« 走行中に「パン」、都電荒川線の窓ガラス割れる(4日)読売 | トップページ | 覚せい剤250キロを密輸か=所持容疑でブラジル人逮捕-警視庁(4日)時事 »

2018年4月 4日 (水)

廃プラスチック解体工場が全焼 けが人なし 茨城(4日)朝日

 4日午前6時55分ごろ、茨城県坂東市莚打のプラスチックリサイクル会社「大作商事」の工場付近から出火し、2階建ての工場延べ約1千平方メートルと、隣接する倉庫や事務所が全焼した。
 茨城県警によると、工場では、廃プラスチック製品の解体や加工をしており、出火当時、従業員が工場の外で書類をドラム缶に入れて燃やしていたという。工場の外に置いていたプラスチック製品に火がつき、その後、工場に燃え移った可能性があるとみて調べている。午後1時の時点で鎮火していない。従業員にけがはなかった。
https://www.asahi.com/articles/ASL443GTZL44UJHB003.html

« 走行中に「パン」、都電荒川線の窓ガラス割れる(4日)読売 | トップページ | 覚せい剤250キロを密輸か=所持容疑でブラジル人逮捕-警視庁(4日)時事 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 廃プラスチック解体工場が全焼 けが人なし 茨城(4日)朝日:

« 走行中に「パン」、都電荒川線の窓ガラス割れる(4日)読売 | トップページ | 覚せい剤250キロを密輸か=所持容疑でブラジル人逮捕-警視庁(4日)時事 »