« さびた鉄が熱を…スクラップ置き場14時間燃え続ける(10日)テレビ朝日 | トップページ | 過去最大規模の危険ドラッグ押収事件 貯蔵容疑で指示役の男逮捕 警視庁(10日)産経 »

2018年3月10日 (土)

署内で勾留の容疑者死亡 病院治療中、千葉・君津(10日)産経

千葉県警君津署は10日、非現住建造物等放火容疑で逮捕し、署内で勾留中だった容疑者の無職男(41)=同県君津市=が死亡したと発表した。死因を調べているが、男は5日からほとんど食事を取らなくなり、病院で点滴などの治療を受けていたという。地曳安博副署長は「現段階では、管理に問題なかったと考えている」としている。
 署によると、10日午前6時40分ごろ、見回り中の署員が、留置施設内で男が動かなくなっているのに気付いた。医師を呼んだが、約2時間後に死亡が確認された。
 男は2月24日、自宅に火を付け、全焼させた疑いで逮捕された。
http://www.sankei.com/affairs/news/180310/afr1803100048-n1.html

« さびた鉄が熱を…スクラップ置き場14時間燃え続ける(10日)テレビ朝日 | トップページ | 過去最大規模の危険ドラッグ押収事件 貯蔵容疑で指示役の男逮捕 警視庁(10日)産経 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66481437

この記事へのトラックバック一覧です: 署内で勾留の容疑者死亡 病院治療中、千葉・君津(10日)産経:

« さびた鉄が熱を…スクラップ置き場14時間燃え続ける(10日)テレビ朝日 | トップページ | 過去最大規模の危険ドラッグ押収事件 貯蔵容疑で指示役の男逮捕 警視庁(10日)産経 »