« 不当裁量労働の男性自殺=野村不動産社員、労災認定-東京労働局(5日)時事 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2018年3月 5日 (月)

民家から50m…航空機からアンテナ落下か(5日)読売

千葉県成田市西大須賀の山林で航空機のものとみられる部品が見つかり、現地調査を行った国土交通省成田空港事務所と成田国際空港会社(NAA)が5日、航空機の部品と確認したことを明らかにした。
 部品は重さ約920グラム、横約50センチ、縦最大約25センチの台形状。
 航空無線アンテナとみられるという。
 現場は成田空港B滑走路の北端から約7・6キロの山林で、民家から約50メートル。けが人などの報告はないという。同事務所などは、現場が飛行コース直下のため、航空機から落下した可能性が高いとみて、航空会社に照会して調べる。
 落下物は4日午後3時頃、「航空機部品のようなものを見つけた」と市などに通報があった。近くに住む男性(69)は「航空機からの落下物は命にかかわる問題。詳しく調べて改善してほしい」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180305-OYT1T50081.html?from=ycont_top_txt

« 不当裁量労働の男性自殺=野村不動産社員、労災認定-東京労働局(5日)時事 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

航空機・船(海難)・鉄道関連ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66462800

この記事へのトラックバック一覧です: 民家から50m…航空機からアンテナ落下か(5日)読売:

« 不当裁量労働の男性自殺=野村不動産社員、労災認定-東京労働局(5日)時事 | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »