« 埼玉・熊谷6人殺害のペルー人被告に死刑判決 弁護側の「心神喪失」無罪主張退ける さいたま地裁(9日)産経 | トップページ | 1台100万円前後の給湯器、ウソ説明で販売(9日)読売 »

2018年3月 9日 (金)

自転車防犯登録料500円→600円に 千葉県で4月1日から 少子高齢化の影響などを考慮 理事「ご理解を」(9日)産経

千葉県公安委員会から指定され、自転車の防犯登録業務を委託されている千葉県自転車軽自動車商協同組合は、4月1日から加盟小売店で行われている防犯登録の費用を500円から600円に値上げする。値上げは平成6年の改正自転車法施行に伴い、登録が義務化されて以降では初。同組合によると、全国の都道府県の7割以上で600円となっており、値上げ分は登録を行うシステムの更新などにあて、迅速な登録などで利用者に還元するとしている。
 同組合には県内で約1200の自転車小売店が加盟。新規の自転車の防犯登録の状況は23年が年間約45万台だったが、少子高齢化の影響などもあり、28年には約40万台に減少。今後も登録が減ることが見込まれ、防犯登録の費用を500円で維持すれば収支が赤字になる可能性があるとして、値上げを決めた。
 山口道博理事長は「登録用紙をその都度送ってもらうのではなく、まとめて送ってもらうなどの経営努力をしてきたが厳しい。今後も迅速かつ正確な登録業務を行うために値上げにご理解いただきたい」と話す。続きを読む

« 埼玉・熊谷6人殺害のペルー人被告に死刑判決 弁護側の「心神喪失」無罪主張退ける さいたま地裁(9日)産経 | トップページ | 1台100万円前後の給湯器、ウソ説明で販売(9日)読売 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66476564

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車防犯登録料500円→600円に 千葉県で4月1日から 少子高齢化の影響などを考慮 理事「ご理解を」(9日)産経:

« 埼玉・熊谷6人殺害のペルー人被告に死刑判決 弁護側の「心神喪失」無罪主張退ける さいたま地裁(9日)産経 | トップページ | 1台100万円前後の給湯器、ウソ説明で販売(9日)読売 »