« 2018年3月25日 | トップページ | 2018年3月27日 »

2018年3月26日

2018年3月26日 (月)

シマノ本社工場で火災、200人避難 堺(26日)朝日

26日午後1時45分ごろ、堺市堺区老松町3丁の自転車部品大手シマノの本社工場内で、装置が燃えていると119番通報があった。鉄骨5階建ての工場内でさび止めの装置などが焼けた。工場にいた従業員約200人が外に避難したが、けが人はいなかった。
 府警堺署や堺市消防局によると、焼けたのは自転車のフレームにさび止めを施す装置で、タンク(高さ約1・5メートル、横約1・5メートル、奥行き約90センチ)に硫酸を入れて電流を流す作業中に火が出たという。同署などが詳しい出火原因を調べている。
https://www.asahi.com/articles/ASL3V5V69L3VPTIL01V.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

人気「ベイプ」初摘発…ニコチン溶液を違法製造(26日)読売

香料が入った液体を加熱し、たばこのように蒸気を吸う「ベイプ」と呼ばれる電子吸引器が、若者らの間で人気だ。
 フルーツなど様々な風味の溶液を入れ替え、ファッション感覚で楽しむ人が増加。一方で、ニコチン入りの溶液も出回っており、大阪府警は26日、溶液を作った大阪府枚方市の専門店の経営者を、医薬品医療機器法違反(無許可製造販売)容疑で書類送検した。府警によると、ベイプを巡る同容疑での摘発は全国で初めて。
 府警は「健康被害も懸念される」として利用者にも注意を呼びかけており、同日、販売店への指導などを府に要請した。
 ベイプは充電式の吸引器で、チョコレートやメロン、ミントなど300種類以上の溶液が販売され、電子たばことも呼ばれる。タバコ葉に熱を加えて蒸気を吸う「IQOS(アイコス)」などの「加熱式たばこ」とは異なる。

(ここまで357文字 / 残り691文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180326-OYT1T50053.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

年金データ入力委託、14・9万人に支給ミス 総額20億円、機械でずさん入力(26日)産経

日本年金機構から年金受給者のデータ入力を委託された情報処理会社の入力業務にミスがあった問題で、機構は26日、誤ったデータ約32万人分を精査したところ、約7万人分の年金支給ミスがあったことを公表した。業者が入力作業を怠っていた分を含めると計約14・9万人、総額約20・9億円の支給ミスが判明。機構は、情報会社が決められた作業手順を踏まず、機械を使った入力のみで、内容をチェックしないというずさんな業務であったことも明らかにした。
 機構によると、情報処理会社「SAY企画」(東京都豊島区)に委託したデータ入力業務のミスで、過少支給になったのが約2・5万人、過大支給が約4・5万人で計約7万人に影響した。加えて、同社が入力作業を放置していた約8・4万人分を精査したところ、年金支給漏れは約7・9万人になった。
 機構は昨年8月、同社に約528万人分のデータ入力を委託。同社の計画書では800人の従業員を確保するとあったが、実際は200人未満しかいなかった。機構は同年11~12月に一部のデータ入力ミスがあったことを把握したものの、業務委託を続けた。
 機構は「代わりの会社が見つからなかった」としており、同社が中国の業者へ業務を再委託していることが分かった後も、同社に約18万件のデータ入力を追加委託していた。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ハンマーで女性殴打疑い、男逮捕 東大阪の路上(26日)共同

26日午後1時50分ごろ、大阪府東大阪市小阪1丁目の近鉄河内小阪駅付近の路上で、大阪市此花区の女子大学生(19)が、男に頭部をハンマーで殴られた。布施署は殺人未遂の疑いで、現場にいた無職の男(27)=奈良県天理市=を現行犯逮捕した。大学生は重傷だが、命に別条はない。
 布施署によると、2人に面識はなく、男は「なぜ殴ったか分からない」と供述している。同署は刑事責任能力の有無を慎重に調べる。男は突然、駅のロータリー近くを歩いていた大学生の背後から襲撃し、逃げた後も追い掛けて複数回殴ったとみられる。
 通行人が取り押さえ、110番した。
https://this.kiji.is/350900788577780833?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

花見中の女性の顔を… 暴行容疑で20歳男逮捕 愛媛(26日)テレビ朝日

愛媛県の公園で花見をしていた女性の顔を殴ったとして、20歳の男が逮捕されました。
 逮捕されたのは愛媛県伊予市の無職・山本大喜容疑者です。警察によりますと、山本容疑者は25日午後5時ごろ、松山市の公園で18歳の女性の顔を1回殴った暴行の疑いが持たれています。女性は友人と花見中で、山本容疑者がその周囲を歩き回ったことから口論になったということです。山本容疑者がいきなり殴りかかったため女性の友人が110番通報し、駆け付けた警察官に現行犯逮捕されました。山本容疑者は1人で公園を訪れ、酒は飲んでいなかったと言い、容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123706.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

AV出演強要巡り100人超検挙 警察庁が初の統計(26日)テレビ朝日

アダルトビデオへの出演の強要を巡って去年、100人以上が検挙されました。
 警察庁が初めてまとめた統計によりますと、去年4月から年末までに、アダルトビデオへの出演強要に関連して、スカウトマンや制作会社の108人が検挙されました。内閣府の調査では、勧誘などでモデル契約した女性の1割ほどが事前に聞かされていない性的な撮影を求められ、このうち半数近くが実際に強要されていました。被害者の多くは誰にも相談できず、心身にも不調をきたしています。政府は、被害の相談体制を充実させるとしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123720.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»車5台玉突き事故 男性1人死亡、千葉・我孫子(26日)TBS

 千葉県我孫子市で、トラックや乗用車など車5台が絡む玉突き事故があり、男性1人が死亡しました。
 26日午前11時20分ごろ、我孫子市中峠の県道で、走ってきたトラックが信号待ちをしていた軽トラックに追突するなど、あわせて5台が絡む玉突き事故がありました。この事故で、男女5人が病院に運ばれ、軽トラックを運転していた窪木洋介さん(70)が死亡したほか、40代から60代の男女4人がけがをしました。
 警察は、トラックを運転していた鯨井正之容疑者(59)を過失運転致傷の疑いで、現行犯逮捕しました。調べに対し、鯨井容疑者は「ぶつかったことに間違いない」と容疑を認めているということで、警察は事故の原因を詳しく調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3326765.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»観光バスにトラック追突 1人死亡、岐阜 名神高速道(26日)TBS

26日午後、岐阜県大垣市の名神高速で観光バスなど3台が絡む事故があり、1人が死亡、およそ40人がけがをしたもようです。
 26日午後4時40分ごろ、大垣市上石津町の名神高速上り線で、渋滞で減速した観光バスに大型トラックが追突。そのはずみで観光バスが前にいた別の大型トラックに追突しました。
 この事故で、最初に追突した大型トラックを運転していた男性が死亡。バスに乗っていた乗客・乗員、あわせて38人のほか、バスに追突された大型トラックの運転手1人がけがをしているもようです。
 バスの乗客は社員旅行の途中だったということです。
 事故の影響で、名神高速は上り線の関ヶ原インターと養老ジャンクションの間で通行止めが続いています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3326778.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(26、27日 単位・レベル)
夫婦間暴力が増えている
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013548 配偶者間における刑法犯、特別法犯の検挙件数が増えている。
 警察庁によると昨年(平成29年)の夫婦間における刑法犯、特別法犯の検挙件数は8342件で前年より51件の増加。平成15年が1060件だったので約8倍近くも増えたことになる。
 一方、相談になると7万2455件もあり、DV防止法施行の平成13年以降で最も多かった。
 最も多かったのは暴行の4510件。次いで傷害の2934件と続くが、未遂を含めて殺人は91件もあった。
 DV法関係の検挙件数は80件と前年より24件少なく、平成24年の121件より年々減少傾向にある。
 夫婦間暴力だから男だつて被害者になる場合もある。加害者の比率は男が82.7%、女が17.3%。
 被害者と加害者の関係は婚姻関係が最も多く76.4%、内縁関係が7.7%となるが、生活の本拠を共にする交際の段階での事犯も15.9%もあった。
 こうした夫婦間暴力はDV防止法の対象だが、問題は交際中の若いカップル間におけるデートDV。実はこれが難題なのだ。
 身体的暴力、精神的暴力、性的暴力など著しく人権を侵害する行為だが、平成26年に「生活を共にしている」場合はDV法で規制されているが、そうでない場合は取り締まる法律はない。
 自治体によっては男女平等を推進する組織が存在して講座などで啓発を実施している。
 東京・武蔵野市では、こうした組織体が11団体あり、それぞれの団体がジェンダー、DVなどのテーマのほか女性の貧困や女性と文学などの講座に加えて「デートDV」をテーマにした講座で意識啓発を行っている。
 法律がないから取り締まれない―こんな警察であってはならない。本拠を共にしていない恋人間におけるデートDVは深刻。相談もできない若者も多い。取り締まりの対象にすることを強く求める。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

日産ス近くのビル、拳銃6丁と実弾百数十発押収(26日)読売

警視庁と神奈川県警が今月24日、稲川会系暴力団事務所や組幹部が入居する横浜市のビルを銃刀法違反容疑で捜索し、拳銃6丁と実弾百数十発を押収していたことが捜査関係者への取材でわかった。

                 

同庁は抗争などに備え、組織的に武器を用意していたとみている。
 警視庁は押収した拳銃のうち3丁を所持したなどとして、組幹部で無職須藤光一容疑者(40)を同法違反(複数拳銃所持、加重所持)容疑で現行犯逮捕した。
 捜査関係者によると、須藤容疑者は24日、同市港北区新横浜の6階建てビルの自宅で、浴室の天井裏に自動式拳銃2丁と回転式拳銃1丁、実弾27発を隠し持った疑い。容疑を認めているという。
 このビルには組事務所が入っており、共用廊下に置かれたロッカーからも拳銃3丁と実弾約100発が見つかった。同庁が拳銃の入手経路などを調べている。
 このビルはJR新横浜駅の西約700メートルで、横浜国際総合競技場(日産スタジアム)近くのオフィスビルやホテルが立ち並ぶ地域にある。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180326-OYT1T50064.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

大型トレーラー、線路に突っ込む JR運休、2万人に影響 福岡県小竹町(26日)西日本

26日午前5時ごろ、福岡県小竹町南良津の国道200号で、大型トレーラーと軽乗用車が衝突、大型トレーラーが道路脇のJR福北ゆたか線の線路に突っ込んだ。直方署によると、軽乗用車の女性が同県飯塚市内の病院に搬送され、重傷。
 JR九州によると、直方-新飯塚間で約5時間20分にわたり運転を見合わせ、一部の乗客をバスで輸送した。特急を含む計65本が運休し、13本に最大4時間54分の遅れが出て、約2万人に影響が出た。=2018/03/26付 西日本新聞夕刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/403801

| コメント (0) | トラックバック (0)

群馬で住宅火災、1人死亡 高齢女性か、夫も負傷(26日)産経

25日午後10時ごろ、群馬県渋川市渋川、無職、狩野義夫さん(81)方から出火、木造2階建て住宅を全焼し、焼け跡から1人の遺体が見つかった。狩野さんの妻(82)と連絡が取れず、県警渋川署は遺体の身元を調べている。狩野さんも喉にやけどを負うなどして病院に搬送された。
 渋川署によると、狩野さんは「1階の寝室から火が出ているのに気付いて逃げた」と話しているという。夫婦と娘の3人暮らしで、娘は外出中だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180326/afr1803260017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

機動隊員への暴行容疑 右翼団体代表を逮捕 警視庁(26日)産経

警視庁公安部は、米国大使館を警戒中の男性機動隊員(27)に暴行したとして、公務執行妨害の現行犯で、右翼団体「救国同志会」代表、坂矢吉秋容疑者(67)を逮捕した。「仲間と機動隊員の間で起きたトラブルを仲裁しようとしただけだ」などと容疑を否認している。
 逮捕容疑は25日午後1時ごろ、港区赤坂の米国大使館前の路上で、トランプ米政権による日本などに対する関税引き上げ決定への抗議行動中、機動隊員とトラブルになり、胸ぐら辺りをつかんで引っ張るなどしたとしている。
 公安部によると、米国大使館前ではこの日、8つの右翼団体計21人が「関税引き上げは世界をかき乱している」など抗議していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180326/afr1803260025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

座間事件 被害者9人全員の殺害立件 「女性に依存したい」生活困り金銭狙う(26日)共同

神奈川県座間市のアパートで九人の遺体が見つかった事件で、警視庁は今月二十二日、さいたま市の高校二年の女子生徒(17)への殺人容疑などで白石隆浩容疑者(27)を逮捕し、九人の被害者全員の殺人事件を立件した。昨年十月末の遺体発見から約五カ月。取り調べに対し、白石容疑者は「女性に依存して生きたかった」「殺害は証拠隠滅のため」との趣旨の供述をしており、生活費に困り、殺害を加速させていった姿が浮かんだ。 (木原育子、加藤健太、谷岡聖史)
 「楽をして生活したかった。ヒモになりたかった」。捜査関係者によると、白石容疑者は動機について金銭目的だったと一貫して供述しているという。
 昨年二月、風俗店スカウト時代に、女性を売春させると知りながら紹介したとして職業安定法違反容疑で茨城県警に逮捕された。保釈直後の三月に会員制交流サイト(SNS)のツイッターで自殺願望があるよう装い、女性と接触するようになった。「自殺願望はなかった。ヒモになるなら、狙うのは自殺希望者だと思った」
 五月には執行猶予付きの有罪判決を受け、実家へ戻ったものの「父親から、ちゃんと仕事をしろと言われるのがうるさくて嫌だった」。実家を出て、公園や公衆トイレなどで夜を明かすようになった。
 そんな中、最初の被害者とされる神奈川県厚木市の女性(21)とツイッターで知り合い、殺害現場になったアパートの入居費用など五十数万円を手にすることに成功。八月下旬以降、自殺をほのめかす書き込みをした女性を狙い、部屋に誘い込むようになった。
 だが、その後、白石容疑者が被害者らを殺害して奪ったとされるのは多くて一人二万~三万円。五百円ほどしか取れないこともあった。「お金がなくて二、三日、何も食べられない日もあった」
 逮捕容疑では、当初はツイッターで連絡を取り始めてから殺害まで二週間以上の時間が空いていたが、その後は被害者の大半を知り合って三日以内に殺害。九月下旬は週三回のペースで事件を繰り返していたとされる。調べに「殺害の順番は覚えていない。三人目から八人目は区別がつかない」との話もしたという。
 茨城県警に職安法違反容疑で逮捕された経験から、「あんな(留置場での)生活は絶対に嫌だった」とも供述。警視庁は、殺害したのは証拠を隠滅するためだったとみている。
 東京地検立川支部は四月にも鑑定留置し、起訴へ向けて刑事責任能力を調べる。
 白石容疑者は、十回目の逮捕をされた今も反省や後悔の言葉を述べていないという。
続くdownwardleft
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201803/CK2018032602000140.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

任侠山口組事務所を捜索 恐喝容疑で福岡県警(26日)共同

福岡県警は26日、恐喝容疑で幹部を逮捕した「任侠山口組」の本拠地である兵庫県尼崎市の事務所を家宅捜索した。指定暴力団神戸山口組から離れた新組織で、22日に指定暴力団として官報に公示されたばかり。
 実質ナンバー3の幹部植木亨容疑者(64)=福岡市城南区=ら2人は昨年12月、福岡県内に住む飲食店経営の知人男性から借りた200万円を期限が過ぎても返済せず、電話で怒鳴って脅し取ったとして、今月20日に逮捕された。
 兵庫県警によると、任侠山口組は金禎紀(通称・織田絆誠)代表が組織のトップ。2月1日現在、構成員は約460人で、勢力は1都1道2府12県に及ぶ。
https://this.kiji.is/350833672742306913?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

»揺さぶられ重体の乳児が死亡、警官の父親送検(26日)TBS

生後3か月の赤ちゃんを揺さぶり、けがをさせたとして埼玉県警の警察官の男が逮捕された事件で、重体となっていた赤ちゃんが死亡しました。
 埼玉県警・熊谷署の巡査、生井力容疑者(25)は今月22日、さいたま市の自宅アパートで、生後3か月の長女・楓歩ちゃんに揺さぶるなどの暴行を加え、けがをさせた疑いで、25日に送検されました。楓歩ちゃんは脳内出血などで重体となっていましたが、25日夜、死亡したということです。
 調べに対し、生井容疑者は「長女が泣き止まず感情が噴き出してしまった。10回ぐらい揺さぶった」と容疑を認めているということです。警察は死因を調べるとともに、容疑を傷害致死に切り替えて捜査する方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3326518.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»捨てられた仮設トイレから遺体、成田市のごみ処理施設(26日)TBS

26日午前、千葉県成田市にあるごみ処理施設で、ごみとして出されていた仮設トイレから遺体が見つかりました。警察が身元の確認を急いでいます。
 午前7時半すぎ、成田市所にあるごみ処理施設から「ごみを選別しているときに死体を発見した」と警察に通報がありました。警察官が調べたところ、ごみとして出された仮設トイレの中から成人とみられる性別不明の遺体が見つかりました。遺体はジャンパーなどを着用していますが、死後、かなりの時間が経っているということです。
 仮設トイレは成田市内からごみとして運ばれてきたもので、26日朝、粉砕処理をしていたということです。警察は司法解剖をして死因を調べるとともに、身元の確認を急いでいます。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3326497.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

埋戻し忘れたか 羽田空港滑走路に穴 修復作業続く(26日)テレビ朝日

羽田空港の滑走路に深さ約20センチの穴が見つかりました。現在、修復作業が続いています。
 国土交通省東京空港事務所によりますと、26日午後0時50分ごろ、定期点検をしていた職員が羽田空港のB滑走路で直径約10センチ、深さ約20センチの穴を見つけました。このため、B滑走路を閉鎖して、現在、穴を埋める作業が続けられています。午後3時半ごろ、復旧の見込みだということです。滑走路にランプを埋め込む工事をした際に、作業用の穴を埋め戻し忘れたのが原因とみて、国交省が経緯を調べています。離着陸する予定だった航空機は別の滑走路を使用していて、運航に大きな影響はないということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123690.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き缶持参でポイントは「ダメ」 警察がスーパーを指導(26日)朝日

岐阜県内に本店があるスーパーマーケット2社が、アルミの空き缶を店に持ってきた客に、本数に応じて買い物に使える「エコポイント」をつけるサービスを始めた。ところが昨年、県警から「条例に抵触する」と指導を受け、ポイントの付与をやめた。「リサイクルの動機づけになればという思いだったのだが……」とスーパーの担当者。何が問題だったのか――。
 2社は愛知・岐阜両県に出店している岐阜市のスーパーと、高山市に出店しているスーパー。それぞれ昨年12月と11月に、県警から「県使用済金属類営業に関する条例」に抵触する可能性があると指導された。
 条例は2013年施行。当時、側溝のフタや消防ホースの筒先などの盗難が県内で相次いだことから制定され、盗難に遭った使用済み金属の流通防止などを目的に金属の売買などを規制している。「使用済金属類」には金、銀、ダイヤモンドなどに加え、アルミニウムが含まれている。
 県警生活安全総務課によると、アルミ缶を持ってきた人にポイントを付与する行為が「使用済金属類営業」にあたるため条例に触れるといい、付与を続ける場合は公安委員会の許可が必要だと指導したという。スーパーはアルミ缶と現金との交換はしておらず、本数に応じたポイントがたまると割引き券がもらえる仕組みだったという。
 条例では「買い受け等」をする…

残り:873文字/全文:1420文字
https://www.asahi.com/articles/ASL3N3RG8L3NOHGB002.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

空き家の庭のプランターから多数の骨…人骨か(26日)読売

25日午前11時55分頃、大阪府岬町

淡輪

の空き家で、庭のプランターから多数の骨が見つかったと、府警泉南署に届け出があった。
 同署は人骨とみて鑑定を進めるとともに、約5年前から行方不明になっている住人男性との関連を調べる。
 同署によると、この家には80歳代の夫婦が住んでいたが、夫は2013年6月に行方不明者届が出されていた。妻は昨年9月に死亡しており、以後、空き家になっていたという。
 この日朝、夫婦の親族の依頼で、庭の草刈りをしていた清掃業者が骨を発見し、親族が届け出た。プランターに土は入っておらず、散乱する骨の中には頭蓋骨のようなものもあったという。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180325-OYT1T50141.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

高速バスの運転手、突然意識失って塀に衝突(26日)読売

25日午前10時25分頃、岐阜県中津川市茄子川の中央自動車道上り線で、JR名古屋駅から長野県立科町のホテルに向かっていたシャトルバスが、道路脇のコンクリート塀に衝突した。
 バスの乗客34人(2~84歳)のうち男女2人が首などに軽傷を負った。
 県警の発表などによると、バスの男性運転手(57)が走行中に突然、意識を失ってハンドル操作を誤ったという。ハンドルに突っ伏していた運転手は、その後、乗客に声をかけられて意識を回復し、バスを路肩に止めていた。
 ホテルの運営会社によると、運転手は中津川市内の病院に検査入院した結果、急性心筋

梗塞と

診断された。持病などはなかったといい、運営会社の担当者は「ご迷惑をおかけしたことをおわびし、再発防止に努めたい」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180326-OYT1T50003.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

千葉県の海岸に灰色のカーディガン男性の遺体(26日)産経

25日午前6時50分ごろ、千葉県習志野市茜浜の消波ブロック先の岩の上に男性があおむけで倒れているのを、近くで釣りをしていた男性が発見した。倒れていた男性は死亡しており、習志野署で身元を調べている。
 同署によると、男性は40~60代くらい。身長約170センチの痩せ形で、灰色のカーディガンと茶色のコーデュロイのズボンを身につけていた。持ち物は見つかっていないという。
 同署は事件、事故の両面で調べている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180326/afr1803260005-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

合成麻薬、複数回密輸か ベトナム人男2人を再逮捕へ 神奈川県警(26日)産経

1月に合成麻薬「MDMA」を海外から密輸したとして神奈川県警薬物銃器対策課が近く、麻薬特例法違反(密輸)容疑で、いずれもベトナム国籍の男2人を再逮捕する方針を固めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。男らは別時期にも複数回、密輸を図ったとみられ、同課は男らが麻薬を密売していた疑いがあるとみて詳しい経緯を調べる。
 捜査関係者によると、男らは東京都足立区の無職、グエン・ユイ・ヒェウ容疑者(21)と同居する無職、グエン・バン・ロイ容疑者(25)。1月中旬、MDMA52錠をベルギーから自宅アパートに密輸した疑いが持たれている。
 横浜税関が電子機器の箱に入った状態のMDMAを発見。県警が3月、中身を入れ替えてアパートに送り、両容疑者が受け取ったところで同法違反(所持)の現行犯で逮捕していた。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

ロシアで火災、37人死亡 商業施設、子供含む69人不明か(26日)産経

ロシア・西シベリアのケメロボの大型ショッピングセンターで25日、火災が発生し、捜査当局者は37人が死亡したと述べた。タス通信などが伝えた。このほかに多くの子供を含む69人の行方が分からなくなっているとの情報もあり、消防などが捜索している。
 当局は放火の可能性も含めて原因を調べているが、建物の電気配線に問題があった公算が大きいと報じられている。43人が負傷したという。
 火災は4階で起き、映画館などで多数の遺体が見つかった。消防当局や警察が消火・救出作業を行い、約100人の客や従業員が避難した。
 ケメロボは石炭産業などが盛ん。現場からのテレビ映像では、黒煙が噴き出す建物の窓から飛び降りる人もいた。
 プーチン大統領は遺族に弔意を表し、関係省庁に支援を指示した。(共同)
http://www.sankei.com/affairs/news/180326/afr1803260008-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

性的な撮影強要された女性 「誰にも相談せず」4割(26日)日経

性的行為などの撮影を強要されたことがある女性のうち、誰にも相談しなかった人が4割に上ることが25日までに、内閣府の調査で分かった。捜査機関に相談した人はわずかで、他人に相談しづらい被害者の心理が浮き彫りになった。内閣府は「公的な相談機関の24時間化など、間口を広げたい」としている。
 調査は2018年1~2月、全国の15~39歳の女性(中学生を除く)を対象にインターネットで実施。約3万1700人のうち、モデルやアイドルにならないかと勧誘された経験、もしくは自分から応募した経験などがある2461人を抽出した。
 そのうち、同意していない性的な行為の撮影や、露出の多い衣装での撮影を強要された経験があるのは277人(11.3%)で、実際に撮影に応じたのは129人と約半数に上った。
 撮影を強要されたことに関する相談の有無を尋ねたところ、誰にも相談していない人が41.9%に上った。理由(複数回答)は「自分の責任だから」が47.4%と最多で、「恥ずかしい」(30.2%)、「家族や友人に迷惑をかけたり、悲しませたりしたくない」(26.7%)と続いた。
 相談した場合、相手(複数回答)は「友人、知人」が27.4%、「家族や親戚」が20.2%。警察に相談したのは5.1%だった。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28558100V20C18A3CR8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

過疎地の足へ 自動運転車走る (センサー)(26日)日経

 高齢化が進む山間部で、国土交通省が自動運転の実証実験に取り組んでいる。目標は2020年の実用化。バスに代わる住民の足として、また農作物の搬送手段として期待を集めるが、大雪や路面が凍結した状態で運転するのは人間でも難しくハードルは高い。試乗した住民らには期待と不安が入り交じる。
 2月下旬、雪景色が広がる山形県高畠町。「道の駅たかはた」の駐車場で「国土交通省」と書いた車が発進し、ゆっくりと公道に入っ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28557930V20C18A3CN8000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

拉致疑い、別の1人も「入国」か 神戸の金田龍光さん、日本に伝達(26日)共同

日本政府が「拉致の可能性を排除できない」としている神戸市の元ラーメン店店員の金田龍光さん=失踪当時(26)=について、北朝鮮が2014年の日本側との接触で、「入国していた」と伝えていたことが25日、分かった。日本政府関係者が明らかにした。日本側は本人と面会しておらず、慎重に対応。本人名での出国記録や工作船で国外に連れ去られたとの情報はなく、拉致を裏付ける明確な証拠に欠けるため、被害者に認定していない。
 北朝鮮はこの時期、日本政府が拉致被害者に認定している田中実さん=同(28)=の「入国」も日本側に伝えてきたことが既に判明している。
https://this.kiji.is/350592058102203489?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ピーチ機パンク 車輪の向きを変える部品が損傷(26日)テレビ朝日

24日に福岡空港に着陸した飛行機の前輪がパンクして動けなくなったトラブルで、車輪の向きを変える部品が損傷していたことが分かりました。
 午前、ピーチ・アビエーションの飛行機が福岡空港に着陸した際に前輪がパンクして動けなくなり、約2時間半にわたって滑走路が閉鎖されました。国土交通省は重大インシデントと認定し、運輸安全委員会の航空事故調査官が機体の損傷状況や点検記録などを調査しました。その結果、タイヤの他にも車輪の向きを変える部品が損傷していて、制御不能になっていた可能性のあることが分かりました。
 運輸安全委員会・熊倉良明事故調査官:「損傷箇所がどういう順番で壊れていったかは分からないので、これから調査して事実を類推していく」
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123660.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»滑落した7人、大阪・滋賀など関西から登山に参加(26日)TBS

長野県の八ヶ岳連峰で滑落した7人は、大阪や滋賀など関西方面から八ヶ岳連峰を訪れていました。
 このうち、左足を骨折する重傷を負った大阪府吹田市の宇野聖さん(47)は、登山届を提出し、登山メンバーのリーダーとみられています。近所の人によりますと、宇野さんは一人暮らしをしていて、休日にたびたび、登山に向かう姿を見かけたといいます。
 「山登りの服装をしているのを見かけたことはあります。リュックを背負って、ニッカズボンをはいて、登山靴もはいていた」(近所の人)
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3326037.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月25日 | トップページ | 2018年3月27日 »