« 2018年5月18日 | トップページ | 2018年5月20日 »

2018年5月19日

2018年5月19日 (土)

建造物侵入容疑 警部補書類送検(19日)NHK

ことし2月、越前警察署の30代の男性警部補が署内の事務室に忍び込み、女性署員の靴のにおいをかぐなど不適切な行為をしたとして建造物侵入の疑いで書類送検されました。
警部補は容疑を認めていて、18日、依願退職したということです。
書類送検されたのは越前警察署に勤務していた30代の男性警部補です。
警察によりますと、警部補はことし2月下旬の深夜、当直の勤務中にマスターキーを使って警察署内の事務室に忍び込み女性署員の靴のにおいをかいだり持ち物を触ったりするなどの不適切な行為をしたとして建造物侵入の疑いが持たれています。
警察によりますと、警部補の行動を不審に思った別の署員がビデオカメラを設置し明らかになったということで、18日、書類送検されました。
調べに対して警部補は「女性に好意を持っていた。深く反省している」などと容疑を認めているということで、18日付けで、本部長訓戒の処分を受けて依願退職しました。
県警察本部監察課は「靴のにおいをかぐなどの行為自体は違法ではないが、警察官として、不適切な行為で処分した」としています。
そのうえで監察課は警部補が忍び込んだとされる事務室に設置されていたビデオカメラの映像について「映像が現在も残されているかどうかについては捜査に支障があるため答えることはできない」と話しています。  http://www3.nhk.or.jp/lnews/fukui/3054839781.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

海保、6年ぶり観閲式…テロ容疑船の制圧訓練も(19日)読売

海上保安庁の観閲式と総合訓練が19日、東京湾で行われた。
 同庁は尖閣諸島周辺の領海警備や2016年の主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)の対応などのため13年以降は観閲式を行っていなかったが、今年は同庁発足70周年を記念して6年ぶりに実施した。
 同庁の巡視船のほか海上自衛隊の護衛艦、警察の警備艇など計37隻の船艇と、航空機15機が参加。巡視船に乗り込んだ約3000人の観客が見守る中、船艇や航空機がパレードを行った後、ヘリコプターによる漂流者の救助などの訓練が実施された。テロ容疑船を捕捉・制圧する訓練では、海上保安官たちが巡視艇から容疑船に飛び移るなど、緊迫感のある動きを見せた。
 観閲式は20日も行われる。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180519-OYT1T50089.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

42歳の妹を放置…死なせた疑い 47歳女を再逮捕 長野(19日)産経

自宅で衰弱していた妹を放置し死亡させたとして、長野県警茅野署は19日、保護責任者遺棄致死の疑いで、茅野市宮川、無職、所河美鈴容疑者(47)を再逮捕した。
 再逮捕容疑は2月19日、同居していた妹、理絵さん=当時(42)=が自宅で衰弱していたにもかかわらず、医師の診断を受けさせず、低体温症で死亡させた疑い。
 署によると、姉妹は2人暮らしで、理絵さんに目立った外傷はなかった。美鈴容疑者は2月22日に栃木県警大田原署に自首し、自宅で遺体を確認した長野県警が死体遺棄容疑で逮捕していた。http://www.sankei.com/affairs/news/180519/afr1805190011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車内変死は福岡の40代男性 遺棄事件の可能性も、熊本(19日)共同

熊本県警大津署は19日、同県大津町のビジネスホテル駐車場に止まっていた車内で17日に見つかった遺体の身元が、福岡市の職業不詳、宮田道人さん(44)だったと発表した。車の鍵が見つかっていないことなどから、同署は殺人・死体遺棄事件の可能性もあるとみて慎重に調べている。
 県警によると、遺体は顔などが白骨化し傷みが激しかったため、司法解剖でも死因は分からなかった。死後数週間から数カ月がたっているとみられ、軽乗用車の中で服を着たまま横たわっていた。車は施錠してあり、内部はごみが散らかっていた。
 宮田さんは1人暮らし。約1カ月前に母親が福岡県警へ捜索願を出していた。
https://this.kiji.is/370518577188471905?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

覆面パトカー100台以上 飲酒運転の取り締まり強化(19日)テレビ朝日

東京都内で飲酒運転が原因の事故が急増していることを受けて、警視庁は飲酒運転取り締まり専門の覆面パトカー100台以上を投入していることが分かりました。
 警視庁によりますと、飲酒運転が原因の事故は先月末の時点で62件発生していて、去年の同じ時期に比べて13件増えています。警視庁は今月から検問を増やすなど飲酒運転の取り締まりを強化していて、事故の多い深夜から明け方にかけては都内各所に100台以上の覆面パトカーを投入しているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127616.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(19、20日 単位・レベル)
コールドケースの早期検挙を
【治安うんちく】
2009_1228_222559212F1013813
 未解決事件と言えば、忘れることができないのが、平成12年に発生した東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件。これまでの捜査で幾つかの遺留品や壁には血の付いた手形が残っているにもかかわらず検挙に至っていない。このため警視庁は現場に残されていた「マフラー」と「ヒップバッグ」やその付着物などから犯人像を推測して来週にも公開することにしたという。
 警察庁によると今年4月現在の凶悪犯の認知件数は1555件で前年より81件の増加。内訳は殺人が296件で同10件の増、強盗が601件で同24件の増、放火が313件で同8件の減少。卑劣な強制性交は最も多く345件で55件も増えている。
 これに対して検挙率は86.9%で同2.6ポイントアップした。内訳は殺人が92.6%で同-5.0ポイント、強盗が86.9%で+6.0ポイント、放火が74.1%で同+2.4ポイント、強制性交が93.9%で+1.5ポイントだった。殺人の検挙率が下回ったのは昨年が100%を越えていたのでしかたがない。
 検挙率の話しだが、戦後、刑法犯で最も高かったのは昭和60年。この時は64.2%だった。ところが平成に入って減少し平成29年は35.1%。半数近くの差があるが、理由は後日に記すとして、凶悪犯は僅か2.4ポイント少ない86.6%。特に殺人は平成29年が101.1%もあり、昭和60年の96.5%より3.6ポイントも高くなっている。昭和の時代は強姦といったが60年の検挙率は90.1%で29年は強制性交に変わって92.6%と2.5ポイントアップした。
 しかし、強盗は82.5%に対して82.1%で同0.4ポイント下がった。また放火は89.1%に対して74.6%と14.5ポイントも下がっている。
 それでも凶悪犯の検挙率はそんなに大差がないが、刑法犯の大差は何が原因なのかは次回に書きたい。
 昨年には、昭和46年に発生した渋谷暴動事件で指名手配されていた中核派の男が46年振りに警視庁に逮捕されるなどコールドケースの事件の解決が目立っている。それにしても、警視庁の一家4人殺人犯人像の公開が検挙に繋がることを祈りたい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-4188-16.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»交際相手装い“盗撮”男性に恐喝未遂容疑、男2人逮捕(19日)TBS

東京のJR原宿駅前で女性を盗撮していたとみられる男性から、女性の交際相手を装って現金100万円を脅し取ろうとしたとして、男2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、職業不詳の下里優容疑者(29)と自称・無職の大城岳容疑者(23)です。
 下里容疑者らは今月12日、JR原宿駅前の路上で、女性の足などを盗撮していたとみられる39歳の男性に、「示談金を払え」などと言って現金100万円を脅し取ろうとした疑いが持たれています。
 別の男が通行人を装って「盗撮したの見ていましたよ」などと男性に声をかけた後、下里容疑者が女性の交際相手を装って現れ、「俺の彼女のケツを撮りやがって」と男性を脅していました。
 調べに対し下里容疑者は「俺1人でやろうとしたこと」と容疑を一部否認していますが、警視庁はグループで同様の犯行を繰り返していたとみて調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁の寮に「休むために入った」 侵入容疑の男逮捕、東京・日野(19日)産経

警視庁の職員寮に無断で侵入したとして、警視庁日野署は建造物侵入の現行犯で、いずれも自称で住所不詳の無職、山部太郎容疑者(25)を逮捕した。「休むために入った」と容疑を認めており、同署では邸宅侵入容疑に切り替えて侵入した動機などを調べている。
 逮捕容疑は17日午後8時半ごろ、東京都日野市内の3階建ての警視庁の職員寮に無断で侵入したとしている。
 同署によると、入居者の男性が「ベランダに人が入っていった」と110番通報。駆けつけた署員が1階空き部屋のベランダでうずくまっていた山部容疑者を発見して取り押さえた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180519/afr1805190007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路で大型トラック炎上 作業中の車に追突(19日)テレビ朝日

高速道路で車4台が絡む事故があり、大型トラックが炎上しました。
 事故の目撃者:「ものすごい煙が上がっていた。トラックか何か分からない状態」
 警察などによりますと、19日午前11時ごろ、栃木県真岡市の北関東自動車道で荷崩れの処理にあたっていたネクスコ東日本の車に大型トラックが追突しました。この事故で大型トラックは炎上、事故のはずみで荷崩れの処理中だったトラックが押し出され、高速道路の脇に落下しました。大型トラックの運転手(44)がけがをして病院に搬送されましたが、命に別状はないということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127633.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

キューバ・ハバナで旅客機が墜落 乗員・乗客113人(19日)朝日

 カリブ海のキューバで18日正午すぎ(日本時間19日午前1時すぎ)、首都ハバナの空港を離陸直後のキューバ航空の旅客機ボーイング737型機が墜落した。
 AFP通信によると、ディアスカネル国家評議会議長は事故現場を訪れ、「乗客104人、乗員9人が搭乗していたが、多くの犠牲者が出るだろう」と語った。キューバ共産党機関紙「グランマ」は、少なくとも3人が病院に搬送されたが重体と報じた。
 飛行機は国内線で、ハバナから670キロ離れた東部オルギンに向かう予定だった。キューバ航空が借り受けて運航しており、乗員はすべて外国人だったという。
 在キューバ日本大使館によると、乗員乗客に日本人がいたか確認を急いでいるという。(サンパウロ=岡田玄
https://www.asahi.com/articles/ASL5M12J3L5LUHBI033.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

巡査、ノーヘルでバイク巡回「帽子で気付かず」(19日)読売

 京都府警西京署地域課の20歳代の男性巡査が、勤務中にヘルメットをかぶらずに公用バイクを運転したとして、道交法違反の疑いで交通違反切符(白切符)を切られていたことがわかった。
 巡査は「帽子をかぶっていたので、ヘルメットのかぶり忘れに気付かなかった」などと説明しているという。
 同署などによると、12日午後2時50分頃、西京区上桂東ノ口町の京都市道で、巡査が制服姿でヘルメットを着用せずにバイクに乗っているのを通行人の男性が目撃し、同署に通報した。巡査は地域を巡回中で、ヘルメットがない状態で約200メートル走行していたという。
 福本徹副署長は「再発防止を徹底する」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180518-OYT1T50144.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

米高校で銃乱射、10人死亡=爆発物を発見-テキサス州-17歳男子生徒訴追(19日)時事

【ニューヨーク時事】米南部テキサス州ヒューストン近郊サンタフェの高校で18日朝(日本時間同日夜)、銃乱射事件があり、アボット州知事によると、生徒ら10人が死亡、10人が負傷した。発砲した容疑者は間もなく拘束され、同日、殺人容疑で訴追された。現場やその周辺で爆発物が見つかり、容疑者拘束後も現場の捜索が続いた。
 米メディアによると、容疑者は同校の男子生徒(17)。捜査当局は男子生徒と別にもう1人を重要参考人として拘束、事件との関連を調べている。捜査当局は容疑者を聴取し、動機の解明を急ぐ。CNNテレビによると、犠牲者は9人が生徒、1人が教師という。
 知事によると、凶器はショットガンと拳銃で、容疑者の父親が保有していた。このほか容疑者の自宅などから火炎瓶を含む爆発物が発見された。CNNは、パイプ爆弾や圧力鍋が見つかったとも伝えている。
 地元メディアが伝えた目撃情報によれば、発砲は午前7時半(同午後9時半)すぎ、1限目の美術の授業中に始まったとみられる。火災警報が鳴り、生徒は一斉に避難した。米メディアは容疑者を顔写真付きで実名で報道した。
 事件があったのはサンタフェ高校で、米メディアによると、生徒は約1400人。アボット知事は「悪質な攻撃」と非難、学校の安全強化に向け、関係者と来週協議する場を設けると発表した。在ヒューストン日本総領事館によると、日本人の被害は確認されていない。
 トランプ大統領は「とても悲しいニュースだ」と述べるとともに、連邦政府も地元当局に協力していると説明した。学校の安全対策に尽力する考えを表明した。(2018/05/19-06:56)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051900162&g=int

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR東管内で乗務員扉へこみ、発車ベルなくなるなど妨害行為が多発 4月、前月から倍増(19日)産経

JR東日本管内で4月ごろから列車の乗務員室扉の内側が損傷したり、設備が持ち去られたりする妨害とみられる行為が多発していることが同社への取材で分かった。4、5月で計200件以上に及んでおり、一部の行為については警察へ被害届を提出。同社は「決して看過できない事象が数多く発生している」として社内へ注意喚起を通達し、警戒を強めている。
 同社によると5月1日には、東海道線の車両で、乗務員室扉の内側が何かで叩かれたようにへこんでいる痕が複数見つかった。こうした乗務員室扉内側の損傷は4月20日以降、首都圏の複数路線で計約40件見つかったという。
 4月21日には栃木県小山市の小山駅で停車中の列車から発車ベルがなくなったほか、同月下旬には内房線の車内トイレなどで、トイレットペーパーが燃える火災が相次いで3件発生した。線路内にベニヤ板やトタン板、自転車などを置かれる被害も複数あったという。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

警官にもナイフ振り回す、名古屋(19日)共同

名古屋市中区錦3丁目の漫画喫茶で愛知県尾張旭市の会社員大竹智之さん(35)が殺害された事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された住所不詳、無職稲田府見洋容疑者(22)=福島県出身=は、110番から約10分後に駆け付けた中署員に対しても、凶器の果物ナイフを振り回して抵抗していたことが18日、捜査関係者への取材で分かった。
 刺されてぐったりした大竹さんの近くで興奮して暴れる稲田容疑者を、中署員が取り押さえたという。司法解剖の結果、10カ所以上の刺し傷や切り傷があり、死因は出血性ショックだった。 事件は17日午後8時20分ごろ発生した。
https://this.kiji.is/370114416785556577?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

連れ去り手口や殺害現場を捜査(19日)NHK

新潟市の女の子が殺害され線路に遺棄された事件で、近所に住む男が逮捕されてから5日間の捜査では、下校途中の女の子を車で連れ去って殺害し、7時間にわたって車にのせて移動したあと、線路に遺棄したとみられることが分かってきました。
一方、どのように女の子を車に連れ込んだのかや、殺害現場は分かっておらず、警察が捜査しています。
  新潟市西区の会社員、小林遼容疑者(23)は、今月7日、自宅近くのJR越後線の線路内に近くに住む小学2年生、大桃珠生さん(7歳)の遺体を遺棄したなどとして逮捕されました。
逮捕から5日間のこれまでの捜査では、小林容疑者が下校途中の大桃さんを車で連れ去って殺害し、7時間にわたって車にのせて移動したあと、線路に遺棄したとみられることが分かってきました。
警察は現場付近を中心に防犯カメラやドライブレコーダーの映像を集めて分析してきました。
一方、解明されていない点もあります。
小林容疑者は連れ去った際の状況について「車で女の子にぶつかって、泣かれたのでパニックになり、車に乗せた」と供述していますが、女の子の体には車にぶつかったような明確な痕は見つかっておらず、どのように車に連れ込んだのか分かっていません。
車の中で殺害したという趣旨の供述もしていますが、どこで殺害したのかなど、詳しい状況は分かっておらず、警察は、さらに詳しく調べることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180519/0011943.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上で切りつける 男の行方捜査(19日)NHK

18日夜、東京・渋谷区の路上で40代の男性が首を刃物で切られてけがをしましたが、命に別状はないということです。
切りつけた男は現場から逃走し、警視庁が傷害事件として行方を捜査しています。
18日午後9時半ごろ、東京・渋谷区神山町の路上で男性1人が男に刃物で切りつけられたと、通りかかった人が110番通報しました。
警視庁によりますと、被害者の男性は40代で、首を切られてけがをしましたが意識はあり、命に別状はないということです。
現場はNHK放送センターのすぐ近くで、30代くらいの男が代々木公園の方向に走って逃げていくのが目撃されていて、警視庁が傷害事件として行方を捜査しています。
事件の直後に現場付近を通りかかったNHKの職員は「『警察を呼んでくれ』という声が聞こえて駆け寄ると、男性がのどの辺りから血を流してうずくまっていた。男性は話ができる状態で、『帰宅途中に突然、後ろからきた男にやられた』と言っていた」と話していました。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180519/0011950.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

世田谷一家殺害事件 遺留物から推測 犯人像公開へ(19日)テレビ朝日

18年前、東京・世田谷区で一家4人が殺害された事件で、警視庁は近く現場の遺留物から推測した犯人像を公開することが分かりました。
 2000年12月30日、宮沢みきおさんの一家4人が殺害された事件で、警視庁はこれまで現場に残された衣服の販売経路など捜査を進めていました。捜査関係者によりますと、現場に残されていた「マフラー」と「ヒップバッグ」から改めて犯人像を推測したということです。マフラーは長さ130センチほどで大人が使うには短く、毛玉もあって長い間、使われていたものだということです。また、ヒップバッグに付いていた塗料は鑑定で蛍光マーカーなどを入れていた跡だと分かりました。警視庁はこれらの情報から推測される犯人像を近く公開して情報の提供を呼び掛ける方針です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127594.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»5歳男児引きずり転倒させた疑い、幼稚園職員の女逮捕(19日)TBS

茨城県古河市にある幼稚園で、園に通う5歳の男の子の腕を引きずって転倒させたなどとして、職員の女が逮捕されました。
 暴行の疑いで逮捕されたのは、古河市の幼稚園職員・山中祐子容疑者(37)で、17日午前、勤務している幼稚園で、いすに座っていた年長の男の子(5)の腕を引きずって倒したなどの疑いがもたれています。警察によりますと、山中容疑者は男の子を倒した後も、廊下まで引きずったうえ、さらに床に転倒させるなどの暴行を加えたとみられるということです。男の子にけがはありませんでした。
 幼稚園の関係者から警察に相談があり、事件が発覚したということですが、調べに対し、山中容疑者は容疑を否認しています。警察は当時の状況を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3373100.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»都内の飲酒事故 死者7人、既に去年1年間の2倍以上(19日)TBS

今年に入って東京都内で起きた飲酒事故による死者数が7人に上り、既に去年1年間の死者数の2倍以上になっていることが分かりました。
 警視庁によりますと、都内では今年に入ってから16日までに飲酒事故による死者数が7人に上っているということです。
 今年4月には東京・江戸川区の路上で清掃をしていた78歳の男性が、酒を飲んで乗用車を運転していた39歳の男にひき逃げされ、死亡しました。
 去年1年間の飲酒事故による死者数は3人だったということですが、今年は既にその2倍以上になっていて、警視庁は「取り締まりを強化していく」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3373210.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月18日 | トップページ | 2018年5月20日 »