« 中部空港にゲート型探知機 金密輸対策で、税関(10日)共同 | トップページ | 万引疑いで道職員逮捕 「電話対応悪く、腹いせ」(10日)産経 »

2018年4月10日 (火)

民泊で盗撮被害相次ぐ 摘発に壁、規制強化の動きも (10日)日経

一般住宅に旅行者を宿泊させる「民泊」で盗撮被害が相次ぐ。カメラの設置が防犯目的なのか盗撮目的なのか、第三者が判断するのは難しく、摘発のハードルになっている。民泊規制を緩和する6月の民泊法(住宅宿泊事業法)施行を控え、被害拡大を防ごうと条例改正で取り締まりを強化する動きも広がる。
 2017年6月下旬、民泊として利用されていた福岡市博多区のマンションの一室。韓国から訪れたカップルが観光を終え、ベッド…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29192820Q8A410C1CC0000/

« 中部空港にゲート型探知機 金密輸対策で、税関(10日)共同 | トップページ | 万引疑いで道職員逮捕 「電話対応悪く、腹いせ」(10日)産経 »

その他事件・事故(行方不明など)及び自殺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66596004

この記事へのトラックバック一覧です: 民泊で盗撮被害相次ぐ 摘発に壁、規制強化の動きも (10日)日経:

« 中部空港にゲート型探知機 金密輸対策で、税関(10日)共同 | トップページ | 万引疑いで道職員逮捕 「電話対応悪く、腹いせ」(10日)産経 »