カテゴリー

« 900人態勢で潜伏先の向島捜索 松山刑務所の受刑者逃走で2県警(12日)西日本 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2018年4月12日 (木)

消防局元職員、1000万円着服か…行方不明に(12日)読売

静岡市消防局の50歳代の元男性職員が、局内のソフトボールチームの活動費約1000万円を着服した疑いがあることが11日、わかった。
 男性は昨年11月上旬から行方不明で、12月29日付で免職になった。
 男性はチームの会計担当者として、約10年前から銀行口座の管理を1人で担当していた。チームには30~40人ほどが所属し、1人当たり毎月5000円の活動費を納めていた。
 昨年11月上旬、男性が活動費を着服しているとの情報が同局に寄せられた。男性と連絡が取れなくなり、同局が口座を確認したところ、預金がほとんどなくなっていたという。
 同局は、「チェック体制を強化し、再発防止に努める」としている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180411-OYT1T50138.html?from=ycont_top_txt

« 900人態勢で潜伏先の向島捜索 松山刑務所の受刑者逃走で2県警(12日)西日本 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

不祥事案」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消防局元職員、1000万円着服か…行方不明に(12日)読売:

« 900人態勢で潜伏先の向島捜索 松山刑務所の受刑者逃走で2県警(12日)西日本 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ