« 2018年4月24日 | トップページ | 2018年4月26日 »

2018年4月25日

2018年4月25日 (水)

間違ってイヌサフラン食べ死亡(25日)NHK

岩見沢保健所管内に住む夫婦2人が、山菜のギョウジャニンニクと間違えて有毒なイヌサフランを食べ、24日、70代の夫が死亡したことがわかりました。
道は、食用の植物と判断できない場合は絶対に食べないよう注意を呼びかけています。
道や岩見沢保健所によりますと、今月22日、岩見沢保健所管内に住む70代と60代の夫婦2人が、自宅の敷地内で育てていた植物をギョウジャニンニクと思い、自宅でジンギスカンと一緒に調理して食べたところ、その日の夜、下痢やおう吐などの症状を訴えました。
その後、24日になって夫の症状が悪化し、病院に運ばれて手当てを受けましたがまもなく死亡しました。
妻の症状は回復しているということです。
保健所が調べたところ、自宅の敷地では、ギョウジャニンニクとともにユリ科の植物で有毒なイヌサフランが植えられていて、保健所は症状などからイヌサフランをギョウジャニンニクと間違えて食べたことによる食中毒と断定しました。
イヌサフランは、広がるような葉がギョウジャニンニクとよく似ていて、誤って食べるとおう吐や呼吸困難を引き起こし、死亡することもあるということです。
道は食用の植物と判断できない場合は絶対に食べないよう注意を呼びかけています。
 https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20180425/4267361.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

白い粉の袋、警官の前で落とす動画…罰金を求刑(25日)読売

 福井市で昨年8月、覚醒剤に見せかけた白い粉入りの袋を警察官の前で落として逃走し、偽計業務妨害罪に問われた鹿谷大治被告(32)の論告求刑公判が24日、福井簡裁(小川正照裁判官)であった。
 検察側は、同9月に福井簡裁が出した略式命令と同じ金額の罰金40万円を求刑した。弁護側は無罪を主張し、結審した。判決は5月21日。
 検察側は論告で、動画投稿サイト「ユーチューブ」で自らの投稿動画の閲覧者を増やすため、犯行に及んだと指摘。「極めて自己中心的で、模倣される恐れもあるため、厳重な処罰が必要」と述べた。一方、弁護側は「4分間の動画のうち、1分間は覚醒剤撲滅のための啓発をしており、違法性はない」などと主張した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180425-OYT1T50021.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日テレ「ZIP!」山口容疑者の出演を見送り(25日)読売

人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也容疑者(46)が強制わいせつ容疑で書類送検されたことを受け、テレビ各社は、山口容疑者が出演するテレビ番組の放送取りやめを決めるなど影響が広がっている。
 NHKは、2011年の放送開始からレギュラー出演しているEテレの番組「Rの法則」の25、26日の放送を取りやめると発表。有料動画サービス「NHKオンデマンド」での出演番組の配信も休止するという。NHK広報局は「NHKとしては出演いただくことはできないと判断した」としている。
 フジテレビも25日放送予定だったバラエティー番組「TOKIOカケル」を中止し、別番組に差し替えた。今後の放送については検討中という。
 「ザ!鉄腕!DASH!!」や「ZIP!」などを放送している日本テレビも、山口容疑者の番組出演を当面見送り、収録が済んでいる番組は出演部分を編集して放送することを決めた。FMラジオ局のNACK5は公式サイトで、「山口達也 TOKIO WALKER」の29日の放送を休むと発表した。

(ここまで443文字 / 残り144文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180425-OYT1T50071.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

つまようじで鍵穴損壊疑い 任侠山口組ナンバー3ら逮捕(25日)産経

福岡県警は25日、飲食店のドアの鍵穴につまようじを差し込んで壊し営業を妨げたとして、威力業務妨害と建造物損壊の疑いで、指定暴力団神戸山口組から離脱した新組織「任侠山口組」幹部で実質ナンバー3の植木亨容疑者(64)を再逮捕し、同組織系の組幹部で養子の聖仁容疑者(42)を逮捕した。
 2人の逮捕容疑は3月15日午前11時35分ごろ、福岡市内の飲食店で入り口ドアの鍵穴につまようじを何本も差し込んで壊し、ドアを開けられないようにしてその日の開店時間を遅らせた疑い。
 亨容疑者は、この飲食店の店長から200万円を脅し取ったとして、今月11日に起訴された。県警は3月下旬、新組織の本拠地である兵庫県尼崎市の事務所などを家宅捜索していた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

新生児を自宅の押し入れに隠す 17歳少年ら2人を死体遺棄の疑いで逮捕 千葉県警(25日)産経

生まれたばかりの新生児を遺棄したとして、千葉県警千葉北署は死体遺棄の疑いで、千葉市花見川区の自称高校1年の少年(17)と、交際相手の那覇市の無職少女(16)を逮捕した。2人は調べに対し容疑を認めているという。
 逮捕容疑は2月上旬、共謀して、少年の自宅で少女が出産した新生児の遺体をポリ袋や段ボールに入れ、天井裏に隠したとしている。同署によると、2人は昨年7月に会員制交流サイト(SNS)で知り合い、少年の家族も含めて一緒に生活。妊娠22~26週ごろ、この家で出産したが死産だったとみられる。少年の家族は出産や遺棄を知らなかったという。
 捜査関係者によると、少年らが何らかの方法で中絶を試みた可能性もあるといい、県警は堕胎や保護責任者遺棄致死などの疑いもあるとみて調べる。
http://www.sankei.com/affairs/news/180425/afr1804250040-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ブランコの下敷きで小4女児が死亡(25日)産経

栃木県大田原市教育委員会は25日、同市内の民家の庭のブランコで遊んでいた同市の小学4年生の女児(9)が、倒れたブランコの下敷きになり死亡する事故があったことを明らかにした。
 同市教委によると、女児は同日午後4時20分ごろ、民家に設置された木製ブランコに一人で乗っていたところ、ブランコが倒れ、下敷きになった際に頭を強く打つなどした。救急車で病院に運ばれたが、死亡が確認された。女児は事故当時、複数の友人と遊んでいたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180425/afr1804250041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

逃走の末、パトカーに十数回衝突 公務執行妨害容疑で逮捕(25日)共同

 佐賀県警武雄署は25日、パトカーに車をぶつけたとして公務執行妨害の疑いで、佐賀県武雄市武雄町、無職の容疑者(55)を現行犯逮捕した。
 逮捕容疑は25日午前1時40分ごろ、嬉野市塩田町の塩田川堤防で、運転していた軽乗用車をパトカーに十数回ぶつけた疑い。認否について「言いたくない」と話しているという。
 武雄署によると、同日午前1時5分ごろ、武雄市内のガソリンスタンドの男性店員が「10分前に来店した男性が車の中で倒れている」と通報した。駆け付けた警察官が車内で容疑者が寝ているのを確認し、職務質問すると、車を走らせて逃走。パトカーと捜査車両の2台で追跡した。
 約18キロ先の堤防沿いの道に入り込んで行き止まりとなり、容疑者が車をバックしてパトカーの前部に何度もぶつけ、捜査車両にも衝突したという。飲酒や無免許などの違反はなく、動機を調べている。
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/209450

| コメント (0) | トラックバック (0)

スクーター窃盗容疑の男 連続ひったくり一部認める(25日)テレビ朝日

福岡市で相次いでいるひったくり事件で、会社員の男が一部の犯行を認める供述をしていることが分かりました。
 男は47歳の会社員で、先月、福岡市内の駐車場でスクーターを盗んだ疑いで20日に逮捕されました。福岡市を中心に、去年12月からバイクを使ったひったくりが未遂も含めて51件起きていて、捜査関係者によりますと、一部の事件の目撃情報と盗まれたバイクの特徴が一致したということです。男も警察の調べに対して「盗んだバイクを使って複数回、ひったくりをした」という趣旨の供述をしているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125908.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“受け子”画像を公開、キャッシュカードだまし取り50万円引き出す(25日)TBS

「受け子」の画像を公開です。
 メガネをかけた黒いスーツの男が、インターフォンを押して住宅を訪れます。今月18日、東京・東久留米市で、90歳の女性がキャッシュカードをだまし取られる詐欺事件がありました。
 この男は、信用金庫の職員を装った現金受け取り役の「受け子」で、警視庁が防犯カメラの画像を公開しました。
 男はキャッシュカードをだまし取ったあと、1キロほど離れたコンビニエンスストアで現金50万円を引き出していたということです。男が訪れる1時間ほど前には、「医療費の還付金があります」「キャッシュカードが古いので新しいものに交換します」などと、女性の自宅にうその電話がありました。
 男は30歳くらいで、身長170センチメートルほどということで、警視庁は行方を追っています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3351631.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»山口達也メンバー「そういうことはしたかも」、強制わいせつ容疑で書類送検(25日)TBS

人気アイドルグループ「TOKIO」の山口達也メンバーが、女子高校生にキスをしたとして書類送検された事件で、山口メンバーが「酒を飲んでいて覚えていない」「そういうことはしたかもしれない」と話していることがわかりました。
 書類送検された「TOKIO」の山口達也メンバー(46)は、今年2月、東京・港区の自宅で女子高校生に対して無理やりキスをするなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。
 その後の警視庁への取材で、山口メンバーは調べに対し「酒を飲んでいて覚えていない」と話す一方で「そういうことはしたかもしれない」と容疑を認める趣旨の話をしていることがわかりました。
 山口メンバーは、自身が出演するテレビ番組で女子高校生と知り合い、当時、山口メンバーの自宅には、女子高校生が友人と2人で訪れていたということです。ジャニーズ事務所は「被害者の方には誠心誠意謝罪し、和解させて頂きました」とコメントしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3351650.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(25、26日 単位・レベル
外国人による強盗が増加
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013748 外国人が日本から出国する際に羽田空港で利用されていた顔認証システムが他の空港にも増設するという。22日の読売新聞が報じたもので、2020年のオリンピックのテロ対策として充実するようだ。
 テロ対策もさることながら当然、強盗団とか窃盗団にも効果が期待できる。なにしろ今年1月には「ピンクパンダ」という中国人による国際窃盗団7人の男女が警視庁に逮捕されたほか、4月には東京都東村山市の酒店に2人組の男が押し入り、家人を縛り上げて現金400万円を奪って逃走したが、うち1人は山梨県大月市の中央道大月インターで逮捕された。それはブラジル国籍の男だった。
 警察庁によると強盗事件の外国人検挙者が今年に入り増加しているという。今年3月現在の来日外国人の刑法犯検挙者数は1335人で昨年より31人の減少。
しかし、重要犯罪の検挙者数は107人で前年より2人増えた。検挙者数が最も多かったのは侵入盗の35人、強盗の25人、強制わいせつの17人と続く。このうち前年より増加したのは強盗の+9人、侵入盗の+2人など。
 国籍別では侵入盗、つまり泥棒で最も多かったのは韓国・朝鮮が12人、ブラジルの6人など。特に韓国・朝鮮は昨年は0人だったので急増と言ってもいい。
 刑法犯全体の検挙者数のランキングは東京の411人、愛知の145人、埼玉の103人、大阪の80人、千葉と神奈川の64人と続いた。
 このうち東京が前年より37人も増えているのが特徴だ。
 とにもかくにもテロ犯は勿論だが、こうした犯罪集団の入出国を厳しくすることも大事だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

料金滞納でトイレ流せず…水道水を盗んだ疑いで男を逮捕(25日)朝日

停止中の水道を無断で使用し、水道水を盗んだとして神奈川県警横須賀署は24日、同県横須賀市の自称アルバイトの男(47)を窃盗の疑いで逮捕し、発表した。「トイレが流せず、ハエがたかるなど生活出来なくなったため、やってしまった」と容疑を認めているという。
 署によると、男は料金滞納で自宅の水道を止められていた昨年12月21日~今年2月20日、停止用の器具を外して、市上下水道局から水道水約34立方メートル(使用料金約6千円)を盗んだ疑いがある。
 男は昨年6月にも料金滞納で水道を停止されたが、器具を外して使用していたことが8月下旬に発覚。同局がさらに器具を増やして停止したが、男が再度器具を外し使ったため、署に被害届を提出したという。(山下寛久)
https://www.asahi.com/articles/ASL4S5JN5L4SULOB01C.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

同乗者巻き添えで海へ 男を逮捕(25日)NHK

24日未明、平戸市で、妻と妻の知人の男性を車に乗せたまま港の岸壁から海に飛び込んだとして、32歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは、佐々町羽須和免の無職、佐々木修容疑者(32)です。
 警察の調べによりますと、佐々木容疑者は、24日午前2時すぎ、平戸市田平町の港の岸壁から妻と妻の知人の男性を自分が運転する乗用車に乗せたまま海に飛び込んだとして、殺人未遂の疑いがもたれています。
 3人は、それぞれ自力で車の外に出て、けがはしていないということです。
 警察によりますと、事件の前に佐々木容疑者は、妻の知人の男性を呼び出し、妻を含めた3人で車の中で話をしていたということです。
 警察によりますと、調べに対し佐々木容疑者は、容疑を認めているということで、警察は、3人の間にトラブルがなかったかなど、いきさつについて詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/20180424/5030000502.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

死産した胎児を自宅の押し入れに隠す 17歳少年と16歳少女を死体遺棄の疑いで逮捕 千葉県警(25日)産経

死産した胎児を自宅の押し入れの中に隠していたとして、千葉県警が25日までに、死体遺棄容疑で少年(17)と交際相手の少女(16)を逮捕したことが分かった。捜査関係者への取材で分かった。
 捜査関係者によると、少年らは共謀し、少年らが住んでいた千葉市内の自宅の押し入れの中に、死産した胎児1人の遺体を段ボールに入れて隠していたとしている。胎児は、少女が妊娠中に破水するなど、成長した状態だった。遺体は死後、かなり時間がたった状態で発見されたという。
 捜査関係者によると、少年らが何らかの方法で中絶を試みた可能性もあるとみて、胎児の死因を詳しく調べる。県警は殺人や保護責任者遺棄致死などの疑いもあるとみて、捜査を進める方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/180425/afr1804250006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»首都高 3台絡む事故でトレーラー横転、2人軽傷(25日)TBS

25日朝早く、東京・大田区の首都高速湾岸線でトレーラー2台とトラック1台が絡む事故があり、このうちトレーラー1台が横転しました。男性2人が軽傷です。
 午前5時半ごろ、大田区の首都高速・湾岸線東行き空港北トンネル出口付近で、トレーラー2台とトラック1台が絡む事故があり、トレーラー1台が横転したということです。
 警視庁によりますと、男性(30代)が運転するトレーラーが別の男性(30代)が運転するトラックと接触しそうになったため車線変更したところ、隣の車線を走っていた別のトレーラーが、これを避けようとして横転したということです。
 この事故でトレーラーの男性運転手(30代)とトラックの男性運転手(30代)が軽傷です。この事故の影響で、現場付近では1車線を規制中です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3351118.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

暴行事件で逃走のペルー人を逮捕(25日)NHK

24日夕方、群馬県大泉町でペルー人の男性が知り合いのペルー人の男にバールのような物で殴られけがをした事件で、凶器を持ったまま逃走していた男がおよそ4時間後、現場近くに戻り、殺人未遂の疑いで警察に逮捕されました。
  24日午後4時すぎ、群馬県大泉町東小泉の路上で、近くに住むペルー人の40代の男性が頭をバールのような物で殴られ、けがをして病院で手当てを受けました。
男性を殴った男はその後、凶器を持ったまま逃走し、警察が行方を捜査していましたが、およそ4時間後、現場付近に戻ってきたところを警戒中の警察官に見つかり、男性を殴ったことを認めたため殺人未遂の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは男性の知人でペルー国籍のヤマシロ・メスタンザ・ホゼン・ビクトル容疑者(29)で、警察の調べによりますと24日、男性の自宅を訪ねた直後、複数回にわたって殴ったということです。
調べに対し「殴られたので殴り返した」と供述しているということで、警察は当時の状況を詳しく調べています。
https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180425/0010945.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

窃盗で有罪判決の北朝鮮船長ら強制送還へ 収容先出発(25日)NHK

去年11月、北海道松前町沖の無人島の小屋から家電製品などを盗んだとして先月有罪判決を受けた北朝鮮の木造船の船長ら2人が26日、北朝鮮へ強制送還されることになり、25日朝早く、収容先の札幌市内の施設を出発しました。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180425/k10011416401000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒飲んだ警察職員、下半身露出し女性に近づく(25日)読売

酒に酔って路上で下半身を露出したとして、近畿管区警察局の会計課監査官だった男性職員(47)が今年1月、大阪簡裁から公然わいせつ罪で罰金10万円の略式命令を受け、警察庁から戒告の懲戒処分を受けていたことがわかった。
 捜査関係者によると、職員は昨年11月2日午前0時半頃、大阪市北区西天満の歩道で、下半身を露出したまま、20歳代の女性に近づいた。女性が110番した。大阪府警が職員を任意で事情聴取し、昨年12月に同容疑で書類送検した。
 職員は前日夜から職場の同僚と飲酒し、自宅に戻った後、再び外出していたという。職員は現在、警察庁に異動している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180424-OYT1T50091.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

燃える民家、中3男子が逃げ遅れの89歳救出(25日)読売

名古屋市西区南堀越で先月末に起きた民家火災で、当時中学3年の男子生徒(15)が黒煙の立ちこめる民家の中に飛び込み、逃げ遅れた住人の男性(89)を救出した。
 西消防署は23日、男性を救った男子生徒に感謝状を贈った。男子生徒は「助けることができてよかった」と喜ぶが、「煙で息が全然吸えず、苦しかった」と自身の命も危なかったとも話す。勇敢な行動の一方、火事現場での危険性も浮き彫りにした。

 表彰されたのは、4月から高校に通う同区の男子生徒。男子生徒は3月29日午後10時10分頃、友人と食事をして自転車で家に帰る途中、近くで煙が上がっているのを見つけた。現場へ行くと、一人暮らしの男性宅から出火し、近所の住民らが「早く出てこい」と必死に呼びかけていた。それを聞いた男子生徒は「中にまだ人がいる。助けなきゃ」と、炎が上がる木造平屋の民家へ夢中で飛び込んだ。男子生徒は中学で陸上部に所属し、体力には自信があったという。
 しかし、身の危険を感じたのは、室内に足を踏み入れてからだった。煙が充満し、前が見えず、息苦しかったという。2メートルほど進むと、手を伸ばして助けを求める男性を見つけ、男性の手を引いて屋外に脱出した。男性にけがはなかった。火はその後、勢いを増して民家は全焼。間一髪だった。
 同署で行われた表彰式で、奥村公司署長(57)は「助けがあと少し遅かったら、男性の命が失われていたかもしれない。感謝のかぎりだ」と称賛する一方、「一歩間違えれば、どうなるかわからなかった。消防隊を待つのも一つの方法と思ってほしい」と話した。
 両親は救出の話を聞いて動揺したといい、男子生徒の父(47)は「とりあえず息子にけががなくてよかった」と胸をなで下ろし、母(44)も「自慢の息子だけど、むちゃはしないでほしい」と話した。
 2013年10月に長野市で起きたマンション火災では、父親(当時94歳)を救おうと、火元の部屋に入った女性(同55歳)が全身やけどの重傷を負うなどの事例もある。防火装備を身につけ、特別な訓練を受けている消防隊員とは違い、一般人による救出作業にはリスクが伴う。
 感謝状を受け取った男子生徒は自身も危険にさらされたことについて、「家族にも心配をかけた。もう少し慎重に行動しないといけなかった」と振り返り、「火事の怖さを知った。将来、飲食店を経営したいので、自分も火の管理には気をつけようと思った」と話した。(岡花拓也)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180425-OYT1T50001.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

アパートで女性刺され死亡=殺人未遂容疑で44歳男逮捕-北海道警(25日)時事

アパートの部屋で女性を刺して殺害しようとしたとして、北海道警函館中央署は24日、殺人未遂容疑で、北海道函館市鍛治の無職三浦貴弘容疑者(44)を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。女性は搬送先の病院で死亡が確認され、同署は殺人容疑に切り替えて詳しい経緯を調べる。
 逮捕容疑は24日午後6時10分ごろ、三浦容疑者の自宅アパートの部屋で女性を包丁で刺し、殺害しようとした疑い。
 同署によると、午後6時40分ごろ三浦容疑者から「人を刺した」と110番があった。署員が駆け付けたところ、女性が室内で血を流して倒れていたという。女性は三浦容疑者と同年代とみられ、同署は2人の関係やトラブルの有無などについて調べる。(2018/04/25-00:48)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018042500035&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

辺野古警備で人件費水増し 7億円分、発覚後も契約(25日)産経

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設工事を受注した大成建設から海上警備を委託された警備会社「ライジングサンセキュリティーサービス」(東京都渋谷区)が、業務に当たった人数を水増しし、人件費約7億4千万円を過大請求しようとしていたことが24日、防衛省への取材で分かった。同省は、不正把握後も同社を指名停止処分にせず4件で計約70億円の契約を結んでいた。
 防衛省によると、大成建設は平成26年8月、ライジング社に海上警備業務を委託。27年1月、沖縄防衛局に同社従業員を名乗る人物から通報があり、同社による過大請求の疑いが発覚した。仕様書よりも少ない人数で業務に当たり、人件費を事実上水増しした実績を提出していたが、実際には請求には至っておらず、過払いはなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180425/afr1804250001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

少女嘱託殺人未遂に実刑 自殺願望「安易に応じた」(25日)日経

ツイッターに「死にたい」と書き込んだ10代少女を誘拐して殺害しようとしたとして、嘱託殺人未遂罪などに問われた朝日新聞販売所の元従業員、斎藤一成被告(28)に、東京地裁立川支部は24日、懲役6年6月(求刑懲役8年)の判決を言い渡した。
 判決理由で矢野直邦裁判長は「一緒に住む女性がほしいという身勝手な動機で自殺願望のある少女に目を付けた」と判断。殺してほしいという要請については「断るのは容易だったにもかかわらず、安易に応じた」と指摘した。
 判決によると、1月2日、東京都八王子市の自室に当時17歳の少女を誘い込み、手やビニールひもで首を絞めて殺害しようとした。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29800730U8A420C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

神鋼不正 捜査へ 東京地検と警視庁、虚偽表示疑い(25日)日経

神戸製鋼所の品質検査データの改ざん問題で、東京地検特捜部は24日、一連の不正の実態解明に向け、警視庁と合同で捜査に乗り出す方針を固めた。特捜部は既に神鋼に資料の提出を要請、不正競争防止法違反(虚偽表示)などの疑いもあるとみて関係者から詳しく事情を聴く。
 強度などの性能を偽ったアルミ・銅製部材などは航空機や自動車などに幅広く使われ、出荷先は国内外の600社以上に及んだ。米司法当局も調査を進めており…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29801100U8A420C1MM8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

尼崎JR脱線事故、現場で献花 発生から13年(25日)共同

乗客106人と運転士が死亡し、562人が重軽傷を負った尼崎JR脱線事故は25日、発生から13年となった。兵庫県尼崎市の事故現場では早朝、JR西日本の来島達夫社長が訪れて献花した。
 昨年12月に新幹線のぞみの台車に破断寸前の亀裂が見つかった問題で、JR西は異変を感じながら3時間以上運行を継続。脱線事故の教訓だったはずの「安全最優先」の姿勢が問われる事態となった。
 電車が激突した9階建てのマンションは保存工事が進み、階段状の4階建てとなった。現場一帯は慰霊碑を設置するなどして今年夏ごろまでに整備を終える。
https://this.kiji.is/361637071183479905?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京に“大地震想定”特殊カッターなど使い対策訓練(25日)テレビ朝日

大地震を想定し、東京・港区の解体前の空きビルを使って警視庁などが災害対策訓練を行いました。
 訓練は、東京に大地震が発生して落下物により身動きが取れなくなった人を救助する想定で港区虎ノ門の空きビルを使って行われました。訓練には警視庁の特殊救助隊のほか、オフィス街や繁華街を持つ麻布警察署や赤坂警察署などから約80人が参加しました。ビルは今年の秋に解体される予定で、実際に特殊なカッターを使って壁を切断したりチェーンソーを使用し、障害物を取り除いたりして逃げ遅れた人を救助するまでの過程を訓練しました。また、近所に住む人たちに対して毛布などで簡易担架を作る講習も行われました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125841.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»ハンマーで小学生殴った60歳男、殺人未遂の疑いで逮捕(25日)TBS

23日、名古屋市中川区のアパートの一室に押し入り、10歳の男の子をハンマーで殴って殺害しようとしたとして、60歳の男が逮捕されました。
 「お前が殴ったのは子どもだけか?どこ殴ったんだ」(警察官)
 住宅街に響く警察官の怒号。男が確保される瞬間を捉えた映像です。逮捕された水谷嘉治容疑者(60)は23日夜、中川区のアパートの一室に押し入り、小学5年の10歳の男の子の頭をハンマーで殴って、全治2週間のけがを負わせた殺人未遂の疑いが持たれています。調べに対し、水谷容疑者は「殴って殺そうとした」と容疑を認めているということです。
 水谷容疑者は男の子と同じアパートに住んでいて、犯行時「うるさい」と言いながら部屋に侵入したということで、警察は騒音トラブルがあったかなども含め、詳しい動機を調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3350989.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月24日 | トップページ | 2018年4月26日 »