« いまだ不明の逃走受刑者 赤外線カメラで夜間捜索(28日)テレビ朝日 | トップページ | 大分市教委、うそ上塗り 生徒失神、「大事恐れ隠蔽」(27日)共同 »

2018年4月27日 (金)

千葉県警習志野署 捜査資料を報道機関に誤送信(27日)テレビ朝日

千葉県警習志野署が詐欺未遂事件で逮捕した当時、未成年の容疑者の名前などが記載された書類を誤って報道機関にFAXしていたことが分かりました。
 26日午前11時ごろ、習志野警察署から報道機関9社に詐欺未遂事件の捜査資料が誤ってFAX送信されました。千葉県警によりますと、副署長が報道発表に必要な資料を県警本部の報道係にFAXするよう指示した際、副署長から「報道に送って」と言われた女性警部補が誤って報道各社に送ってしまったということです。捜査資料には当時、未成年だった容疑者の名前や被害者の個人情報などが記載されていました。鈴木竜也署長は「単純ミスがプライバシーの侵害という重大な結果を招いた」などと謝罪し、「再発防止に努める」としています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000126016.html

« いまだ不明の逃走受刑者 赤外線カメラで夜間捜索(28日)テレビ朝日 | トップページ | 大分市教委、うそ上塗り 生徒失神、「大事恐れ隠蔽」(27日)共同 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66655228

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉県警習志野署 捜査資料を報道機関に誤送信(27日)テレビ朝日:

« いまだ不明の逃走受刑者 赤外線カメラで夜間捜索(28日)テレビ朝日 | トップページ | 大分市教委、うそ上塗り 生徒失神、「大事恐れ隠蔽」(27日)共同 »