« 2018年4月4日 | トップページ | 2018年4月6日 »

2018年4月5日

2018年4月 5日 (木)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(5、6日 単位・レベル)
春の全国交通安全運動
【治安うんちく】
2009_1228_222559212_3F1013676_2 6日から春の全国交通安全運動が始まる。15日までの期間中の10日は交通事故ゼロを目指す日だ。
 全国重点項目は子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢者運転の事故防止、自転車の安全利用の推進、そしてシートベルトの着用、飲酒運転の根絶の4項目。これにそれぞれの都道府県の重点項目が加わる。警視庁は「マナーとルール守って安心、安全な街」のポスターで事故防止を呼びかける。
 通常は事故発生から24時間以内の死者数が報道で取り上げられているが、30日以内の数字もある。
 警察庁によると平成29年の30日以内の交通事故死者数は4431人で前年より267人の減少。平成5年の統計開始以降で最も少なかった。
 都道府県のランキングでは愛知の241人、埼玉の215人、東京の205人、兵庫の197人、神奈川の186人など。
 国際統計格付センターによると2015年の人口10万人当たりの交通事故死者数のトップはニウエで68.3人。これにタイの38.1人、中国の20.5人、ロシアの18.6人、韓国の14.1人などと続き、世界平均は16.0人。そして日本は5.2人で181カ国のなかで18番目に少なかった。
 先日、自宅の4階から見ていたら、スマホをしながら運転する者もいれば、カップラーメンを食べながらトラックを運転している男もいた。物陰に隠れるようにして見つけると自転車で追いかける警察官もいる。隠れた取り締まりを徹底しろ!それが、交通マナーの教育だ。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
【5年前のこの日】

F1010227_4

http://policestory.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-4188-4.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「この犬かむぞ」と組員、闘犬に捜査員かませる(5日)読売

闘犬として使われるピットブルを捜査員にかみつかせたとして、福岡県警は5日、指定暴力団道仁会系組員の男(36)を重過失傷害容疑で逮捕した。
 発表によると、男は2月27日、同県久留米市の組事務所前で、詐欺事件の捜索に訪れた暴力団犯罪捜査課の男性巡査長(38)にピットブル(雄7歳、体長約60センチ、体重約40キロ)を「この犬は、かむぞ」などと言いながら近づけ、太ももにかみつかせて1週間のけがを負わせた疑い。男は犬と一緒に散歩から帰ってきたところだった。
 県警は人に危害を加えないようにする注意義務を怠ったと判断した。男は容疑を否認しているという。http://www.yomiuri.co.jp/national/20180405-OYT1T50089.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

AT小型二輪、最短二日で=教習受講の上限引き上げ-警察庁(5日)時事

警察庁は5日、普通免許保有者がクラッチ操作の必要がない125cc以下のオートマチック(AT)限定二輪免許を新たに取得する際、これまで最短でも3日間必要だった教習期間を2日間にする方針を明らかにした。1日に受講できる教習の上限を増やすという。7月ごろの施行を目指しており、教習所によっては週末だけで修了することも可能になる。(2018/04/05-21:20)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018040501132&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

男性殺害後、自殺か 容疑で「夜回り組長」を書類送検 東京・駒込(5日)産経

東京都豊島区の簡易宿泊施設で昨年10月、利用客の男性が殺害された事件で、警視庁捜査1課は5日、強盗殺人容疑で、当時この施設に宿泊しており事件後に死亡した住所、職業不詳の男(79)を容疑者死亡のまま書類送検した。男は元指定暴力団関係者で、繁華街で少年少女の更生にあたる「夜回り組長」として活動。石原伸司の名前で作家活動もしていた。
 送検容疑は昨年10月26日未明、豊島区駒込のサウナ付き簡易宿泊施設で、客の無職、木村清己さん=当時(71)=の首を絞めるなどして殺害し、腕時計(時価100万円相当)を奪ったとしている。
 防犯カメラの画像などから、男に似た人物が腕時計を付けて施設を出た後、台東区内の質屋を訪れ、木村さんのものと型番の同じ腕時計を持ち込んでいたことが判明。また、木村さんの着ていたガウンに付着していた血液が男のものと一致した。
 男は今年3月6日、墨田区で別の男性に刃物で切りつけた後、隅田川に飛び込み、溺死しているのが見つかっていた。周囲に「死にたい」と話していたといい、捜査1課は自殺の可能性があるとみている。
 男は平成20年、産経新聞のインタビューで、夜回り組長として少年少女の悩みを聞き歩く活動について、「自分でも何かの役に立てるんだと感じた。残りの人生は非行少年の更生に費やそうと決めた」などと語っていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180405/afr1804050014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

オレオレ詐欺で100万円窃取 無職の男逮捕 警視庁(5日)産経

東京都足立区の無職女性(77)から現金100万円をだまし取ったとしたとして、警視庁竹の塚署は5日、詐欺と窃盗の疑いで、東京都練馬区練馬の無職、六萬(むつま)景一容疑者(53)を逮捕した。容疑を認めている。
 逮捕容疑は2月16日、氏名不詳の共犯者と共謀し、女性に「あなたは50万円のオレオレ詐欺被害に遭っている。返金手続きのため、キャッシュカードを預かる必要がある」などと大手銀行員を装い電話をかけた上、女性の自宅を訪れ、キャッシュカード2枚を詐取。足立区内の現金自動預払機(ATM)から現金100万円を引き出し、盗んだとしている。
 同署によると、巡回中の警察官と女性の雑談の中で事件が発覚した。同署が共犯者の行方を追っている。http://www.sankei.com/affairs/news/180405/afr1804050016-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ニセ国際免許でレンタカー 中国人客、ネット購入か (5日)日経

日本で自動車を運転することが法律上認められていない中国人観光客が偽造とみられる国際免許証を使ってレンタカーを借りる事例が相次いでいる。違法業者が日本で有効なフィリピンの国際免許証などを偽造し、中国語サイトなどで販売しているという。警察庁は実態把握に乗り出した。

 2月上旬、上海から来日した家族連れの男性が那覇空港近くのレンタカー営業所を訪れた。車を借りようと提示したのは中国のパスポートと、フィリピン当局が発行した真新しい国際免許証。だが、店員がパスポートを確かめると男性にはこの数年間、フィリピンへの渡航歴がなかった。
 「正当な国際免許証ではない可能性がある」。店員はそう判断し、貸し出しを断った。レンタカー会社「ルフト・トラベルレンタカー」(沖縄県豊見城市)の現場責任者は「週に2~3件は同様のケースがある」と打ち明ける。
 警察庁によると、外国人が日本で運転する場合「日本の免許証」「日本と同水準の免許制度がある国や地域の免許証」「ジュネーブ条約に基づく国際免許証」のどれか一つが必要だ。同条約は道路交通に関する国際的な取り決め。日本と同水準の制度があるのは7カ国・地域に限られる。
 中国は同条約に加盟していない。このため中国からの観光客は日本国内の運転が認められない。
 だが、沖縄県の聞き取り調査では、中国本土から来た観光客の11%が「レンタカーを使った」と回答。中国人観光客が多い北海道でも16%がレンタカーを利用していた。
 そうしたケースでは偽造した国際免許証が使われている可能性が高い。上海から東京観光に来た中国人男性(35)は「日本の旅行情報をインターネットで調べていると、フィリピンの国際免許証の購入サイトのポップアップ広告が出てきた」と明かす。フィリピンはジュネーブ条約の加盟国で、同国の国際免許証は日本でも使える。
 フィリピンの国際免許証の入手方法は動画でも紹介されている。男性はスマートフォンで、日本でレンタカーを借りる様子の投稿動画を見せてくれた。画面には日本の空港の到着ロビーが映し出され、投稿者は「ネットで買ったフィリピンの国際免許証でうまく(レンタカーを)借りられた」と語った。借りる手続きをする様子も詳しく映されていた。
続くdownwardleft
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO29044840V00C18A4CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

菊池桃子さん「怖いの一言」 ストーカー被害に(5日)共同

警視庁愛宕署の一日署長に就任し、特殊詐欺被害の防止を訴える菊池桃子さん=5日午後、JR新橋駅前

 女優の菊池桃子さんが女優の菊池桃子さんが5日、東京都内で警視庁のイベント出席後に取材に応じ、自身へのストーカー行為をした元タクシー運転手の男が逮捕されたことについて「予想もつかないことがどんどん起こった。『怖い』の一言です」と語った。
 菊池さんは「逮捕されたから終わったということではない。今後のことも不安」と心境を明かした上で、「これからも警察の指導に従っていきたい」と述べた。
 菊池さんはこの日、警視庁愛宕署の一日署長に就任。JR新橋駅前で特殊詐欺被害の防止を訴え、「おかしいと思ったら110番をすることが大切。苦しい思いをしないよう、気を付けてほしい」と注意を呼び掛けた。https://this.kiji.is/354551113640690785?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

男61歳、フィリピン人の女21歳 偽装結婚容疑で逮捕(5日)テレビ朝日

歳の差40歳の男女が偽装結婚の疑いで逮捕されました。
 フィリピン人のクヤンバオ・アランジェリー・アブラザ容疑者(21)と黒川正雄容疑者(61)は、クヤンバオ容疑者の在留資格を得るために東京・町田市役所に嘘の婚姻届を提出した疑いが持たれています。警視庁によりますと、クヤンバオ容疑者は黒川容疑者の勤務先が経営するフィリピンパブで働いていました。黒川容疑者は「偽装と思われても仕方ない」と話しています。クヤンバオ容疑者は「一緒に住んでいないだけ」などと容疑を否認しています。警視庁は仲介した人物を捜査しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124469.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「病院に鞄忘れた」 息子装い300万円詐取の疑い(5日)テレビ朝日

「病院にかばんを置き忘れた」などと言って現金をだまし取ったということです。
 堂屋敷亮容疑者(26)は、東京・清瀬市の女性(88)の息子を装い、「病院に現金が入ったかばんを置き忘れた。上司が取りに行くので、立て替えてほしい」などと嘘の電話を掛けて現金300万円をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、堂屋敷容疑者は先月、別の女性から現金190万円をだまし取った疑いで現行犯逮捕されています。堂屋敷容疑者の足取りなどから、清瀬市の事件への関与が浮上したということです。取り調べに対し、容疑を否認しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124475.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»70歳女性放火殺人、逮捕の男はわいせつ目的か(5日)TBS

新潟県上越市で今年2月、70歳の女性が死亡したアパート火災で、警察は別の事件で逮捕していた43歳の男を5日、放火や殺人などの疑いで再逮捕しました。警察はわいせつ目的から犯行に及んだとみて調べています。
 新潟県上越市のアパートで今年2月、ひとり暮らしの70歳の女性が死亡した火事で、警察は5日、上越市の元介護職員、清野敬史容疑者(43)を放火と殺人などの疑いで逮捕しました。清野容疑者は放火などについては認めていますが、「殺害するつもりはなかった」と殺意を否認しています。
 清野容疑者と女性は顔見知りで、警察はわいせつ目的から犯行に及んだとみて調べています。女性が手を縛られた状態で発見されるなど、現場からは不自然な点が複数、見つかっていました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335227.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»“アジト”はビジネスホテル、4000万円以上詐取か(5日)TBS

ビジネスホテルをアジトにしていたとみられる詐欺グループの男4人が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは職業不詳の富田拓海容疑者(20)ら4人で、東京・墨田区のビジネスホテルで横浜市に住む女性(80代)に対し、次男を装い「カバンをなくした」などと嘘の電話をかけ、現金160万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。
 4人はいわゆる“かけ子”で、詐欺のアジトとしておよそ20か所の都内のビジネスホテルを転々としていたということですが、富田容疑者は容疑を否認しています。警視庁は4人が今年2月以降、東京を中心に少なくとも20件、あわせて4000万円以上をだまし取っていたとみて調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3335240.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡高検前刑事部長、セクハラで懲戒処分(5日)朝日

福岡高検の金子達也・前刑事部長(54)が在任中、女性職員に対してセクハラ発言をしたとして、減給の懲戒処分を受けていたことが5日、検察関係者への取材でわかった。金子氏は「自己都合」を理由に3月31日付で依願退職した。高検は被害者への配慮などを理由に今回の処分を公表していない。
 検察関係者によると、金子氏は昨年秋、同僚との懇親会で女性職員に配慮のない発言を繰り返した。その後、高検が調査した結果、金子氏の発言がセクハラに該当すると判断したという。刑事部長は森本和明・高検次席検事が兼ねている。
 金子氏は1994年に検事任官。東京地検千葉地検などを経て2014年に宇都宮地検次席検事。16年に福岡地検刑事部長、17年に高検刑事部長になった。

https://www.asahi.com/articles/ASL453PM8L45TIPE006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

違法民泊でカップル客を盗撮、天井に隠しカメラ(5日)読売

 無許可で民泊を営業した上、客を盗撮したとして、福岡県警は4日、福岡市早良区の不動産会社役員の男(48)を旅館業法違反(無許可営業)、軽犯罪法違反の両容疑で福岡地検に書類送検した。
  発表によると、男は2016年8月~17年6月、福岡市の許可を受けずに同市博多区のマンションで民泊を営業し、同月27~28日に宿泊した韓国人旅行客の男女2人を、寝室の天井に設置したカメラで盗撮した疑い。マンションは自身の所有で、「空き室対策で始めたが届け出なかった。カメラは防犯目的で付けたが、のぞきをしたくなりベッドの方に向きを変えた」と容疑を認めているという。
 2人が火災警報器に模した隠しカメラに気付いて在福岡韓国総領事館に通報。同総領事館を通じて博多署に被害届を提出していた。男は大手民泊仲介サイトに物件を掲載し、訪日韓国人らを1泊5000~7000円で宿泊させ、約50組から計91万円の収入を得ていたという。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180405-OYT1T50039.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺電話かけホテル20カ所を転々、男4人を逮捕(5日)産経

オレオレ詐欺で現金をだまし取ろうとしたとして、警視庁捜査2課は詐欺未遂容疑で、東京都足立区栗原の無職、八木和樹容疑者(23)ら少年を含む男4人を逮捕した。4人の所属する詐欺グループによる被害は今年2月以降、首都圏を中心に少なくとも20件(被害総額約4千万円)以上に上るとみられる。
 逮捕容疑は4月上旬ごろ、墨田区内のホテルで、横浜市に住む無職の80代女性宅に次男をかたって「会社のカネが入ったカバンをなくした」などと電話をかけ、現金160万円をだまし取ろうとしたとしている。
 捜査2課によると、4人はスーツケースに約1万4千人分の名簿や約30台の携帯電話を入れ、都内のホテル約20カ所を転々としながら詐欺電話をかけていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180405/afr1804050012-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

加山さん出火翌日乗船予定 光進丸、点検で異常なし(5日)共同

 静岡県西伊豆町の港で、俳優で歌手の加山雄三さん(80)が使っているプレジャーボート「光進丸」から出火、その後、全焼し水没した火災で、加山さんが出火した翌日の2日に光進丸に乗船する予定だったことが5日、管理会社への取材で分かった。
 県警下田署によると、管理会社の従業員が1日午後、船内のエアコンなどを点検。エアコンはカビが発生するのを防ぐために、稼働させる必要があるが、点検の際に異常は見つからなかったという。
 下田署は電気系統で出火につながるトラブルが発生した可能性もあるとみて、今後船体を引き揚げて下田海上保安部、地元消防と共に実況見分する方針。
https://this.kiji.is/354448061148300385?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

刃物で切られ中学生軽傷、岩手 男が逃走(5日)共同

岩手県奥州市水沢水ノ口の市道で5日午前、市内の男子中学生が30代ぐらいの男に刃物のようなもので頬や額を複数箇所切られ、軽傷を負った。命に別条はない。男は逃走し、県警が傷害容疑で行方を追っている。
 県警や県教育委員会によると、生徒が自転車で走行中、黒の軽自動車に乗った男に道を尋ねられ、直後に顔を切り付けられた。生徒は帰宅後の午前7時50分ごろ「男に刃物で顔を切られた」と110番した。
 県警は付近の住民に注意を呼び掛けている。現場はJR水沢駅から北西約2.5キロで、田畑の中に住宅が点在する地域。
https://this.kiji.is/354457753852855393?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

現金4500万円貴金属約3500万円 宝石商誘拐し強奪か(5日)テレビ朝日

東京・葛飾区で群馬県警の刑事を名乗って宝石商の男性を誘拐し、現金4500万円を奪ったなどとして無職の男2人が逮捕・起訴されました。
 新垣勝利被告(31)と内山俊行被告(27)は去年12月、葛飾区亀有の歩道で宝石商の男性(30)を車に乗せて暴行を加えたうえ、現金4500万円と約3500万円相当の貴金属を奪った罪に問われています。男性は車に乗せられ、群馬県内の山中で解放されたということです。警視庁によりますと、付近の防犯カメラに犯行に使われた車が映っていたことから2人の関与が浮上しました。2人は黙秘しているということです。警視庁は他にも共犯者がいるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124446.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

自殺した「夜回り組長」書類送検へ 強盗殺人の疑い(5日)テレビ朝日

去年10月、東京・豊島区の簡易宿泊所で男性が殺害された事件で、警視庁は、79歳の男を強盗殺人の疑いで5日に書類送検することが分かりました。男は先月、自殺しています。
 79歳の男は去年10月、豊島区駒込の簡易宿泊所で木村清己さん(当時71)の首を絞め殺害し、腕時計を奪った疑いが持たれています。警視庁は、木村さんが着ていたガウンに男の血液が付いていたことなどから男の犯行と断定しました。男は先月、都内で男性を刺した後、隅田川で自殺していました。警視庁は5日、被疑者死亡のまま書類送検する方針です。男は元暴力団組長で、繁華街で少年らの悩みを聞く「夜回り組長」としてメディアにも登場していました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124440.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「関東関根組」が指定暴力団に 茨城県内では初(5日)テレビ朝日

国家公安委員会は5日、茨城県の暴力団関東関根組が「指定暴力団の要件の満たす」と判断しました。近く、茨城県内で初めての指定暴力団となる見込みです。
 国家公安委員会は5日、茨城県土浦市に本部を置く暴力団関東関根組が、組織の威力を使って資金を獲得しているなどとして、より強い規制が可能な指定暴力団の要件を満たすと判断しました。県の公安委員会が近く、指定する見込みです。指定されれば、県内に本部を置く初めての指定暴力団となり、全国で24団体目となります。関東関根組は跡目争いを巡って、東京に本部を置く指定暴力団松葉会から去年4月に分裂し、5都道県で構成員約160人を抱えています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124450.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»新潟・上越の70歳女性死亡火災、殺人などの疑いで午後再逮捕へ(5日)TBS

新潟県上越市で今年2月、70歳の女性が死亡したアパート火災。放火殺人などの疑いで捜査が続いていますが、別の事件で逮捕された40代の男が放火などについて認める一方で、「殺すつもりはなかった」と殺意については否認していることが新たに分かりました。
 警察は5日午後、この40代の男を殺人や放火などの疑いで再逮捕する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3334907.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警察官装い路上で社長誘拐か、男2人逮捕(5日)TBS

東京・葛飾区の路上で貴金属買い取り業者の社長の男性に警察官を装って声をかけて誘拐し、現金4500万円などを奪ったとして、無職の男2人が逮捕・起訴されていたことがわかりました。
 逮捕・起訴されたのは大田区に住む無職、新垣勝利被告(31)と川崎市に住む無職、内山俊行被告(27)です。
 2人は去年12月、葛飾区の路上で貴金属買い取り業者の社長の男性(30)に警察官を装って声をかけて車に連れ込み誘拐し、暴行を加えて重傷を負わせ、現金およそ4500万円や貴金属を奪った罪に問われています。男性はその後、群馬県藤岡市の路上で解放されました。
 2人は黙秘しているということですが、警視庁はほかにも犯行に関わった人物がいるとみて行方を追っています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3334911.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

【陸自イラク日報問題】揺らぐ文民統制 与党からも批判「体をなしていない」(5日)産経

防衛相から探索を命じられていた日報を発見したにもかかわらず、陸上自衛隊は9カ月以上も報告を怠った。隠蔽(いんぺい)だとの批判は免れず、指揮命令の徹底が死活的に重要な軍事組織としても欠陥を露呈した。陸自内部のどの範囲までが日報の存在を把握し、なぜ報告を避けたのか。疑問点が残る中、厳正な処分を含む抜本的改革が求められることになる。
 陸自のイラク派遣時の日報は昨年3月27日、南スーダン国連平和維持活動(PKO)日報問題に関する特別防衛監察が実施される中で見つかっていた。小野寺五典防衛相は「現場の判断」で報告が見送られたことを示唆した。即座に報告していれば事態がここまで悪化し、自衛隊への信頼を損なうことはなかった。
 小野寺氏は日報の存在を把握していた人物について「少なくとも教訓課長以外にもいる」としており、研究本部内の「組織的な隠蔽」の疑いも濃厚になる。
 そもそも現地部隊から送られる日報は、その後の部隊運用や装備評価などを検討する上で貴重な基礎資料と位置づけられる。所在や存否を明確に把握するのは当然で、陸自は基本を怠ったことになる。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

救命処置の女性に「土俵下りて」、相撲協会謝罪(5日)読売

京都府舞鶴市で4日に行われた大相撲の春巡業で、あいさつ中に倒れた多々見良三・舞鶴市長(67)の応急処置のため土俵に上がった女性に対し、土俵から下りるよう求める場内アナウンスが流されたことがわかった。
 春巡業は4日朝から舞鶴文化公園体育館であり、横綱の白鵬関、鶴竜関ら幕内力士の取組などが行われた。
 市民らでつくる実行委員会などによると、4日午後2時過ぎ、多々見市長はあいさつ中、突然あおむけに倒れた。女性数人が土俵に上がり、救急隊員が駆け付けるまで、心臓マッサージなどの応急処置を実施した。場内では「女性の方は土俵から下りてください」とのアナウンスが何度か流れたという。多々見市長は病院に搬送されたが、意識はあり、会話もできる状態だという。
 実行委は「救急隊員に処置を引き継いだ後に放送が流れたと認識している」と説明している。
 一方、日本相撲協会の八角理事長は「とっさの応急処置をしてくださった女性の方々に深く感謝申し上げます。行司が動転して呼びかけたものでしたが、人命にかかわる状況には不適切な対応でした。深くおわび申し上げます」との談話を発表した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180404-OYT1T50190.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

福岡でひったくり続発 昨年末から都市圏で51件 バイク使い男性も標的(5日)西日本

福岡都市圏で昨年12月以降、バイクで追い抜きざまにバッグなどを奪うひったくり事件が続発している。今月は未遂も含めて7件発生し、3日現在で被害は51件に上る。県警は容疑者の特定を急ぐとともに、被害に遭わないよう注意を呼び掛けている。
 一連のひったくりが始まったのは昨年12月16日。その後、福岡市中央区を中心に市内全域で相次ぎ、隣接する春日市や那珂川町などでも被害が確認されている。51件の内訳は、福岡市中央区30件▽博多区8件▽早良区4件▽南区3件▽春日市2件-など。
 県警によると、いずれもバイクによる犯行だが、被害者の証言や目撃情報によると、容疑者は2人組と単独犯に分かれる。主に夜間から未明にかけて被害が集中。1人歩きの女性を狙った犯行が最も多いが、男性のズボンの尻ポケットから財布を抜き取るケースも。バッグを奪われた際に転倒し、けがをした人もいた。
 捜査関係者は「すべてが同一犯ではなく、模倣犯がいる可能性もある。年齢や性別に関係なく狙っている」と話しており、県警は現場周辺の防犯カメラ映像の解析を進めるなどして捜査。住宅街や駅周辺などでの巡回も強化している。
 一方で「夜間はできるだけ人通りの少ない道を避け、1人歩きの際は特に注意してほしい」と県警幹部。3月下旬から、県警安全安心まちづくり推進室の公式ツイッター上で注意喚起の動画を公開し、被害に遭わないために(1)バイク音が聞こえたら振り返る(2)歩きながらの携帯電話の使用は控える(3)バッグは車道と反対側に持つ-などを訴えている。=2018/04/05付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/406146

| コメント (0) | トラックバック (0)

他人名義の保険証利用 詐欺容疑で元住人の男を再逮捕 深谷3遺体(5日)産経

他人名義の国民健康保険証を使って不正に診療を受けたなどとして、埼玉県警は4日、詐欺の疑いで、住所不定、無職、佐藤守容疑者(50)=有印私文書偽造・同行使などの疑いで逮捕=と住所不定、廃品回収業、須藤喜市容疑者(67)=同=を再逮捕した。県警は2人の認否を明らかにしていない。
 再逮捕容疑は共謀して、昨年11月17日、他人の保険証を使って群馬県伊勢崎市内の病院で、医療費約5千円相当の診療などを不正に受けたとしている。
 県警によると、佐藤容疑者は2月に敷地内でブルーシートの包みから白骨化した遺体3体が見つかった深谷市の住宅に住んでいた。遺体はいずれも中高年の男性で、県警は佐藤容疑者が何らかの事情を知っているとみて慎重に捜査する。

 県警によると、保険証は男性名義で、両容疑者は同じ男性の名義で住民異動届を埼玉県深谷市役所に提出したなどとして逮捕されていた。県警は保険証は遺体で見つかった3人のいずれかのものとみて捜査している。
 さいたま地検は4日、有印私文書偽造・同行使などの罪で佐藤容疑者を起訴した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180404/afr1804040019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

酒気帯び疑いの山梨日日新聞の記者不起訴 甲府地検(5日)産経

甲府地検は4日までに、道交法違反(酒気帯び運転、事故不申告)の疑いで書類送検された山梨日日新聞(甲府市)の20代の男性記者を不起訴処分とした。理由は明らかにしていない。
 山梨県警は、男性記者が昨年12月29日夜、酒を飲んだ後に甲府市内で車を運転するなどして、警察に届け出なかったとして、2月に書類送検した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180404/afr1804040025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「象牙Gメン」配置 違法取引の監視強化、環境省 (5日)日経

ワシントン条約で国際取引が禁止されている象牙の密輸を防ごうと、環境省は4月から順次、全国4カ所の地方環境事務所に専門職員「象牙Gメン」を新たに配置する。取扱業者らが違法取引をしていないかどうか立ち入り調査や指導を行う。6月に施行される改正種の保存法で取扱業者への規制や罰則を重くすることに伴い、違法取引への監視を強化する。

警視庁が押収した象牙(同庁提供)

警視庁が押収した象牙(同庁提供)

 象牙はワシントン条約に基づき1990年に国際取引が禁止されたが、現在も年間2万頭以上のアフリカゾウが象牙目的の密猟の犠牲になっていると推定されている。
 象牙取引の禁止を求める国際世論の高まりを受けて米国など多くの国が国内市場を閉鎖する一方、日本は「適切に管理されている」と維持。輸出入禁止前に持ち込まれたものなどに限り国内取引が認められている。
 ただ、象牙は中国では縁起が良いなどとして人気があり、国内の取扱業者の間では国外への持ち出しを黙認する形で土産物として販売する行為が横行しているという。警察による違法取引の摘発も相次いでいる。環境省などが2017年11月に公表した報告書によると、日本から輸出された象牙が中国の税関で差し止められた事例が11~16年に100件超あった。

続くdownwardleft
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28992290U8A400C1CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

国税局が機械器具設置会社を告発 名古屋、約3200万円脱税と(5日)共同

外注費の水増しなどで約3200万円を脱税したとして、名古屋国税局が法人税法違反の疑いで、名古屋市中区の機械器具設置会社「MIC」と菱田光雄前社長(49)=同区=を名古屋地検に告発していたことが4日、関係者への取材で分かった。
 関係者によると、同社は大手半導体メーカーなどから精密機器の運送などの業務を受注。下請け業者にこれらの業務を発注する際、外注費の水増しなどで16年7月期までの2年間で計約1億3千万円の所得を隠し、計約3200万円を脱税した疑いが持たれている。
 菱田前社長は取材に「指摘は全て認め、修正申告も既に済ませた。税務に詳しくなかった」と話した。
https://this.kiji.is/354309890103428193?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

上空5000mまで噴煙 新燃岳で爆発的噴火が継続(5日)テレビ朝日

宮崎県と鹿児島県にまたがる霧島山の新燃岳で、5日午前3時31分に爆発的噴火が発生しました。
 気象庁によりますと、午前3時31分に新燃岳で爆発的噴火が発生しました。新燃岳の爆発的噴火は先月25日以来で、大きな噴石が火口から1100メートルまで飛散したということです。極めて多量の噴煙が火口の上空5000メートルまで上がっていて、これは先月以降の噴火活動で噴煙が最も高く上がったことになります。また、今月5日午前3時45分にも噴火が発生し、午前5時現在も噴火が継続していて、今後の火山活動に注意が必要です。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124432.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

浅草線の大門駅で天井パネルが落下 けが人なし(5日)テレビ朝日

都営地下鉄・浅草線の大門駅のホームで、天井パネルが落下しました。けが人はいませんでした。
 都営地下鉄によりますと、4日午後8時すぎ、東京・港区にある都営浅草線の大門駅のホームで、アルミ製の天井パネルが落下しました。パネルの大きさは60センチ四方で、重さは約350グラムだということです。落下した場所は改札口のすぐ近くでしたが、利用客や駅員にけが人はなく、列車の運行にも影響はありませんでした。都営地下鉄は、落下の原因を調べるため5日は朝からパネルが落ちた場所のみ立ち入り禁止としますが、改札やホームは通常通り利用できるということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000124420.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»川に車転落、高齢の2人 病院で意識取り戻す(5日)TBS

4日、福岡県上毛町で車が川に転落し、高齢の男女2人が一時意識不明の重体となりました。
 4日、福岡県上毛町で軽乗用車が道路からおよそ5メートル下の山国川に転落しました。近くにいた高校生5人が川に飛び込み、高齢の男女2人を救助しました。2人は一時意識不明の重体となっていましたが、病院で意識を取り戻したということです。
 「おばちゃんたちが、そこに人が浮いている、溺れているという感じだったので、とりあえず、そのままバッと入って引きあげました」(救助にあたった高校生)
 川沿いの道路には、柵は設置されておらず、警察が当時の状況を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3334484.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年4月4日 | トップページ | 2018年4月6日 »