« 他人名義の保険証利用 詐欺容疑で元住人の男を再逮捕 深谷3遺体(5日)産経 | トップページ | 救命処置の女性に「土俵下りて」、相撲協会謝罪(5日)読売 »

2018年4月 5日 (木)

福岡でひったくり続発 昨年末から都市圏で51件 バイク使い男性も標的(5日)西日本

福岡都市圏で昨年12月以降、バイクで追い抜きざまにバッグなどを奪うひったくり事件が続発している。今月は未遂も含めて7件発生し、3日現在で被害は51件に上る。県警は容疑者の特定を急ぐとともに、被害に遭わないよう注意を呼び掛けている。
 一連のひったくりが始まったのは昨年12月16日。その後、福岡市中央区を中心に市内全域で相次ぎ、隣接する春日市や那珂川町などでも被害が確認されている。51件の内訳は、福岡市中央区30件▽博多区8件▽早良区4件▽南区3件▽春日市2件-など。
 県警によると、いずれもバイクによる犯行だが、被害者の証言や目撃情報によると、容疑者は2人組と単独犯に分かれる。主に夜間から未明にかけて被害が集中。1人歩きの女性を狙った犯行が最も多いが、男性のズボンの尻ポケットから財布を抜き取るケースも。バッグを奪われた際に転倒し、けがをした人もいた。
 捜査関係者は「すべてが同一犯ではなく、模倣犯がいる可能性もある。年齢や性別に関係なく狙っている」と話しており、県警は現場周辺の防犯カメラ映像の解析を進めるなどして捜査。住宅街や駅周辺などでの巡回も強化している。
 一方で「夜間はできるだけ人通りの少ない道を避け、1人歩きの際は特に注意してほしい」と県警幹部。3月下旬から、県警安全安心まちづくり推進室の公式ツイッター上で注意喚起の動画を公開し、被害に遭わないために(1)バイク音が聞こえたら振り返る(2)歩きながらの携帯電話の使用は控える(3)バッグは車道と反対側に持つ-などを訴えている。=2018/04/05付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/406146

« 他人名義の保険証利用 詐欺容疑で元住人の男を再逮捕 深谷3遺体(5日)産経 | トップページ | 救命処置の女性に「土俵下りて」、相撲協会謝罪(5日)読売 »

街頭犯罪(ひったくり、恐喝、暴行等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66576608

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡でひったくり続発 昨年末から都市圏で51件 バイク使い男性も標的(5日)西日本:

« 他人名義の保険証利用 詐欺容疑で元住人の男を再逮捕 深谷3遺体(5日)産経 | トップページ | 救命処置の女性に「土俵下りて」、相撲協会謝罪(5日)読売 »