« 組事務所ビルから拳銃6丁 暴力団幹部を逮捕 横浜市内(27日)産経 | トップページ | 無人島窃盗、北の船長に有罪…強制退去手続きへ(27日)読売 »

2018年3月27日 (火)

Jアラート15市町村不具合 全国訓練、機器設定ミス(27日)西日本

総務省消防庁は27日、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使った14日の全国一斉訓練で、防災行政無線から音声が流れないなど11都県計15市町村で不具合があり、住民に全く情報が伝わらなかったと発表した。原因は機器の設定ミス、接続不良が多かった。
 不具合があった自治体数は昨年11月の訓練に比べて3団体多い。消防庁は問題があった自治体に原因の究明と再発防止を要請した。
 今回の訓練は1664市区町村が参加。青森県黒石市や石川県小松市、鹿児島県志布志市などは防災無線が正常に作動しなかった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/404103

« 組事務所ビルから拳銃6丁 暴力団幹部を逮捕 横浜市内(27日)産経 | トップページ | 無人島窃盗、北の船長に有罪…強制退去手続きへ(27日)読売 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66544279

この記事へのトラックバック一覧です: Jアラート15市町村不具合 全国訓練、機器設定ミス(27日)西日本:

« 組事務所ビルから拳銃6丁 暴力団幹部を逮捕 横浜市内(27日)産経 | トップページ | 無人島窃盗、北の船長に有罪…強制退去手続きへ(27日)読売 »