« 2018年3月26日 | トップページ | 2018年3月28日 »

2018年3月27日

2018年3月27日 (火)

32歳中学教諭の男逮捕=女性の体を触った疑い-埼玉県警(27日)時事

路上で20代女性の体を触ったとして、埼玉県警東入間署は27日、強制わいせつ容疑で、同県富士見市立西中学校教諭、井上怜央容疑者(32)=同県ふじみ野市上福岡=を逮捕した。「女性の後をつけて体を触った」と容疑を認めているという。
 逮捕容疑は昨年6月4日午前0時40分ごろ、ふじみ野市内の路上で、徒歩で帰宅途中の無職の20代女性の体を触るなどのわいせつな行為をした疑い。
 同署や富士見市教育委員会によると、井上容疑者は技術科を担当。中学3年の担任でサッカー部の顧問を務めている。女性と面識はなく、同署は動機について調べている。
 同市教委は「逮捕されたことは大変遺憾。事実を確認し厳正に対処したい」とした。(2018/03/27-21:30)https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032701232&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

コンビニ店員に泣きながら「いじめられている」(27日)読売

 埼玉県鶴ヶ島市で昨年11月、市立小6年の女児(当時11歳)が自宅2階から飛び降り自殺したとみられる問題で、第三者委員会「いじめ問題調査審議会」(会長・渡辺祐樹弁護士)は27日、「女児に対するいじめの事実があり、いじめと死亡の関連性はあった」とする調査報告書を浅子藤郎・市教育長に答申した。
 報告書によると、女児は5年生の9月頃からクラスの多数の児童に悪口を言われたり、ばい菌扱いされたりするいじめを受け、担任が児童らを指導。6年生のクラス替えで沈静化したように見えたが、同じクラスの女児2人から、筆箱や定規を買わされたり、カラオケの代金や飲食代を払わされたりしていたという。
 亡くなる直前の11月15日には、女児2人のうち1人に「自殺したい」と告げると、通話アプリ「LINE」で自殺に追い込むようなやりとりがあった。同日にはまた、コンビニでお菓子などを買わされ、店員に「いじめられている。意地悪をされている」と泣きながら話したという。

(ここまで418文字 / 残り118文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180327-OYT1T50111.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

雨降ってないのに氾濫水位、愛知 県がメール誤配信(27日)西日本

愛知県は27日、同県の筏川が氾濫危険水位に達したとの誤ったメールを同日未明に109人分のアドレスに送信したと明らかにした。同県弥富市にある水位観測所の水位計のセンサーが故障していたためで、当時、雨は全く降っていなかった。
 県によると、27日午前5時10分、氾濫危険水位を1・75メートル上回る水位を計測。筏川の情報配信の希望者に注意を促すメールが自動的に送信された。
 メールを受信した職員が気付き、誤配信と判明した。センサーは年に数回点検しており、その際に異常はなかったという。県は受信者全員に謝罪メールを送った。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/404197

| コメント (0) | トラックバック (0)

北京訪問の要人は金正恩氏(27日)産経

 北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が26日から北京を訪問し、27日までに複数の中国共産党の指導者と会談したことがわかった。中国共産党当局者が明らかにした。
 同当局者によれば、中朝双方は今年初めから金正恩氏の訪中時期などについて交渉していた。中国側は、北朝鮮が核放棄に向けて取り組む姿勢を示すことを金氏訪中の条件にしていたという。今回、訪中が実現したことは、北朝鮮から前向きな回答を得た可能性がある。
 朝鮮半島情勢をめぐり、4月に南北首脳会談、5月までに米朝首脳会談が行われる予定で、金氏は今回の訪中で、最大の保護国である中国の指導者と事前協議を行うものとみられる。
 北朝鮮の最高指導者の訪中は、2011年5月の金正日総書記以来、7年ぶり。金正恩氏の訪中は最高指導者として初めて。
http://www.sankei.com/world/news/180327/wor1803270030-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

杉田水脈議員脅迫罪で罰金刑 ツイッターに「娘さんに被害」(27日)産経

自民党の杉田水脈(みお)衆院議員(50)のツイッターに、娘に危害を加えるとの書き込みをしたとして、東京区検は27日、脅迫罪で、浜松市東区の無職男性(41)を略式起訴した。東京簡裁は同日、罰金10万円の略式命令を出した。起訴状などによると、2月3日、杉田議員のツイッターに「国会議員をやめて頂けないでしょうか」「貴方の娘さんに被害が被るかもしれませんよ」などと書き込んだとしている。

http://www.sankei.com/affairs/news/180327/afr1803270025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉・山中の遺体は会社役員 容疑者らとトラブルか(27日)テレビ朝日

千葉県香取市の山中に遺体を遺棄したなどとして建設会社の社長ら2人が逮捕された事件で、遺体の身元が行方不明になっていた60代の男性であることが分かりました。
 建設会社社長・飯島健司容疑者(76)ら2人は今月3日から4日にかけて、香取市の山中で遺体を遺棄するなどした疑いで逮捕されています。警察によりますと、歯の治療痕などから、遺体は今月3日に行方不明届が出されていた千葉県成田市の会社役員・加藤和夫さん(69)と判明しました。加藤さんは、飯島容疑者らと仕事上で金銭トラブルがあったということです。警察は、飯島容疑者らが加藤さんの殺害に関与した疑いもあるとみて捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123817.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»中学校の「道徳」教科書、いじめ考えさせる内容(27日)TBS

来年4月から中学校で「道徳」が正式な教科となるのを前に、文部科学省は27日、道徳の教科書の検定結果を公表しました。
 「道徳」は中学校で来年4月から正式な教科に格上げされることが決まっていて、授業は現在使われている副教材ではなく、国の検定を通った教科書で行われることになります。
 このため、文部科学省は27日、「道徳」の教科書の検定結果を公表し、8社から申請のあった30冊全てが合格しました。いずれの教科書にも、いじめに関する内容が含まれ、「なぜいじめが生じるのか」を考える題材が取り上げられたほか、SNSでのやりとりを通したいじめの危険性に触れるものが多くみられました。
 また、命の大切さを考えるため、東日本大震災や熊本地震など「震災」についても取り上げる教科書が目立ちました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3327317.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(27、28日 単位・レベル)
いい加減にしろ

【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013585 減少傾向にあるのに、性懲りもなく続けている馬鹿がいる。
 今月に入り、千葉県船橋市内で、バイクを使ってひったくりをしていた16歳の高校生の少年が逮捕された。警察では3件繰り返したとして調べている。
 2月には東京都葛飾区で変わった手口のひったくりがあった。白い軽トラックに乗った男が傘をさして歩いていた68歳の女性に近づき、声をかけて呼び止めた。その瞬間、軽トラックの男が女性のバッグを奪って逃走した。その様子が防犯カメラに映っていたというから呆れてしまう。当然、逮捕しているだろうが、報道には接していない。
 かと思うと大阪や兵庫でひったくりを繰り返していた32歳の建設作業員が逮捕された際に、言ったことは「私はやり始めたら止まらないタイプ」と得意気に吹聴したとか。警察は約60件の余罪を確認している。
 警察庁によると今年2月までのひったくりの認知件数は300件で前年より207件の減少。ランキングでは大阪が60件。これに東京の36件、神奈川の34件、福岡の29件、千葉の28件と続いた。
 発生が全くないのは青森、宮城、山形、福島、山梨、富山、福井、三重、和歌山、鳥取、島根、香川、高知、佐賀、大分、宮崎の16県にも及んだ。全盛期の平成13、4年ごろは全都道府県で発生していた。
 同13年には5万0838件も発生し翌年には5万2191件に増加。しかし、その後は減少に転じ、19年には2万3678件と半減。25年には7909件と1万件を割り、さらに減少続けて29年には2894件にまで減った。そして今年はさらに減少している。
 防犯カメラなどの抑止効果もあってか検挙率も上がっている。平成13年には25.4%だったが年々増加、25年には52.9%、そして29年は64.3%にアップしている。
 身代金目的の誘拐事件のように、やれば検挙されるし、見入りも少ない事を悟ったのか近年は全く発生が無い。同じようになればよいのだが…  
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

日本王座5階級制覇の元ボクサー逮捕 ストーカーの疑い(27日)朝日

元交際相手の女性に対して執拗(しつよう)にメールを送ったとして宮崎県警は27日、元プロボクサーでジム経営の湯場忠志容疑者(41)=宮崎市橘通東3丁目=をストーカー規制法違反の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。
 発表によると、湯場容疑者は14~23日、20代の知人女性に対し、性的羞恥(しゅうち)心を害する画像を3回送りつけ、連絡することを拒まれたにもかかわらず、20~24日には45回にわたって「絶対つぶす」「迷惑をかけたなら言って」などと書いたメールを送るなど、ストーカー行為をした疑いがある。
 一般財団法人日本ボクシングコミッション(JBC)によると、湯場容疑者は宮崎県三股町出身で、プロボクサーとして日本人唯一となる日本王座5階級制覇を達成。2014年まで活躍した。https://www.asahi.com/articles/ASL3W44NPL3WTNAB00K.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

無人島窃盗、北の船長に有罪…強制退去手続きへ(27日)読売

北海道松前町の無人島・松前小島で発電機などを盗んだとして、窃盗罪に問われた北朝鮮の木造船の船長、カン・ミョンハク被告(45)に対し、函館地裁(橋本健裁判長)は27日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑・懲役2年6月)の判決を言い渡した。
 橋本裁判長は「犯行は悪質で被害も高額だが、反省している」と述べた。
 カン被告は27日中に釈放される。身柄は函館地検から札幌入国管理局の収容施設に移り、同管理局が強制退去の手続きに入る。
 判決によると、カン被告は、国外への強制退去処分などになった乗組員らと共謀し、昨年11月10日~同28日頃、松前小島の避難小屋などで管理人が所有・管理する発電機など30点(計約77万円相当)を盗んだほか、函館海上保安部が管理する灯台敷地内から太陽光発電用パネルなど9点(計約486万円相当)を盗んだ。

 カン被告は昨年9月頃、他の乗組員9人とイカ漁のために、北朝鮮北東部の清津

港を出港。天候の悪化やエンジンの故障などで約2か月間漂流し、同年11月中旬頃、松前小島に上陸したという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180327-OYT1T50075.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

Jアラート15市町村不具合 全国訓練、機器設定ミス(27日)西日本

総務省消防庁は27日、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使った14日の全国一斉訓練で、防災行政無線から音声が流れないなど11都県計15市町村で不具合があり、住民に全く情報が伝わらなかったと発表した。原因は機器の設定ミス、接続不良が多かった。
 不具合があった自治体数は昨年11月の訓練に比べて3団体多い。消防庁は問題があった自治体に原因の究明と再発防止を要請した。
 今回の訓練は1664市区町村が参加。青森県黒石市や石川県小松市、鹿児島県志布志市などは防災無線が正常に作動しなかった。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/404103

| コメント (0) | トラックバック (0)

組事務所ビルから拳銃6丁 暴力団幹部を逮捕 横浜市内(27日)産経

神奈川県警などは指定暴力団稲川会系3次団体「広石組」の事務所が入る横浜市内のビルを捜索し、拳銃6丁と実弾百数十発を押収した。このうち3丁を所持したなどとして、銃刀法違反(複数拳銃所持など)の疑いで、同組幹部の無職、須藤光一容疑者(40)=横浜市港北区新横浜=を現行犯逮捕した。「私が所有する拳銃に間違いありません」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は3月24日午後、ビル内の自宅で、拳銃3丁と実弾27発を所持したとしている。
 ビルは6階建てで以前はラブホテルだったが、稲川会系の関連会社が平成12年に購入。2階に広石組の事務所が入り、4~6階部分の部屋に組員が居住している。情報提供があり、県警などがビル内を捜索。6階にある須藤容疑者宅の浴槽の天井裏から紙袋に入った拳銃3丁と実弾を発見した。このほかに、別の階の共有廊下にあるロッカーからもポリ袋に入った拳銃3丁と実弾を発見。所有者などを捜査している。
http://www.sankei.com/affairs/news/180327/afr1803270019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

首都高でトラック2台事故 対向車線はみ出しと横転(27日)テレビ朝日

首都高速道路で大型トラック2台が絡む事故がありました。1台は横転していて、東京消防庁などが詳しい状況を調べています。
 27日午後1時前、首都高速1号羽田線の下り、平和島出入り口付近で「トラック2台が事故を起こした」と119番通報がありました。事故を起こしたのはいずれも大型トラックで、1台はガードレールを突き破って対向車線にはみ出し、もう1台は横転しています。東京消防庁によりますと、この事故で車内に閉じ込められた人はいないということです。現在、救急隊などがけが人の有無など詳しい状況を調べています。日本道路交通情報センターによりますと、この事故の影響で、事故現場付近の上下線が1車線ずつ規制されています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123770.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»女子プロレスラーが一日警察署長、交通安全呼びかけ(27日)TBS

来月から始まる春の全国交通安全運動を前に、東京・足立区で女子プロレスラーが一日警察署長を務め、交通安全を呼びかけました。
 26日午後、足立区で行われた警視庁によるイベントでは、足立区を拠点に活動する女子プロレス団体「PURE-J」のレスラー、コマンド・ボリショイさんが一日警察署長を務め、地元の高齢者らに交通安全を呼びかけました。また、参加者は運転免許証の自主返納の手順を学んだり、警察官による寸劇で交通ルールの確認などを行ったりしました。
 「一緒に交通死亡事故をなくすよう努力をして、安全安心な街を作っていきたい」(警視庁綾瀬警察署 林二郎署長)
 東京都内では、今年に入ってから交通事故による死亡者が33人に上っていて、警視庁は交通ルールの徹底を呼びかけたいとしています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3327269.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

民泊マンションで覚醒剤作った疑い 米国人を再逮捕(27日)朝日

 民泊として使われていたマンションで覚醒剤を作ったとして、警視庁は、米国籍で住所、職業いずれも不詳のホアン・マシュー容疑者(25)を覚醒剤取締法違反(営利目的製造)の疑いで再逮捕し、27日発表した。黙秘しているという。
 組織犯罪対策5課によると、逮捕容疑は昨年12月6~13日、東京都大田区と港区の民泊の部屋で、鍋やフライパンなどを使ってフェニルメチルアミノプロパン塩酸塩を含む結晶を精製して純度を高め、覚醒剤を製造したというもの。この部屋はホアン容疑者以外の人の名義で借りられていた。
 ホアン容疑者は複数人と共謀し、本人名義で借りた豊島区の民泊マンションに昨年12月、覚醒剤12・7キロを密輸しようとしたとして、同法違反(営利目的輸入)などの罪で1月下旬に起訴されている。同課によると、ホアン容疑者宛ての覚醒剤はこれまでに計78キロ(末端価格50億円相当)が押収されているという。
https://www.asahi.com/articles/ASL3W3HRGL3WUTIL00S.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

工藤会トップに懲役4年求刑、上納金を巡る脱税(27日)読売

 特定危険指定暴力団工藤会(本部・北九州市)への上納金を巡る脱税事件で、所得税法違反に問われた工藤会トップで総裁の野村悟被告(71)ら2人の論告求刑公判が27日、福岡地裁(足立勉裁判長)であった。
 検察側は「上納金は、工藤会の威力を背景にした恐喝や暴力的要求行為に起因する。不正行為の態様は、周到、巧妙で極めて悪質」と述べ、野村被告に懲役4年、罰金1億円、資金を管理していた同会幹部山中政吉被告(67)に懲役3年6月を求刑した。弁護側の最終弁論は29日に行われ、結審する。
 起訴状によると、野村被告は、山中被告と共謀。2010~14年に上納金から得た約8億1000万円の個人所得を、他人名義の口座で管理して隠す不正な行為で、所得税約3億2000万円の支払いを免れ、脱税したとしている。
 論告によると、工藤会は北九州地区で、大型工事を受注した建設業者などからみかじめ料を徴収する「上納金徴収システム」を構築。集まった資金は一定割合で、野村被告や同会ナンバー2で会長の田上不美夫被告(61)(殺人罪などで起訴)ら最高幹部個人に分配されたほか、全体の1割が会の運営費に充てられていたと主張した。野村被告の取り分は3~6割で、「愛人のマンション購入や親族の生活費などに使われており、野村被告個人の所得にあたる」とした。
 その上で、「野村被告の派手な生活状況も考慮すると、上納金徴収システムの存在を秘匿し、莫大な収入を継続的に確保しようとしており、動機に酌むべき事情はない」と主張。「国税当局が銀行預金を差し押さえ、徴収が確保されることを考慮しても厳重な処罰が必要」とした。
 一方、野村被告らはこれまでの公判で、「検察側が主張する所得は工藤会のもの」と起訴事実を否認。個人的な支出については、「会の資金から一時的に立て替えてもらった」と反論している。
 野村被告は、ほかに1998年に起きた元漁協組合長射殺事件など四つの市民襲撃事件で逮捕、起訴されているが、脱税事件が先行して審理されており、今回の求刑は脱税事件のみが対象になっている。http://www.yomiuri.co.jp/national/20180327-OYT1T50088.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

【佐川氏証人喚問】「理財局の中だけでやった話だ」 佐川氏は首相官邸や麻生氏の関与否定 動機や経緯は答弁拒否(27日)産経

参院予算委員会は27日、学校法人「森友学園」への国有地売却に関する財務省の決裁文書改竄(かいざん)をめぐり、佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官の証人喚問を実施した。当時の財務省理財局長だった佐川氏は改竄について「首相官邸に報告せず、理財局の中でやった話だ」と述べ、官邸や麻生太郎副総理兼財務相らの関与を明確に否定した。改竄の動機や経緯は「捜査対象であり刑事訴追の恐れがある」として答弁を拒否した。
 佐川氏は14件の決裁文書で約300カ所が改竄されたことについて「国民の行政への信頼を揺るがし、申し訳ない。当時の理財局長として大変重い責任がある」と陳謝した。
 また、安倍晋三首相、昭恵首相夫人、菅義偉官房長官、首相秘書官、麻生氏、財務相秘書官からの指示を問われ、すべて「なかった」と答えた。協議や相談も「なかった」とした。
 改竄前文書には、森友学園への国有地の貸し付けや売却に関する学園側との交渉記録が記されていた。財務省はこれまで改竄の理由について、佐川氏が国会答弁で森友学園側との事前の価格交渉を否定し、「交渉記録は廃棄した」と説明したこととの整合性を取るため、昨年2月下旬から4月に行われたと説明している。佐川氏はこの経緯についても「刑事訴追の恐れがある」として答弁しなかった。「廃棄した」との国会答弁は、文書を個別に確認せずに述べていたことを明らかにした。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

津波特別警戒区域を初指定、静岡 南海トラフ巨大地震に備え(27日)共同

静岡県は27日、南海トラフ巨大地震が起きた際に最大10メートルの津波が来るとされる同県伊豆市土肥地区の沿岸部を津波防災地域づくり法に基づく「津波災害特別警戒区域」に指定した。特別区域指定は全国初で、区域内では防災対策が強化される。
 東日本大震災を踏まえ2012年6月に全面施行された同法は、津波のリスクが高いエリアを「警戒区域」、より甚大な被害が予想されるエリアを「特別警戒区域」に都道府県知事が指定できるとしている。
 県は伊豆市土肥、小土肥、八木沢、小下田の約1.2平方キロメートルを警戒区域とし、このうち約1.0平方キロメートルを特別区域にすると公示した。
https://this.kiji.is/351192691801212001?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

陸上自衛隊「陸上総隊」きょう発足 創設以来最大の組織改編(27日)NHK

陸上自衛隊は、64年前に創設されて以来、最大規模となる組織改編を行い、全国各地に配備された部隊を一元的に運用する「陸上総隊」を27日、発足させます。南西諸島の防衛に迅速に対応することなどが目的とされていますが、権限が集中するだけに組織の透明性の確保も課題となります。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

北九州市で大規模な山火事 鎮火のめど立たず(27日)テレビ朝日

北九州市の平尾台で大規模な山火事が発生し、現在も鎮火のめどは立っていません。
 警察と消防によりますと、26日午後6時20分ごろ、北九州市小倉南区の平尾台で「火が燃え広がっている」と通行人から119番通報がありました。火は今も燃えていて、鎮火のめどは立っていません。けが人は今のところいないということです。出火の原因は分かっておらず、付近に住宅などはないということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123748.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイクでひったくり9件 博多、早良、中央区 被害者は全員女性(27日)西日本

25日午後8時20分から午後10時すぎにかけて、福岡市博多区、早良区、中央区で、バイクによるひったくりが未遂を含めて計9件相次いだ。被害者は全員女性で、ひったくられる際に転倒するなどして2人が軽傷を負った。いずれも単独犯で、女性の背後から近づき、バッグなどを奪う手口だった。県警は同一犯の可能性も視野に、窃盗容疑などで捜査している。
 県警によると、博多区比恵町の路上で、会社員の女性(35)が手提げバッグをひったくられたのを皮切りに、早良区で1件、中央区で計6件(うち未遂1件)、博多区で計2件(同)発生。このうち中央区では午後9時10分ごろから約40分間に、六本松や警固、赤坂などで被害が続いた。被害者は27~65歳の女性で被害額は最大4万5千円。うち6件で、バイクの人物はフルフェースのヘルメット姿だったのが目撃されている。黒色の服装など、特徴が似ているという。
 同市内では昨年12月以降、同じ手口のひったくり被害が続発。中央区では未遂を含めて計27件に上る。24日夜にも中央区清川2丁目で、男性(26)がズボンの後ろポケットに入れた財布をひったくられる事件が起きたばかりだった。=2018/03/27付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/403969

| コメント (0) | トラックバック (0)

「脚が細くなる」根拠なし、下着通販業者に措置命令 東京都(27日)産経

ストッキングをはくだけで「脚がどんどん細くなる」などと広告したのは景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、東京都は26日、インターネットで女性用下着などを販売する「ギミックパターン」(渋谷区)に再発防止を求める措置命令を出した。
 都によると、同社は豊胸や痩身をうたった下着も販売しているが、いずれも都に効果を裏付ける資料を提出しなかった。
 また、同社はホームページで「通常価格1万9800円を特別価格3960円」などと表示していたが、通常価格には根拠がなく、都は不当に安値に見せかけようとした有利誤認にも当たると判断した。
 同社は平成28年7月設立で、昨年末までに約22億円の売り上げがある。全国の消費生活センターなどに約150件の相談が寄せられていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180326/afr1803260038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

追跡無視して高速50キロ逃走 道交法違反で62歳男逮捕(27日)産経

26日午後3時10分ごろ、三重県桑名市長島町の新名神高速道路下り線で、渋滞で止まっていた大型トラックなど2台に乗用車が相次いで衝突した。乗用車は事故の約1時間前から愛知県警高速隊の追跡を受けていたが、停止指示を無視して、約50キロにわたり逃走を続けていた。
 高速隊は道交法違反(速度超過)の疑いで、乗用車を運転していた神戸市の職業不詳の男(62)を現行犯逮捕した。逃走した理由を調べている。けが人はいなかった。
 逮捕容疑は、事故前に追跡を振り切るため、法定速度を超える時速137キロで走行した疑い。
 高速隊によると、「低速で走っている車がある」と中日本高速道路を通じて連絡があり、高速隊のパトカーが愛知県岡崎市の新東名高速道路下り線を時速約20キロで走行している乗用車を発見。停止を呼び掛けたが応じず、そのまま走行を続け、新名神高速に入り渋滞でいったん停車したがさらに逃げようとして事故を起こしたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180327/afr1803270004-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

サイバー攻撃から東京五輪を守れ 組織委、警備・情報システム部門一元化 最新顔認証の導入推進(27日)産経

2020年東京五輪・パラリンピックの会場警備で、大会組織委員会がサイバー攻撃に備え、五輪史上で初めて警備・情報システム両部門を一体化するほか、出入場管理の顔認証システムなど最先端技術の活用も盛り込んだ警備ガイドラインの概略をまとめたことが26日、分かった。世界でテロが相次ぐ中、東京大会は日本各地に会場を置く「分散開催」を実施。広大なエリアを守るため、ガイドラインを土台に東京都や警察当局など関係機関と連携して対策を本格化させる。
 日常生活がインターネットに依存し、交通や電気など重要インフラも自動制御される中、現実空間に大打撃を与えるサイバー攻撃対策は最重要課題となる。
 政府は非常用電源拡充や人材育成などを急ぐが、組織委も会場を警戒する部隊運用などを統括する警備部門と、サイバー攻撃に対処する情報システム部門を一体化したチーム「CIRT(サート)2020」を立ち上げ、対策に乗り出した。
 最近の五輪でもウイルス感染や情報漏洩が続発。2012年ロンドン大会では2億回ものサイバー攻撃が確認され、開会式では会場の電源システムを狙った異常な大量通信を感知した。
 オンライン化が進むセキュリティーチェックや競技の進行・記録もサイバー攻撃の対象になりうる。関係者は「現実空間と仮想空間の双方で危険の予兆をつかみ、有事に素早く対処する能力は不可欠」と語る。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

調剤ミスで患者死亡と断定 京大病院、薬成分千倍に (27日)共同

京都大病院は26日、女性患者が昨年9月、注射薬を投与後に死亡した事故についての調査結果をまとめ、薬の成分濃度が約千倍になる調剤ミスが原因だったと明らかにした。濃度が高くなった原因は明確には特定できなかったとした。
 病院は患者の死因を高濃度の「セレン注射薬」を投与したことによる中毒死と結論付けた。一山智副病院長は記者会見で「患者と家族におわびする」と謝罪した。
 病院は、同じ薬を投与された他の患者から異常を指摘された際に「人体への影響はないだろう」などと薬剤部内で判断していたと説明。グラム表記のはかりを使用するのに、マニュアルはミリグラム表記で書かれているなど不備があったという。
 病院によると、薬剤師2人が、患者のセレン注射薬を、医師の処方箋より高濃度で調剤。患者は昨年9月、投与後に背中に痛みを訴え、搬送先で亡くなった。当初は投与された薬の濃度を738倍としていたが、再度測定したところ、約千倍と判明したという。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28586360W8A320C1AC8Z00/

| コメント (0) | トラックバック (0)

28歳、中学時代のいじめで提訴 (27日)共同

兵庫県福崎町の町立中に在籍した3年間にわたり、同級生から暴行などのいじめを受けたのに、学校が十分に対応せず、心的外傷後ストレス障害(PTSD)を発症し働けないとして、卒業生の男性(28)と母親が26日、同級生だった男性と両親、町に計約2億円の損害賠償を求め、神戸地裁姫路支部に提訴した。
 訴状によると、原告男性は2002年に入学。3年間を通じて元同級生から殴ったり蹴ったりされる暴行などの被害を受け、別々の高校に進学した後も嫌がらせが続いて高校の長期間休学や大学の中退を強いられたと主張。14年にPTSDと診断され、仕事に就くことができないとしている。
https://this.kiji.is/350975048334623841?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

JKビジネス131店、やや増加 昨年12月末時点(27日)共同

女子高生らによる親密な接客を売りにした「JKビジネス」の店は、昨年12月末時点で大都市圏を中心に131店あることが26日、警察庁のまとめで分かった。各警察は取り締まりを強化しているが、昨年6月末時点の114店からやや増加。警察の実態把握が進んだことも一因とみられる。
 警察庁によると、無店舗型を含めてJKビジネスの店は、東京が83店、大阪が37店。宮城や神奈川、愛知がいずれも3店ずつで、埼玉と静岡が1店ずつだった。マッサージや添い寝など「リフレ」と呼ばれる接触型が全体の7割を占めた。「裏オプション」と称した性的サービスが横行している可能性があるという。
https://this.kiji.is/350979456271582305?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»きょう佐川氏 証人喚問、“改ざん”関与の証言焦点(27日)TBS

「森友学園」の国有地売却に関する財務省の文書改ざんを受け、国会は27日、衆参両院で佐川前国税庁長官の証人喚問を行います。改ざんをめぐり、佐川氏が自らの関与について、どう証言するのかが大きな焦点です。
 佐川氏の証人喚問は午前は参議院、午後は衆議院の予算委員会でそれぞれ2時間程度、行われる予定です。
 与党側は喚問を通して佐川氏が改ざんにどのように関わったのかを明らかにすることで、実態解明を進めたいとしています。これに対し、立憲民主党などの野党側は改ざんについて、総理官邸の指示があったかどうかなどについてもただすことにしていて、うその証言をすれば罪に問われる可能性もある証人喚問の場で、佐川氏がどのように語るかが注目されます。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3326785.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»母親暴行死 殺人未遂容疑で61歳息子逮捕、大阪(27日)TBS

大阪市平野区で89歳の母親に殴るなどの暴行を加えたとして、61歳の息子が現行犯逮捕されました。母親は搬送先の病院で死亡しました。
 26日午後6時半ごろ、大阪市平野区の住宅で「母親を殺した」と110番通報がありました。警察が駆けつけると、この家に住む五十嵐みよ子さん(89)が1階の和室で倒れていて、家に居た、みよ子さんの息子の五十嵐雅臣容疑者(61)が犯行を認めたため、殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。
 みよ子さんは、顔や腕に殴られたようなあざがあり、搬送先の病院で死亡が確認されました。
 雅臣容疑者とみよ子さんは2人暮らしで、警察の取り調べに対して雅臣容疑者は「昼ごろから殴ったり蹴ったりする暴行を加えていた」と容疑を認めているということです。警察は、容疑を殺人に切り替えて動機などを詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3327255.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月26日 | トップページ | 2018年3月28日 »