« 2018年5月20日 | トップページ | 2018年5月22日 »

2018年5月21日

2018年5月21日 (月)

雑居ビルの間に成人男性遺体 東京・千代田(21日)産経

21日午前10時55分ごろ、東京都千代田区三崎町で、男性から「ビルとビルの間に人が倒れている」と110番通報があった。警視庁神田署によると、倒れていたのは成人男性とみられ、その場で死亡を確認。遺体は若干腐敗が進んでいるという。同署で身元の確認を急ぐとともに、事件や事故、自殺の各面から詳しい死亡の経緯を調べる。
 現場はJR水道橋駅に隣接する雑居ビルの間で、ビル同士の間隔は50センチ程度だったという。http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210018-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

拾った財布から金を抜き取る 前橋市職員を停職3カ月(21日)産経

前橋市は21日、拾った財布から現金を抜き取って盗んだとして、環境部の主任清掃技師の男性職員(51)を停職3カ月の懲戒処分にした。
 市によると、職員は3月21日午後7時過ぎ、行きつけの前橋市天川大島町のコンビニエンスストア店舗内に落ちていた財布を拾い、自宅付近のクリーニング店の敷地内で現金3000円余りを抜き取って財布を捨てた。その後、店に戻ってたばこなどを購入した。
 防犯カメラに職員の姿が映っていたことから、3日後に来店した際に店員が声をかけ、通報。前橋東署に窃盗の疑いで逮捕された。財布の落とし主との間で示談が成立し、4月23日付で不起訴となった。
 職員は4月8日、上司に事実関係を打ち明けた。市の調査に「大変申し訳ない。二度としません」と話しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【アメフット】反則行為「真相究明を」 日本大教職員組合が声明 選手への個人攻撃防止に配慮も要請(21日)産経

日本大教職員組合は21日、大学当局に対し、アメリカンフットボール部の選手が関西学院大との定期戦で悪質な反則行為をした問題の真相究明を求める声明を出した。反則行為が「スポーツマンシップ以前に人間としての基本姿勢に反する事件」と強調。当局の対応も不透明、不誠実で「(内田正人)監督の辞任だけでは済まされない状況を自らつくってしまった。本学に対するイメージと社会的信用は深く傷つけられた」とした。
 その上で、当局が第三者機関への協力などを通して真相を明らかにし、関学大の関係者や日大の学生、教職員に説明責任を果たすよう要請した。反則行為をした選手が個人攻撃を受けないよう配慮も求めた。
 組合執行委員長の菊地香准教授は同日夕、東京都内の日大本部で人事部側に声明文を渡した後、取材に応じ「学生はかなり動揺している。どうして大学側がこのような対応を取ったのか説明してほしい」と話した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

セクハラ加害、4割が同僚 報道関係の女性調査(21日)共同

前財務事務次官のセクハラ問題を受け、学者やジャーナリストらで構成する「メディアにおけるセクハラを考える会」は21日、報道の仕事に携わる女性へのセクハラ実態調査結果を発表した。加害者の4割は上司や先輩などの同僚で、捜査関係者12%、政治家や秘書ら11%と取材先が続いた。
 調査は4月下旬、インターネット上で協力を呼び掛け、新聞やテレビ局の記者、ディレクターら35人が自らや知人の被害150事例を報告した。被害に遭った年齢は20代が51%、30代が16%、40代が4%と社会人経験の浅い若い世代が狙われる傾向にあった。
https://this.kiji.is/371237042966807649?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「還付金がある」 だまし取ったカードで70万円(21日)テレビ朝日

90代の女性に「還付金がある」などと嘘の電話を掛けてキャッシュカードをだまし取ったとして、大学生の男が逮捕されました。
 阿見拓幸容疑者(21)は今月17日、仲間と共謀して千葉県鎌ケ谷市の91歳の女性からキャッシュカード2枚をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、阿見容疑者は女性の自宅にカードを受け取りに行く担当で、仲間が市役所の職員などを装って「申告していない分の還付金がある」などと嘘の電話を掛けていました。阿見容疑者はカードをだまし取った後、コンビニエンスストアのATMで合わせて70万円を引き出したということです。阿見容疑者は取り調べに対して容疑を一部、否認しています。警視庁は、阿見容疑者に指示を出していた人物が他にいるとみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127739.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“睡眠障害の疑い”も運転続け、19件の事故に免停3回(21日)TBS

睡眠障害の疑いがあるにも関わらず運転を続け、これまでに19件の事故を起こしていたとみられる運送会社経営の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、東京・江戸川区に住む運送会社経営・大場雅文容疑者(60)で、今年1月中野区でワゴン車を運転中に居眠りし、男性(40)をはねて重傷を負わせた疑いが持たれています。
 大場容疑者は2014年以降、19件の交通事故を起こしていましたが、このうち12件は去年1年間で起こしたもので、これまでに3度免許停止処分を受けていました。大場容疑者は睡眠障害の疑いがあるとして、去年、病院で診察を受けましたが、その後は通院せずに運転を続けていたとみられ、取り調べに対し、「今までにも覚えていない事故を何件か起こした」と供述しているということです。
 警視庁は、大場容疑者が過去に起こした事故についても危険運転にあたる可能性があるとみて調べる方針です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3374681.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»違法民泊取り締まり、関係省庁の連絡会議が初開催(21日)TBS

 来月15日に一般の住宅に旅行者らを有料で泊める民泊が解禁されるのを前に、違法な民泊を取り締まるため関係省庁の連絡会議が初めて開催されました。
 21日午後、厚生労働省や観光庁、警察庁などの担当者による連絡会議が行われ、違法な民泊を取り締まるため連携を強化することを確認しました。来月15日からは届け出をせずに民泊を営業した場合には、自治体による立ち入り検査ができるようになるなど取り締まりが強化されます。
 会議を受けて、厚労省は、21日、何度も指導を受けながらも営業を続ける特に悪質な業者に対しては、警察に積極的に情報提供を行うよう自治体に通知しました。また、違法な民泊の件数についてこれまで全体の数を把握できておらず、調査を進めていくということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3375043.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21,22日 単位・レベル)
少年犯罪にも時代の流れ
【治安うんちく】
2009_1228_222559212F1013828
 事もあろうに「短期大学」と名乗って万引きを繰り返していた埼玉県内の私立大学2年生の少年2人が逮捕された。少年らは、万引きは短時間でできるという理由から「短期大学」というグループ名を付けて犯行に及んでいたもので、昨年春から400回やっていると供述しているという。
 さらに、昭和の時代からあった美人局(つつもたせ)―この犯罪は、既婚男性を誘惑して、後に「俺の女に手を出した」と金を巻き上げるもので、暴力団などの稼ぎにもなっていた。
 ところが、女子中学生がSNSに書き込みをして27歳の男性を呼び出し、そこに少年が現れて「俺の連れだけど…」として現金14万円を脅し取ったとして女子中学生ら3人がこのほど警視庁に逮捕された。まさに〝現代版美人局〟だ。
 警察庁によると今年4月までの刑法犯少年の検挙人員は7566人で前年に比べて1133人の減少。中でも凶悪犯は116人で同−8人。内訳は殺人が8人で同−9人、強盗が52人で同−15人など。このように全体的に減少しているが、知能犯が351人と多く、しかも前年より102人の増加。特に詐欺が100人も増えて321人だった。
 女子中学生のような脅迫も51人検挙され前年より22人も増えている。
 年間推移をみると昭和の時代は「補導人員」の数字だが、昭和58年は19万6783人でこのうち凶悪犯は1707人もあった。内訳は殺人が87人、強盗が720人。
 そして34年後の平成29年は検挙人員が2万6797人で、うち凶悪犯が438人。殺人がが45人、強盗が251人となっており、かなり減少していることが分かる。
 ところが、近年は大人の社会の特殊詐欺で、受け子などに利用されていることもあり、詐欺犯が増加するなど大人も子供も年齢に関係ないネットを使った犯罪も多くなっている。
 被害者だけではない。犯罪に手を染める子供たちをどう救うかも課題だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-8fd5.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

万引き「400回くらい」 「短期大学」メンバー逮捕(21日)テレビ朝日

ジャンパーを万引きしたとして大学生の少年2人が逮捕されました。少年らは、万引きは短時間でできるという理由から「短期大学」というグループ名を付けて犯行に及んでいました。
 埼玉県の私立大学2年の19歳の少年2人は2月、大阪市の洋服店でジャンパー2着、合わせて5万5000円相当を万引きした疑いが持たれています。警視庁によりますと、少年らは高校の同級生ですでに逮捕されている少年2人と犯行グループを組み、万引きは短時間でできるという理由で短期大学というグループ名を付けていました。少年らは「ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに行ったついでに万引きした」「去年の春から400回くらいやった」と供述しています。万引きした商品は転売し、700万円近く得ていたとみられます。2人は容疑を認めています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127708.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

好きな女性と勘違い、別人待ち伏せ 警備員の容疑者逮捕(21日)朝日

 面識のない女性に待ち伏せを繰り返したとして、徳島県警徳島名西署は20日、徳島市の警備員の男(61)を県迷惑行為防止条例違反(嫌がらせ行為の禁止)の疑いで逮捕し、発表した。男は好意を寄せた女性を待ち伏せしているつもりだったが、別人だったという。
 署によると、男は今年4月15日~5月20日の間に少なくとも3回、徳島市の50代女性の自宅に押しかけたり待ち伏せしたりした疑いがある。男は同じ職場の別の女性の自宅と勘違いしていたという。帰宅時に女性の車の後を付けて自宅を調べようとしたが、誤って被害女性の車を追ったとみられる。被害女性からの相談を受けて、今月初めに警察官が男に事情を聴いた際に別人だと判明したが、再び被害女性の自宅付近を訪れたという。男は「警察官がうそをついていると思った」と供述しているという。
https://www.asahi.com/articles/ASL5P32W4L5PPUTB001.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

交換装い、古い消火器販売 詐欺容疑で72歳男逮捕(21日)産経

消火器の交換を装い、耐用年数の過ぎた古い消火器を販売して高齢男性から現金をだまし取ったとして、北海道警は21日、詐欺と特定商取引法違反(書面不交付)の疑いで、札幌市東区北33条東、自称消火器販売業、佐藤洋一容疑者(72)を逮捕した。
 逮捕容疑は1月5日ごろ、江別市の無職男性(82)宅を訪問。耐用年数が約15年過ぎた消火器を販売して3千円を詐取した上、契約解除に関する必要書面を交付しなかった疑い。
 道警によると、佐藤容疑者は別の高齢者宅で交換のために回収した平成7年製造の消火器を男性宅で「点検済み」と偽って販売していた。
 同様の手口で、27年1月から今年3月までに、道内の高齢者らに1940本を販売し、約685万円を売り上げたとみられる。不審に思った男性が2月に道警江別署に相談して発覚した。http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

被害は1300万円 「リクルート」名乗りサイト運営(21日)テレビ朝日

無許可で「リクルート」を名乗って求人サイトを運営していた疑いで、実質的な経営者とみられる男が逮捕されました。
 幸家直樹容疑者(35)はリクルートの商号を無許可で使い、「リクルートCOM」という求人広告サイトを運営した疑いが持たれています。警視庁によりますと、幸家容疑者は求人広告を無料で募り、約20日後に「契約書に書いてある」などと言って延長料金を請求していました。同様の手口による被害は全国で100社以上、1300万円に上ります。幸家容疑者は「リクルートの名称を使ってはいけないということを知らなかった」と容疑を否認しています。この事件では幸家容疑者の部下とみられる男5人が逮捕されていて、警視庁が他にもメンバーがいるとみて捜査しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127709.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーのトイレで乱暴か 馬乗りで女性の首絞める(21日)テレビ朝日

東京・八王子市で30代の女性のスマートフォンを奪ったうえ、乱暴しようとしたとして建設作業員の男が逮捕されました。
 竹下格容疑者(21)は先月14日未明、八王子市内の24時間営業のスーパーの女子トイレで、30代の女性に馬乗りになって首を絞めるなどして無理やり乱暴しようとしたうえ、スマートフォンを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、女性が友人と酒を飲んでいた飲食店で隣の席に竹下容疑者が座っていました。女性が帰宅する際、竹下容疑者が「送ろうか」などと言って後を付いてきたため、スーパーの女子トイレに逃げ込んだところ、襲われたということです。竹下容疑者は容疑を認めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127710.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»関学・被害選手の父親が被害届を提出、悪質タックル問題(21日)TBS

アメリカンフットボールの試合中、日本大学の選手の悪質なタックルで関西学院大学の選手がけがをした問題で、関学の選手の父親が警察に被害届を出したことがわかりました。
 今月6日、日本大学と関西学院大学のアメフトの定期戦で、日大の選手が関西学院大の選手に後ろからタックルし、関学の選手が右ひざなどに全治3週間のけがをしました。
 けがをした選手の父親は21日、大阪府警に傷害容疑で被害届を提出し、受理されたということです。試合は東京で行われていたため、捜査は今後、警視庁が行うとみられます。
 日大アメフト部の内田正人監督は19日、直接謝罪し、監督を辞任する意向を示していましたが、けがをした選手の父親は「どうしてあのようなプレーをしたのか説明がなかったし、指示があったのかも話されなかったので釈然としない」とするコメントを出していました。
 父親は21日夜に会見し、被害届を出すに至った経緯などを説明するということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3374458.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

LINEで万引き誘い合う、「500回やった」(21日)読売

無料通話アプリ「LINE」で連絡を取り合いながら万引きを繰り返したとして、警視庁が今月16~17日、埼玉県川口市に住む私立大2年の19歳の少年2人を窃盗容疑で逮捕したことが捜査関係者への取材でわかった。
 2人は高校の同級生で、1人は「昨春以降、約500回やった」と供述しているという。
 捜査関係者によると、少年2人は2月12日、大阪市中央区の服飾店で、それぞれジャンパー1着(約1万~3万円)を盗んだ疑い。仲間の私大生2人(ともに19歳)が窃盗容疑で逮捕された後の4月4日、埼玉県内の警察署に盗んだ衣料品を持って出頭した。仲間の2人は既に家裁送致されている。
 少年のうち1人は昨春から万引きを繰り返し、昨年10月に仲間と4人でLINEのグループを作成。「デパートにやりに行くけど行く人いる?」などと誘い合って、東京都内や埼玉県でも万引きを繰り返していた。

(ここまで378文字 / 残り154文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180521-OYT1T50003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高1男子、飛び降り自殺か…8階にかばんと靴(21日)読売

 20日午後7時30分頃、兵庫県明石市魚住町のマンション(8階建て)前の駐車場に、7階に住む県立高校1年の男子生徒(15)がうつぶせで倒れているのを、住人の女性が見つけ110番した。
 男子生徒は搬送先の病院で死亡が確認された。8階の通路には男子生徒のかばんと靴が置かれており、県警明石署は、飛び降り自殺を図った可能性が高いとみて調べている。
 同署の発表では、遺書などは見つかっていない。県教委によると、学校でのトラブルなどは現段階で確認されていないという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180521-OYT1T50031.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

地下鉄車内で男性が足切られる、東京メトロ東西線(21日)産経

21日午前8時45分ごろ、東京都江東区南砂の東京メトロ東西線南砂町駅で、駅員から「男性が切りつけられた」と110番通報があった。警視庁城東署や東京メトロによると、東葉勝田台発中野行きの電車に乗っていた40~50代とみられる男性が服の上から左足の太ももを切られるけがを負い、救急搬送された。男性の意識はあり、命に別条はないという。
 同署では何者かが電車内で男性に刃物で切りつけた可能性があるとみて、傷害事件として捜査している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180521/afr1805210006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

架空取引で2億5千万円着服 福岡の青果卸売、元課長代理(21日)共同

福岡市中央卸売市場の青果卸売会社「福岡大同青果」の課長代理だった30代男性が架空取引を繰り返し、8年間で約2億5千万円を着服していたことが21日、分かった。同社は3月に男性を懲戒解雇し、刑事告訴を検討している。
 同社によると、男性は2010年1月から今年2月まで、福岡県内の業者から野菜を仕入れたとする架空取引を100回以上繰り返し、同社が支払った代金を業者から回収。隠蔽のため、帳簿を偽装していた。「ギャンブルに使った」と着服を認めているという。
 昨年10月の定期検査で、別の部署での損失隠しが発覚し、過去の取引を調べ直したところ、男性の着服も分かった。
https://this.kiji.is/371115386432767073?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

調査で「セクハラ行為確認」 狛江市長が午後会見へ(21日)テレビ朝日

東京・狛江市長のセクハラ疑惑について市の内部調査の結果、「市長が加害者」であることが認定されたことが分かりました。市長は21日午後に会見を開くことにしています。
 狛江市・高橋都彦市長:「後ほど…」
 狛江市の高橋市長を巡っては、女性職員の体を触るなどの複数のセクハラ行為をした疑いが職員からの相談が書かれた内部文書によって明らかになっていました。このため、市は調査を行っていました。
 狛江市・水野穣副市長:「市長のセクハラ行為が確認できました」
 副市長によりますと、指摘されていた疑惑とは別に新たなセクハラ行為も確認されました。副市長らは高橋市長に辞職を促しましたが、市長は答えなかったということです。今回の調査結果を受けて、市長は午後に記者会見を開くことにしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127695.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»旅客機内に煙、3人体調不良 成田・全日空機(21日)TBS

21日午前10時前、成田空港から香港に向けて出発する全日空機の客室に煙が流れ込み、全日空機は出発を取り止めました。乗客3人が体調不良を訴えたということです。
 国土交通省などによりますと、午前10時前、成田空港から香港に向けて出発する直前の全日空809便、ボーイング767型機で客室に煙が流れ込みました。809便は出発をとりやめましたが、乗客乗員合わせて137人が乗っていて、病院に運ばれた人はいませんが、乗客3人が体調不良を訴えたということです。
 「(Q.機内はどんな状況?)白い煙で充満して非常に臭い状態です」(機内にいた乗客)
 「(Q.霧のような煙?)そういう感じです。本当に充満する感じ」(機内にいた乗客)
 消防車が出動したものの火災は発生しておらず、機体の後部にある補助動力装置から発生した煙が客室に流れこんだと見られています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3374422.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

とうもろこし700本盗難(21日)NHK

20日、山梨県南アルプス市の農業用ハウスで、収穫期を迎えたとうもろこしおよそ700本が盗まれているのが見つかり、警察が窃盗事件として捜査しています。
  20日午前4時すぎ、山梨県南アルプス市西南湖の農業用ハウスで、農園を所有する会社の従業員が、とうもろこしが盗まれているのを見つけて警察に通報しました。
警察によりますと、盗まれたのは「ゴールドラッシュ」という品種のとうもろこしおよそ700本で、被害額は17万円ほどになるということです。
「ゴールドラッシュ」は甘みが強いのが特徴で、山梨県内の産地で収穫が始まっています。
被害にあったのは、農園内の4棟の農業用ハウスのうち2棟で、従業員が19日の夕方に見回った際は、異常はなかったということです。
警察は窃盗事件として捜査しています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180521/0012006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

民泊届け出700件余にとどまる(21日)NHK

いわゆる「民泊新法」の施行まで1か月足らずとなりましたが、民泊の届け出の件数は700件余りにとどまっていることがわかりました。
「民泊新法」は、住宅の空き部屋などを有料で貸し出す「民泊」のルールを定めた法律で、自治体に届け出をすれば原則、誰でも民泊を営業できるようになります。
来月15日の施行まで、1か月足らずとなりましたが、観光庁によりますと届け出の件数は、今月11日の時点で全国で724件でした。
現在、全国で営業している民泊の正確な数はわかっていませんが、最大手の民泊仲介サイトでは国内で6万2000件の物件を掲載しており、届け出は低調な状況となっています。
これについて観光庁は、法律に加え、自治体が独自に規制する条例の内容が厳しいとして、申請をためらうケースがあるほか、カプセルホテルなど営業日数の制限がない「簡易宿所」の許可を取るケースもあるのではないかとみています。
「民泊新法」が施行されたあと届け出をせずに民泊を営業した場合、罰金などが科される可能性もあることから、観光庁はホームページやコールセンターで速やかな届け出を呼びかけています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180521/0012007.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ひかりの輪」が国を提訴 観察処分の取り消し求め(21日)朝日

 オウム真理教の後継団体「アレフ」から分派した「ひかりの輪」(上祐史浩代表)が、団体規制法に基づく観察処分が1月に更新されたことを不服として、国を相手に取り消しを求める訴訟を起こしていたことが分かった。訴状では「オウム真理教から精神的、物理的に脱却した」などと主張している。第1回口頭弁論は22日に東京地裁で開かれる予定で、国は請求の棄却を求めるとみられる。

 ひかりの輪は2007年にアレフから分派した後も、公安審査委員会が観察処分の対象にすべきだと判断し、3年ごとに更新されてきた。しかし、15年の更新をめぐっては東京地裁が昨年9月、「松本智津夫麻原彰晃)死刑囚への絶対的帰依を否定するなど性格が相当異なる」などと指摘し、取り消すべきだと判断。国側が控訴する一方、今年1月には改めて観察処分が更新された。今回の提訴は18年に更新された観察処分が対象で、二つの訴訟が同時に続くことになる。
 ひかりの輪は2月23日付の訴状で、松本死刑囚の意思でできた団体ではなく、アレフからの脱会を考える信徒らの相談も受けていると説明。オウム真理教に似た修行があるとしても「一般的な仏教やヨガの修行に過ぎない」としている。
 公安調査庁によると、ひかりの輪は約150人で活動している。同庁は「松本死刑囚からの脱却を強調しているが、依然として影響下にある」と分析している。(酒本友紀子、岡本玄)
https://www.asahi.com/articles/ASL5M7KBQL5MUTIL026.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡版DJポリスは人情派 4カ国語駆使、歩行者を守る(21日)朝日

 巧みな話術で雑踏警備にあたる「DJポリス」が、福岡県警にも誕生した。これまでと違うのは、めざしているのが交通安全という点。4カ国語を駆使して、歩行者に注意を呼びかけている。
 「グオマールー イーチエン チン カン イーシア ズオビエン ヨウビエン ダ アンチュエン(信号を渡る前に左右の安全を確認しましょう)」
 北九州八幡西区岸の浦2丁目の交差点。県警の神矢直樹警部補(39)が、現場指揮官車の上から中国語で語りかけた。手元には手のひらサイズのメモが一枚。英語や中国語、韓国語での発音などが書かれていた。
 県警によると、県内ではここ数年、道路を横断中に車などにはねられて死傷した人が2千人前後に上り、外国人の被害者も出ている。神矢さんは、横断歩道を渡る時は、信号が青でも左右を見ることなどを呼びかけた。
 通りかかった北九州市の公務員、内田美和さん(53)は「外国人も多いので、いいと思う。横断歩道でも安心せず、左右をよく見ないといけない」と話す。
 「福岡版DJポリス」が生まれたのは今年1月。きっかけは、福岡県などが2016年から取り組む「横断歩道マナーアップ運動」だった。活動が3年目に入る前の昨年末、県警内で「事故防止を効果的に訴えるために、DJポリスがいいのでは」と提案があった。
 交通企画課安全対策係長の神矢さんは「人前でしゃべるのが好きだった」と立候補。大学時代に第2外国語で中国語を学び、10年ほど前には「仕事で役に立つかもしれない」と英会話教室に通った経験もあった。
続く downwardleft

https://www.asahi.com/articles/ASL5162RTL51TIPE02C.html

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

視力悪化放置容疑で父親を追送検 おり監禁、長男ほぼ失明(21日)西日本

 兵庫県三田市の自宅で長男(42)をおりに閉じ込めたとして監禁罪で父親の山崎喜胤被告(73)が起訴された事件で、長男の視力が徐々に悪化しているのを知りながら放置し、ほぼ見えなくさせたとして県警が保護責任者遺棄致傷の疑いで山崎被告を追送検していたことが20日、捜査関係者への取材で分かった。追送検は11日付。
 捜査関係者によると、長男の視力が十数年前から低下しているのに気付きながら、病院で必要な治療を受けさせず、ほぼ失明の状態になるまで放置した疑い。容疑を認めている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/417869

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警視庁騎馬隊、「馬のおまわりさん」の命名式(21日)TBS

「馬のおまわりさん」として東京都内の通学路の交通整理や警護活動などを行う、警視庁騎馬隊の馬3頭の命名式が行われました。
 東京・目黒区で行われた命名式には、警視庁騎馬隊に新たに所属された馬3頭の名前を考案した都内の小中学生らが参加しました。
 3頭は「希望」、「翼」、「黒優」と名付けられ、「馬のおまわりさん」として都内の小学校の通学路での交通整理や新たに着任する大使のセレモニーの際に警護活動をするなどします。警視庁は、「騎馬隊を通して町の交通安全を図っていきたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3374080.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

裁判員制度、施行9年 辞退率が過去最高の66%(21日)産経

国民が刑事裁判に参加する裁判員制度は、21日で施行から9年を迎える。3月末までに8万3401人が裁判員や補充裁判員に選ばれた。制度が定着する一方、裁判員候補者の辞退率増加や選任手続きへの出席率低下が続いており、昨年1年間の辞退率は過去最高の66.0%、出席率は過去最低の63.9%となった。
 最高裁のまとめによると、平成21年5月の施行から今年3月末までに判決が言い渡された被告は1万1045人。このうち死刑が35人、無期懲役が211人、完全無罪が86人。死刑を言い渡された被告のうち、今月17日時点で17人の死刑、3人の無期懲役が確定している。
 裁判員候補者に選ばれながら辞退した人の割合(辞退率)は22年は53.0%だったが、24年以降は60%台で推移している。
 呼び出しを受けた裁判員候補者が選任手続きに出席した割合(出席率)についても、22年の80.6%から低下が続き、27年以降は毎年7割を割り込んでいる。
http://www.sankei.com/affairs/news/180520/afr1805200017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸自水陸機動団が搬送訓練 「負傷者」搬送、種子島(21日)共同

離島防衛強化のために3月に新設された陸上自衛隊相浦駐屯地(長崎県佐世保市)所属の専門部隊「水陸機動団」は20日、鹿児島県・種子島で重傷を負った隊員を搬送する訓練を公開した。
 水陸機動団は、中国が領有権を主張する沖縄県・尖閣諸島を巡る緊張の高まりを背景に、南西諸島防衛を想定し2100人態勢で発足。水陸両用車「AAV7」や、2018年度から導入予定の輸送機オスプレイを運用し、離島が占拠された場合、上陸、奪還作戦に当たる。
 この日機動団の一部は、砲弾被害で複数の負傷者が出たと想定し、搬送態勢を整える訓練を実施した。
https://this.kiji.is/370912927194203233?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

後ろからはねられ…自転車の90歳男性が死亡 茨城(21日)テレビ朝日

茨城県の県道で自転車に乗っていた90歳の男性が後ろから来た車にはねられ、死亡しました。
 警察によりますと、20日午後4時すぎ、茨城県石岡市で県道の左端を自転車で走っていた90歳の石井昭一郎さんが後ろから来た乗用車にはねられました。石井さんは頭を強く打ち、病院に搬送されましたが、急性くも膜下出血で死亡しました。警察は乗用車を運転していた稲田あさみ容疑者(53)を現行犯逮捕しました。稲田容疑者は容疑を認めているということです。現場は見通しの良い直線道路で、警察は事故の詳しい原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127691.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

名鉄の駅で男性殺害 ベトナム国籍の男3人を逮捕(21日)テレビ朝日

愛知県知立市にある名鉄の駅でベトナム国籍の男性が殺害された事件で、殺人の疑いでベトナム国籍の男3人が逮捕されました。
 ベトナム国籍の無職、グエン・ヴァン・チュック容疑者(27)ら3人は今年3月、知立市にある名鉄三河線の三河知立駅のホームで、グエン・ヴァン・ドゥオックさん(当時27)を刃物で刺すなどして殺害した疑いが持たれています。警察は3人の認否を明らかにしていません。警察は3人とドゥオックさんとの間に在留カードの貸し借りを巡るトラブルがあったとみて調べるとともに、現場にいたとみられる他の人物の行方を追っています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127688.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»広島の中学校、いじめ把握も市教委に報告せず(21日)TBS

広島県の中学校が、校内で男子生徒が同級生から両手首骨折などの重傷を負わされたことをおよそ1か月間、教育委員会に報告していなかったことがわかりました。学校は、いじめについても報告を怠っていました。
 福山市教育委員会によりますと、先月16日、福山市内の中学校で2年生の男子生徒が同級生に追いかけられた際に壁にぶつかって転倒。同級生はさらに、男子生徒の腰に乗って肩を引っ張ったということです。男子生徒は、両手首と左腕を骨折する大けがをしました。
 学校はおよそ1か月後の今月15日に市の教育委員会に報告しました。また、学校は今月16日、2人から聞き取りを行って最終的にいじめと認識しましたが、市の教育委員会には報告していませんでした。
 「市教委にけがをしたと伝えないといけないのが、遅れた。申し訳ない。知ってはいたが、報告を失念していた」(中学の校長)
 学校は21日に全校集会を開き、全生徒を対象にいじめに関するアンケートを実施するということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3374206.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月20日 | トップページ | 2018年5月22日 »