カテゴリー

« 2018年4月 9日 (月) | トップページ | 2018年4月11日 (水) »

2018年4月10日 (火)

2018年4月10日 (火)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(10、11日 単位・レベル)
たかが住居侵入、されど住居侵入
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013683 

 正当な理由もないのに人の住宅や建物などに入り込むと住居侵入罪になり、3年以下の懲役又は10万円以下の罰金に処せられる。量刑的には軽いがれっきとした刑法犯。ところが今年に入り、学校の先生だったり自衛隊員だったり警察官までもが同容疑で逮捕されている。全体的に減少傾向あるのに…
 福島県では45歳になる中学校の教頭が面識のない人の敷地内に入り逮捕されたほか、青森県では20歳の自衛隊員が学生寮に侵入したとして逮捕され、さらに、30代の巡査部長が知人の女性宅に侵入してわいせつ行為をしたとして逮捕されたが、この事件は不起訴になっている。
 この住居侵入は意外に多い。警察庁によると今年2月現在の認知件数は1894件もある。1日当たりにすると32件も発生している。それでも前年より365件少ない。
 認知件数のランキングは大阪の194件、千葉の189件、東京と愛知が145件、神奈川の135件と続く。
 検挙率は前年より4.8ポイントアップして45.8%だった。ランキングは秋田の200.0%をトップに兵庫の110.5%、岩手の81.8%、富山の80.0%、東京の78.6%と続いた。
 これに対して低かったのは茨城の17.7%、福島の21.9%、島根の25.0%、大阪の28.4%、長野の30.0%など。
 「捕まる確立は半分だし罪は軽いから、ついうっかり…」では許せない。犯罪は犯罪です。なかでも警察官がわいせつ行為が目的で入るなどは絶対にあってはならない。毎日、どんな考えで仕事をしているんだ!
愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から受刑者の男(27)が逃走した事件で、県警は男を指名手配したが、顔写真の公表はになかったと書いたが、半日後に公表したことから、この記事は削除しました。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 【5年前のこの日】

F1010227
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-4188-9.html

« 2018年4月 9日 (月) | トップページ | 2018年4月11日 (水) »

2023年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト

留置所

無料ブログはココログ