« 大林と清水の元幹部を在宅起訴へ リニア談合疑い、東京地検特捜部(5日)共同 | トップページ | 香川で自宅に戻った翌月再び保護 女児暴行の父親、日常的に虐待か(5日)西日本 »

2018年3月 5日 (月)

大成社員寮で他社技術資料を押収 リニア工事で東京地検特捜部(5日)共同

リニア中央新幹線の駅新設工事を巡る談合事件で、東京地検特捜部が大成建設の社員寮から他のゼネコンが作成した技術関連資料を押収していたことが5日、関係者への取材で分かった。工事価格見積もりの参考にするため入手したとみられ、大成が受注調整を裏付ける証拠を隠すため本社から移した可能性もあるとみて調べている。
 関係者によると、大成、鹿島、大林組、清水建設の大手ゼネコン4社は、発注元のJR東海からの情報などを基に技術資料を作成。大成の元常務執行役員大川孝容疑者(67)=独禁法違反の疑いで逮捕=ら担当者は互いに資料を交換、JR東海に見積もりを出す際の参考にしていた。
https://this.kiji.is/343131616292930657?c=39546741839462401

« 大林と清水の元幹部を在宅起訴へ リニア談合疑い、東京地検特捜部(5日)共同 | トップページ | 香川で自宅に戻った翌月再び保護 女児暴行の父親、日常的に虐待か(5日)西日本 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66462141

この記事へのトラックバック一覧です: 大成社員寮で他社技術資料を押収 リニア工事で東京地検特捜部(5日)共同:

« 大林と清水の元幹部を在宅起訴へ リニア談合疑い、東京地検特捜部(5日)共同 | トップページ | 香川で自宅に戻った翌月再び保護 女児暴行の父親、日常的に虐待か(5日)西日本 »