カテゴリー

« 資源ごみの分別施設で人の左腕が見つかる 札幌市(24日)テレビ朝日 | トップページ | モデル・アイドル志望の9人に1人性的撮影を強要 既婚者の4人に1人がDV被害 内閣府調査(24日)産経 »

2018年3月24日 (土)

談合、認否で処分に差 「司法取引見越した動き」指摘も(24日)日経

リニア中央新幹線の建設工事を巡る入札談合事件で、東京地検特捜部は否認を続けた鹿島と大成建設は法人と個人を起訴する一方、捜査に協力的だった大林組と清水建設は個人の起訴を見送るなど刑事処分に差が出た。「6月からの日本版司法取引を見越した動き」という指摘の一方、アメとムチで供述を迫るかのような捜査手法に批判も上がっている。
 「リニア工事で不正が行われている」。今回の捜査は大手ゼネコン社員から検察当局に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28537410U8A320C1CC1000/

« 資源ごみの分別施設で人の左腕が見つかる 札幌市(24日)テレビ朝日 | トップページ | モデル・アイドル志望の9人に1人性的撮影を強要 既婚者の4人に1人がDV被害 内閣府調査(24日)産経 »

検察、地検特捜部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 資源ごみの分別施設で人の左腕が見つかる 札幌市(24日)テレビ朝日 | トップページ | モデル・アイドル志望の9人に1人性的撮影を強要 既婚者の4人に1人がDV被害 内閣府調査(24日)産経 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

留置所

無料ブログはココログ