« 2018年4月6日 | トップページ | 2018年4月8日 »

2018年4月7日

2018年4月 7日 (土)

やみくもに棒を…容疑者、異様な行動も 鹿児島3人殺害(7日)朝日

鹿児島県日置(ひおき)市で起きた男女3人の殺害事件。うち1人の殺害容疑で7日に逮捕されたのは、現場の民家で暮らす女性(89)の孫、岩倉知広容疑者(38)だった。県警は安否確認に訪れた人を次々に襲ったとみている。容疑者を知る人たちは驚き、行方不明になっている2人の知人は無事を祈った。
 近所の住民らによると、岩倉容疑者は祖母の岩倉久子さん方近くの小、中学校を卒業。進学校で知られる地元の高校に進んだ。中学時代の同級生の一人は「頭が良くて成績が良かった。生徒会の活動もしていた」と振り返る。一方で同級生たちは「おとなしいタイプで印象があまりない」「目立つ人ではなかった」とも話す。
 久子さんの友人の女性によると、社会に出てからは「運送会社に勤務し、トラック運転手の仕事に携わっていたようだ」という。
 親族の一人によると、両親は離…

残り:1349文字/全文:1699文字
https://www.asahi.com/articles/ASL4754WFL47TIPE01V.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「未然防止と迅速対応」 神奈川県警人身安全対策課、新設から1年で成果(7日)産経

神奈川県内で昨年8月、ミュージシャンの女性につきまとい行為をしたとして、県警人身安全対策課がストーカー規制法違反の疑いで、東京都内に住む無職の男を逮捕していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。男は女性のファンで、調べに対して「(女性を)自分の妻だと思っていた。全てを知りたかった」などと供述。身体に危害を加える可能性もあり、同課が迅速に対応した。昨年4月の組織発足から丸1年が過ぎ、「未然防止」と「迅速対応」を念頭に置いた取り組みが成果を挙げている。(王美慧)
 昨年8月の夜、県内に住むミュージシャンの30代女性が自宅を出ると、見覚えのある男が立っていた。都内に住む無職の50代の男。約3年前から女性の所属事務所にファンレターを送っていた。
「愛している」
 コンサート会場などで顔を合わせたことはあったが、もちろん、自宅の住所を教えたことはない。女性はそのまま素通りしたが、男は後ろをつけてきた。女性は道の角を曲がったところで歩くスピードを上げ、知人に携帯電話で連絡。男はその様子を見て、そのまま立ち去った。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

宅地侵入容疑で教頭逮捕 福島の中学校(7日)産経

福島県警石川署は7日、住宅の敷地に侵入したとして、住居侵入の疑いで、同県中島村の村立中学校教頭、大竹伸容疑者(45)=同県棚倉町寺山鶴生=を逮捕した。署によると「入ったことは間違いない」と容疑を認めている。住人は面識がなく、署が動機や詳しい経緯を調べている。
 逮捕容疑は6日午後11時10分ごろ、正当な理由なく、同県浅川町の住宅敷地に侵入したとしている。家の中に入った形跡はなく、敷地内にいたところを外出先から帰宅した住人が見つけ、通報した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180407/afr1804070007-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

有給希望の実習生に強制帰国 千葉の受け入れ団体(7日)共同

横浜市の水産加工会社で働いていたベトナム人男性技能実習生(27)が、男性の受け入れ窓口となった監理団体「房総振興協同組合」(千葉県鴨川市)に有給休暇を取りたいと伝えたところ、房総組合職員が2月、事前通告もなく男性宅に押し掛け、ベトナムに強制帰国させていたことが関係者への取材で分かった。
 契約書では勤務開始から半年経過すれば10日間、年次有給休暇が取得できるとなっており、男性は昨年3月から勤務していた。本来、実習生を保護すべき監理団体側が労働者の基本的権利を無視した格好だ。
https://this.kiji.is/355287966606345313?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

集合住宅で未明の火災 母娘3人死亡 大阪・茨木市(7日)テレビ朝日

7日未明に大阪府茨木市の集合住宅で、母親と娘2人の合わせて3人が死亡しました。
 午前3時前、茨木市の集合住宅で「ベランダから炎が見えます」と通報がありました。火は約30分後に消し止められましたが、この火事で5階の一室が全焼しました。警察によりますと、この部屋に住む有光知佳さん(36)と長女で7歳の愛唯ちゃんと次女で5歳の凛ちゃんが死亡し、17歳の長男も煙を吸うなどして病院に搬送されました。
 近所の人:「4日前くらいに遊んだ子がいきなり亡くなり、すごく残念」
 警察は出火原因を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124618.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»カモメの頭に矢、男の自宅から矢のようなもの(7日)TBS

 宮城県石巻市で頭に矢のようなものが刺さったユリカモメが見つかった事件で、事件に関わった疑いがある男の自宅から、複数の矢のようなものが押収されたことがわかりました。
 「鳥のここ(頭)に刺さって、吹き矢で毎日どのぐらい飛ぶかやっていた」(任意同行を求められた男)
 7日午前8時すぎ、警察の捜査員に対して、矢を放ったことがあると話す70歳の男。宮城県石巻市内で散歩中に、捜査員に任意同行を求められました。その後、捜査員は男を連れて鳥獣保護法違反の疑いで自宅を家宅捜索しました。
 この事件は先月28日、石巻市の運河で頭にチラシで作った矢のようなものが刺さったユリカモメが見つかったものです。自宅の捜索で、警察は“矢のようなもの”を複数押収しましたが、男は「分からない」と話しているということです。警察は、男が事件に関わっていた疑いがあるとみて捜査を進めています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336769.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高齢者向け交通安全イベント 東京・北区(7日)TBS

「春の全国交通安全運動」にあわせ、東京・北区では、高齢者に向けた交通安全イベントが開かれました。
 北区で行われたイベントには、最高齢97歳の男性をはじめ、地元の高齢者らおよそ200人が参加しました。イベントではチーム対抗の輪投げをしたり、警視庁が創作したダンスを踊ったりして高齢者に運動能力を再確認してもらったほか、道路を横断するときには車の運転手の目を見てアイコンタクトしてから渡ってほしいと注意を呼びかけました。
 今年に入り都内では、交通事故による死者は34人で、そのうちの3割以上にあたる12人が65歳以上の高齢者だということです。警視庁は「道路を渡る際は細心の注意をしてほしい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336905.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(7、8日 単位・レベル)
耐用年数とは
【治安うんちく】
2009_1228_222559212F1013692_2
 駅構内で天井が落ちたり、ホテルでは照明器具が落下したり、橋桁が落ちて死傷者がでるなど、このところ落下事故が目立つ。原因はそれぞれあるだろうが、特に新幹線の台車に亀裂が入っていたことは大量死傷者の出る危険性もあり、「強度不足や耐用年数の限界」だっただけでは済まされない。
 次ぎに掲げたのは今年に入り落下などの事故の報道の一部だ。
【4月】
 ★浅草線の大門駅で天井パネルが落下 けが人なし(5日)テレビ朝日
 ★地下鉄二重橋前駅、電車のモーター破裂 ホームに煙、けが人なし(3日)産経
【3月】
 ★ホテルのレストランで照明器具落下、客6人けが(19日)読売
 ★成田空港、滑走路の塗装剥がれる 40分間閉鎖(30日)共同
 ★上越新幹線の送電設備火事 融雪用のヒーターから出火か(4日)NHK
【2月】
 ★大阪・なんば駅で天井板落下 重さ16キロ、けが人なし(26日)共同
  ★のぞみ台車亀裂 強度不足、ほかにも十数台(27日)共同
  ★ 請負業者あすにも書類送検 神戸、10人死傷の橋桁落下事故(21日)西日本
  ★床下金具が別車両の屋根の上に 走行中に外れたか 上越新幹線(14日)NHK
 ★田園都市線トラブル多発で検査体制強化へ 東急(7日)テレビ朝日
 【1月】
 ★ 東海道線の快速電車からカバー3枚落下 JR西日本(25日)NHK
 ★東海道線トンネルのレール破断、4センチの隙間(27日)読売
 ★列車の台車にひび、JR東海 特急1本運休、出発前点検で発見(21日)共同

   国税庁が機械設備や建物・船舶などの固定資産が使用できる期間として法的に定めたものとして耐用年数がある。資産の減価償却の計算期間を定めるためなどの法律。
 「耐用年数」ー上記の事故とは関係ないものもあるだろうが、とにかく、人の命を奪うような事故があってはならない。年数もそうだが強度などを把握し、さらに点検など維持管理をしっかりしてもらいたい。
   首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 【5年前のこの日】

F1010227
http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-4188-6.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

親族の38歳男、1人殺害容疑で逮捕 鹿児島3人死亡(7日)朝日

鹿児島県日置(ひおき)市東市来(いちき)町湯田の民家で6日午後に男女3人の遺体が見つかった殺人事件で、このうち2人は姉妹で、この家に住む80代の女性の親族だったことがわかった。男性は近所の住人だった。鹿児島県警が7日未明、3人の身元を発表した。このうち1人を殺害した疑いで、親族の岩倉知広容疑者(38)を逮捕した。80代の女性と、同居する60代の次男の行方は分かっていない。
 亡くなったのは、女性の長男の妻の岩倉孝子さん(69)=同県薩摩川内(せんだい)市天辰町=、岩倉さんの姉の坂口訓子(くにこ)さん(72)=同市平佐町=、長男の知人で民家の近くに住む職業不詳、後藤広幸さん(47)の3人。県警は司法解剖をして3人の死因を調べる。
 県警によると、6日正午ごろ、次男の勤務先から長男に「数日間出勤していない」と連絡があった。県外にいた長男は約30分後、岩倉さんに電話で民家へ確認に行くよう頼んだ。この際、坂口さんが同行したとみられるという。長男は岩倉さんとも連絡が取れなくなったことから、後藤さんに6日午後2時20分ごろ、安否確認を頼んだという。
 しかし、後藤さんとも連絡がつかなくなったため、長男は6日午後2時50分ごろ、「弟や妻、知人と連絡が取れない」と日置署に通報。駆けつけた警察官が午後3時45分ごろ遺体を発見した。玄関は施錠されておらず、玄関近くの部屋の床で岩倉さんと坂口さんが倒れ、少し離れた部屋の床に後藤さんが倒れていた。
 後藤さんに殴られた痕があるなど3人の遺体に外傷があったことから、県警は殺人事件と断定して捜査を開始。7日早朝には、所在が不明だった岩倉さんの車が、現場近くで発見されたという。
https://www.asahi.com/articles/ASL472Q07L47TIPE003.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

40代男性、おりで生活か 兵庫県警が監禁容疑で捜査(7日)西日本

兵庫県三田市の40代男性が、自宅敷地内に置かれた木製のおりで生活させられていた疑いがあることが7日、捜査関係者への取材で分かった。70代の父親は、男性に精神疾患があり暴れるため、16歳ごろからおりに入れる生活をさせたと説明しているという。
 県警は2月に現場を家宅捜索、監禁容疑で慎重に捜査している。男性の健康状態に問題はないという。
 捜査関係者によると、おりは自宅に隣接するプレハブ内に置かれ、男性は数日おきに入浴する生活状態だった。
 今年1月、男性の母親への介護対応を巡り、三田市職員が自宅を訪問。父親がおりに入れていることを明かしたため、問題が発覚した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/406789

| コメント (0) | トラックバック (0)

「父の年金止められたら生活できない」 自宅に遺体放置、容疑の59歳女を逮捕 警視庁志村署(7日)産経

自宅に父親とみられる遺体を放置したとして、警視庁志村署は7日、死体遺棄容疑で、東京都板橋区中台の無職、直江敏子容疑者(59)を逮捕した。「父の年金で生活していた。葬儀費用もなく、亡くなったことで年金を止められ生活ができなくなると思った」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は2月上旬ごろ、自宅1階和室のベッドに遺体を放置したとしている。遺体に目立った外傷はなく、顔は布で覆われていた。同署は、遺体は90代の父親の可能性が高いとみて、遺体を司法解剖し、死因や身元の確認を進める。
 直江容疑者は父親と2人暮らし。調べに対し「父は3月下旬に亡くなった」と供述しているが、遺体の状況から死後2カ月程度経過しているとみられるという。年金を不正受給した詐欺容疑の可能性もあり、同署で今後、慎重に調べる。
 直江容疑者は「いつまでも隠しておけない」と警察に出頭しようと考え、知人に「出頭すると飼っている猫の面倒をみる人がいなくなる。飼ってくれないか」と相談。知人が110番通報して発覚したという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180407/afr1804070006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新高校1年対象に警視庁とLINEがネット教室開く(7日)テレビ朝日

新高校1年生を対象に、警視庁とLINEが共同でインターネット上でのトラブルを回避するための教室を開きました。
 新入生:「色々なトラブルの例を聞いて、自分が知らなかったこともたくさんあったので、これから意識して使っていきたい」
 東京・墨田区の日本大学第一高校では、新入生350人を対象に警視庁とLINEが共同で「みんなで学ぶTOKYOネット教室」を開催しました。インターネット上でのトラブルを避け、安全に過ごす知識を広めるこの教室では、警察官とLINEの社員がネット上で起こりやすいトラブルなどをLINEの画面を使い、実例を交えながら分かりやすく教えました。また、今年2月に施行されたいわゆる「自画撮り」被害を防ぐための条例にも触れ、危険性を訴えました。警視庁は今後も、都内の小・中・高校などで教室を開催していくということです。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124585.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»朝倉えりかさんが一日警察署長、交通安全呼び掛け(7日)TBS

6日から始まった春の全国交通安全運動にあわせ、東京・足立区では、女優の朝倉えりかさんが一日警察署長を務め、交通安全を呼び掛けました。
 「事故、事件になる前に、交通安全見直していただいて、もっともっと理解を深めていただきたいなと」(朝倉えりかさん)
 足立区で行われたイベントには、一日警察署長を務めた女優の朝倉えりかさんや地元の住民ら、およそ150人が参加しました。イベントでは、朝倉さんらがスマートフォンを操作しながらの自転車の運転の危険性などを訴えたほか、参加者がクイズを通して交通ルールを学びました。
 都内では今年に入り、5日までに交通事故による死者は34人にのぼっていて、警視庁は「交通ルールの遵守を徹底してほしい」と呼びかけています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336368.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

死亡の3人はいずれも親族や近所の人 鹿児島(7日)NHK

6日、鹿児島県日置市の住宅で男女3人が倒れているのが見つかり死亡した事件で、3人はいずれもこの家の住民以外の親族や近所の人と確認されました。警察は殺人事件として捜査するとともに、この家の80代の女性と息子も事件に巻き込まれた可能性があると見て調べています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「理財局が虚偽説明持ちかけ」…森友側が地検に(7日)読売

学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る問題で、売却価格の値引きの根拠となったごみの撤去について、学園関係者が大阪地検特捜部の任意の事情聴取に「昨年2月に財務省理財局の職員からうその説明をするよう持ちかけられた」と話していることがわかった。
 財務省は当時、国会で不当な値引きだと追及されており、特捜部は職員が学園側に口裏合わせを求めたとみて経緯を調べている。
 国有地は大阪府豊中市にあり、地中から大量のごみが見つかったとして、近畿財務局が鑑定評価額からごみの撤去費用約8億円を差し引いて学園側に売却した。
 売却問題は昨年2月に表面化。財務省は同17日の国会で、野党から「8億円かけてごみを撤去すると、ダンプカー4000台分になる。(作業を)確認したのか」などとただされていた。

(ここまで339文字 / 残り170文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180406-OYT1T50121.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

盲導犬拒否、なお6割超=飲食店が最多-アイメイト協会(7日)時事

盲導犬を理由に入店や施設利用を断られた視覚障害者は6割以上-。障害を理由にした差別を禁じる「障害者差別解消法」の施行(2016年4月)後も盲導犬利用への理解が進んでいない現状が、公益財団法人アイメイト協会(東京都)のアンケート調査で明らかになった。
 調査は3回目。全国の盲導犬利用者235人を対象に今年2~3月に実施し、119人から回答を得た。
 それによると、昨年4月~今年2月に盲導犬を理由に入店拒否などを受けた人の割合は63.0%で、前回(62.0%)からわずかに増えた。拒否された場所(複数回答)は飲食店の78.7%が最も多く、タクシーの28.0%、宿泊施設の21.3%が続いた。盲導犬を理由とした入店拒否は、同法が禁じる「不当な差別」に当たる。
 拒否された際の対応(同)としては、「理解を得るため、その場で説明した」が最多の68.0%。一方、「黙って引き下がり、特にアクションは起こしていない」という回答も25.3%あった。
 入店拒否以外にも、「断りなく写真や動画を撮影された」「不快な言葉を投げ付けられた」などの差別的な扱いを受けた人が26.9%に上った。
 アイメイト協会の塩屋隆男代表理事は「盲導犬を受け入れないというのは利用者を拒否しているということであり、人権問題だ。もっと優しい社会になってほしい」と話した。(2018/04/07-05:24)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040700168&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

「200万円持ってこい」 拾った携帯電話の持ち主脅す 恐喝未遂容疑で男を逮捕 警視庁(7日)産経

拾った携帯電話の持ち主から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁捜査1課は恐喝未遂容疑で、東京都北区の無職、山本朋亮(ともちか)容疑者(52)を逮捕した。山本容疑者は「恐喝はしていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は3月16日~4月5日、都内の会社員の男性(37)に「あなたの情報をネット上に拡散させる」「現金200万円を池袋まで持ってこい」などとメールや電話で脅し、現金を脅し取ろうとしたとしている。
 男性は昨年11月ごろ、電車内でショルダーバッグを紛失し、バッグを拾った山本容疑者が中に入っていた携帯電話のメールなどの記録を閲覧。男性の名前や勤務先などを調べ、メールや電話で計16回にわたり脅迫していたとみられる。
 男性は3月26日に綾瀬署に相談。4月5日午後2時ごろ、現金の受け渡しに指定した東京メトロ池袋駅のコインロッカーを開け、荷物を出そうとした山本容疑者を、警戒していた捜査員が現行犯逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180406/afr1804060012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜか「240円出せ」 水戸・内原駅で強盗未遂の60歳男逮捕(7日)産経

現金240円を強奪しようとしたとして、茨城県警水戸署は、強盗未遂の疑いで自称、水戸市住吉町の無職、寺門文男容疑者(60)を逮捕した。容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は5日午後3時半ごろ、水戸市内原のJR内原駅構内で、切符売り場にいた男性(15)の髪の毛をつかむなどの暴行を加えて「240円出せ」と脅迫したが、男性が抵抗したため、何も取らずに逃走したとしている。
 水戸署によると、寺門容疑者は内原駅から水戸駅方面の電車に乗って逃走したが、水戸駅付近で署員が発見した。なぜ240円だったのかや動機などを調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180406/afr1804060014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

50年前に新生児取り違えか 順天堂医院(7日)日経

順天堂医院(東京・文京)を運営する学校法人順天堂は6日、ホームページで、約50年前に同院で新生児を取り違えた可能性が極めて高いと発表した。当事者らに謝罪したという。
 順天堂によると、関係者の協力でDNA検査を実施したところ、同院で約50年前に生まれた当事者と母親との間に親子関係が存在しないことが判明。退院後の取り違えの発生は考えにくく、新生児の足裏に母親の名前を記す前に起きたことなどが想定されるという。
 保存してあった過去のカルテから取り違えの相手方は絞り込めたが、現在の生活を乱しかねない点を考慮し、伝えないことにしたという。
 同法人はホームページに「関係者の皆様に心よりおわび申し上げる。改めて万全の態勢で細心の注意を払っていきたい」とするコメントを掲載した。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29114420W8A400C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

子どもの誤飲、たばこが最多(7日)共同

厚生労働省が、各地の小児科が診療した子どもの誤飲事故を分析した結果、たばこが原因だったケースが20.2%を占め、3年連続で最多だったことが7日までに分かった。同省は「たばこの取り扱いや保管に注意し、空き缶やペットボトルを灰皿代わりに使わないでほしい」と呼び掛けている。
 全国10カ所のモニター病院から寄せられた、家庭用品による健康被害に関する情報を分析。2016年度は、子どもの誤飲事故が728件報告され、うちたばこによるものが147件だった。たばこ以外では、医薬品・医薬部外品108件(14.8%)や、プラスチック製品72件(9.9%)が多かった。
https://this.kiji.is/355088907773592673?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

新1年生の横断歩道訓練 事故率の軽減を目指して(7日)テレビ朝日

春の全国交通安全運動が6日から始まりました。東京・台東区の小学校では新1年生が警視総監から横断歩道の渡り方を学びました。
 警視庁・吉田尚正警視総監:「学校に来る時、お家に帰る時、道路を渡ることが多くなると思います。皆さんと私たちで渡る練習をしましょう」
 台東区の忍岡小学校では、6日に入学式を迎えた新1年生61人が警視庁のトップ・吉田警視総監から正しい横断歩道の渡り方について説明を受けた後、実際に上野公園沿いにある通学路の交差点を渡りました。去年、東京都内では小学生が巻き込まれる交通事故が962件あり、男女4人の小学生が死亡しました。事故の約6割は、放課後の時間帯に起きています。また、低学年では歩行中、高学年になるにつれて自転車による事故が多くなっていて、警視庁が注意を呼び掛けています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124568.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元オウム井上死刑囚「アレフ解体してほしい」(7日)テレビ朝日

地下鉄サリン事件などで死刑が確定したオウム真理教の元幹部・井上嘉浩死刑囚(48)が、後継団体のアレフについて「解体してほしい」と話していたことが分かりました。
 井上死刑囚は、地下鉄サリン事件など10の事件に関与したとして殺人などの罪に問われ、死刑が確定しています。井上死刑囚は先月、身柄を東京拘置所から大阪拘置所に移されていて、5日、移送後初めて支援者が井上死刑囚と面会しました。
 井上死刑囚の支援者・平野喜之さん:「(井上死刑囚は)自分としては、麻原の教えを信じて人生を台無しにしてしまったことがあるので、同じ道をたどらないでほしい。(アレフは)解体してほしいと言っていた」
 井上死刑囚は、「自分が死ぬことの恐怖を感じれば感じるほど被害者にどれだけの恐怖を与えてきたのかと罪の深さを自覚している」と話したということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124571.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»西東京市で建物の壁崩れる、強風が原因か(7日)TBS

6日、東京・西東京市の飲食店が入る建物の壁が崩れ、路上に落下しました。強風が原因とみられます。
 6日午後10時ごろ、西東京市谷戸町で、「家の壁がはがれている」と110番通報がありました。警視庁によりますと、マージャン店や飲食店が入る3階建ての建物の一部の壁が崩れ、路上に落下したということです。強風が原因とみられます。
 けが人はおらず、駆けつけた消防隊員らが路上に散らばった破片の撤去作業にあたったということです。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336451.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月6日 | トップページ | 2018年4月8日 »