« 路線バス、車内カメラで乗客撮影…国内初の実験(14日)読売 | トップページ | 名大医師、ゲームセンターでPC盗難 患者情報3千人分(14日)朝日 »

2018年3月14日 (水)

308万円の純銀やかん盗まれる 京都の老舗工芸店(14日)朝日

13日午後7時55分ごろ、京都市中京区寺町通二条下ルの老舗金属工芸店「清課堂(せいかどう)」から純銀のやかん(308万円相当)が盗まれたと110番通報があった。やかんはショーウィンドーに飾られており、店員が閉店時になくなったことに気づいた。京都府警によると、店の防犯カメラに持ち去る男の姿が映っており、窃盗容疑で捜査している。
 中京署によると、防犯カメラの男は年配で、同日午後5時40分ごろに入店して約1分後に立ち去った。黒い帽子、茶色のジャンパー、黒いズボンを身に着けていたという。
 店は江戸時代後期の1838(天保9)年創業。金属工芸品の展示・販売のほか、金工作家の展覧会も開いている。
https://www.asahi.com/articles/ASL3G02MKL3FPLZB01K.html

« 路線バス、車内カメラで乗客撮影…国内初の実験(14日)読売 | トップページ | 名大医師、ゲームセンターでPC盗難 患者情報3千人分(14日)朝日 »

窃盗事件」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66495120

この記事へのトラックバック一覧です: 308万円の純銀やかん盗まれる 京都の老舗工芸店(14日)朝日:

« 路線バス、車内カメラで乗客撮影…国内初の実験(14日)読売 | トップページ | 名大医師、ゲームセンターでPC盗難 患者情報3千人分(14日)朝日 »