無理にでも(斉藤容疑者の)ご家族は、運転を止めるべきだったのでは」(亡くなった松浦さんを救護した女性)
 警察は、さらに詳しく調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3381390.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚女性警官にセクハラ繰り返す 高知県警、巡査を処分(29日)朝日

女性警察官の脇腹を触るなどのセクハラ行為を繰り返したとして、高知県警は警察署勤務の20代の男性巡査を減給10%(3カ月)の懲戒処分にした。
 県警監察課によると、男性巡査は2016年夏ごろから今年3月にかけて、県内の同じ警察署に勤める女性警察官に対し、勤務時間中に署内で複数回、脇腹を触ったり、「ハグさせて」と言ったりした。
 女性警察官は何度も注意していたが、今年3月に開かれた署の送別会でも脇腹を触られたため、上司に相談して被害が発覚した。処分は10日付。
 原田哲首席監察官は「県民の信頼を裏切る不適切な行為であり、大変遺憾に思う。厳正な人事管理を徹底し、再発防止に努める」とコメントを出した。
https://www.asahi.com/articles/ASL5Y33S7L5YPLPB002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

猟犬が4人襲い3歳ら重軽傷、飼い主を書類送検(29日)読売

兵庫県宍粟で昨年10月、当時3歳の男児ら4人が猟犬に襲われて重軽傷を負った事故で、県警宍粟署は28日、猟犬の管理を怠ったとして、飼い主で県猟友会宍粟支部員の男(65)(兵庫県宍粟市)を業務上過失傷害などの容疑で書類送検した。
 容疑を認めているという。
 捜査関係者によると、男はシカ猟をしていた昨年10月1日、同市山崎町の山中で、十分に注意せずに雑種のオス2頭を放った結果、2頭が民家の庭にいた男児と母親(当時34歳)ら4人をかむなどし、男児に全治3週間など4人に10日~1か月のけがを負わせた疑い。

(ここまで256文字 / 残り118文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180529-OYT1T50027.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

道路舗装材でカルテル容疑 公取委、数社を立ち入り検査(29日)西日本

 耐久性を強化した道路舗装材「改質アスファルト」のメーカー各社が、価格を不正に引き上げるカルテルを結んだ疑いが強まったとして、公正取引委員会は29日、独禁法違反(不当な取引制限)容疑で、東亜道路工業(東京)など数社を立ち入り検査した。
 公取委は、不正な価格引き上げが全国規模で繰り返されていた可能性があるとみている。
 関係者によると、各社は合意に基づき、改質アスファルトの市場価格を一斉に引き上げていた疑いがある。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/420255

| コメント (0) | トラックバック (0)

熊本切り付け、「突然襲われた」 県警が経緯捜査(29日)共同

 熊本市東区で同じアパートに住む男性(65)らに包丁で切り付けた男(36)が男性巡査長(40)の発砲を受け死亡した事件で、被害男性が「(近くの)駐車場で車に乗ろうとしたら突然襲われた」と説明していることが29日、熊本県警への取材で分かった。
 県警は男と被害男性との間でトラブルは確認できていないとしているが、アパートでは騒音を巡るトラブルも起きており、男と近隣住民の関係など事件の経緯を調べる。
 被害男性は28日午後4時半ごろ、駐車場で男に襲撃された。男性によると、アパートから出てきた男が突然、「おい、こら」と大声を上げ、包丁で顔を切り付けてきた。
https://this.kiji.is/374011720769766497?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

関東学生連盟が日大アメフト部前監督らを厳重処分へ(29日)テレビ朝日

アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が危険なタックルをした問題を巡っては、関東学生アメフト連盟が29日、臨時理事会を開いて内田前監督らに対する処分を決めます。「除名」を含む厳しい処分が検討されていて、連盟は夜に記者会見を開く予定です。
 連盟の関係者によりますと、29日に開かれる臨時理事会では、内田前監督と井上前コーチに対して除名や資格剥奪(はくだつ)などの厳しい処分を検討するということです。2人の他にも、別のコーチやタックルをした選手も処分の対象となる可能性があります。連盟は臨時理事会の後に記者会見を開き、処分の内容について説明する予定です。
 林芳正文部科学大臣:「(日大の対応は)迅速だったとは言えないのではないか。速やかに事実の全容の解明、究明が行われることを強く望みたい」
 一方、林文科大臣は学生連盟の規律委員会や日大の第三者委員会による早急な事実解明を求め、日大の理事会が責任を持って対応することが必要だとしました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128318.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日大“悪質タックル” 警視庁が関係者から聞き取り(29日)テレビ朝日

アメリカンフットボールの試合で日本大学の選手が危険なタックルをした問題で、警視庁の捜査員が日大の本部を訪れて関係者から聞き取りを行っていたことが分かりました。
 捜査関係者などによりますと、28日に警視庁の捜査員が東京・千代田区にある日大本部を訪れ、日大の関係者から聞き取りをしていたことが分かりました。今後の本格的な捜査に向けての準備とみられます。この問題を巡っては、けがをした関西学院大学の選手側が大阪府警に提出した被害届が警視庁に移されていました。今後、タックルをした宮川泰介選手や内田正人前監督、井上奨前コーチなど関係者から事情を聴くほか、関連する資料の提出などを受けて傷害の疑いを視野に捜査する方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128317.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»医療費還付金名目で女性に現金振り込ませた疑い、男2人逮捕(29日)TBS

市の職員などを装い医療費還付金名目で、60代の女性に現金45万円を口座に振り込ませたなどとして、詐欺グループの男2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、埼玉県川口市に住む福田和人容疑者(34)ら2人です。福田容疑者らは今年1月、福島県に住む60代の女性に対し、市の職員などを装ってうその電話をかけ、医療費還付金名目でおよそ45万円を振り込ませたなどの疑いが持たれています。
 2人は詐欺グループの現金引き出し役、いわゆる「出し子」で、振り込ませた現金は福田容疑者が引き出していたということです。福田容疑者は、調べに対し、「やっていません」と容疑を否認しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3380749.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車の電子キー無反応多発 佐世保で200件、電波干渉か(29日)西日本

鍵穴に鍵を差し込まなくても自動車のドア開閉やエンジン始動が可能な電子キーが反応しないトラブルが、長崎県佐世保市内で相次いでいることが分かった。西日本新聞の調べでは、市内の自動車販売店に24日ごろから、これまでに少なくとも200件以上の報告例があった。原因は特定されておらず、「強い電波を発する米軍基地が影響しているのでは」といった臆測も出ている。
 トラブルは複数のメーカー、車種で発生。ダイハツ長崎販売大塔店=同市大塔町=には24~28日、苦情や相談が計100件以上あった。JR佐世保駅近くの市中心部に被害が集中していたという。市内のトヨタ系列の販売店でも50件以上の被害を確認。スタッフの一人は「電波妨害が原因とみられ、5年ほど前にも同じことがあった。米軍基地に近い地域で被害が多発しており、基地の影響があるのではないか」と話した。
 佐世保市基地政策局は、自動車販売店などからの連絡で26日に把握。同局から報告を受けた九州防衛局は「米軍に問い合わせるかどうかも含めて検討している」としている。在日米軍の動向を監視する市民団体「リムピース」の篠崎正人編集委員は「米軍ではなく、佐世保にある海上自衛隊の艦船の影響も考えられる」と指摘した。
続く downwardleft

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/420166

| コメント (0) | トラックバック (0)

やむを得ず5発発砲か=刃物男、警告無視し襲う-熊本県警(29日)時事

熊本市東区で、男性と警察官を切り付けた男(36)がこの警察官に拳銃で撃たれ死亡した事件で、発砲した男性巡査長(40)は男に馬乗りされて顔を複数回切られ、制止するためやむを得ず5発発砲したとみられることが29日、熊本県警への取材で分かった。
 巡査長は、顔に3カ所の切創があり重傷だが、命に別条はない。警告した直後、男に押し倒されており、県警は「生命に危険が及んだ状況」と判断。巡査長の回復を待って事情を聴き、適正な拳銃使用だったか詳しく調べる。
 県警は同日、巡査長に対する殺人未遂容疑で現場検証し、男の司法解剖を行う。
 熊本東署の発表によると、男は28日午後4時半ごろ、同区新南部の駐車場で、口論となった男性(65)の頬に切り付けて軽傷を負わせ、逃走。約400メートル離れた消防署出張所の前で、通報を受け駆け付けた熊本東署員2人のうち巡査長の方に、包丁を持って走って来た。
 巡査長は「撃つぞ」と警告したが、威嚇発砲する間もなく押し倒され、顔を何度も切り付けられた。巡査長はこの過程で拳銃を5発発射し、3発が男の胴体、1発が右上腕に命中。男は搬送先の病院で、約1時間後に死亡が確認された。
 もう1人の警察官は無線連絡をしており、発砲の様子を見ていなかった。
 目撃者によると、男は白いTシャツに黒いズボン姿で、警察官ともみ合い、20~30秒後にパンパンという銃声が連続して聞こえたという。(2018/05/29-05:14)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018052900107&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「黙れ、けだもの」 イランの女性警察官、髪露出の女性に暴力 動画拡散で波紋(29日)産経

厳格なイスラム体制下のイランで、国民の服装を街頭で監視する風紀警察が、髪などを覆う「ヘジャブ」の位置がずれていた女性に対し、頭や胸を執拗にたたくなどの暴行を加えていたことが4月に発覚した。インターネット上で拡散した現場の動画が猛批判を呼び、政府が真相究明を約束するなど波紋を広げている。
 イランではイスラム教に基づき、女性が人前で髪や肌を露出するのはタブー。法律でヘジャブの着用が義務付けられ、違反すれば罰金や拘束の恐れもある。
 現場は首都テヘランの公園。動画では「やめて」と叫ぶ若い女性が全身を黒い布で覆った女性警察官に「黙れ、けだもの」などと脅され、何度も暴力を受けている。最後は地面に倒れたまま動かなくなり、友人の呼び掛けにも応じなくなった。
 動画は少なくとも310万回再生。国民に怒りの声が広がり、女性・家族問題担当のエブテカール副大統領も「非人道的だ」と指弾した。警察は事実関係を大筋で認め、調査に乗り出した。(共同)http://www.sankei.com/affairs/news/180528/afr1805280031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

緊急性ない相談208万件 警察に昨年、過去最多「悩み事の受け皿」(29日)産経

全国の警察が平成29年、110番通報とは別で、緊急対応を必要としない「相談」として取り扱った事案は208万2239件で過去最多だったことが28日、警察庁のまとめで分かった。20年と比べて約1・5倍に増加しており、担当者は「ご近所トラブルや家庭問題が増え続けており、悩み事の受け皿となっていた地域コミュニティーの衰退が影響した可能性がある」と指摘する。
 警察庁によると、相談の方法としては警察本部や警察署への電話やファクス、手紙のほか、交番への申し出、警察相談専用電話「#9110」などがある。
 内容別で見ると、「上階の住人の歩く音がうるさい」といった家庭・職場・近隣関連が24万956件(11・6%)で、20年の約1・7倍に増えた。「落書きがある」といった迷惑行為関連は12万8258件(6・2%)で、2倍以上となった。意味が不明な内容も7万8692件(3・8%)あった。http://www.sankei.com/affairs/news/180528/afr1805280026-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

そら豆4キロ+アワビで2500円 詐欺容疑で無職の63歳男逮捕 千葉県警(29日)産経

そら豆の販売を装い、現金をだまし取ったとして、千葉県警館山署は28日、詐欺の疑いで同県館山市布良の無職、黒川等容疑者(63)を逮捕した。黒川容疑者は「生活費が足りなかった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は4月30日、同県南房総市白浜町の野島崎灯台近くで、そら豆を販売する意思がないのに「そら豆を作っているので4キロ2500円でいいよ。アワビもサービスでつけてやる」などとかたり、同県市原市の無職の女性(64)から現金2500円をだまし取ったとしている。
 同署によると、黒川容疑者は犯行当時は何も持たず、女性に「あとで配送する」などと説明していた。聞き込み捜査などから黒川容疑者が浮上したという。
 同署には同様の被害相談が他にも3件寄せられており、同署は余罪を追及する方針。

http://www.sankei.com/affairs/news/180528/afr1805280032-n1.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

郷ひろみさん装い、母親から200万円詐欺容疑 男6人逮捕(29日)産経

歌手の郷ひろみさんを装い、郷さんの母親から現金200万円をだまし取ったとして、警視庁が詐欺の疑いで、別の詐欺未遂事件で逮捕された男ら6人を逮捕していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、逮捕されたのは丸山一成被告(37)らで、6人のうち4人は既に詐欺罪で起訴されている。警視庁は2月、丸山被告ら4人を詐欺未遂容疑で逮捕。その後の捜査で郷さんの母親の事件への関与も発覚し、新たに浮上した少年2人も含め6人を4月までに逮捕した。
 逮捕容疑は2月上旬、郷さんを名乗り、郷さんの母親に「かばんを盗まれた」などとうその電話をかけ、現金200万円をだまし取った疑い。
http://www.sankei.com/affairs/news/180528/afr1805280033-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「赤信号で交差点進入」車運転の90歳女逮捕(29日)共同

 神奈川県茅ケ崎市の国道1号交差点で高齢女性の乗用車が歩行者を次々とはね、1人が死亡した事故で、茅ケ崎署は28日、赤信号の交差点に車で進入したとみて、自動車運転処罰法違反(過失致死傷)容疑で運転していた茅ケ崎市若松町1の5、無職斉藤久美子容疑者(90)を逮捕した。
 署によると、斉藤容疑者は「赤信号と分かっていたが、横断歩道に誰もいないと思い、通過しようとした。左から渡る人が見え、慌てて左にハンドルを切った」と話し、容疑を認めている。「横断歩道は青信号だった」との目撃証言もある。
 署は当初、歩行者6人がはねられたとみていたが、実際は4人だった。
https://this.kiji.is/373749241132778593?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

また乗客が宙づりに… USJアトラクション緊急停止(29日)テレビ朝日

USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)のジェットコースターが28日、また緊急停止して乗客が一時、宙づり状態となりました。
 午後6時すぎ、USJのジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」が発進直後に緊急停止し、乗客約30人が高さ10メートルほどで宙づり状態となりました。ザ・フライング・ダイナソーは、世界最長のコースと世界最大の高低差を売りにした最新鋭のコースターで、乗客はおなかを下にしてつるされた姿勢でスリルを味わいます。このコースターは1日にも緊急停止し、最大で約2時間、乗客が宙づりになるトラブルを起こしています。28日は20分ほどで全員が救助され、けが人はいませんでした。トラブルの原因は分かっていません。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128303.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同居女性を3カ月間暴行 27歳女と内縁の夫を逮捕(29日)テレビ朝日

同居していた女性に対し、約3カ月にわたって熱湯を掛けるなど暴行を加えてけがをさせた疑いで27歳の女と内縁の夫が逮捕されました。
 千葉県酒々井町の自称・エステ店経営、小倉実里容疑者と内縁の夫の高村良容疑者(28)は3月初旬から今月18日までの間、同居していた25歳の女性に熱湯を掛けたり、竹串を太ももに刺すなどしてけがをさせた疑いです。関係者によりますと、被害者の女性は小倉容疑者が経営するエステ店の元部下で、警察が保護した際には歯が折れていたり、顔や首にやけどを負っていました。命に別状はないということです。2人は「約束を守らなかった時に殴った」などと話す一方、「竹串などは使っていない」と容疑を一部、否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000128305.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»熊本の刃物男、同じアパート住人に切りつけ警察官に馬乗り(29日)TBS

28日夕方、熊本市東区で、刃物を持った男が同じアパートの住人を切りつけ、駆けつけた警察官にも襲いかかりました。警察官の発砲を受け、男はその後死亡しました。
 死亡したのは、熊本市東区の職業不詳の36歳の男です。
 警察によりますと、この男は28日夕方、刃渡り15センチの刃物で、同じアパートの上の階に住む65歳の男性を、アパートの駐車場で切りつけたということです。通報で駆けつけた40歳の男性巡査長から警告を受けたものの、男は警察官を地面に倒して馬乗りになり、その顔にも切りつけました。そして、巡査長が発砲した5発のうち4発が上半身と腕に当たり、その後死亡しました。
 「血の量がすごかったので見ていられなかった」(目撃した人)
 顔の3か所を切られた警察官は重傷、アパートの駐車場で襲われた男性は顔に軽いけがをしています。
 熊本東警察署は、「被害者と警察官の生命に危険が及んだ状況で、拳銃使用はやむをえなかったと考えるが、事実関係は確認中」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3381157.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月28日 | トップページ | 2018年5月30日 »