« 小田急ロマンスカー54本が運休 盛り土陥没、観光客に影響(1日)共同 | トップページ | 浴場で高齢者2人死亡=西条の福祉施設-愛媛(1日)時事 »

2018年5月 1日 (火)

脱走受刑者、海渡り100キロ 広島市街で逃走劇に幕 (1日)日経

脱走から23日目、逃走劇を繰り広げた受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が30日逮捕された。広島県尾道市の向島の空き家で食料品などをあさり、島から本州まで海を泳いだとみられる。脱走した愛媛県の刑務所作業場と向島、身柄が確保された広島市の市街地までを結ぶと100キロ余り。供述や痕跡から逃走の足取りをたどった。

愛媛県警今治署に到着した平尾容疑者(30日)=共同

愛媛県警今治署に到着した平尾容疑者(30日)=共同

 「似た人がいる」。30日午前11時半ごろ、JR広島駅近くにあるインターネットカフェ。店員が110番し、警察官が車両で付近を捜索した。気付いた平尾容疑者が走りだす。「こら待て」。小学校の塀を乗り越えようとしたところを警察官が引きずり下ろし、地面に組み伏せた。
 「平尾(容疑者)か」「平尾だ。もう逃げん」。取り押さえられた平尾容疑者は、観念したのかおとなしくなった。
 ベランダから確保の瞬間を目撃した主婦(73)は「初めはひったくりかと思ったが、ニュースを見てびっくりした」と絶句。様子を撮影した会社員木村謙一さん(37)は「容疑者は肌つやが良く、逃げてきた人には見えなかった」。
 平尾容疑者は8日午後6時すぎ、愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から脱走したとされる。同日午後8時半ごろには、瀬戸内しまなみ海道で結ばれている約40キロ離れた人口2万人余りの向島で、逃走に使ったとみられる盗難車が見つかった。13日までに向島北部で現金などの窃盗被害が計7件あり、10日には車上荒らしに遭った車から容疑者の指紋やDNA型も検出された。
 広島・愛媛両県警は島に潜伏しているとみて連日捜索を続けたが、千軒以上の空き家や山林に覆われた地形も障壁となり難航。「もう島にいないのではないか」。そんな臆測も流れる中、24日夜に島北部の防犯カメラに平尾容疑者に似た姿が映り、捜査員らは色めき立った。
 向島と本州の間の尾道水道は最短で約200メートル。潮の流れが速く、水温も低いため泳ぐのは難しいとの見方もあり、捜査員らは島内にいると踏んでいたが、同日夜以降、本州側に泳いで渡ったとみられる。
 盗んだとみられる身分証明書で他人に成り済まし、ネットカフェを使っていた平尾容疑者。精算して店を出ようとした際、店員が気付き、約3週間の逃走に幕が下りた。脱走の動機を「刑務所での人間関係が嫌になった」と語り、「逃げるのがしんどかった」とも供述。警察署で出された弁当を時間をかけて完食した。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO30008420Q8A430C1000000/

« 小田急ロマンスカー54本が運休 盛り土陥没、観光客に影響(1日)共同 | トップページ | 浴場で高齢者2人死亡=西条の福祉施設-愛媛(1日)時事 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脱走受刑者、海渡り100キロ 広島市街で逃走劇に幕 (1日)日経:

« 小田急ロマンスカー54本が運休 盛り土陥没、観光客に影響(1日)共同 | トップページ | 浴場で高齢者2人死亡=西条の福祉施設-愛媛(1日)時事 »