« 浅草線の大門駅で天井パネルが落下 けが人なし(5日)テレビ朝日 | トップページ | 国税局が機械器具設置会社を告発 名古屋、約3200万円脱税と(5日)共同 »

2018年4月 5日 (木)

上空5000mまで噴煙 新燃岳で爆発的噴火が継続(5日)テレビ朝日

宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島山の新燃岳で、5日午前3時31分に爆発的噴火が発生しました。
 気象庁によりますと、午前3時31分に新燃岳で爆発的噴火が発生しました。新燃岳の爆発的噴火は先月25日以来で、大きな噴石が火口から1100メートルまで飛散したということです。極めて多量の噴煙が火口の上空5000メートルまで上がっていて、これは先月以降の噴火活動で噴煙が最も高く上がったことになります。また、今月5日午前3時45分にも噴火が発生し、午前5時現在も噴火が継続していて、今後の火山活動に注意が必要です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124432.html

« 浅草線の大門駅で天井パネルが落下 けが人なし(5日)テレビ朝日 | トップページ | 国税局が機械器具設置会社を告発 名古屋、約3200万円脱税と(5日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上空5000mまで噴煙 新燃岳で爆発的噴火が継続(5日)テレビ朝日:

« 浅草線の大門駅で天井パネルが落下 けが人なし(5日)テレビ朝日 | トップページ | 国税局が機械器具設置会社を告発 名古屋、約3200万円脱税と(5日)共同 »