« なりすましアカウント、ツイッター社に削除命令(18日)読売 | トップページ | »電車の車両を使ってテロ訓練、サリン撒布を想定(19日)TBS »

2018年3月18日 (日)

ネットの部落差別「いたちごっこ」 監視続ける自治体(18日)朝日

インターネットへの部落差別の書き込みを香川県内の自治体がモニタリング(監視)している。掲示板の管理運営者への削除依頼はこれまでの15年間で約1460件にのぼるが、実際に削除されたのは半数程度にとどまる。ネットの悪用による差別の深刻化を背景に、部落差別解消推進法が施行されて1年あまり。被害の実態把握や対策が課題になっている。
 監視は、県と全17市町、民間団体でつくる県人権啓発推進会議が2003年6月に始めた。県人権・同和政策課と市町の人権担当課職員が監視班を構成。SNSも含めると対象が膨大になるため、三つの掲示板に絞って監視している。
続くdownwardleft
https://www.asahi.com/articles/ASL3G53SRL3GPLXB009.html

« なりすましアカウント、ツイッター社に削除命令(18日)読売 | トップページ | »電車の車両を使ってテロ訓練、サリン撒布を想定(19日)TBS »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66511891

この記事へのトラックバック一覧です: ネットの部落差別「いたちごっこ」 監視続ける自治体(18日)朝日:

« なりすましアカウント、ツイッター社に削除命令(18日)読売 | トップページ | »電車の車両を使ってテロ訓練、サリン撒布を想定(19日)TBS »