« 2018年4月5日 | トップページ | 2018年4月7日 »

2018年4月6日

2018年4月 6日 (金)

レスリング栄氏が強化本部長辞任 伊調選手にパワハラで(6日)朝日

 レスリング女子で五輪4連覇中の伊調馨(かおり)選手(33)=ALSOK=が、日本協会の栄和人・選手強化本部長(57)にパワハラ行為を受けていたとされる告発状内閣府に出された問題で、協会は6日、調査を委託した第三者の弁護士による聞き取りの結果、伊調選手と、伊調のコーチだった田南部力氏への4つのパワハラ行為が認定されたと発表した。

 栄氏は同日付で強化本部長の辞任届を提出し、協会に提出。緊急理事会を開いた協会はこれを受理することを決めた。理事会後に開いた記者会見の冒頭で、福田富昭会長は「栄氏の言動がパワハラにあたると受け止め、伊調選手を始め、関係者におわびしたい」と話し、会長と幹部が頭を下げた。
 第三者委員がまとめ、協会が公表した報告書は、栄氏の4つの行動について、「明確なパワハラがあった」と認定した。①伊調選手が、栄氏が指導する中京女子大(現至学館大)を離れて東京に転居した後の2010年、日本代表合宿で「よく俺の前でレスリングができるな」などと暴言を吐いた▽10年世界選手権が開かれたモスクワのホテルで、伊調選手を指導する田南部力氏に対し「伊調の指導をするな」と発言▽10年アジア大会(中国・広州)の選手選考で伊調選手が外されたが、本人に明確な説明がなかった▽15年の代表合宿中、正当な理由があって外出した田南部氏に対し、「目障りだ。出ていけ」などと叱責した。
 内閣府に提出された告発状は、栄氏が田南部氏に伊調選手の指導をやめるよう圧力をかけたり、伊調選手が練習拠点としていた警視庁を使うことを禁止したりしたなどと訴えていた。協会と栄氏は当初、これらの内容を否定していた。
 協会は3月8日、オリンパス粉飾決算事件の第三者委員などを務めた弁護士3人をヒアリングを担当する第三者委員に選任。伊調選手や栄氏のほか、日本協会の福田会長らから事情を聞き、調査結果を5日に協会に提出していた。
 協会を監督する内閣府公益認定等委員会は、協会とは別に聞き取り調査を進めている。(平井隆介野村周平https://www.asahi.com/articles/ASL466SR0L46UTQP032.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

のり面ジャンプ台、暴走車が空中に?…3人死亡(6日)読売

秋田県由利本荘市芦川の日本海東北自動車道高架下の山林で大破した乗用車が見つかり、乗っていた男女3人が死亡した事故で、乗用車が制御不能となった後、空中へ飛び出して落下した状況から、速度超過で単独事故を起こしていた可能性が高いことが5日、県警幹部への取材でわかった。
 県警の調べによると、同自動車道上の事故現場の状況から、乗用車は転落するまでの間、中央線上のポールに接触した後、左へ向きが変わり、道路左脇のガードパイプに接触、さらに右側の反対車線へ逸脱していた。その弾みで、約40度の急斜面となっているのり面に乗り上げ、そのまま転落した。のり面のブロックに残された接触痕や、その付近の路上のタイヤ痕などから、乗用車は横滑り状態で制御不能となっていたとみられる。
 県警で、転落現場周辺の状況を調べたところ、山林の上部や中腹には車体が滑落したような形跡は見られなかった。車体は道路脇の転落位置から水平方向に70メートル離れた場所へ落下しており、のり面がジャンプ台のようになって空中へ飛び出したとみられる。現場の区間は時速70キロに制限されていたが、スピードが超過していた可能性が高い。車体からは、他の車との接触や衝突をうかがわせる痕跡は確認されていないという。
 この事故で、乗用車に乗っていた秋田市土崎港東、介護士小野歩さん(20)、同市将軍野桂町、パート吉田梨音さん(20)、由利本荘市川口、無職池辺梨理香(17)の男女3人が死亡。県警で車体番号を調べたところ、乗用車は小野さんの名義だったことも判明した。
 乗用車は黒系のスポーツタイプで、大破した状態で発見されたのは4日午前7時50分頃。国土交通省が同自動車道上の事故現場付近に取り付けているカメラには、特徴が似た車が午前4時頃に通過する映像が記録されていたという。県警は、乗用車との関連を慎重に調べるとともに、死亡した3人の事故直前の足取りや事故原因の特定を進めている。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180406-OYT1T50052.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

「200万円持ってこい」 拾った携帯電話の持ち主脅す 恐喝未遂容疑で男を逮捕 警視庁(6日)産経

拾った携帯電話の持ち主から現金を脅し取ろうとしたとして、警視庁捜査1課は恐喝未遂容疑で、東京都北区の無職、山本朋亮(ともちか)容疑者(52)を逮捕した。山本容疑者は「恐喝はしていない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は3月16日~4月5日、都内の会社員の男性(37)に「あなたの情報をネット上に拡散させる」「現金200万円を池袋まで持ってこい」などとメールや電話で脅し、現金を脅し取ろうとしたとしている。
 男性は昨年11月ごろ、電車内でショルダーバッグを紛失し、バッグを拾った山本容疑者が中に入っていた携帯電話のメールなどの記録を閲覧。男性の名前や勤務先などを調べ、メールや電話で計16回にわたり脅迫していたとみられる。
 男性は3月26日に綾瀬署に相談。4月5日午後2時ごろ、現金の受け渡しに指定した東京メトロ池袋駅のコインロッカーを開け、荷物を出そうとした山本容疑者を、警戒していた捜査員が現行犯逮捕した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180406/afr1804060012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

なぜか「240円出せ」 水戸・内原駅で強盗未遂の60歳男逮捕(6日)産経

現金240円を強奪しようとしたとして、茨城県警水戸署は、強盗未遂の疑いで自称、水戸市住吉町の無職、寺門文男容疑者(60)を逮捕した。容疑を否認しているという。
 逮捕容疑は5日午後3時半ごろ、水戸市内原のJR内原駅構内で、切符売り場にいた男性(15)の髪の毛をつかむなどの暴行を加えて「240円出せ」と脅迫したが、男性が抵抗したため、何も取らずに逃走したとしている。
 水戸署によると、寺門容疑者は内原駅から水戸駅方面の電車に乗って逃走したが、水戸駅付近で署員が発見した。なぜ240円だったのかや動機などを調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180406/afr1804060014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ベトナム人に手当不払い 被災建物解体の技能実習生(6日)日経

環境省は6日、外国人技能実習生として来日し、東京電力福島第1原子力発電所事故の避難区域で被災建物の解体作業に携わったベトナム人3人について、環境省が規定した手当の一部が支払われていなかったと発表した。環境省によると、実習先の岩手県内の建設会社が不払いを認めた。元請け業者を通じて不払い分の支給を指導し、指名停止などを検討する。
 外国人技能実習生として来日したベトナム人3人が福島県内の除染作業に従事していた。このうち1人の男性は2016、17年に避難指示が解除される前の福島県川俣町で解体作業に従事したが、規定の支給手当、1日6600円のうち2千円しか受け取っていなかったと主張。環境省が調べていた。
 環境省は当初、男性に規定通り支払われていたと説明していた。その後の調査で、岩手県内の建設会社が賃金台帳に虚偽の記載をして不払いを隠そうとしたことが分かったという。同省は建設会社の不払い額や、他の事業に不正がないか詳しく調査する。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29096380W8A400C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

ノズル長いライターで脅す 女性叫び何も盗らず逃走(6日)テレビ朝日

愛媛県の住宅に押し入った男がノズルの長いライターで「金を出せ」と脅しました。
 捜査関係者によりますと、6日午後1時半ごろ、松山市の住宅にノズルの長いライターを持った男が押し入り、「金を出せ」などと高齢者の女性を脅しました。しかし、女性が叫び声を上げたため、何も盗らずに逃げたということです。警察では恐喝未遂事件として、逃げた男の行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124556.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»フェイスブック個人情報、日本でも最大10万人流出か(6日)TBS

世界最大の交流サイト・フェイスブックは、利用者の個人情報が不正に使われた疑いがある問題で、日本では最大10万人あまりの情報が流出した可能性があると発表しました。
 これまで、流出した個人情報は最大8700万人分で、大半がアメリカ国内だと発表していましたが、そのうち日本では、最大10万948人が影響を受けた可能性があるとしています。
 この問題で、アメリカの議会は来週、公聴会でザッカーバーグCEOに証言するよう求めています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336077.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»鹿児島・日置市の住宅で男女3人死亡、殺人の疑いも(6日)TBS

6日午後、鹿児島県日置市の住宅の室内で、男女3人が倒れているのが見つかり、死亡が確認されました。警察は、殺人の疑いがあるとみて捜査しています。
 警察によりますと、6日午後4時前、鹿児島県日置市の住宅で、女性2人と男性1人が倒れているのを、住人の家族から安否確認の依頼を受けた警察官が発見しました。
 女性2人はその場で死亡が確認されたほか、男性は意識不明の状態で病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
 現場の状況などから、警察は殺人の疑いがあるとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336086.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(6、7日 単位・レベル)
放火が減少しているのだが…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013719 今年に入り1月30日午後3時20分ごろ、埼玉県志木市で、小学校から火が出て2階と3階の教室や廊下の一部が焼ける火災があった。複数の場所から火が出たということから、警察は放火とみて調べている。出火当時、児童はすでに下校していて、教職員を含めてけがはなかったのが幸いだが、白昼に学校に放火するなど大胆不敵な犯行だ。
 そのほか仙台市内で不審火が5件相次ぐ連続放火事件があったほか、千葉県我孫子市でもビニールハウスが焼けるなどの連続放火事件があるなど、依然として放火事件がなくならない。
 そう言えば、東京消防庁管内の平成29年上半期の出火原因の1位は放火だった。
 警察庁によると今年2月現在の放火の認知件数は158件で前年に比べて24件の減少。過去5年間で最も少なかった。
 ランキングは千葉の19件、東京の16件、大阪の15件、福岡の11件、神奈川の8件と続く。発生が全くない県は青森、群馬、石川、福井、三重、和歌山、鳥取、島根、愛媛、高知、佐賀の11県に及んだ。
 検挙率は77.2%だが、なんと前年より15.7ポイントもアップした。ランキングは福島、静岡、鹿児島の各200%など100%超えが19府県にも及んだ。
 これに対して低かったのは栃木、長野の各33.3%、大阪の40%、宮崎、北海道の各50%などだが、滋賀は2件発生しても検挙は0件だった。
 学校放火のあった埼玉県警の検挙率は、前年より66.7ポイントもアップして100%と完璧。場所が場所だけに1日も早く検挙して安心感を与えてほしい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
【5年前のこの日】

F1010227

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-4188-5.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

韓国前大統領、朴槿恵被告に懲役24年判決 ソウル中央地裁(6日)産経

【ソウル=桜井紀雄】友人の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件に絡み、巨額の賄賂を受け取ったとして収賄罪などに問われた韓国前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告(66)に対する判決公判が6日、ソウル中央地裁で開かれた。金世潤(キム・セユン)裁判長は、懲役24年、罰金180億ウォン(約18億円、求刑・懲役30年、罰金1185億ウォン)を言い渡した。
 朴被告は、勾留延長に反発し、昨年10月以来、公判への出席拒否を続け、この日の判決公判にも出廷しなかった。韓国社会と政治を揺るがした重大事件にもかかわらず、被告不在の異例の判決となった。
 判決は、テレビで生中継された。地裁は公共の利益に資すると判断。重大事件の1審・2審判決を中継できるよう昨年、規定が改定されてから初の事例だ。
 朴被告の前任の大統領、李明博(イ・ミョンバク)容疑者も先月下旬に別の収賄事件で逮捕された。検察は近く起訴する方針で、直近2代の大統領経験者が相次ぎ刑事裁判にかけられる事態となっている。
 朴被告は、大企業に崔被告が実質支配した財団への出資を強要し、計約774億ウォンを集めたなどとして昨年4月に起訴された。サムスングループから乗馬選手だった崔被告の娘への支援金などとして計約433億ウォン相当の賄賂を受け取ったり、受け取ろうとした収賄罪にも問われ、今回の公判の罪状は計18件に上った。
 検察は2月の論告求刑公判で「大統領の権限を私有化した」とし、「韓国の憲政史に消せない汚点を残した」と指弾していた。
http://www.sankei.com/world/news/180406/wor1804060021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»幸福の神様「ビリケンさん」の像壊される 千葉・流山市(6日)TBS

千葉県流山市で、100年以上も前に建立され幸福の神様と親しまれてきた「ビリケンさん」の像が壊されていたことがわかりました。警察は器物損壊などの疑いで調べています。
 流山市によりますと、今月2日夜、流山市東深井の運河沿いに設置されていた幸福を呼ぶ神様とされる「ビリケンさん」の石像が倒れ、顔の一部や背中が壊れているのが見つかりました。また、像の前に置かれていたさい銭箱がなくなっていたということです。
 この「ビリケンさん」は、今から100年あまり前の、大正2年に建てられ、雨よけの「ほこら」が完成した先月24日には、市の「幸福大使」としてお披露目されたばかりでした。
 市はすでに被害届を提出していて、警察は器物損壊・窃盗事件とみて、いきさつを詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3336054.htm

| コメント (0) | トラックバック (0)

スーツ姿で銀行員装い…77歳女性からカード詐取か(6日)テレビ朝日

銀行員を装って東京・足立区の77歳の女性からキャッシュカードをだまし取り、現金100万円を引き出したとして男が逮捕されました。
 六萬景一容疑者(53)は先月、足立区に住む77歳の女性の自宅に銀行員を装って「キャッシュカードを預かる必要がある」などと嘘の電話を掛けてキャッシュカード2枚をだまし取り、現金100万円を引き出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、六萬容疑者はスーツ姿で女性宅を訪れてキャッシュカードを受け取り、同じ足立区内のコンビニ店から現金を引き出していたということです。防犯カメラの映像などから、六萬容疑者が浮上しました。取り調べに対して「間違いありません」と容疑を認めています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124559.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

西部邁さん自殺幇助「昨年、現場下見」周到に計画か 警視庁、MXテレビ子会社などを捜索(6日)産経

評論家の西部邁さん=当時(78)=の入水自殺を手助けしたとして、警視庁に自殺幇助(ほうじょ)容疑で逮捕された東京MXテレビ子会社社員の窪田哲学(45)と会社員、青山忠司(54)の両容疑者が、昨年のうちに西部さんから依頼を受け、道具の購入や現場の下見などの準備をしたと供述していることが6日、捜査関係者への取材で分かった。警視庁は2人が、周到に計画を立てていたとみて調べている。
 捜査関係者によると、2人は「昨年12月上旬ごろに現場までの道を下見した」なとど説明。自殺当日に東京・新宿で西部さんと合流後、現場の多摩川まで、青山容疑者が借りたレンタカーで移動したといい、入水時に使用したロープやハーネスなどの道具をこの車で運搬したとみられる。
 西部さんは1月21日早朝、東京都大田区の多摩川で流されているのが見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。発見時、西部さんの口の中にはフィルムケース大の瓶が入っており、中身は空だったが、窪田容疑者は「粉末が入っていた」などと話しているといい、警視庁が内容物の鑑定を進めている。
 警視庁は6日、2人の自宅や勤務先など5カ所を家宅捜索。窪田容疑者が勤める東京都千代田区のMXエンターテインメント本社では、午前10時ごろ、段ボールを持った捜査員数人がビルの中へ入っていった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180406/afr1804060006-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»「仮面ライダー」俳優 逮捕、強制わいせつ傷害容疑(6日)TBS

「仮面ライダーシリーズ」などに出演していた俳優が、路上で女性に抱きつくなどわいせつな行為をしたうえ、けがをさせたとして警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは俳優の青木玄徳容疑者(30)で、先月4日未明、東京・世田谷区の路上で30代の女性に対し、後ろから抱きつき胸を触ったうえ、首などに10日間のけがをさせた疑いが持たれています。青木容疑者は女性と面識はなく、当時、酒に酔っていたということで、取り調べに対し「ストレス発散だった」「けがをさせるつもりはなかった」などと供述しているということです。
 警視庁は、青木容疑者が同じ日に、少なくとも別の女性3人に対して同様の犯行を繰り返したとみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335774.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「欲求満たすため…」合鍵作り同僚女性宅に侵入か(6日)テレビ朝日

福岡市で合鍵を作る会社に勤務する男が同僚の女性のマンションの合鍵を無断で作り、部屋に入ろうとしたとして逮捕されました。
 警察によりますと、福岡市の会社員・赤星文康容疑者(48)は5日午後1時半ごろ、女性が住む福岡市中央区のマンションに侵入した疑いが持たれています。赤星容疑者は女性から相談を受けた上司に連れられて夜、警察に出頭しました。赤星容疑者は合鍵を作る会社に勤務していて、約2年前に女性の目を盗んで合鍵を作って部屋には複数回、入ったと話しているということです。警察の調べに対して「欲求を満たすためだった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124517.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

横浜ベイブリッジ付近でバスがダンプカーに追突(6日)テレビ朝日

横浜市の首都高速湾岸線でダンプカーにリムジンバスが追突する事故があり、バスの運転手と乗客1人がけがをしました。
 6日午前11時すぎ、横浜市の首都高速湾岸線で「ダンプとバスの事故があった」と女性から110番通報がありました。警察によりますと、空港のリムジンバスが東京から横浜方面に走行中、大黒パーキングとつばさ橋の間で前を走っていたダンプカーに追突したということです。この事故でバスの運転手の男性が足を挟まれてけがをしたほか、乗客の女性が首にけがをしました。警察は事故原因について詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124529.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

鹿と衝突か ミニバイクで新聞配達の男性が意識不明 京都(6日)NHK

6日未明、京都市で新聞配達の男性が路上に倒れているのが見つかり、警察はミニバイクで配達中に鹿と衝突したと見て調べています。男性は意識不明の重体です。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ヒラヒラ、ムラムラ…県警HPの不適切表現削除(6日)読売

 痴漢の被害防止を呼びかけるための兵庫県警のホームページに<きれいな下着がヒラヒラ、痴漢の心はムラムラ>などの表現があり、閲覧者から不適切との批判を受け、県警が今月、コーナー全体の文章を削除したことがわかった。
 県警によると、削除したのは「女性の安全~痴漢にあわないために」と題されたコーナー。外出時の服装に関し、<肌を露出した服装は魅力的、でも痴漢もそんな服装が大好き>と表現。洗濯物を干す際の注意では、<きれいな下着が風に吹かれてヒラヒラ、痴漢の心はそれにつられてムラムラ。せっかくの高級下着がとられちゃったと泣かないよう、外から手の届く所には干さないで>などとしていた。
 コーナーは10年以上前に作成され、今月2日、県警に「(表現が)軽すぎる」などと指摘する批判のメールが数件届いたため、3日に削除したという。県警は「被害に遭う女性の方が悪いと受け取られかねない表現だった」としている。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/20180406-OYT1T50080.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

【陸自イラク日報問題】情報公開の意識希薄、大臣指示も不徹底(6日)産経

陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報問題は、陸自が昨年3月末に日報の存在を把握したにもかかわらず、なぜ小野寺五典防衛相への報告までに1年を要したのかが最大の解明のポイントになる。意図的な隠蔽の可能性もあるが、山崎幸二陸上幕僚長が5日の記者会見で行った説明からは少なくとも、防衛相による重要な指示が末端まで徹底されなかった問題や、情報公開への意識も希薄だった実態が浮かび上がる。(千葉倫之)
 そもそもイラク日報の存否が問題化したのは昨年2月だった。野党議員の質問や資料要求に対し、防衛省はいったん「不存在」と答弁した。当時の稲田朋美防衛相は同2月22日に改めて探索を指示し、陸自研究本部(現・教育訓練研究本部)も対象となったが、同本部は同3月10日に「不存在」と回答していた。
 この調査では、後に日報が見つかった外付けハードディスクは調べておらず、徹底性を欠いていたとの批判は免れない。当時の担当者らは「防衛相の指示で捜索しているという意識はなかった」と説明しているといい、山崎氏は「大臣指示が末端まで及んでいなかったのは極めて大きな問題だ」と語った。

続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

小平選手、長野で一日交通部長に 春の安全運動で(6日)共同

平昌冬季五輪スピードスケート女子500メートルの金メダリスト、小平奈緒選手(31)が6日、春の全国交通安全運動に合わせて長野県警の一日交通部長に就任し、安全運転を呼び掛けた。
 小平選手は長野県庁前に警察官の制服姿で登場し、県警の内藤浩文本部長が交通部長に委嘱。小平選手は「悲惨な事故をなくし、日本一、世界一安全な長野県を目指す」との交通安全宣言を読み上げた。
 取材に応じた小平選手は「制服を着ると身が引き締まる思い。氷の上では速度無制限だが、道路ではゆとりある運転をしてほしい」と笑顔で話した。
 長野県の担当者は「安全意識を高めてもらいたかった」としている。
https://this.kiji.is/354778443357422689?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

女性市長の土俵上あいさつ拒否 宝塚市の巡業で協会(6日)テレビ朝日

兵庫県宝塚市の女性の市長が大相撲の地方巡業で「土俵の上であいさつしたい」と申し入れ、日本相撲協会側が断っていたことが分かりました。
 中川智子宝塚市長:「私はやはり平等であるべきだと思っています。女性で人間として平等に扱って頂きたい。そのように相撲協会にお願いしたい」
 宝塚市では6日、大相撲の地方巡業「宝塚場所」が開催され、中川市長があいさつする予定です。市によりますと、中川市長は5日午前、秘書課を通じて巡業の主催者に「土俵の上であいさつしたい」と申し入れましたが、相撲協会側から「伝統に配慮し、土俵の下でお願いしたい」と断られました。中川市長は去年の宝塚場所でも土俵の下であいさつしましたが、4日に京都府舞鶴市の市長が土俵の上で倒れたことを知り、主催者に申し入れをしたということです。中川市長は、今回の巡業については相撲協会側の意向を受け入れることにしています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124505.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»英、ロシア元スパイの娘が襲撃事件後初の声明(6日)TBS

イギリスでロシア人の元スパイと娘が神経剤で襲撃された事件で、一時重体となっていた元スパイの娘、ユリア・スクリパリさんが事件後初めての声明を発表しました。
 声明の中でユリアさんは「体力は日々戻っていることをお知らせ致します」と自身の体調に言及。その上で、「私への関心、沢山の善意のメッセージに感謝します」「私の回復に関わった多くの人、特に現場で助けにきてくれた地元の人に感謝したい」と感謝の言葉を重ねました。
 一方でユリアさんは事件発生時の情報に関して、今回の声明では触れませんでした。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335570.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»立体駐車場から乗用車が転落、宙づりに(6日)TBS

5日午後、東京・町田市の立体駐車場から乗用車が転落し、一時、宙づりの状態となりました。
 午後6時前、町田市小山ヶ丘にあるマンションの立体駐車場で「車が金網を突き破って落ちた。宙づりになっている」と目撃した女性から110番通報がありました。警察官が駆けつけたところ、乗用車が立体駐車場の1階部分から転落し、前輪が引っ掛かった宙づりの状態となっているのが見つかりました。
 運転していた30代の女性はおよそ30分後に助け出され、けがはありませんでした。警視庁によりますと、女性は「駐車しようとして、アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335571.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

土俵で救命措置の女性、感謝状を固辞「当然のことした」(6日)朝日

京都府舞鶴市で開かれた大相撲の巡業で、あいさつ中に土俵で倒れた同市の多々見(たたみ)良三市長(67)に心臓マッサージをしていた女性たちに、行司がマイク放送で「土俵から降りてください」と求めた対応が批判をあびている。主催した実行委員会の幹部によると、女性は看護師らだった。大相撲は「女人禁制」の伝統があるが、相撲協会も不適切な対応だったと認めた。
 会場にいた巡業の勧進元(主催者)で、前綾部市長の四方八洲男(しかたやすお)さん(78)は「人命かしきたりかと問われれば、ちゅうちょなく人命。あのときの行動はなかなかできるものではない。立派だ」とたたえた。さらに、「染みついたしきたりにより反射的にああいうアナウンスをしたのだろうが、女性の相撲ファンも増えている。しきたりを見直す、前向きなきっかけにしてはどうか」と提案した。
 実行委は5日午後、心臓マッサージの中心になった女性に感謝状を贈りたいと連絡したが、「当たり前のことをしただけ。そっとしておいてほしい」と固辞したという。
 土俵の近くにいた60代女性は「ぱっと行動に移せた女性は偉い」と評価。夫と訪れた70代女性も「アナウンスが流れてもすぐには降りず、救命措置を続けていた。アナウンスが流れ、なんでだろうと疑問だった」と振り返る。周囲の観客も「なんでや」と話していたという。
 観客の70代男性は「アナウンスが流れたとき意味がわからず、後になって女人禁制のことだとわかった。それぐらい救護は自然なことで、アナウンスは不自然だった」と話した。
 市によると、多々見市長は1カ月ほど入院し、堤茂副市長が職務を代行する。(大久保直樹)https://www.asahi.com/articles/ASL455X1HL45PLZB01P.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

祭祀使用なら大麻OK…三重県が栽培免許(6日)読売

 三重県は5日、神社の

祭祀

さいし

などで使う大麻の栽培許可を申請していた同県伊勢市の「伊勢麻振興協会」に対し、栽培を認める免許を交付した。
大麻の栽培には大麻取締法により都道府県知事の許可が必要で、現在、全国12道県で37の個人・団体に交付されている。
 大麻草の茎から取れる繊維は、しめ縄や神事の道具などに使われてきたが、神社関係者らで作る協会は国内生産の減少を理由に2016年11月、栽培許可を申請。県は昨年1月、盗難防止策が不十分などとして不許可としていた。協会は今年1月に再申請。県は、栽培地を高さ2メートル以上の柵で覆ったり、防犯カメラを設置したりする許可基準を満たしたと判断。供給先は、伝統的な神事がある同県桑名市の多度大社など2神社に限定することで免許を交付した。協会は今月中に種をまいて栽培を始め、8月の収穫を目指す。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180406-OYT1T50029.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

新幹線にはねられ女性死亡 福島(6日)西日本

5日午後10時25分ごろ、福島市のJR奥羽線笹木野―庭坂間で、東京発山形行き山形新幹線つばさ159号が線路に立ち入った女性をはね、女性は死亡した。乗客約150人にけがはなかった。
 福島署などによると、女性は高齢とみられ、身元の確認を進めている。JR東日本は福島―米沢間の上下線で一時運転を見合わせ、約1時間40分後に運転を再開した。事故の影響で普通列車1本が運休した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/406427

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤250キロ密輸 香港から、容疑のブラジル人逮捕 警視庁(6日)産経

香港から1月、東京都内に船舶で覚醒剤約250キロ(末端価格約150億円相当)が密輸され、警視庁が押収していたことが4日、捜査関係者への取材で分かった。同庁組織犯罪対策5課と群馬県警は覚せい剤取締法違反(営利目的所持)の疑いで、密輸の指示役とみられるブラジル国籍の会社員、フクダ・モンテイロ・アンデルソン容疑者(32)=宇都宮市=を逮捕した。
 覚醒剤のあて先は群馬県内の会社だった。同課は2月、同容疑で、この会社の経営者と社員でいずれもブラジル国籍の30代の男3人も逮捕した。背後に国際的な密輸組織があるとみて解明を進める。
 捜査関係者によると、覚醒剤は1月に東京都江東区の岸壁に接岸した貨物船から密輸された。工作機械のレーザーカッターの中に隠されているのを東京税関の職員が発見し、同課と群馬県警が捜査していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180405/afr1804050001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

日報存在を複数人が把握 防衛省、イラク日報問題(6日)共同

陸上自衛隊イラク派遣部隊の日報隠蔽問題を巡り、陸自研究本部(現教育訓練研究本部)教訓課で昨年3月27日に日報が見つかった時点で、少なくとも教訓課長を含む複数の隊員が存在を把握していたことが6日、防衛省への取材で分かった。課長らは全員、当時の稲田朋美防衛相ら幹部への報告をしていなかった。
 日報の存在を複数の隊員が知っていたのに、長期間隠蔽されていたことになり、防衛省の調査チームは詳しい経緯に加え、陸自内で他に存在を把握していた隊員がいなかったか調べている。
https://this.kiji.is/354734070993011809?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・多摩の女性殺害で男出頭 元交際相手か、刃物所持(6日)共同

東京都多摩市諏訪2丁目のマンション敷地内で16日夜に女性が殺害された事件で、自称神奈川県内に住む20代の男が17日午前2時ごろ、神奈川県内の交番に出頭した。男は女性の元交際相手と説明。刃物を持っており、女性を切り付けたことを認めている。警視庁多摩中央署捜査本部は、男が事件に関与した疑いがあるとみて、詳しい事情を聴いている。
 捜査本部によると、女性は現場近くのマンションに住む派遣社員上田真由華さん(26)と判明。男は所持した刃物について「これでやった」と話しているが、目立った血痕は付着しておらず、詳しく調べている。
https://this.kiji.is/347549353998582881?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【報ステ】「土俵から下りて」人命救助中の女性に(6日)テレビ朝日

京都府舞鶴市で4日に開かれた大相撲春巡業の土俵上で、あいさつに立った多々見良三市長(67)がくも膜下出血で意識を失い、倒れた。看護師の女性らが土俵に上がり、心臓マッサージなど救命措置を行っていたところ、「女性は土俵から下りてください」と繰り返しアナウンスがあり、非難の声が上がっている。大相撲の土俵は古くから“女人禁制”とされ、過去にも森山真弓元官房長官が土俵上で表彰を行おうとしたが許されなかった。日本相撲協会の八角理事長はホームページでコメントを発表。「とっさの応急措置をして下さった女性の方々に深く感謝申し上げます。行司が動転して呼び掛けたものでしたが、人命に関わる状況には不適切な対応でした」と謝罪した。多々見市長は手術を受け、命に別状はないという。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124490.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»西部邁氏の自殺を手助けか、「TOKYO MX」社員の男ら逮捕(6日)TBS

今年1月、東京・大田区の多摩川で評論家・西部邁さんの自殺の手助けをしたとして「TOKYO MX」テレビの社員ら2人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは評論家・西部邁さん(当時78)の知人で、会社員の青山忠司容疑者(54)と「TOKYO MX」テレビ社員の窪田哲学容疑者(45)です。青山容疑者らは今年1月、大田区の多摩川で西部さんの体にロープを巻き、川岸の木にくくりつけるなどして西部さんの自殺を手伝った疑いが持たれています。
 西部さんは「TOKYO MX」テレビで、「西部邁ゼミナール」という討論番組に出演していて、青山容疑者はゲストとして登場し、窪田容疑者は番組のディレクターなどを務めていました。調べに対し青山容疑者らは、「20年以上お世話になった西部先生のためにやらなければいけないと思った」などと容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335594.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»車両火災で運転手の男性が軽傷、東京・板橋区(6日)TBS

5日午後、東京・板橋区の路上でワゴン車が炎上し、運転手の男性が軽傷を負いました。
 5日午後2時ごろ、板橋区幸町で「車が燃えている」と119番通報がありました。火はおよそ30分後に消し止められましたが、ワゴン車が全焼したほか隣接する壁などが焼けました。
 この火事でワゴン車を運転していた40代の男性が顔にやけどをしましたが、命に別状はないということです。警視庁が出火の原因を調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335254.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月5日 | トップページ | 2018年4月7日 »