« 中国宇宙施設、地球落下へ 30日から4月6日と予測(18日)共同 | トップページ | 林道に駐車の車内で男女2人死亡、練炭自殺か 東京・奥多摩町(18日)産経 »

2018年3月18日 (日)

【リニア入札談合】東京五輪組織委、大成・鹿島の指名停止検討 4月入札の仮設工事(18日)産経

リニア中央新幹線建設工事をめぐる談合事件を受け、2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会が、幹部が逮捕された大成建設、鹿島建設の両社を指名停止にする方向で調整に入ったことが17日、関係者の話で分かった。東京五輪をめぐっては、組織委が発注する仮設施設の入札が4月に始まるが、組織委発注の工事に両社が参加できなくなれば、「影響はある」(組織委関係者)と懸念の声が出ている。談合事件はリニア新幹線同様、国家的プロジェクトの東京大会にも波及しそうだ。
 東京地検特捜部が談合事件に着手して以降、すでに東京都が両社を指名停止としたほか、国土交通省も指名停止を検討している。組織委関係者は「都や国と同様の措置を取ることになるだろう」と指名停止を示唆した。
 両社の指名停止で影響がありそうなのは、組織委が発注する仮設施設の整備。工事規模は総額約2800億円で、各会場を東京大会仕様にするためのプレハブ・テント、放送用の照明などのオーバーレイ(大会運営上必要な設備)、観客席、セキュリティーフェンス、競技スペースなどを整備する。全国の計40競技会場が対象となる大規模工事だ。
 今年4月に入札を開始し、同8月ごろから実施設計。東京大会直前の平成32年1月ごろから工事に着手し、東京パラリンピック終了後の同9月に撤去する予定だ。入札に向けてはすでに昨年12月から建設会社やイベント会社向けの説明会を始めており、談合事件で逮捕者が出た両社も出席したとみられる。続きを読む

« 中国宇宙施設、地球落下へ 30日から4月6日と予測(18日)共同 | トップページ | 林道に駐車の車内で男女2人死亡、練炭自殺か 東京・奥多摩町(18日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66509557

この記事へのトラックバック一覧です: 【リニア入札談合】東京五輪組織委、大成・鹿島の指名停止検討 4月入札の仮設工事(18日)産経:

« 中国宇宙施設、地球落下へ 30日から4月6日と予測(18日)共同 | トップページ | 林道に駐車の車内で男女2人死亡、練炭自殺か 東京・奥多摩町(18日)産経 »