« 2018年3月22日 | トップページ | 2018年3月24日 »

2018年3月23日

2018年3月23日 (金)

落とし物現金 警察官「自分が」と詐取容疑 拾得物端末で検索か(23日)NHK

落とし物として届けられた現金28万円を「自分が落とした」とうその申告をしてだまし取ったとして逮捕・起訴された警視庁の警察官が、別の日にも現金14万円をだまし取っていた疑いがあることがわかりました。警視庁は近く追送検する方針で、23日、懲戒免職の処分にしました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180323/k10011376471000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

備品の電池盗み換金、警部補ら4人書類送検(23日)読売

備品の乾電池計4400本を盗み、リサイクル店で換金したとして、三重県警は23日、交通規制課の男性警部補(45)ら警察官や事務官計4人を窃盗容疑で津地検に書類送検した。
 いずれも容疑を認めており、「小遣い欲しさにやった」などと話しているという。
 書類送検されたのは、警部補のほか、鑑識課の男性事務官(32)、高速隊の男性巡査長(28)、交通機動隊の男性巡査長(52)。県警は同日付で4人を減給10分の1(3~1か月)の懲戒処分とした。
 発表によると、4人は2016年6月頃~17年1月下旬頃、勤務先の事務室から備品の乾電池計4400本(約8万3000円相当)を盗んだ疑い。盗んだのは1人2000~200本で、津市内の同じリサイクル店で換金していたという。

(ここまで327文字 / 残り86文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180323-OYT1T50126.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

リニア談合で4社起訴=大手ゼネコン、元幹部2人も-独禁法違反罪・東京地検(23日)時事

リニア中央新幹線工事をめぐる談合事件で、東京地検特捜部は23日、公正取引委員会の刑事告発を受け、独禁法違反(不当な取引制限)罪で大手ゼネコン4社と元担当幹部2人を起訴した。

大成「違反該当せず」=リニア談合、捜査批判

 総工費約9兆円の国家的プロジェクトを舞台とした捜査は終結。業界を代表する4社の刑事責任は法廷で問われることになった。
 起訴されたのは、法人としての大林組、清水建設、鹿島、大成建設の4社と、大成建設元常務執行役員の大川孝(67)、鹿島専任部長の大沢一郎(60)両容疑者。
 関係者によると、大林組と清水建設は起訴内容を認める一方、大川、大沢両容疑者と大成建設、鹿島は否認している。ただ、特捜部は両容疑者が談合を始めたとみているもようだ。
 特捜部は、大林組の元副社長ら2人と清水建設元専務執行役員について、両容疑者と受注調整を行ったと認定したが、不起訴(起訴猶予)処分とした。両社が公取委に違反を自主申告するなど捜査に協力した点や、談合に後から加わった事情などを考慮したとみられる。
 起訴状によると、4社の担当者は2014年4月~15年8月ごろ、東京都内の飲食店で会うなどし、品川、名古屋両駅新設工事の3工区について受注予定企業を決めたほか、JR東海に提出する見積価格を教え合ったとされる。
 JR東海などは、昨年末までに計24件の工事を契約し、大手4社の共同企業体(JV)は3~4件ずつ受注した。特捜部と公取委はこのうち、4社だけが指名を受けて入札に参加した駅新設工事に立件対象を絞り込んだ。(2018/03/23-19:48)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032300993&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

弘前市の商工振興部長が無免許運転 物損事故起こし発覚 (23日)産経

青森県弘前市は23日、市商工振興部長の男性(55)が、無免許運転で軽乗用車にぶつける物損事故を起こしたと明らかにした。関係者によると、部長は福田実氏。
 市によると、福田部長は21日午前11時ごろ、市内の店舗駐車場からバックで車道に侵入、軽乗用車の左ドアに接触した。弘前署の現場検証で運転免許の失効が発覚した。失効を認識していたという。軽乗用車には3人が乗っていたが、けが人はなかった。
 福田部長は22日午前に副市長に報告した。市は「事実関係を調査し、厳正に対処する」とのコメントを出した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230041-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

籠池被告「いい土地」発言認める 野党接見「確かにあった」(23日)共同

 立憲民主、希望、共産の野党3党の衆院議員は23日、学校法人「森友学園」の前理事長籠池泰典被告(65)=詐欺罪などで起訴=と大阪拘置所(大阪市都島区)で接見した。議員によると、国有地売却に関する決裁文書から削除された安倍昭恵首相夫人の「いい土地ですから、前に進めてください」との発言について、籠池被告は「確かにあった」と説明した。
 希望の党の今井雅人国対委員長代理は「籠池氏の話から昭恵氏が(国有地の)取引について深く知っていると感じた」と述べた。共産党の宮本岳志衆院議員は「昭恵氏の国会招致は絶対必要だ」と強調した。
https://this.kiji.is/349849506341356641?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

「少しくらいよいと」警察官が既婚女性と勤務中に…(23日)テレビ朝日

男性警部は女性と不適切な交際をしたうえ、勤務中デートを重ねていました。
 奈良県警本部捜査2課の男性警部(45)はおととし6月ごろから今年1月までの間、勤務中に少なくとも15回、40代の既婚者の女性と会い、減給処分を受けました。男性警部も既婚者で、「休日夜間を問わず仕事をしていたので、少しくらい良いだろうと思った」と話しています。男性警部は22日付けで、一階級下の警部補に降格しています。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123543.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

危険ドラッグ所持の疑い 東京メトロの指令長を解雇(23日)テレビ朝日

危険ドラッグを所持していたとして、東京メトロの男性社員が解雇されました。
 東京メトロなどによりますと、元指令長の男性社員は1月、危険ドラッグの「ラッシュ」を所持していたとして罰金の略式命令を受け、先月に懲戒解雇されました。警視庁がインターネット上で「危険ドラッグを使っている」という男性社員の書き込みを発見して自宅を調べたところ、ラッシュが見つかったということです。34年にわたってメトロに勤務していて、解雇された時は列車の運行制御を担当していました。東京メトロは「改めて社員教育を徹底します」とコメントしています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123544.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

車が住宅に突っ込んだ… え?運転手はどこに消えた(23日)テレビ朝日

住宅の玄関に車が突っ込んだ。警察が駆け付けた時には運転手の姿はなく、今も行方が分からない状態だ。
 岩手県盛岡市の住宅街で起きた事故。不思議なことに、事故を起こした運転手の行方が分からなくなっている。
 近所に住む人:「(自宅に)帰ってきたらもうここに車が突っ込んでる状態で」
 近所に住むこの男性は23日午前8時ごろ、現場で不審な男性を目撃していた。
 近所に住む人:「車から1人の男性が降りてきて電話をしていたので、警察に掛けているんだろうなと思ったので(自分の)家に入ろうとしたが、ちょっと気になったのでもう1回見たら」
 20代から30代とみられるその不審な男性はその後、現場付近をうろうろしていたという。そして…。
 近所に住む人:「車の中に運転手っぽい人(不審な男性)が戻ってカバンを取ってあっちの方に逃げていった」
 事故のあった住宅は留守で、けが人はなかった。警察は逃げた男性の行方を追っている。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123550.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(23、24日 単位・レベル)
外国人検挙者が増加している
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013637 来日外国人の検挙者が1月の対前年比より2月はさらに増加している。よそ様の国に来てやりたい放題とは許せない。
 2月には、なんとブラジャーの中に、金塊をおわん型にして台湾から密輸しようとした台湾籍の女3人が北海道警察に関税法違反で逮捕された。金塊は計6個で約5千万円相当だったという。
 女体の特徴を巧みに利用しておわん型にした金塊をお乳に当てており、1人だと2個が限度。だから3人だとすれば計6個になるわけだ。
 警察庁によると今年2月現在の来日外国人検挙人員は刑法犯、特別法犯あわせて1537人で前年より65人の増加。1月が718人で同12人の増加だったので増加傾向は続いている。
 検挙の内訳は刑法犯が866人で前年より3人少ないが、特別法犯は671人で、なんと68人も増えている。
 刑法犯の中の重要犯罪、重要窃盗犯の罪種別で最も多かったのは侵入盗が25人、強盗が14人、強制わいせつが9人、すりが8人、自動車盗が6人など。侵入盗、強盗、すりが増加している。
 重要犯罪の国籍別で最も多いのはやはり中国で15人、韓国・朝鮮が13人、ベトナム8人など相変わらずの顔ぶれ。
 全検挙人員の都道府県別ランキングは1月と同じ顔ぶれで東京が486人で愛知が142人、大阪が106人、埼玉が105人、神奈川が100人と続いた。
 気がかりと言えば、殺人や強盗など治安情勢を観察する上での指標となる重要犯罪が32人も増えたことだ。
 こうした不良外人にまじってテロリストの入国だけは、御免こうむりたい。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ポスターに女優、身長制限を撤廃…人材確保作戦(23日)読売

 
  • 女優を起用し、AR技術を駆使した県警の採用ポスター(石川県警本部で)
    女優を起用し、AR技術を駆使した県警の採用ポスター(石川県警本部で)
  •  警察官の仕事への興味を持ってもらい、志願者を増やそうと、石川県警があの手この手 警察官の仕事への興味を持ってもらい、志願者を増やそうと、石川県警があの手この手で工夫を凝らしている。
     2018年度の採用活動に使うポスターのモデルに初めて、女優を起用したほか、採用条件の緩和を順次進め、人材の確保に努めている。就職戦線で学生有利な「売り手市場」が続き、警察官を目指す志願者が減っていることが背景にあり、県警は「志願者の減少傾向に歯止めをかけたい」としている。
     「警察官は地域を守る仕事でとてもすてきな仕事だと思います。応募待っています」。県出身の女優浜辺美波さんがガッツポーズをする姿が印象的なB2判のポスターにスマートフォンをかざすと、浜辺さんが応募を呼びかける動画が流れる。
     最新技術に詳しい若者の興味を引こうと、ポスターにはAR(拡張現実)の技術を取り入れ、動画をタッチすると、スマホ上でそのまま申し込むことも可能だ。ポスターは3000部が作成され、来年2月末まで県内の交番や主要駅などに掲示される。
    続くdownwardleft

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180323-OYT1T50020.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

上司パワハラで警部自殺 警察庁長官「遺憾」(23日)産経

埼玉県警の男性警部=当時(52)=が平成28年に自殺したのは上司のパワーハラスメントが原因だったとして、公務災害に認定されたことについて、警察庁の栗生俊一長官は22日の記者会見で「遺憾であって、その防止は職場において不可欠」と述べた。
 県警によると、警部は秩父署地域課長だった28年3~7月、当時の署長からたびたび大声で叱られ、決裁を何度も拒まれるなどした。栗生長官は「相談窓口の充実など整備が進み、職員が生き生きと働ける職場づくりが進められるよう努めてまいりたい」と話した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

詐欺未遂で逮捕の消防士など6人を懲戒処分 東京消防庁(23日)産経

東京消防庁は23日、特殊詐欺の「受け子」の容疑で逮捕された男性消防士を懲戒免職にするなど、職員6人を懲戒処分にした。
 懲戒免職処分となったのは深川消防署の男性消防士(20)。男性消防士は2月2日、千葉市の70代男性から、息子の代理人を装って現金をだまし取ろうとしたとして、詐欺未遂容疑で千葉県警に現行犯逮捕されていた。「クラブで知り合った男に誘われた」などと話し、容疑を認めているという。
 また、預かった消防少年団の運営費約24万円を私的に使うなど不適切に扱ったとして、多摩消防署の男性消防司令補(42)を停職6月、JR西船橋駅構内で女性のスカート内を盗撮したとして、品川署の男性消防副士長(29)を停職1月とした。2人とも23日付で依願退職した。
 このほか、休憩中の腕相撲で部下を骨折させ、事故を隠すよう虚偽の報告をさせた目黒消防署の男性消防士長(37)など、3人を減給100分の20(1月)の処分とした。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「ブランド物や旅行代金に充てようと…」落とし物の現金詐取の巡査、過去にも犯行 警視庁が懲戒免職処分(23日)産経

警視庁の男性巡査が落とし主を装って拾得物の現金28万円をだまし取ったとされる詐欺事件で、高井戸署地域課巡査、柳橋純被告(24)=詐欺罪で起訴=が昨年10月にも、同様の手口で拾得物の現金14万円を詐取していたことが23日、警視庁への取材で分かった。警視庁は同日、柳橋被告を懲戒免職処分とした。
 警視庁によると、柳橋被告は昨年10月、勤務先の交番に設置された拾得物情報の管理システムを悪用し、現金14万円が拾得物として新宿署に届けられていることを把握。同署を訪れ、落とし主を装って14万円を詐取した。今年2月にも、同様に武蔵野署に現金23万円入りの財布が届けられていることを知り、「祖父が落とした」と嘘をつき詐取しようとしたが、財布の特徴を説明できず署員に怪しまれたため、立ち去った。
 柳橋被告は「ブランド物のファッション代や旅行代金に充てようと思った」などと容疑を認めている。警視庁は今後、詐欺と詐欺未遂の疑いで追送検する方針。また、不審な操作を察知できるようにシステムを改修し、再発防止を図るとしている。
 柳橋被告は先月28日、拾得物の現金28万円を町田署から不正に詐取したとして詐欺容疑で逮捕。調べで過去の犯行が発覚した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230038-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

再審請求棄却で元同僚の弁護団が即時抗告 北海道・恵庭の18年前殺人(23日)産経

 北海道恵庭市で2000年に起きた女性会社員殺人事件で、懲役16年が確定し服役中の元同僚、大越美奈子受刑者(47)の弁護団は23日、第2次再審請求を棄却した札幌地裁決定を不服として、札幌高裁に即時抗告した。
 大越受刑者は一貫して無実を主張。犯行に結びつく直接証拠はなく、弁護団は第2次請求で新証拠を基に受刑者のアリバイ成立などを主張したが、20日の決定は「確定判決が根拠とした間接証拠の事実認定や評価に影響しない」として退けた。
 確定判決によると、大越受刑者は、男性を巡るトラブルから会社の同僚だった橋向香さん=当時(24)=を殺害し、恵庭市の市道上で灯油をかけて焼いた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230037-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

白タクあっせん容疑で捜索 中国系の配車アプリ会社(23日)日経

スマートフォンのアプリで、中国人観光客に無許可で営業するタクシー「白タク」をあっせんしたとして、大阪府警と京都府警は23日、アプリを運営する中国系会社の関係先数カ所を道路運送法違反の疑いで家宅捜索した。
 大阪府警などによると、「皇包車」と呼ばれるアプリは、自家用車による送迎サービスを手配できる。利用日時や目的地を入力すれば、配車の予約ができる仕組み。捜索を受けたのは大阪市や堺市にある事務所など。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO28483810T20C18A3000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

大手ゼネコン4社起訴 リニア談合、東京地検特捜部(23日)共同

リニア中央新幹線の駅新設工事を巡る談合事件で、東京地検特捜部は23日、独禁法違反(不当な取引制限)の罪で、大林組、鹿島、清水建設、大成建設の法人4社と、鹿島、大成の幹部ら2人を起訴した。
 国の巨額融資が投入された「国家プロジェクト」を支える大手ゼネコンの刑事責任が、司法の場で追及されることになった。民間発注工事に絡み、同法違反の罪で起訴するのは初めて。
 個人で起訴されたのは、独禁法違反の疑いで2日に逮捕された大成の元常務執行役員大川孝容疑者(67)と鹿島の土木営業本部専任部長大沢一郎容疑者(60)。関係者によると、いずれも否認しているとみられる。
https://this.kiji.is/349816202803840097?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

赤ちゃんの遺体をゴミ箱に遺棄か 韓国人の母親逮捕(23日)テレビ朝日

東京・歌舞伎町の駐車場で男の赤ちゃんの遺体を捨てたとして、韓国人の25歳の母親が逮捕されました。
 徐槿榮(ソ・クンヨン)容疑者は去年2月、新宿区歌舞伎町の駐車場で男の赤ちゃんの遺体をかばんの中に入れて、ゴミ箱に遺棄した疑いが持たれています。警視庁によりますと、徐容疑者は事件当日に韓国に帰国していましたが、22日に再び入国しようとした際、成田空港で捜査員に逮捕されたということです。取り調べに対し、「1週間前に赤ちゃんを生んだ時に、死んでいるように感じたので遺棄しました」などと容疑を認めているということです。司法解剖の結果、赤ちゃんは出産後に死亡したとみられています。警視庁は、保護責任者遺棄致死の疑いも視野に捜査しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123520.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

アクアラインを時速239キロで…過去最高速度の摘発(23日)テレビ朝日

「東京湾アクアライン」を大型バイクで時速約240キロで走行したとして会社員の男が書類送検されました。過去最高速度での摘発とみられます。
 会社員の33歳の男は去年5月に東京湾アクアラインのトンネル内で、法定速度を159キロ上回る時速239キロで大型バイクを運転した疑いで書類送検されました。警察によりますと、男は「ユーチューブ」に走行中に撮影した動画を投稿していました。そのなかには、時速279キロを示すスピードメーターも映っていたということです。男は「最高速度に挑戦する動画で高い評価を得たかった」などと容疑を認めています。スピード違反では、全国で過去最高速度での摘発とみられます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123555.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»野球ボール大量盗難、男2人に有罪判決(23日)TBS

 関東や福島の高校で大量の野球ボールを盗んだ罪などに問われた男2人に対し、さいたま地裁は、執行猶予付きの有罪判決を言い渡しました。
 水戸市の土木作業員、大崎晋太朗被告(20)ら2人は、去年7月から8月にかけ、6回にわたって、埼玉や群馬、福島などの高校に侵入し、野球部の部室からボールなどを大量に盗んだとして、窃盗などの罪に問われました。
 23日の判決でさいたま地裁は、「野球部員や関係者は、大切な野球道具を失い、多大な迷惑を被った」「被害額は100万円を超え遊ぶ金が欲しいと転売目的で犯行に及んでいるのは、厳しい非難に値する」などと指摘し、大崎被告らに対し、懲役2年6か月、執行猶予5年の有罪判決を言い渡しました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3324706.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»捜査員追跡中に空き巣、無職の男「30件ぐらいやった」(23日)TBS

千葉市の住宅から現金やアクセサリーなどを盗んだとして、無職の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは、無職の安藤久敏容疑者(43)で、先月13日、千葉市の住宅に侵入し、現金4万円とアクセサリーなど19万円相当を盗んだ疑いが持たれています。安藤容疑者は、今年1月に東京・江戸川区で発生した空き巣事件で容疑者として浮上し、捜査員が追跡している最中に犯行に及んだということです。
 安藤容疑者は「遊ぶために使う金が欲しかった」「30件ぐらいやった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3324371.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

木箱に隠した覚醒剤、24億円相当…密輸容疑で2人逮捕(23日)朝日

覚醒剤約36・8キロ(末端価格約24億円相当)を工作機械に隠して密輸したなどとして、厚生労働省関東信越厚生局麻薬取締部などは、いずれも台湾籍で無職の馮冠傑(29)と呉尚樺(27)の両容疑者を覚醒剤取締法違反の疑いで逮捕し、23日発表した。2人とも「そのようなものが隠されているとは知らなかった」と否認している。
 同部によると、2人は共謀して1月、工作機械2台の中に22袋に分けた覚醒剤計約36・8キロを隠して木箱に入れ、貨物船でマレーシアから千葉県八街市内の住宅宛てに送るなどした疑いがある。東京税関が検査で発見した。この住宅は別の台湾籍の人物名義で借りられており、馮容疑者が滞在していた。2人は観光ビザで1月に入国していた。
https://www.asahi.com/articles/ASL3R3D3NL3RUTIL005.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

草加市立病院に立ち入り 腹腔鏡手術問題で埼玉県(23日)産経

埼玉県の草加市立病院が、子宮がんの腹腔鏡手術69件を保険適用の基準を満たしていないため開腹手術として診療報酬請求していた問題で、県は23日、病院の安全管理体制を確認するため、医療法に基づき立ち入り検査した。
 草加保健所によると、手術に関する病院の指針や、手術前後に患者へどのように説明していたかなどを調べる。問題点が明らかになった場合は改善指導する。
 病院によると、69件の手術は平成24年以降、同じ非常勤の男性医師(48)が担当。うち22件は安全性が確認されていないなどの理由で、腹腔鏡手術への保険適用自体が認められていない種類のがん患者だった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230009-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルで出産 男児遺体遺棄容疑で19歳少女を書類送検(23日)産経

 東京・歌舞伎町のホテルで、出産直後の男児の遺体を遺棄したとして、警視庁少年事件課は23日、死体遺棄の疑いで、群馬県太田市の無職の少女(19)を書類送検した。
 同課によると、少女は平成29年2月ごろから家出をしており、その後妊娠。同年12月9日からホテルに宿泊し、10日夜に男児を出産した。少女は男児の体をお湯で洗うなどしたが泣かなかったので死産したと思い込み、ユニットバスの床に放置したという。
 送検容疑は、何らかの原因で死亡した男児を埋葬せず放置したとしている。容疑を認めており、「病院に行ったり何か一つでも赤ちゃんを生かそうという行動を取っていれば、違った結果になったと思う」などと話しているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230010-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

後部座席に妻の遺体 自称無職の39歳男を逮捕 千葉県警、死体遺棄の疑い(23日)産経

妻の遺体を自分の車に乗せていたとして、千葉県警市原署は21日、死体遺棄の疑いで千葉市緑区あすみが丘の自称無職、小川大輔容疑者(39)を逮捕した。小川容疑者は容疑を認めている。
 逮捕容疑は、21日午後2時半ごろ、市原市五井南海岸で、乗用車の後部座席に妻の行恵さん(35)の遺体を遺棄したとしている。
 同署によると、同市の「市原市海釣り公園」の利用者から「柱にぶつけている不審な車がいる」と110番通報があり、駆けつけた同署員が小川容疑者の乗った車を発見。職務質問をしていたところ、後部座席に行恵さんの遺体を見つけた。小川容疑者は発見時、睡眠導入剤を大量に服用していたという。
 行恵さんの遺体に目立った外傷はないが、捜査関係者によると、小川容疑者は「首を絞めて殺した」などと殺害をほのめかす趣旨の供述もしているという。

http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230014-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

要求発言なくても罪成立=振り込め詐欺、男に有罪-最高裁(23日)時事

 振り込め詐欺で受け取り役を務め、詐欺未遂罪に問われた男(21)=愛知県阿久比町=の上告審で、最高裁第1小法廷(池上政幸裁判長)は22日、現金を要求する直接的な発言がなくても、交付につながる内容であれば罪は成立するとの判断を示した。その上で、無罪とした二審の東京高裁判決を破棄。懲役2年4月の実刑とした一審長野地裁判決が確定する。
 判決によると、詐欺グループは2016年6月、長野市内の高齢女性に警察官を装う電話をかけて銀行口座から現金を引き出させ、男は女性宅へ受け取りに向かったところを逮捕された。
 第1小法廷は、詐欺グループの「銀行に今すぐ行って全部下ろした方がいい」などの発言について、男に現金を渡させることにつながり、危険性を高める内容だったと指摘。直接要求する文言がなくても、罪は成立すると判断した。
 東京高裁は、財物の交付を求めた発言とは言えないなどとして、一審判決を破棄し、逆転無罪を言い渡していた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018032201237&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

毎日新聞・元局長、在任中から窃盗「焼き破り」(23日)読売

 毎日新聞大阪本社の元制作技術局長で、窃盗容疑で逮捕されたフリーライターの藤原規洋被告(63)(公判中)について、兵庫県警は22日、大阪、兵庫、奈良の3府県で49件の空き巣などを繰り返していたとして同容疑などで逮捕、追送検し、捜査を終えたと発表した。
 局長時代から犯行に及んでいたという。被害総額は520万円相当に上り、うち8件で起訴された。
 県警によると、藤原被告は局長だった2011年から退職後の昨年10月の間、窓ガラスをバーナーであぶって侵入する「焼き破り」などの手口で民家に侵入して現金を盗んだり、金融機関の現金自動預け払い機(ATM)をバールでこじ開けて現金を盗もうとしたりした疑いがある。
 消費者金融や友人に約2500万円の借金があったといい、「金に困ってやった。推理小説などを読んで手口を知った」などと供述しているという。
(ここまで368文字 / 残り131文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180322-OYT1T50158.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

楽天市場装う不審メール 開封しないよう呼び掛け(23日)産経

天は22日、差出人を仮想商店街「楽天市場」と装った不審なメールが配信されているとして、開封せず削除するようウェブサイトで呼び掛けた。ウイルス感染などの被害に遭う可能性があるため。
 不審メールの一例として、送信日が22日で、件名が「注文内容ご確認」になっていると指摘した。メールの文面には楽天のロゴが記されるなどし、正当なメールであるかのように偽装されている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

中国で拘束、悪夢の4カ月 スパイ容疑24時間監視 日本帰国後も接触 在日華僑重鎮が語る(23日)産経

平成28年11月に出張で中国に行き、約4カ月間戻れなくなった岡山県華僑華人総会(岡山市)の劉勝徳(りゅう・しょうとく)会長(72)が、「中国の情報機関にスパイ容疑で拘束された」と同総会関係者に話していることが22日、分かった。対日本諜報・防諜を担当するとみられる天津の情報機関で、長期間取り調べを受けたとも語っているという。
 同総会は岡山県の中国系住民らでつくる団体。中国当局による日本人や在日中国人拘束が相次いでいるが、背景の一端が明らかになったのは初めて。
 関係者によると、劉氏は蘇州(そしゅう)での業務打ち合わせのため28年11月21日、岡山空港から上海浦東(ほとう)空港へ向かった。22日には岡山に帰宅する予定だったが、蘇州で立ち寄った観光地の駐車場で5、6人の男に目隠しをされ、29年3月17日に帰宅するまで約4カ月間拘束された。
 劉氏は帰宅後、総会関係者に対し、「(男らから)スパイ容疑で拘束600日といわれた」「ホテル形式の部屋で担当者とカメラにより24時間監視された。トイレやシャワーも申告が必要だった」などと説明している。
 さらに、「当初は蘇州で約1カ月間、その後は高速鉄道で移送されて天津で拘束され、保証金5000元(約8万4000円)を支払うことで約4カ月後に解放された」と話しているという。続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

【リニア入札談合】大成・鹿島幹部、23日起訴 特捜部 大林・清水元幹部は見送りか(23日)産経

リニア中央新幹線建設工事をめぐるゼネコン大手4社による談合事件で、東京地検特捜部は23日に、独占禁止法違反(不当な取引制限)罪で大成建設と鹿島建設の幹部を起訴する方針を固めたもようだ。在宅のまま捜査していた大林組と清水建設の元幹部については立件を見送るとみられる。法人としては両社を含めた4社全てを起訴する方針で、公正取引委員会は起訴に先立ち刑事告発する。
 特捜部は2日に独禁法違反容疑で大成の元常務執行役員、大川孝容疑者(67)と、鹿島のリニア担当部長、大沢一郎容疑者(60)を逮捕。2人はいずれも各社間の情報交換は認めながらも、容疑については否認しているという。
 関係者によると、特捜部は両容疑者を23日に起訴する一方、大林組の元副社長と清水の元専務執行役員については、在宅起訴に向けた捜査を続けてきたが、立件を見送るとみられる。
 大林組と清水は談合を認め、独禁法の課徴金減免制度に基づき違反を自主申告したとされる。
 大川容疑者らは平成26~27年に東京都内で、JR東海が発注するリニアの品川、名古屋両駅の新設工事で、事前に受注予定業者を決めるなどして競争を制限した疑いが持たれている。http://www.sankei.com/affairs/news/180323/afr1803230003-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

森友、「本省指示」と財務省職員 特捜部聴取に改ざん認める(23日)共同

学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんで、財務省職員が大阪地検特捜部の任意聴取に対し「改ざんは本省が指示していた」との趣旨の説明をしていることが22日、関係者への取材で分かった。特捜部は財務省理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官を27日の証人喚問後、任意聴取する方向で検討。指示の有無を確認し、立件の可否を慎重に見極めるとみられる。
 特捜部は学園側と交渉した財務省近畿財務局の担当者らが不当に安く国有地を売却したとする背任容疑、佐川氏らが交渉記録を廃棄したとする公文書毀棄容疑などの告発を受け、捜査してきた。
https://this.kiji.is/349598986518152289?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

【報ステ】都議会 迷惑防止条例の改正案が成立へ(23日)テレビ朝日

東京都議会の委員会では、『盗撮』や『つきまとい行為』の規制強化などを盛り込んだ迷惑防止条例の改正案が可決された。反対したのは共産党だけだった。『つきまとい行為』の規制強化をめぐっては、「恣意(しい)的な解釈で市民運動や取材活動などが規制される恐れがある」と懸念する声も出ていた。29日の本会議で成立する見通しだ。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123484.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

神奈川・座間市の住宅で高齢夫婦が死亡 無理心中か(23日)テレビ朝日

神奈川県座間市の住宅で、81歳の夫と86歳の妻が死亡しているのが見つかりました。
 警察によりますと、22日午後1時ごろ、座間市相模が丘の住宅で「応答がなく、鍵が閉まっている」と親族から通報がありました。警察官らが駆け付けると、この家に住む平片三良さんが1階で首をつり、2階の寝室で妻の喜代子さんが布団の中で死亡しているのが見つかりました。喜代子さんは体が悪く、定期的に病院に通っていました。22日に通院しなかったことから、病院が親族に連絡していました。喜代子さんの首には圧迫された痕があり、警察は三良さんが無理心中を図ったとみて詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123492.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»路上で78歳女性が死亡、ひき逃げ容疑でトラック運転手の男を逮捕(23日)TBS

茨城県つくば市の路上で22日、78歳の女性がひき逃げされ死亡した事件で、警察は67歳のトラック運転手の男を逮捕しました。
 逮捕されたのは、茨城県鉾田市のトラック運転手・萩原孝夫容疑者(67)で、22日午前5時ごろ、つくば市大形の県道で、かすみがうら市の君山伸江さん(78歳)を車ではねて死亡させ、そのまま逃走した疑いがもたれています。
 警察によりますと、車の特徴についての現場での目撃情報などから、萩原容疑者が浮上したということです。取り調べに対し萩原容疑者は「何かをひいたことは間違いない」と容疑を一部認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3323840.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»雑居ビルに男性遺体、通報の男を逮捕 「トラブルあり数回殴った」(23日)TBS

22日、熊本市の繁華街の雑居ビルで男性の遺体が見つかった事件で、警察は、第一発見者として通報した男を逮捕しました。
 傷害の疑いで逮捕されたのは、飲食店経営の秋山烈容疑者(35)です。警察によりますと、秋山容疑者は22日夕方、熊本市中央区の雑居ビルで遺体で発見された永松徳也さん(29)の顔面を数回殴り、けがをさせた疑いがもたれています。
 秋山容疑者は、第一発見者として消防に通報していて、警察に対して当初から「永松さんとトラブルがあり、両手で数回殴った」と話していたということです。警察は、傷害致死も視野に慎重に調べを進めることにしています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3323834.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月22日 | トップページ | 2018年3月24日 »