« イージス艦衝突7人死亡事故 双方の操縦責任者を書類送検へ(15日)NHK | トップページ | スルガ銀に契約白紙要求 シェアハウス問題で弁護団(15日)産経 »

2018年3月15日 (木)

»常習累犯窃盗 男性に無罪、検察は「求刑」せず(15日)TBS

大阪府松原市で、女性のかばんをひったくろうとした罪に問われた男性に対し、無罪の判決が言い渡されました。
 羽曳野市の30歳の男性は、去年5月、松原市の路上でバイクに乗って女性のかばんをひったくろうとしたとして、常習累犯窃盗の罪に問われていました。これまでの裁判で、弁護側は「被害品から被告のDNA型が出たと取調官に言われ、うその自白をした」と無罪を主張し、自白調書が証拠採用されませんでした。
 検察側は論告で「裁判所は証拠能力の判断を誤った」と反論しましたが、求刑せず、14日の判決で大阪地裁堺支部は「自白調書に証拠能力はなく、被告が犯人とは認定できない」と述べ、無罪を言い渡しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3316175.html

« イージス艦衝突7人死亡事故 双方の操縦責任者を書類送検へ(15日)NHK | トップページ | スルガ銀に契約白紙要求 シェアハウス問題で弁護団(15日)産経 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: »常習累犯窃盗 男性に無罪、検察は「求刑」せず(15日)TBS:

« イージス艦衝突7人死亡事故 双方の操縦責任者を書類送検へ(15日)NHK | トップページ | スルガ銀に契約白紙要求 シェアハウス問題で弁護団(15日)産経 »