« 2018年5月17日 | トップページ | 2018年5月19日 »

2018年5月18日

2018年5月18日 (金)

新幹線線路に人立ち入り、逃走…20分運転停止(18日)読売

 18日午後2時25分頃、静岡県沼津市平沼で、東海道新幹線の線路内に人が立ち入っているのを巡回中の係員が発見、同県内の三島―新富士駅間で上下線が約20分間運転を見合わせた。
 線路内にいた人は逃走し、県警が新幹線特例法違反(線路内への立ち入り)の疑いで行方を追っている。
 現場は地面を掘り下げて線路を敷設した区間。周囲にフェンスが設置されているが、付近では先月30日午後2時半頃にも人が立ち入って、その場を去る事案が発生しており、県警で関連を調べている。
 同線は計20本に最大31分の遅れが生じ、約1万8000人に影響が出た。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180518-OYT1T50108.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

幼稚園児を引きずり倒す=暴行容疑で職員の女逮捕-茨城県警(18日)時事

幼稚園児の腕をつかんで引きずり倒すなどの暴行を加えたとして、茨城県警古河署は18日、暴行容疑で茨城県古河市女沼、幼稚園職員山中祐子容疑者(37)を逮捕した。容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は17日午前、古河市の私立幼稚園の教室で、5歳男児の腕をつかんで引きずり倒し廊下まで引きずった上、この男児が座ろうとした椅子を引いて転倒させるなどの暴行を加えた疑い。
 同署によると、園の関係者が同日午後、署に相談。捜査の結果、悪質性があると判断した。男児にけがはないという。(2018/05/18-20:36)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051801283&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

【新潟女児殺害】ランドセルには衝突形跡 ごく遅いスピードで故意に接触後、連れ去りか 捜査本部が経緯捜査(18日)産経

新潟市西区のJR越後線の線路で、近くに住む小学2年の大桃珠生(たまき)さん(7)の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、線路付近に置かれていた大桃さんのランドセルに車と接触したような形跡があったことが18日、分かった。死体遺棄容疑などで逮捕された小林遼(はるか)容疑者(23)は下校途中の大桃さんを車で連れ去ったとみられ、新潟県警新潟西署捜査本部は大桃さんの足を止めるため故意にぶつけた疑いもあるとみている。
 捜査関係者によると、小林容疑者は遺棄当日の7日午後3時15分過ぎ、自宅近くを1人で下校中の大桃さんを車に連れ込んだとみられる。これまでの調べに対し「車ではねてしまいパニックになって車に乗せた」などと供述。一方、司法解剖で遺体に衝突の形跡は確認されず、捜査本部はごく遅いスピードでぶつけ、病院への搬送を装うなどして車内に連れ込んだ可能性があるとみている。
 連れ込み後は、すぐに車内で首を締めるなどして殺害した疑いが強い。
 事件をめぐっては、防犯カメラ映像などから、小林容疑者は連れ去りから遺棄までの約7時間、車に遺体を乗せたまま新潟市内を移動。途中で近くの海水浴場の駐車場に停車したとみられる。遺棄現場周辺にはなかった大桃さんのピンク色の傘を駐車場周辺に捨てた疑いがあるほか、当初は海に遺体を遺棄しようとしていた可能性もあり、捜査本部が行動の詳細を慎重に調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180518/afr1805180028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

脱走受刑者を再逮捕 逃走中に車盗んだ疑い (18日)日経

松山刑務所大井造船作業場(愛媛県今治市)から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が脱走し、広島市内で逃走容疑で逮捕された事件で、愛媛県警は18日、逃走中に乗用車を盗んだとして、平尾容疑者を窃盗容疑で再逮捕した。松山地検は同日、逃走罪で起訴した。
 再逮捕容疑は4月8日午後7時15分ごろ、今治市内の男性(70)宅の駐車場から乗用車1台(30万円相当)を盗んだ疑い。
 平尾容疑者は同日午後6時ごろに脱走。乗用車は同日午後8時半ごろ、広島県尾道市の向島の駐車場に乗り捨てられているのが見つかった。
 愛媛県警はこの乗用車が逃走に使われたとみて逮捕状を取り、4月17日に窃盗容疑で指名手配した。捜査関係者によると、乗用車に付着していた指紋と平尾容疑者の指紋が一致した。
 広島県警によると、向島では空き巣や車上荒らしなど少なくとも7件の窃盗被害が確認されているほか、尾道市の本州側でもバイクなどの窃盗被害が確認されており、両県警は平尾容疑者の関与を調べている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30692400Y8A510C1ACYZ00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

侵入しようと…大使館フェンス壊す?右翼活動家の男(18日)テレビ朝日

ロシア大使館のフェンスを折り曲げるなどしたとして、右翼活動家の男が警視庁公安部に逮捕されました。
 右翼活動家・堀口勉容疑者(46)は今月4日、東京・港区のロシア大使館の敷地内に侵入しようとして、通用門の脇に設置されたアルミ製のフェンスを折り曲げた疑いが持たれています。警視庁公安部によりますと、堀口容疑者は当時、ロシア大使館前で複数の右翼活動家らとともに北方領土返還に関する抗議活動を行っていました。フェンスをよじ登ろうとしたところ、警備にあたっていた機動隊員に制止されたということです。堀口容疑者は「侵入するつもりもフェンスを壊すつもりもなかった」と容疑を否認しています。公安部は、当時の詳しい状況を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127574.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»さいたま市でタクシー運転手が重傷、傷害容疑で29歳男逮捕(18日)TBS

18日未明、さいたま市の路上で、タクシー運転手の男性が顔から血を流して倒れているのが見つかり、警察はタクシーに乗っていた29歳の男を傷害の疑いで逮捕しました。
 18日午前3時すぎ、さいたま市北区の路上で、「『やめてくれ』という叫び声が聞こえた」と近所に住む男性から110番通報がありました。警察が駆けつけると、タクシー運転手の男性(69)が顔から血を流して倒れているのが見つかり、男性は病院に運ばれましたが重傷です。
 警察は男性の顔を殴るなどの暴行を加えけがをさせたとして、自称・会社員の齋藤竜志容疑者(29)を逮捕しました。齋藤容疑者は近くに止まっていたタクシーの中で寝ていて、呼気からはアルコールが検出されているということです。齋藤容疑者は取り調べに対して、「覚えていない」と供述しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3373045.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(18、19日 単位・レベル)
警察の発表のしかたによっては…
【治安うんちく】
2009_1228_222559212F1013801
 昭和の時代、小欄が警視庁捜査1課を担当しているころ、通称「穴掘り班」と言われていた部署があった。捜査1課の第2係である。
 彼らの仕事は、管内の全ての行方不明者の中から事件に巻き込まれた可能性の人を捜し出して捜査。そして犯人を割り出す。遺体がどこにあるのかを案内させ、埋められている遺体を掘り起こして発見すれば勿論「秘密の暴露」になる。掘り起こす作業が伴うことからそう呼称されていた。まさに、警察の産みの親、川路大警視の言葉「声無きに聴き形なきに見る」の仕事だった。
 警察の仕事は事件が起きてしまったら犯人を逮捕して相応の罰を与えることだ。それが検挙率という数字にあらわれる。
 警察庁によると今年4月現在の刑法犯検挙率は33.4%で前年より1.7ポイントアップした。中でも最も罪悪な殺人の検挙率は92.6%と高く、卑劣な犯罪の強制性交は93.6%を誇っている。
 ランキングで高いのは山形の76.8%、鳥取の70.8%、長崎の68.8%、大分の67.6%、秋田の63.5%の順。
 低かったのは大阪の23.0%、埼玉の27.5%、千葉の28.1%、鹿児島の31.3%、茨城の31.9%と続いた。
 それにしても新潟市の女児殺人事件だが、報道を見ていると「白い乗用車」が捜査線上に浮かんでいるかのような報道が多かったが、警察は実は黒い車を追っていた。
 身柄確保後に調べると車内には練炭が用意してあったといい、もし「黒い車」を最有力として報道されていれば、自殺していたかも知れない-と思うと、事件報道の難しさを痛感させられた。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
Image001

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/05/post-4188-15.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「小学女児が好き」、男が防犯ホイッスル奪う(18日)読売

小学生の女児(11)から防犯ホイッスルをひったくったとして、福岡県警春日署は18日、同県春日市大谷8、同署は男の自宅から12個のホイッスルを押収。調べに対し、「小学生の女の子が好きで、笛を吹きたかった」と供述しているという。
 発表によると、男は17日午後3時50分頃、同市内の公園で、児童数人で遊んでいた女児に「笛を吹いて」と声をかけ、断られると、名札とひもでつながった防犯ホイッスルをひったくった疑い。女児にけがはなかった。
 同市内では4月以降、不審な男が別の女児のホイッスルを無理やりくわえるなどの事案が発生しており、同署が関連を調べている。自称アルバイトの男(31)を窃盗容疑で逮捕した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180518-OYT1T50110.html?from=ycont_top_txt

 

| コメント (0) | トラックバック (0)

69歳女性に売春させる 「であい熟」経営の女逮捕 警視庁(18日)産経

69歳の高齢女性に売春させたとして、警視庁保安課は、売春防止法違反(周旋)の疑いで、派遣型風俗店「であい熟」経営、大野由美子容疑者(70)=練馬区石神井町=を逮捕した。
 同課によると、店には37~72歳の女性計13人が在籍。平成18年5月からの12年間で約2億1千万円を売り上げていたとみられる。大野容疑者は容疑を認めているという。
 逮捕容疑は4月16日、女性従業員(69)を台東区根岸のホテルに派遣し、客の男性(69)と売春させたとしている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180518/afr1805180011-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲酒運転、セクハラで処分 青森県警の警察官3人(18日)産経

青森県警の警察署の男性警官3人が4月、飲酒運転やセクハラなどで本部長訓戒や本部長注意の処分を受けていたことが18日、分かった。
 県警によると、20代の巡査長は女性と不倫した上、自家用車を飲酒運転して訓戒処分を受けた。呼気から基準値を超えるアルコールは検出されなかった。
 30代の巡査部長は業務で知り合った女性を飲食店に誘い、そのまま女性宅に行き訓戒処分。別の30代の巡査部長は飲食店で知人女性の手を握ったり、肩に腕を回したりするセクハラ行為で注意処分を受けた。
 県警は「指導・監督を徹底し、再発防止に努める」とコメントしている。公表基準に当たらないとして発表していなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180518/afr1805180021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢エビの密漁横行 御前崎や伊豆、海保や漁協が監視強化(18日)共同

静岡県内有数の伊勢エビの産地、南駿河湾漁協(御前崎市)や伊豆漁協(下田市)管内で密漁が後を絶たない。御前崎海上保安署と下田海上保安部による摘発者は毎年2桁に上り、2018年もすでに計10人を摘発した。15日から9月15日までは、県漁業調整規則に基づく伊勢エビ漁の禁止期間で、海保や地元の漁協は監視を強めている。
 県内で伊勢エビの密漁は、御前崎市を中心に多発している。同保安署と同保安部が今年摘発した10人のうち9人は同保安署が手掛けた。同保安署によると、9人は全員県外者で愛知と岐阜県から来ていた。同市で密漁が横行する背景にはインターネットで同市が伊勢エビ釣りのスポットとして紹介されている影響があるとみられる。
 伊勢エビは夜行性で、密漁者は夜、消波ブロックの隙間などに潜む伊勢エビを岸壁から釣り糸を垂らし釣るケースが多い。クーラーボックスを二重構造にして釣った伊勢エビを隠すなど、手口も巧妙という。
 南駿河湾漁協は今年、密漁禁止を訴える看板を御前崎、牧之原両市の海岸に計4カ所新設した。担当者は「密漁による水揚げへの影響は限定的だが、密漁者は採取が禁じられている体長が小さい伊勢エビも捕ってしまう」と警戒する。
 同保安署や同保安部は監視を強化。地元の漁協も不審者を見つけたら捜査機関に通報するなど、連携体制を取っている。御前崎海上保安署の担当者は「摘発されれば前科もつく。密漁はためにならない」と話す。

 <メモ>静岡県内の伊勢エビ漁のルール 漁業法や県漁業調整規則に基づき、漁業権が設定されている海域で一般の人は年間を通じて漁はできない。漁業者も禁止期間は資源保護の観点で漁が禁じられている。同規則で漁具や採捕できない体長、罰則などについても規定されている。御前崎海上保安署、下田海上保安部が過去に摘発した人数は合計で2014年68人(60人)、15年64人(60人)、16年12人(10人)、17年32人(25人)と推移する。 ※()内数は御前崎海上保安署分

http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/491371.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

全国で被害12億円超か 詐欺グループ“指示役”逮捕(18日)テレビ朝日

千葉市の高齢女性から現金をだまし取ったとして、暴力団員の男が逮捕されました。男は全国の高齢者から12億円以上をだまし取った詐欺グループのリーダーだということです。
 秋田亮佑容疑者(31)は2015年、仲間と共謀して千葉市の高齢女性の息子になりすまし、嘘の電話を掛けて現金300万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、秋田容疑者は全国の高齢者200人ほどから現金をだまし取った詐欺グループのリーダーとみられ、被害は12億円以上に上るということです。このグループを巡っては、これまでに60人以上の電話の掛け子や現金の受け取り役らが逮捕されています。警視庁は他にも十数人のメンバーがいるとみて行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127538.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»細川茂樹さんブログに殺害予告、44歳の無職の男逮捕(18日)TBS

タレントの細川茂樹さんのブログに殺害予告を投稿し脅したとして、44歳の無職の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは兵庫県西宮市に住む無職、岡田太樹容疑者(44)で、今年3月16日、タレントの細川茂樹さんのブログに「バラバラ切断遺体にしなければならない」などと殺害予告を投稿し、細川さんを脅した疑いが持たれています。岡田容疑者は細川さんと面識はないということで、取り調べに対し「芸能人が怖がるようなコメントを書いて注目を浴びたかった」と容疑を認めているということです。
 岡田容疑者は複数の別の芸能人のブログにも同様の投稿をしたことをほのめかしているということで、警視庁は余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3372417.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高校の野球部でいじめ、服を脱がせ動画投稿(18日)TBS

先月、静岡県伊豆市の県立伊豆総合高校の野球部員が、ほかの部員の服を脱がせ、その動画をSNSで公開するなどのいじめをしていたことがわかりました。
 先月24日、伊豆市の県立伊豆総合高校で2、3年生の野球部員6人がほかの2年生の部員1人の服を脱がせて、その様子を動画撮影し、SNSに公開していたことがわかりました。いじめの経緯について学校は、ふざけていた行為がエスカレートしてしまったと説明し、日常的ないじめはなかったとしています。
 「いじめとして受け止めております。非常に残念なことでありまして、大変申し訳なく思っております」(伊豆総合高校 増田陽一教頭)
 学校は部員6人を今月10日まで自宅謹慎にし、先月26日からは野球部の活動を自粛しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3372419.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

在留カード1500枚偽造、11都府県に販売か(18日)読売

偽造された大量の在留カードをベトナム人ブローカーら約30人を通じて売りさばいたとして、茨城、岡山県警が、中国人の男を入管難民法違反(偽造在留カードの提供など)の疑いで逮捕していたことが捜査関係者への取材でわかった。
 少なくとも約1500枚の偽造カードが全国11都府県にいる外国人に渡ったとみられ、両県警は販売網や製造元などの解明を急いでいる。
 男は茨城県鉾田市、農業手伝いの男性被告(31)。同法違反(不法残留、偽造在留カードの所持)で逮捕・起訴されて公判中だが、関連捜査で、ベトナム人ブローカーらと共謀して昨年10~12月、偽造カード3枚を3人のベトナム人に提供した疑いが強まり、再逮捕した。被告は容疑を認めているという。

(ここまで313文字 / 残り293文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180518-OYT1T50044.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

現金詰まった高級バッグ大量押収=1MDB疑惑捜査-マレーシア警察(18日)時事

【クアラルンプール時事】マレーシア警察は16日夜から18日未明にかけて、ナジブ前首相の関係先とみられるクアラルンプール市内のコンドミニアムを捜索し、高級ブランドのハンドバッグ284箱分や現金などを押収した。AFP通信によると、警察高官は「マレーシア・リンギ札と米ドル札、さらに宝石や時計が詰まったバッグが72個見つかった」と述べた。
 ナジブ氏は政府系ファンド「1MDB」から巨額資金を流用した疑惑を持たれ、蓄財ではロスマ夫人にも疑いの視線が注がれている。警察当局者は18日未明、「捜索は1MDBの捜査の一環だ」と確認した。警察は16日夜から、コンドミニアムやナジブ氏の自宅、首相府などを捜索しており、首相府では1MDB関係の書類を差し押さえた。(2018/05/18-11:56)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018051800588&g=int

| コメント (0) | トラックバック (0)

【衝撃事件の核心】警視庁、執念の潜行捜査 わいせつ動画投稿男を逮捕 他人のスマホなど使う巧妙手口(18日)産経

電車や駅で撮影したわいせつ動画を短文投稿サイト「ツイッター」に投稿していた男が今月10日、警視庁保安課に逮捕された。男は身元がバレないように投稿には他人のスマートフォンを使い、公衆無線LAN「Wi-Fi(ワイファイ)」を利用して違法な投稿を繰り返していた。インターネットの匿名性を隠れ蓑にした巧妙な手口。潜行捜査約1年、同課はカメラやネットの解析など地道で息の長い捜査で男の身元を絞り込み、ついに尻尾をつかんだ。

「ガチでヤバい」と話題に

 今月10日、警視庁保安課が、平成28年8月にJR山手線で40代の女性のバッグからスマートフォンを盗んだ窃盗容疑で、千葉県柏市桜台の派遣社員(33)を逮捕した。男は逮捕直後、バッグからでなく、座席の上にあったスマホを取ったと主張する一方、動機をこう語ったとされる。「自分の携帯だと、身元がバレると思った」
 男が隠したかったのは、自らの違法な動画投稿だった。捜査関係者によると、スマホには電車内や駅の構内などで計35人の女性に体液をかける動画が残されており、男は28年9月から昨年12月までの間に、32回にわたってツイッターに動画を投稿していた。
 《ガチでヤバいTwitter(ツイッター)アカウントを見つけてしまった》。28年9月、大手掲示板「2ちゃんねる」では、ツイッターに繰り返し投稿される動画の存在が話題になった。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会で上司に暴行…居合わせた女性はショックで2カ月療養 長野市職員を停職3カ月(18日)産経

長野市の職員が忘年会で上司に暴行したとして、市は地域・市民生活部の職員(47)を停職3カ月の懲戒処分にした。
 市によると、職員は昨年12月に職場の忘年会で上司2人の胸元をつかみ、仲裁に入った同僚男性の頭を平手打ちした。居合わせた女性職員はショックで2カ月の療養休暇が必要になった。
 職員は「自分の業務の負担が重く、不満だった」と説明しているという。市は職員の性別を公表していない。
http://www.sankei.com/affairs/news/180518/afr1805180008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

佐川氏らを不起訴へ 森友文書改ざん巡り大阪地検 (18日)日経

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書の改ざん問題で、大阪地検特捜部が佐川宣寿前国税庁長官らを不起訴とする方針を固めたことが18日、関係者への取材で分かった。告発のあった虚偽公文書作成や公文書変造など複数の罪名の適用を検討したが、刑事責任を問うのは困難と判断したとみられる。
 国有地を不当な安値で森友学園に売却し国に損害を与えたとする背任容疑についても、特捜部は当時の財務省近畿財務局幹部らを不起訴にするもようだ。
 財務省は3月、佐川氏が理財局長だった2017年2~4月に国有地取引に関する14の決裁文書の書き換えがあったと公表。価格の事前交渉をうかがわせる記述や安倍晋三首相夫人の昭恵氏を巡る記述が削除されるなどしていた。
 特捜部は捜査の結果、改ざんは文書全体の一部にとどまり、交渉経過などが削除されても、契約の趣旨や内容が大きく変更されたとはいえないと判断。過去の公文書を巡る事件の裁判例も踏まえ、佐川氏らの不起訴を決めたとみられる。
 国有地売却を巡っても、約8億円の値引きの根拠とされたごみの撤去費用が過大だったとまでは言えないとの判断のほか、値引きの背景には学園からの損害賠償請求を避けたいとの意図もあったことから、国に損害を与える目的が認定できないと結論付けたもようだ。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30674350Y8A510C1AM1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブースの騒音巡りトラブルか 名古屋の漫画喫茶殺人(18日)共同

名古屋市中区の漫画喫茶で利用客男性が刃物で襲われ死亡した事件で、殺人未遂容疑で現行犯逮捕された住所不詳、無職稲田府見洋容疑者(22)が、店内で騒音を巡って近くのブースにいた被害男性とトラブルになったという趣旨の供述をしていることが18日、中署への取材で分かった。2人は面識がなく、中署が殺人容疑で詳しい経緯を調べている。
 中署によると、死亡したのは愛知県尾張旭市井田町、会社員大竹智之さん(35)。稲田容疑者は大竹さんのブースからの音が気になったとの趣旨の説明をしており、大竹さんのブースに向かった後、共有スペースの通路でもみ合いになったという。
https://this.kiji.is/369947815725515873?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

博多にワニが出没か? 目撃情報相次ぎ警察も出動(18日)テレビ朝日

福岡市博多区の河川敷でワニのような動物の目撃情報が相次いでいます。警察が捜索していますが、まだ見つかっていません。
 警察によりますと、16日夜に博多区の御笠川の河川敷で通行人が体長50センチほどのワニのような動物を目撃し、17日朝に保健所に通報しました。
 通報者:「木と思って見ていたら、何か足とかが見えるから、ワニかトカゲかなと思ったけど。黒い色でしたね」
 また、12日午後2時半ごろにも付近の住民がワニのような動物を撮影。警察が17日午後3時から周辺を捜索していますが、発見には至っていません。けが人の情報はありません。福岡市教育委員会は児童らに近付かないよう注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127525.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

居眠り運転事故防止 乗務前の点呼で睡眠確認義務づけへ(18日)NHK

バスやトラックなどの運転手が過酷な労働環境から居眠り運転によって事故を起こすケースが相次いでいることから、国土交通省は、会社が行う乗務前の点呼で運転手がきちんと睡眠がとれているかの確認を義務づけることを決めました。
続きを読むdownwardleft

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿児島5人殺害、容疑者を鑑定留置請求へ(18日)朝日

鹿児島県日置(ひおき)市で男女5人が殺害された事件で、殺人容疑などで逮捕された無職岩倉知広容疑者(38)について、鹿児島地検は、刑事責任能力の有無を調べる鑑定留置を請求する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。県警は19日にも、岩倉容疑者を伯母ら女性2人への殺人容疑で再逮捕する。
 5人を相次いで殺害した状況などをふまえ、当時の精神状態を調べる必要があると判断したとみられる。捜査関係者によると、岩倉容疑者を再逮捕後の6月上旬に行う予定という。
 岩倉容疑者の再逮捕容疑は、4月6日午後、祖母の久子さん(当時89)宅で、伯父に頼まれて安否確認に来た伯母の孝子さん(同69)と孝子さんの姉、坂口訓子さん(同72)を殺害したというもの。
 県警はこれまでに、久子さんと父正知さん(同68)、近くに住む伯父の知人の後藤広幸さん(同47)に対する殺人容疑で逮捕。岩倉容疑者は5人の殺害について「手で絞めて殺した」と認める供述をしている。
https://www.asahi.com/articles/ASL5K528GL5KTIPE01C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サドルに「鳥のフン」!…自転車盗撃退アイテム(18日)読売

鳥のフンに似せたシールを目立つ場所に貼って自転車の盗難防止を呼びかける取り組みが15日、福島県いわき市内で行われた。
 いわき南署の企画。きれいな車両が盗難に遭いやすいため、盗む側の気持ちを逆手に取り、嫌悪感を与え、被害防止に結びつけるのが狙い。
 署員らはこの日、直径約5センチの市販シール40枚を、同市勿来町窪田の県立勿来高校で配布。前輪と後輪に鍵をかける「ツーロック」を呼びかけながら配った。1年の男子生徒(15)は「少し恥ずかしいけど、盗まれるよりはまし」とサドルに貼りつけていた。
 同署によると、県内で昨年発生した自転車盗難は1424件。このうち、約6割が施錠していない状態だったという。同署生活安全課の関根隆行課長は「シールで防犯意識を高めながら、鍵をかけることも忘れないでほしい」と話している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180517-OYT1T50042.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

駐車場に性別不明遺体、熊本 遺棄疑いも(18日)西日本

17日午後4時ごろ、熊本県大津町のビジネスホテルの駐車場前を通った男性から「駐車場に止まっている車にハエがたかっており、かなり臭う」と110番があった。駆け付けた同県警大津署員が、死後相当の日数がたっているとみられる性別不明の1遺体が車内にあるのを確認した。
 同署は死体遺棄の疑いも視野に捜査を開始。遺体の身元や死因の特定を急ぐとともに、ホテルの関係者や近隣住民から話を聞いている。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/417167

| コメント (0) | トラックバック (0)

児童買春容疑で中学教諭を逮捕 警視庁(18日)産経

現金を払って16歳の女子高生にわいせつな行為をしたとして、警視庁大塚署は児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の容疑で、さいたま市南区の公立中学教諭、長山真人容疑者(49)を逮捕した。調べに対し、「身に覚えがない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は3月21日と25日の2回、自宅の集合住宅の1室で、ツイッターで知り合った女子高生にそれぞれ1万円を渡し、体をなめるなどのわいせつな行為をしたとしている。
 大塚署がサイバーパトロールでツイッターに援助交際の相手を募集する書き込みを行った女子高生を補導し、事情を聴いたところ、長山容疑者とのやりとりが判明した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180517/afr1805170008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

資産家連続強盗、容疑の男を再逮捕(18日)産経

東京都武蔵村山市で4月、民家に複数の男が押し入り、現金を奪った事件で、警視庁捜査1課は17日、強盗容疑で、静岡県富士市中丸の自称移動販売業、土屋勇太容疑者(23)を再逮捕した。容疑を認めている。
 再逮捕容疑は4月19日午前11時ごろ、武蔵村山市残堀の民家に押し入り、住人男性の手足を縛るなどして現金約577万円や小切手などを奪ったとしている。
 土屋容疑者は同月12日、ブラジル国籍の男=強盗罪などで起訴=ら2人と共謀して東京都新宿区の民家に押し入ったとして、強盗未遂容疑で逮捕されていた。
 捜査1課によると、新宿の事件後、土屋容疑者が「もう1件やるぞ」などと男を誘って2人で武蔵村山の事件を起こしたとみられる。同課はグループの関係者が複数の強盗事件に関与した可能性があるとみて、全容解明を進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180517/afr1805170009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

金塊400億円分を密輸 香港・韓国・福岡に拠点(18日)日経

 韓国から福岡空港に金塊を密輸したとして福岡県警と税関当局が韓国人グループらを摘発した事件で、不正に国内へ持ち込まれ、売却された金塊は約400億円相当(約8トン)に上ることが17日、捜査関係者の話でわかった。密輸により輸入の際にかかる消費税を免れる一方、売却時は消費税分を上乗せする手口で、約32億円が密輸グループの手に渡ったという。

 福岡県警と門司税関は2018年2月以降、密輸グループを摘発し、韓…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30644030X10C18A5CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬・渋川市 理容店に車が突っ込み2人けが(18日)テレビ朝日

群馬県渋川市で76歳の男性が運転する乗用車が理容店に突っ込み、男性と店内にいた経営者の男性2人がけがをしました。
 17日午後7時前、渋川市内の理容店に乗用車が突っ込みました。乗用車は76歳の男性が運転していて、窓と壁を突き破って店の奥の方まで進んだ所で止まりました。店は営業中でしたが、中には経営者の男性しかいなかったということです。車を運転していた男性と経営者の男性2人がけがをして病院に運ばれました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127518.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“新潟小2女児殺害”受け 関係閣僚会議を開催へ(18日)テレビ朝日

新潟市で下校中だった小学2年の女の子が殺害された事件を受け、登下校時の子どもの安全に特化した関係閣僚会議が開催されます。
 小此木国家公安委員長:「子どもを守る観点から、国としてしっかりとしたものが改めて出せないものか」
 新潟市で小学2年の女の子が殺害された事件を受け、政府は登下校時の子どもの安全を確保するために18日から関係閣僚で話し合うことを決めました。警察庁によりますと、去年までの5年間、全体の刑法犯の認知件数は減少している一方、12歳までの子どもが連れ去られる事件は100件前後と横ばいです。去年には79件の被害があり、被害者の7割近くは女の子でした。半数ほどの子どもが午後2時から午後6時までの下校時間帯に道路上や公園から連れ去られています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000127519.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»マンガ喫茶で男性刺され死亡、逮捕の男「死ねないからむかついて」(18日)TBS

17日夜、名古屋市中区のマンガ喫茶で、男性が首や胸などを刺され死亡しました。警察は刃物を持っていた男を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。
 警察によりますと、17日午後8時半ごろ、名古屋市中区錦のマンガ喫茶から「刃物を持った人がいる」と110番通報がありました。警察官が駆けつけると、愛知県尾張旭市の会社員・大竹智之さん(35)が頭や首、それに胸などを刺されて倒れていました。大竹さんは病院に運ばれ、間もなく死亡しました。
 「首元が血だらけになっている男性が運ばれて、救急車に乗せられた。男性は全然動いていなかった」(目撃者)
 警察は、男性の近くにいた住所・職業不詳の稲田府見洋容疑者(22)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。容疑を殺人に切り替えて調べる方針です。
 稲田容疑者は「自分が死ねないから むかついて刺した」と供述し、容疑を認めていますが、被害者の男性とは面識がなかったということです。
 現場は、名古屋市中心部にある飲食店が並ぶ繁華街です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3371981.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»腹部に刺されたような複数の傷、女性「刺された 救急車を」(18日)TBS

17日夜、横浜市の山下公園近くのホテルで、タクシー運転手から「女性が刺されたようだ」と通報がありました。女性の命に別状はなく、警察は当時の状況を慎重に調べています。
 17日午後10時50分ごろ、横浜市中区の「ホテルニューグランド」で、「女性が刺されたようで、救急車を呼んで欲しいと言っている」と、タクシーの運転手から通報がありました。
 女性は横浜市に住む54歳で、腹部に刃物で刺されたような傷が複数あり、病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。
 警察によりますと、ホテル近くの山下公園などに血の跡が残っていて、女性はけがをした後、100メートルほど歩き、ホテルで客待ちをしていたタクシーの運転手に「刺された」などと話したということです。
 当時、周辺で目撃した人や叫び声を聞いた人はおらず、警察が当時の状況を慎重に調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3371941.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月17日 | トップページ | 2018年5月19日 »