« 「父の年金止められたら生活できない」 自宅に遺体放置、容疑の59歳女を逮捕 警視庁志村署(7日)産経 | トップページ | 親族の38歳男、1人殺害容疑で逮捕 鹿児島3人死亡(7日)朝日 »

2018年4月 7日 (土)

40代男性、おりで生活か 兵庫県警が監禁容疑で捜査(7日)西日本

兵庫県三田市の40代男性が、自宅敷地内に置かれた木製のおりで生活させられていた疑いがあることが7日、捜査関係者への取材で分かった。70代の父親は、男性に精神疾患があり暴れるため、16歳ごろからおりに入れる生活をさせたと説明しているという。
 県警は2月に現場を家宅捜索、監禁容疑で慎重に捜査している。男性の健康状態に問題はないという。
 捜査関係者によると、おりは自宅に隣接するプレハブ内に置かれ、男性は数日おきに入浴する生活状態だった。
 今年1月、男性の母親への介護対応を巡り、三田市職員が自宅を訪問。父親がおりに入れていることを明かしたため、問題が発覚した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/406789

« 「父の年金止められたら生活できない」 自宅に遺体放置、容疑の59歳女を逮捕 警視庁志村署(7日)産経 | トップページ | 親族の38歳男、1人殺害容疑で逮捕 鹿児島3人死亡(7日)朝日 »

家族関係に起因する事件簿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 40代男性、おりで生活か 兵庫県警が監禁容疑で捜査(7日)西日本:

« 「父の年金止められたら生活できない」 自宅に遺体放置、容疑の59歳女を逮捕 警視庁志村署(7日)産経 | トップページ | 親族の38歳男、1人殺害容疑で逮捕 鹿児島3人死亡(7日)朝日 »