« 象牙密輸未遂事件、男性を不起訴(28日)TBS | トップページ | 渋滞のバイパスで4台玉突き、5歳男児が死亡(28日)読売 »

2018年3月28日 (水)

「自殺したい」と告げた女児を同級生が追い込む…鶴ケ島で小6女児死亡 第三者委が報告書「自殺だった」(28日)共同

鶴ケ島市で昨年11月、自殺を図ったとみられる小学6年生の女子児童=当時(11)=が自宅敷地内で死亡した問題で、第三者委員会の「いじめ問題調査審議会」(会長・渡辺祐樹弁護士)は27日、同市役所で第6回会合を開き、調査報告書を浅子藤郎教育長に提出した。渡辺会長は「(同級生による)いじめはあり、女児の死亡と関連があった。女児は自殺だった」と断言。浅子教育長は「命の大切さを教え、再発防止に取り組む」と述べた。
 審議会は昨年12月27日に発足。6回の会合などで児童、教職員、保護者からの聞き取り調査、児童へのアンケート調査や面談を実施。その結果に基づき報告書をまとめた。
 報告書によると、昨年9月以降、同級生の女児2人が、被害女児に悪口を言うなどした。「いじめの有無と事故との関連」について報告書では、▽女児2人がコンビニで文房具などを買わせて被害女児に代金を支払わせた▽女児2人らとカラオケに行き、カラオケと飲食代約1万円弱を被害女児に支払わせた(11月14日)▽無料通信アプリLINE(ライン)で「自殺したい」と女児に告げた被害女児に対して、もう1人の女児がタブレット端末を使い自殺に追い込むような内容のやりとりをした(11月15日)―としている。
続くdownwardleft
http://www.saitama-np.co.jp/news/2018/03/28/04_.html

« 象牙密輸未遂事件、男性を不起訴(28日)TBS | トップページ | 渋滞のバイパスで4台玉突き、5歳男児が死亡(28日)読売 »

少年事件(いじめなど被害も含)学校問題、その他未成年者関係」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66547030

この記事へのトラックバック一覧です: 「自殺したい」と告げた女児を同級生が追い込む…鶴ケ島で小6女児死亡 第三者委が報告書「自殺だった」(28日)共同:

« 象牙密輸未遂事件、男性を不起訴(28日)TBS | トップページ | 渋滞のバイパスで4台玉突き、5歳男児が死亡(28日)読売 »