« 2018年4月14日 | トップページ | 2018年4月16日 »

2018年4月15日

2018年4月15日 (日)

受刑者脱走、山下・法務政務官が島を訪れ謝罪(15日)読売

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の男が脱走して1週間となった15日、男の潜伏先とみられる広島県尾道市の向島

などを山下貴司・法務政務官が訪れ、住民らに謝罪した。
向島では15日も広島、愛媛両県警が約1000人態勢で平尾

龍磨

受刑者(27)の捜索を行った。山下政務官は、刑務所を所管する法務省を代表して島北部に暮らす男性(67)ら5人と面会した。
 男性によると、山下政務官は「迷惑をかけてすみません」と頭を下げ、住民側からは「検問による渋滞などでストレスを感じている」と、一日も早い解決を求める声が出たという。
 山下政務官は、松山刑務所大井造船作業場も視察し、地元の自治会長の自宅を訪問。「一刻も早く(受刑者を)確保するために鋭意努力したい」と述べた。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180415-OYT1T50079.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

連続の2人勤務日に事件、彦根 短期間で不満募らせたか(15日)西日本

滋賀県彦根市の交番で井本光巡査部長(41)が射殺された事件で、発生した11日は、殺人容疑で逮捕された巡査の男(19)と2回連続しての2人勤務日だったことが15日、県警への取材で分かった。3月26日の配置以降、3人勤務を含めると一緒に働くのは5回目だった。県警は短期間で不満を募らせた可能性があるとみて調べる。
 県警によると、巡査は警察学校の初任科を修了し、1月29日から彦根署管内の別の交番で勤め、3月26日に事件現場となった河瀬駅前交番に配置された。
 午前8時半~翌午前8時半の24時間勤務が原則3日に1回、回ってくるシフトになっており、3人で業務に当たる。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/408830

| コメント (0) | トラックバック (0)

マンションに男性遺体=遺棄容疑で母子逮捕-北海道警(15日)時事

マンションの部屋に男性の遺体を遺棄したとして、北海道警札幌南署は15日、死体遺棄容疑で札幌市中央区南17条西8丁目の無職豊島孝子(78)、息子で同9丁目の無職新岡勇起(43)両容疑者を逮捕した。いずれも容疑を認めているという。
 逮捕容疑は14日午前0時~午後6時ごろまでの間、新岡容疑者の自宅マンションの部屋に住所、職業不詳の熊谷弘明さん(61)の遺体を遺棄した疑い。
 同署によると、両容疑者の知人から通報を受けた署員が、室内で遺体を発見した。同署は、両容疑者と熊谷さんの関係や、死亡した経緯などを調べている。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018041500462&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

向島、空き家や地形が障壁に 脱走の受刑者捜索に6600人(15日)共同

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の平尾龍磨容疑者(27)が脱走した事件は、15日で発生から1週間。潜伏先とみられる広島県尾道市の向島を中心に広島、愛媛両県警などが延べ約6600人で捜索した。関与が疑われる窃盗被害を確認しながら、千軒以上の空き家や起伏に富んだ地形が障壁となり難航。住民は疲労の色を濃くしている。
 向島は人口2万人余り。面積約22平方キロで山林に覆われている。空き家を捜索するには持ち主の許可が必要。尾道署幹部は「所有者が不明で、外からの目視にとどまることも多い」と頭を抱える。
https://this.kiji.is/358202200851563617?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

同僚女性の父親を包丁で刺した疑い 21歳の男を逮捕(15日)テレビ朝日

新潟県長岡市で住宅に侵入し、男性の頭などを包丁で刺して重傷を負わせたとして、21歳の男が逮捕されました。
 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、新潟県三条市の会社員・岸本和也容疑者です。警察によりますと、岸本容疑者は14日午後11時ごろ、長岡市の住宅に侵入し、男性(54)の頭などを包丁で数回、刺して重傷を負わせた疑いが持たれています。岸本容疑者は襲った男性の長女と職場が同じで、警察の調べに対して容疑を認めているものの、「長女とトラブルなどはなかった」と供述しているということです。警察で詳しい動機などを調べています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125182.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「自転車ルール守ろう」 アイドルが歌で呼びかけ(15日)テレビ朝日

アイドルグループがオリジナル曲で、自転車でのマナーの向上を呼び掛けるイベントが東京・世田谷区で14日に開かれました。
 東京都内では今年に入って13日までに交通事故で36人が死亡、約1万人がけがをしていて、特に自転車が絡む事故が増えています。15日まで行われた春の全国交通安全運動に合わせたこのイベントでは、アイドルグループの「Nゼロ」がこの日のために作詞、作曲した「自転車事故ゼロ」の歌を披露し、スマートフォンの操作やイヤホンで音楽を聴きながら自転車を運転する危険性を訴えました。世田谷警察署の松嶋裕二署長は「一人ひとりが交通安全に対する意識を高め、世界一の交通安全都市を目指しましょう」などと呼び掛けました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125186.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»14年前の女子高生殺害、容疑者の父親「謝りたい」(15日)TBS

14年前、広島県廿日市市で女子高校生を殺害したとして13日、逮捕された男の父親がJNNの取材に応じ、遺族への謝罪の言葉を述べました。
 「(Q.事件のことは知っていましたか?)全然知らなかったです」(鹿嶋容疑者の父)
 15日午後、取材に応じた山口県宇部市の鹿嶋学容疑者(35)の父親は、遺族への謝罪の気持ちを次のように述べました。
 「私も娘をもつ親。向こうの親も同じ気持ちだろうと思いますので、申し訳なかったですと、気持ちを込め、謝りたい」(鹿嶋容疑者の父)
 鹿嶋容疑者は、2004年10月、廿日市市の住宅で北口聡美さん(当時17)の胸などを刃物のようなもので刺して殺害した疑いがもたれています。容疑を認めているということです。
 捜査関係者によりますと、鹿嶋容疑者は「騒がれて逃げようとしたので刺した」という趣旨の供述をしているということです。警察が犯行のいきさつや動機を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3343135.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(15、16日 単位・レベル)
これが犯罪抑止のお手本だ
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013721 「これが犯罪の抑止だ!」というお手本のようなニュースがある。
 警視庁武蔵野署の話しだ。同署は今年から交番など地域の警察官だけでなく、全署員あげて市内の60歳以上のお年寄り宅を1軒1軒、直接訪問して振り込め詐欺など特殊詐欺の注意喚起をしている。その数は3万戸を超える。
 さらに、毎月、市内の町内会ごとにアポ電の件数と被害件数、被害金額をチラシにして新聞折り込みなどで市内全戸に配布して注意を呼びかけている。
 ところが、このほど配布された今年2月までの数字を見て驚いた。なんと前年に比べて被害額が30分の1に減少したのである。
 同署によると今年2月までに全市内にかかったアポ電は143件で昨年の76件の約2倍に増えた。ところが、振り込め詐欺の被害額は昨年の8200万円から260万円に激減。30分の1以上減っている。
 昨年の8200万円は全てオレオレ詐欺の被害額だが、今年の260万円のうち35万円が架空請求だった。
 参考に今年2月現在の全国の数字をみると、振り込め詐欺の認知件数は2407件で前年より143件の増。被害額は46億8150万4321円で同2962万9747円も増えており、増加傾向にある。
 武蔵野署の抑止は、必ずしも個別訪問だけではないだろう。たまたま偶然があるかも知れない。しかし、「全戸訪問」が、大きな要因になっていることだけは否めない。まさにこれが犯罪抑止であるだろう。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

抜け道の歩道に三脚、通学時間帯に小型オービス(15日)読売

神奈川県警相模原南署は13日、相模原市立新磯小学校の児童が登下校で利用する市南区新戸の市道で、持ち運びが可能な小型の速度違反自動監視装置(オービス)を使って速度違反の取り締まりを行った。
 この市道は、県道46号の抜け道として普段から交通量が多く、制限速度は30キロだが歩行者が危険を感じることがあるという。地域住民も取り締まりを要請していた。
 この日の取り締まりは午前7時頃から約2時間行われた。ランドセルを背負った児童が登校する中、歩道に三脚を広げてオービスを設置。警察官が通行する車に目を光らせていた。
 このオービスは、道路幅のせまい住宅街など、これまで取り締まりが難しかった場所にも設置しやすく、効果が期待されている。同署は時間帯や場所を変えて当面、運用するという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180415-OYT1T50053.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「カネが欲しくて」コンビニ強盗 中国籍の少年を逮捕 東京・大田区(15日)産経

コンビニエンスストアに刃物を持って押し入り、現金を奪ったとして、警視庁大森署は強盗容疑で、中国籍で住居、職業不詳の少年(17)を逮捕した。「カネが欲しくてやった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は3月18日未明、東京都大田区大森中のコンビニ「セブン-イレブン大田区大森中3丁目店」で、アルバイト店員の男性(28)に果物ナイフのような刃物を突きつけて「カネを出せ」などと脅し、現金約8万6千円を奪ったとしている。
 周辺の防犯カメラの映像などから少年が浮上。大田区内では、4月11日にも別のコンビニに刃物を持った男が押し入り、現金約40万円が奪われる強盗事件があり、関連を調べている。http://www.sankei.com/affairs/news/180415/afr1804150005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

山崩れ現場の捜索再開、大分 耶馬渓、不明4人(15日)共同

大分県中津市耶馬渓町金吉で住宅に土砂が流れ込み、2人が死亡、4人が行方不明になった山崩れで、悪天候のため中断した捜索活動は、15日午後に再開した。
 捜索は14日、1時間雨量が1ミリを超えて視界も悪化したため、午後4時すぎに中断。自衛隊などは重機を退避させた。現場はぬかるんで捜索隊員の身動きが取りにくくなっていることから、県や市は、遠隔操作の無人重機を使うことも検討している。
 山崩れは11日午前3時50分ごろ発生。住宅4棟が巻き込まれた。住民の女性4人が依然、行方不明となっている。
https://this.kiji.is/358072948026639457?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

車が15m下の川に転落 同乗の女性が意識不明の重体(15日)テレビ朝日

佐賀市で、乗用車が15メートル下の川に転落しました。乗っていた女性が意識不明の重体です。
 14日午後11時40分ごろ、建設会社社長の川原茂樹さん(74)から「川に車が落ちた」と119番通報がありました。警察によりますと、川原さんが資材置き場から車を発進させ、すぐ脇を流れる15メートル下の川に転落したということです。車に乗っていた従業員の60代の女性が意識不明の重体です。警察は詳しい経緯を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125171.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

爆発物対策部隊など200人 住民向けテロ対策訓練(15日)テレビ朝日

東京オリンピック・パラリンピックに向けて、市民を対象に爆発物についての講義を交えたテロ対策訓練が行われました。
 東京・荒川区で行われた訓練には、地域住民や警視庁の爆発物対策部隊など約200人が参加しました。住民に向けた講義では、本や水筒など爆発物が仕掛けられていた不審物や火薬を使った爆発の実験などが紹介されました。その後、公共施設に爆破予告の電話がきたという想定で、爆発物の除去訓練や警察犬を使って刃物を振り回すテロリストを制圧する訓練が行われました。荒川警察署の武田宗洋署長は「テロを防ぐには地域住民の目と耳が大切。不審物を発見したら迷わず110番通報して下さい」と話しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125178.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「電気代節約したかった」自宅のメーターを改造(15日)読売

電気メーターを改造して電気を盗んだとして、北海道警岩見沢署は14日、北海道岩見沢市の解体業の男(55)を窃盗の疑いで逮捕した。
 発表によると、男は3月16~26日、電気使用量が実際よりも少なく表示されるように自宅の電気メーターを改造し、北海道電力岩見沢支店管理の電気990キロ・ワット時(3万3798円相当)を盗んだ疑い。男は「電気ストーブを使っており、電気代を節約したかった」と容疑を認めているという。
 同支店では検針の際、男の自宅のメーターが極端に使用量が少ない数値を示していたため、3月に同署に相談していた。同署は男が長期間にわたって電気を盗んでいた可能性があるとみて調べている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180415-OYT1T50018.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

焼け跡から2人の遺体 自転車店兼住宅が全焼(15日)テレビ朝日

静岡県浜松市の自転車店で火事があり、2人の遺体が見つかりました。
 14日午後8時すぎ、浜松市東区で自転車店を営む鈴木章夫さん(60代)の店舗兼住宅から火が出ていると通り掛かった人から消防に通報がありました。火は約3時間半後に消し止められましたが、木造2階建ての建物が全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。警察によりますと、章夫さんは2人暮らしで、同居する母親とみられる80代の女性とともに連絡が取れなくなっているということです。警察は遺体がこの2人とみて身元の確認を急ぐとともに、火事の原因を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125164.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»受刑者“潜伏先”で新たな窃盗(15日)TBS

愛媛県の刑務所施設から受刑者の男が逃走した事件で、潜伏先とみられる広島県の島で、新たな窃盗被害が確認されました。
 愛媛県今治市の刑務所施設から逃走した平尾龍磨受刑者(27)が潜伏しているとみられる広島県尾道市の向島では、連日、大規模な捜索が続いていますが、今も発見されていません。
 警察によりますと、13日、島の東部にある住宅で軒先に干していたポロシャツがなくなっていたことがわかりました。
 「奥の住宅で、軒下に干してあったポロシャツが盗まれたということです」(記者)
 警察は、平尾受刑者との関連を調べています。平尾受刑者が刑務所施設から逃走した今月8日以降、向島では、現金や自転車などが盗まれる被害が相次いでいて、今回で7件目です。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3343011.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空港の保安検査 混雑解消目指し改善へ 全日空など(15日)NHK

空港利用者の増加が続くなか、大手の航空会社などは、保安検査にかかる時間を短縮して混雑を緩和するため、成田空港での先行事例も踏まえて今後、全国の保安検査場の改善を目指すことになりました。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「子どもたちが泣いて…」射殺された警官、通夜に同僚ら(15日)朝日

滋賀県彦根市の河瀬駅前交番で、部下の巡査に拳銃で撃たれ死亡した県警彦根署地域課の井本光(あきら)巡査部長(41)の通夜が14日夜、自宅がある同市内で営まれた。冷たい雨が降る中、県警の関係者や知人ら大勢の弔問客が訪れ、突然の別れを惜しんだ。

 通夜には、鎌田徹郎本部長ら県警の関係者も参列し、会場に入りきれずに表で焼香を待つ人だかりができた。
 妻と参列した男性は「しめやかな雰囲気でした。(井本さんの)子どもたちが泣いて……」と言葉少なだった。警察関係者の一人は「まじめでおとなしい人。こんな形で亡くなり、とても悔しく悲しい」と話した。
 井本さんと交流のあった近隣住民にも悲しみが広がった。
 4月から自治会の組長を務める60代男性によると、井本さんは昨年度、組長を務めていたという。3月末に引き継いだ際、井本さんから「座って話しましょう」と言われ、仕事内容について丁寧に説明を受けたという。男性は「責任感が強く、面倒見もよい。与えられた仕事を一生懸命やる人だと感じた。なんであんないい人が、と本当に思います」と残念がった。
https://www.asahi.com/articles/ASL4G4JTFL4GPTJB00F.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「米の攻撃もアサド政権も許せない」日本在住のシリア人(15日)朝日

米国のトランプ政権が再び、シリアへの攻撃に踏み切った。故郷に残した家族や、生まれ育った街はどうなるのか……。国内のシリア人や支援にあたってきた人たちに、怒りや落胆の声が広がった。

 「米国の攻撃も許せないが、アサド政権も許せない。一番かわいそうなのは、市民だ」。東京都内でアラビア料理のレストランを営むシリア人のアルクド・イブラヒムさん(46)は憤った。
 かつて都内の別の場所でレストランを開いていたイブラヒムさんは、2011年にシリアに帰国した。しかし、その直後に内戦が激化。トルコに避難した後、再び来日。現地では兄や友人が暮らす。内戦で知人や子どもたちが亡くなるのを見てきたといい、「もう一度、平和な国に戻ってほしい」と期待を込めた。
 東京都渋谷区の「アップリンク」では14日から、シリアでの市民メディアの苦闘を伝えるドキュメンタリー映画の上映が始まった。上映後のトークイベントに参加した都内在住のシリア人ジャーナリスト、ナジーブ・エルカシュさん(44)は「(今回の攻撃は)シリアが抱える問題の根本的な解決にはつながらない。対立をあおらず、冷静な対応をして」と語った。
 トークショーでは観客から「現状を知りたい」との質問が相次いだ。「シリアは複雑な問題を抱えている。日頃から、関心を持ってもらいたい」
 イラクシリア難民の教育支援にあたる認定NPO法人「IVY(アイビー)」(山形市)は昨年、7千着のコートを現地の難民キャンプに届けた。枝松直樹代表理事は「暴力の連鎖は問題の解決にはならないのに」と肩を落とす。「避難民が新たにうまれることになる。私らの活動は何なのか、限界、無力感を感じてしまう」
 トルコでシリア難民の支援などを続ける国際NGO「難民を助ける会(AAR Japan)」の名取郁子支援事業部長も「市民が巻き込まれてしまわないか心配だ」と不安視しつつ、「新たな武力攻撃が終結を早めるとは思えない。国連安全保障理事会など政治の場で、話し合いで解決してもらいたい」と訴えた。
https://www.asahi.com/articles/ASL4G552FL4GUTIL024.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

強風で根元から倒れたカーブミラー、中3の頭に(15日)読売

14日午前11時頃、北九州市小倉北区黒原3の市道歩道上にあるカーブミラーが根元から倒れ、歩いていた同区の中学3年の男子生徒(15)の頭や肩にあたった。
 男子生徒は打撲などの軽傷。
 小倉北署や北九州市によると、カーブミラーは高さ2・9メートル、重さ38キロ。市が2000年に設置し、13年9月に点検した際は異常はなかった。根元部分が腐食しており、事故当時、現場では突風が吹いていたという。
 男子生徒は部活動を終え、友人数人と帰宅中で、事故後に他の生徒が中学校に届け出た。市は事故を受け、市内に設置しているカーブミラーの点検を検討している。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180415-OYT1T50016.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

住宅火災で1人死亡 群馬、97歳女性か(15日)産経

14日午後0時半ごろ、群馬県みどり市笠懸町鹿の無職、高草木(たかくさき)志げのさん(97)方から出火、木造平屋住宅約48平方メートルが全焼し焼け跡から1人の遺体が見つかった。県警桐生署は、連絡が取れていない高草木さんとみて調べている。
 同署によると、高草木さんは1人暮らしで足が悪く、当時は自宅にいたとみられる。市外に住む長女らが庭で作業中、火災に気付き近所の人を通じて119番通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180414/afr1804140012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

プレミアム・アウトレット、会員情報27万件流出(15日)日経

 大型商業施設「プレミアム・アウトレット」を運営する三菱地所・サイモン(東京・千代田)は14日、メールマガジンの会員組織「ショッパークラブ」に登録された会員情報の一部約27万件が流出したと発表した。メールアドレスとログインパスワードの両方が約24万件、メールアドレスのみが約3万件。
 同社によると、これらの情報が外部に存在することを確認した。ニックネームや性別、生年月日などは外部データには含まれていなかった。
 同社は今後の情報流出を防ぐため、会員情報のデータベースをネットワークから切り離し、新規会員登録や既存の会員のログインも停止した。「お客さまに多大なるご迷惑とご心配を掛け申し訳ない」とし、原因を調べている。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29410450V10C18A4CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

東北の外国人宿泊客100万人超 震災前の2倍(15日)共同

東北6県のホテルや旅館に泊まった外国人の延べ人数が、2017年に初めて100万人を超えた。全国的な訪日客増にも後押しされ、東日本大震災前の水準から倍増。政府は20年までに150万人に増やす目標を掲げており、海外向けのPRや風評被害払拭に取り組む方針だ。
 観光庁の調査によると、17年の外国人延べ宿泊者数は102万人で、16年を40%も上回った。調査方法がやや異なるが、震災前の10年は51万人止まりだった。
 政府は震災5年の16年を「東北観光復興元年」と位置付け、取り組みを強化してきた。
https://this.kiji.is/357825185984234593?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

公務員男性の死亡ひき逃げで53歳女逮捕 前橋市(15日)テレビ朝日

14日、前橋市で国家公務員の50代の男性が車にひき逃げされて死亡した事件で、50代の女が逮捕されました。
 前橋市に住む松本てえ子容疑者(53)は午前0時15分、前橋市古市町の市道で50代の男性を車ではね、そのまま逃走した疑いが持たれています。男性は、関東管区警察局群馬県情報通信部の技官・清水弘章さん(53)で、搬送先の病院で死亡が確認されました。松本容疑者は取り調べに対し「車を運転中に人をひいて死亡させたことは間違いありません」と供述しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125159.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉の川に男性遺体 所持品・衣服身に着けず(15日)テレビ朝日

千葉県八千代市の川で、衣服を身に着けていない成人男性の遺体が見つかりました。警察は、事件と事故の両面で男性が死亡した経緯を調べています。
 14日午後3時半ごろ、八千代市村上南を流れる新川で、釣りをしていた男性から「人のようなものを見つけた」と110番通報がありました。警察官が現場に駆け付けると、成人男性が川岸でうつぶせになって死亡しているのが見つかりました。男性は身長が175~180センチくらいで、所持品はなく、衣服を身に着けていませんでした。遺体に目立った外傷はないということです。警察は、死因の特定を進めるなど事件と事故の両面で調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000125154.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月14日 | トップページ | 2018年4月16日 »