« 2018年3月20日 | トップページ | 2018年3月22日 »

2018年3月21日

2018年3月21日 (水)

季節外れの雪で事故相次ぐ バス運休で雪道を徒歩に(21日)テレビ朝日

春分の日の21日、各地で季節外れの雪が降った。
 春分の日なのにちょっとふぶいたのは神奈川県箱根町。関東や東海を中心に21日は季節外れの雪となった。箱根山では未明から約30センチの雪が降り、多くの観光客が想定外のトラブルに巻き込まれる事態に。車のトラブルは、他にも…。坂を上れずに停車。あちこちで渋滞が続出。バスが運休となったため、チェックアウトした宿泊客は徒歩でスーツケースを引きずりながらの下山となった。19日に桜の開花が発表された横浜では、雪と桜のコラボレーション。3月下旬に1センチ以上の雪が積もるのは、実に30年ぶりのこと。長野県松本市。見頃を迎えていた国宝松本城の梅も雪化粧となった。一方、沖縄県の石垣島では早くも海開き。21日の最高気温は20.8度。これは、石垣島としては2月上旬並み。真冬並みの寒さだった。東京でも、平年より多い今シーズン11回目の雪を観測。この雪をもたらせた低気圧はこの後、北日本に進む見込みで、強風を伴う雪や雨に警戒が必要となる。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123371.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

パトカー追跡の乗用車が事故 4人けが 無免許運転か(21日)NHK

20日夜、埼玉県加須市の国道で、パトカーに追跡されていた乗用車が街路樹などに衝突し、乗っていた16歳の少年や15歳の女子中学生など4人がけがをしました。少年は「無免許だったので逃げた」と話しているということで、警察が詳しい状況を調べています。
続きを読む
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180321/k10011373481000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_008

| コメント (0) | トラックバック (0)

米テキサス州の爆発事件 容疑者とみられる男が死亡(21日)NHK

アメリカ南部テキサス州で、今月、5件の爆発が相次ぎ2人が死亡した事件で警察当局は、容疑者とみられる男が警察に追い詰められた末に、車の中でみずから爆発物を爆発させ死亡したことを明らかにしました。
アメリカ南部テキサス州では、今月に入り、州都オースティンの郊外で、住宅の玄関先に置かれた段ボール箱が爆発する事件が相次ぎ2人が死亡したほか、20日には、サンアントニオ郊外にある大手運送会社の施設で小包が爆発するなどこれまでに5件の事件が起きています。
続くdownwardleft
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180321/k10011373731000.html?utm_int=news_contents_news-main_005

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店で女性従業員に体当たり 暴行容疑で自称医師の男逮捕 水戸(21日)産経

茨城県警水戸署は21日、暴行の疑いで札幌市北区麻生町の自称医師、清水篤容疑者(58)を逮捕した。
 逮捕容疑は21日未明、水戸市内の飲食店で、49歳と46歳の女性従業員に顔を平手で殴ったり、体当たりしたりする暴行を加えた疑い。
 署によると容疑を否認しているという。女性従業員が「(客が)泥酔して暴れている」と110番した。http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210042-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

JR新宿駅で刃物振り回す 25歳の男逮捕、けが人なし(21日)共同

21日午後3時40分ごろ、東京都新宿区にあるJR新宿駅の東口改札内で「ナイフを振り回している男がいる」と110番があった。警視庁鉄道警察隊の隊員が駆け付け、銃刀法違反の疑いで、都内に住む無職の男(25)を現行犯逮捕した。警視庁新宿署によると、けが人はいない。
 逮捕容疑は21日午後3時45分ごろ、新宿駅にある鉄道警察隊新宿分駐所内で、刃渡り約12センチの刃物を所持した疑い。
 新宿署によると、男は「家族とけんかして、むしゃくしゃしていた。仕事が決まらず、刑務所に入りたいと思いやった」と容疑を認めている。
 改札内には当時、多くの利用者がいて一時騒然とした。

https://this.kiji.is/349119698615370849?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

家族と食事に…小6男児がひかれ死亡 55歳男を逮捕(21日)テレビ朝日

小学6年の男の子が乗用車にはねられ、死亡しました。
 21日午後1時半ごろ、茨城県筑西市の路上で「車と歩行者の男の子の事故があり、男の子の意識がない」と110番通報がありました。警察によりますと、飲食店の駐車場を出ようとした乗用車が、家族と食事に訪れていた小学6年の北本優星くん(12)をはねたということです。北本くんは、頭から血を流して意識不明の状態でしたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。警察は、乗用車を運転していた団体職員の金子彰容疑者(55)を現行犯逮捕しています。http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123373.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»小学校入学の児童、「輪投げ」で交通ルール学ぶ(21日)TBS

来月6日から始まる「春の全国交通安全運動」を前に、東京・練馬区で小学校に入学する子どもたちが交通ルールを学ぶイベントが行われました。
 道路を横断する際の左右を確認する動作をしてから輪投げをする子どもたち。21日、練馬区で行われたイベントには、来月から小学1年生になる地元の子どもや保護者などおよそ150人が参加し、輪投げに交通ルールを織り交ぜたゲームを通して、交通ルールを学びました。イベントでは、他にも自転車シュミレーターを体験し、運転の際の注意点を確認するなどしました。
 4月になると、子どもが道路を横断する際に交通事故にあうケースが増えるということで、警視庁は「車が来ていないか、しっかり確認してから渡って欲しい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3323176.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(21、22日 単位・レベル)
街頭犯罪は減ったのだが…
【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013556 街頭犯罪こそ怖いものはない。10夜、愛知県知立市の名古屋鉄道の駅ホームで、男性が頭から血を流して倒れており、病院に搬送されたが死亡。愛知県警は殺人事件と断定した。
 また2月28日には、埼玉県松伏町の駐車場で金塊の買い取り業者の男性が2人組の男にスプレーのようなものを吹きつけられたうえ、3000万円が強奪された。
 さらに同月に大阪府羽曳野市の路上で、60代とみられる男性が背中を刺されて死亡している殺人事件があったほか、埼玉県新座市でも58歳の男性が路上で殺害されたり、1月には広島市安佐北区の路上で75歳の男性が殺害されるなど街頭犯罪が相次いでいる。
 街頭犯罪で危険な場所は駐輪場が最も多く、これに道路上、月極駐車場、駅などと続く。
 警察庁によると今年2月の街頭犯罪の認知件数は3万7057件で前年より6534件も減少している。検挙率は13.7%と低く、それでも前年より2.7ポイントアップした。
 認知件数のランキングは大阪の6918件、東京の5639件、埼玉の3306件、千葉の2412件、愛知の2331件の順。
 一方検挙率は三重の118.5%をトップに富山の38.7%、岐阜の33.8%、滋賀の31.9%、徳島の29.1%など。
 低かったのは福島の6.6%、大阪の6.8%、京都の7.1%、東京の7.3%、兵庫の7.5%など1桁台だ。
 街頭犯罪で最も多かったのは器物損壊の1万1911件、暴行の1620件、傷害の1200件などと続いた。
 犯罪で被疑者と被害者の接点がないので捜査は難しいと言われ検挙率は低い。しかし、捜査用ツールはめざましい勢いで拡大している。
 なんと、交通事故現場の道路形状などの情報を取り込み、パソコン画面上で立体的に再現できる「3Dレーザースキャナー」が17府県警に導入されたという。外国では拳銃の弾道の捜査や鉄道事故の現場でも活用されている代物。さらに、街頭犯罪に抑止効果のある防犯カメラ、そして最近はドライブレコーダーも含めて期待が寄せられている。
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。
 

| コメント (0) | トラックバック (0)

新座で市立中男子生徒死亡 自殺か? 「トイレ内で首つり」と通報 埼玉(21日)産経

埼玉県新座市立中学校のトイレ内で、中学1年の男子生徒が倒れているのが発見され、死亡していたことが20日、関係者への取材で分かった。「トイレで生徒が首をつっている」と119番通報されており、自殺の可能性があるという。
 関係者によると、19日午後3時半ごろ、同校から「トイレで生徒が首をつっている」と119番通報があった。消防隊員らが現場に駆けつけ、男子生徒を病院に搬送したが、後に死亡が確認された。
 同校などによると、男子生徒が部活動の途中にいなくなっていることに顧問が気づき、探したところ、同校のトイレ内に倒れていたのが見つかった。同校は臨時集会を開き、男子生徒が亡くなったことについて他の生徒たちに伝えたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210028-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「仕事見つからず生活費に困り…」金庫盗んだ無職男逮捕 ほか20件に関与か 埼玉(21日)産経

塗装会社から金庫などを盗んだとして、埼玉県警捜査3課と浦和署は20日、窃盗と建造物侵入の疑いで、住所不定、無職、高橋徳臣容疑者(35)を逮捕したと発表した。「仕事が見つからず生活費に困り泥棒をした」と容疑を認めている。
 逮捕容疑は、2月14~15日、さいたま市南区の塗装会社事務所に侵入、現金約1千円と金庫など2点(時価約3万円相当)を盗んだとしている。
 同課によると、高橋容疑者は昨年11~12月ごろ、埼玉、滋賀両県で約20件の窃盗事件への関与をほのめかしているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210029-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店で女性従業員に体当たり 暴行容疑で自称医師の男逮捕 水戸(21日)産経

茨城県警水戸署は21日、暴行の疑いで札幌市北区麻生町の自称医師、清水篤容疑者(58)を逮捕した。
 逮捕容疑は21日未明、水戸市内の飲食店で、49歳と46歳の女性従業員に顔を平手で殴ったり、体当たりしたりする暴行を加えた疑い。
 署によると容疑を否認しているという。女性従業員が「(客が)泥酔して暴れている」と110番した。
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210042-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»警察犬の慰霊祭行われる、犯罪捜査に貢献(21日)TBS

犯罪捜査に貢献した警視庁の警察犬の慰霊祭が、東京・板橋区の霊園で行われました。
 21日午前、板橋区の霊園で、犯罪捜査に貢献した警察犬の慰霊祭が行われ、警視庁の鑑識課長ら37人が参列しました。
 今月9日に死んだ「エック号」は、去年10月に多摩市で見つかった遺体の靴から足取りを追跡し、自宅を発見するなど、3年間でおよそ240回出動して、鑑識課長賞や警察署長賞をあわせて13度受賞しました。
 「警察犬も鑑識課員の1人です。お疲れ様、ありがとうと感謝の気持ちを持って供養しました」(警視庁 渡會幸治 鑑識課長)
 この慰霊祭は、毎年、春と秋の彼岸の時期に行われていて、あわせて250頭の警察犬が埋葬されています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3322582.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「女の子ら引き抜かれた」風俗店で元従業員を監禁か(21日)テレビ朝日

風俗店の女性従業員らを引き抜かれたと因縁を付けて元従業員の男性(27)を監禁したとして、男ら3人が逮捕されました。
 風俗店従業員の河合優磨容疑者(25)ら3人は10日夜、元従業員の男性を勤務先の東京・八王子市の風俗店に連れ込み、男性の両腕を左右から抱え込むなどしながら合わせて1時間ほど監禁した疑いが持たれています。男性にけがはありませんでした。警視庁によりますと、男性は携帯電話に登録していた河合容疑者の勤務先で働く複数の女性の電話番号を消された後、解放されたということです。河合容疑者らは、取り調べに対して「男性に数人以上、引き抜かれた」「店の女の子や客を引き抜かれて許せなかった」と容疑を認めているということです。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123353.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

漁協の金庫、運び出され金盗まれる…山中で発見(21日)読売

兵庫県洲本市由良の由良町漁業協同組合が、金庫を何者かに運び出されて金を盗まれる被害に遭っていたことがわかった。
 洲本署が、窃盗事件として捜査している。
 同署などによると、17日午前2時頃、通行人が事務所の玄関扉のガラスが割れているのに気づき、組合関係者に連絡。関係者が1階事務室内が荒らされているのを確認し、同署に通報した。事務所は業務が終わった16日夕方以降、無人だったといい、事務室奥に置いてあった鉄製金庫がなくなっていた。
 金庫は18日、警ら中の同署員が市内の山中で見つけたが、壊され、中にあった金が盗まれていた。数十万円が入っていたといい、同署が被害額の確認を進めている。
 同漁協によると、組合員は約300人。警備システムは導入されておらず、漁協幹部は「今回の事件を教訓に、防犯カメラをすぐに設置する」と話した。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180320-OYT1T50097.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

テレビ視聴中に背後から目隠し 男2人民家に押し入り強盗 現金やカード奪う 群馬(21日)産経

20日午後8時ごろ、群馬県明和町矢島のトラック運転手の男性(55)方に男2人が押し入り、男性を殴るなどした上で、現金数万円やキャッシュカード複数枚を奪って逃走した。館林署が強盗事件として行方を追っている。男性はけがをしているが、命に別条はない。
 館林署によると、男性は、テレビを見ていた時に背後から目隠しをされ、拳で顔を殴られたりスタンガンのようなものを体に押し当てられたりしたという。2人が逃走した後、男性が通報した。
 2人は片言の日本語を話し、1人は黒いジャージー姿で、もう1人は白いシャツにジーパンをはいていたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210022-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

市役所職員装い「国民健康保険払い戻しがあります」 銀行と暗証番号聞き出す 秦野で特殊詐欺被害2件(21日)産経

秦野署は、神奈川県秦野市内のいずれも70代の女性2人が相次いで手渡し型の特殊詐欺被害に遭い、キャッシュカードをだまし取られるなどしたと発表した。
 同署によると、8日午後3時20分ごろ、女性宅に市役所の職員を装った男から「国民健康保険の払い戻しがあります。振り込むので銀行を教えてください」と嘘の電話があった。
 その後、金融機関の職員を名乗る男から電話で「通帳の番号と暗証番号を教えてください」と言われ、約30分後に自宅を訪れた金融機関の職員を装った30代とみられる男にキャッシュカードを1枚手渡したという。カードはその後、市内や都内のコンビニエンスストアの現金自動預払機(ATM)で使用された痕跡があり、現金約100万円が引き出されていたという。
 また同日午前10時ごろにも、約300メートル離れた場所に住む別の女性も類似の手口でキャッシュカード1枚を詐取され、現金計約300万円を引き出されたという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210025-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»千葉・船橋市でひったくり相次ぐ、同一犯か(21日)TBS

 21日未明、千葉県船橋市で自転車に乗っていた人がバッグなどをひったくられる事件が3件相次ぎ、警察は同一犯による犯行とみて調べています。
 午前0時すぎ、船橋市宮本の路上で自転車に乗っていた28歳の男性が、後ろからバイクで近づいてきた複数の男らに現金およそ1万円などが入ったバッグをひったくられました。
 そのおよそ20分後には、3キロほど離れた路上でも50歳の男性が後ろからバイクで近づいてきた男2人にショルダーバッグをひったくられ、さらにその後、およそ1キロ離れた路上でも28歳の女性がトートバッグをひったくられました。
 男らは、いずれも20代くらいで、黒っぽい服を着ていたということで、警察は同一犯による犯行とみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3322567.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

発見時の水深は10センチ…川に女性の遺体 福岡(21日)テレビ朝日

21日未明、福岡県田川市の川で女性の遺体が発見されました。警察は事件の可能性もあるとみて調べています。
 午前0時すぎ、田川市川宮で通行人の男性から「川に人が浮いている」と110番通報がありました。発見された遺体は高齢の女性とみられ、長袖のシャツを着ていましたが、下半身は何も着けておらず、仰向けに倒れていました。死後、それほど時間が経っていないとみられています。遺体が見つかったのは幅が4メートルほどの小さな川で、発見時の水深は10センチほどしかありませんでした。遺体に目立った外傷はありませんでしたが、警察は事件の可能性もあるとみて死因の解明とともに身元の特定を急いでいます。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123340.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

和田政宗議員事務所に爆破予告 産経新聞社にメール(21日)産経

産経新聞社(東京都千代田区)に20日、「自民党の和田政宗参院議員の事務所に爆弾を仕掛けた」という内容の匿名のメールが届いた。宮城県警によると、自民党宮城県連にも同様のメールが届いているとの相談があり、仙台市内の和田氏の事務所などを調べたが特に不審物はなかった。警視庁も捜査している。和田氏は学校法人「森友学園」の国有地売却をめぐる財務省の決裁文書改竄(かいざん)問題で、19日の参院予算委員会集中審議で答弁した太田充理財局長に「安倍晋三政権をおとしめるため、意図的に変な答弁をしているのではないか」などと発言していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180320/afr1803200039-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

部下に激辛焼きそば無理強い 熊本県警、巡査部長を処分(21日)朝日

熊本県警は20日、県内の警察署に所属する50代の男性巡査部長が部下の警察官にパワーハラスメント行為をしていたとして、減給10分の1(3カ月)の懲戒処分にし、発表した。
 県警監察課によると、巡査部長は2015年9月ごろから17年10月ごろまでの間、同じ課の部下の警察官数人に対し、怒鳴りながら足で蹴ったり、必要な指示をせずに何度も書類を書き直させたりしたほか、事故現場でヘルメットの上から棒で頭をたたいたり、激辛インスタント焼きそばを無理やり食べさせたりしていた。けが人はいなかった。
 昨年10月に県警全職員に行ったアンケートで発覚。当事者ら複数の職員から報告があったという。県警の聞き取りに対し、巡査部長は「本当に申し訳ないことをした」と話し、処分内容を認めているという。
 巡査部長が所属する警察署や部署の具体名について、監察課は「被害職員の特定につながるので公表は差し控える」としている。(松沢拓樹)
https://www.asahi.com/articles/ASL3N5HXKL3NTLVB00H.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

年金入力ミス95万件に、態勢不備把握後も委託(21日)読売

日本年金機構からデータ入力を委託された東京都内の情報処理会社が、契約に違反して約500万人分の個人情報を中国の業者に渡して入力業務を再委託していた問題で、機構は20日、同社に委託したデータのうち、すでに判明していた6万7000人分の入力漏れを含め、計約95万2000人分で入力ミスがあったと発表した。
 機構は昨年10月の段階で、同社の人員態勢などに問題があることを把握しながら、業務委託を続けていた。
 機構によると、問題の情報処理会社は、東京都豊島区の「SAY企画」。機構は昨年8月、約500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの個人情報の入力業務を委託した。
 同社は機構に、800人を雇用して入力業務を行うと説明。しかし、昨年10月の段階で、入力業務を行う人員が実際には百数十人しかいないことが判明した。機構は是正を指示したが改善されず、今年1月には、中国の業者に入力業務を再委託していることも把握したが、他に業者が見つからず、業務委託を継続した。

(ここまで430文字 / 残り443文字)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180320-OYT1T50080.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

マイナンバー連携延期 年金情報再委託 中国業者入力は501万人分(21日)産経

日本年金機構から年金受給者のデータ入力を委託された東京都内の情報処理会社が中国の業者に個人情報の入力業務を再委託していた問題で、政府は20日、機構と自治体との間で今月から開始予定だったマイナンバーによる情報共有システムの運用を延期することを決めた。機構は同日、中国業者が入力したのは約501万人分の個人情報だったと発表。マイナンバー関連情報は含まれておらず、個人情報の外部流出も確認されていないという。
 機構と自治体の情報連携は、平成27年6月に発覚した機構による個人情報の大量流出問題を受けて凍結されていたが、手続きの簡素化につながるとして順次開始される予定だった。
 機構によると、問題の会社は東京都豊島区の情報処理会社「SAY企画」。昨年8月、機構は競争入札で約694万人の年金受給者の「扶養親族等申告書」を入力する業務を、約1億8200万円で同社に委託した。しかし、遅れやミスが目立ち、調べたところ、800人で行うはずの入力作業を200人未満で行うなど契約時の計画と異なる方法で作業を進めていた。
続きを読む

| コメント (0) | トラックバック (0)

アレフ側、争う姿勢 賠償金請求訴訟、第1回口頭弁論 東京地裁(21日)産経

オウム真理教による一連の事件の被害者や遺族を支援する「オウム真理教犯罪被害者支援機構」が、教団の後継団体「アレフ」に未払い賠償金約10億5100万円の支払いを求めた訴訟の第1回口頭弁論が20日、東京地裁(田中一彦裁判長)であった。アレフ側は請求棄却などを求め、争う姿勢を示した。
 法廷で機構の宇都宮健児理事長が意見陳述し、「事件から長期間が経過したが、心の傷が癒えない被害者がたくさんいる。後継団体であるアレフが活発な活動を続けていることに心を痛める被害者も少なくない」と語った。
 訴状などによると、機構は平成21年に教団の破産管財人から損害賠償債権を譲り受け、支払い計画についてアレフと交渉したが合意できなかった。アレフが昨年11月までに被害者側に送金した額などを除く、約10億5100万円が未払いになっているという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180321/afr1803210013-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪地検が佐川氏聴取へ 森友文書改ざんで喚問後(21日)共同

 学校法人「森友学園」への国有地売却に関する決裁文書改ざんで、大阪地検特捜部が財務省理財局長だった佐川宣寿前国税庁長官を27日予定の証人喚問後、任意聴取する方向で検討を始めたことが20日、関係者への取材で分かった。改ざんの指示の有無を確認し、立件の可否を慎重に見極める。
 検察当局には、佐川氏らに対する虚偽公文書作成容疑などの告発状が送付されている。
 財務省は国有地売却問題が発覚した後の昨年2月下旬~4月、14の決裁文書を改ざんしたとされる。麻生太郎副総理兼財務相は、佐川氏の国会答弁と齟齬がないように理財局の一部職員が指示したと説明していた。
https://this.kiji.is/348811670317057121?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

高校の男性教師がトイレで女子生徒を盗撮 千葉市(21日)テレビ朝日

千葉市の高校のトイレで女子生徒を盗撮したとして、28歳の男性教師が懲戒免職になりました。
 千葉市内の県立高校に勤務する保健体育の男性教師は去年11月以降、少なくとも3回にわたって体育館のトイレで女子生徒を盗撮したとして懲戒免職になりました。県によりますと、男性教師は体育館で授業をしていた際、トイレに行く女子生徒を見つけて個室のドアの上からスマートフォンで動画を撮影したということです。学校が被害届を提出し、警察が盗撮の疑いで捜査しています。男性教師は、学校に対して「ストレスで自暴自棄になり、衝動的に盗撮した」と説明しています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123314.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

高齢夫婦とみられる遺体 無理心中か 東京・江東区(21日)テレビ朝日

東京・江東区のマンションで、高齢の夫婦とみられる2人の遺体が見つかりました。警視庁は無理心中を図った可能性もあるとみて調べています。
 警視庁などによりますと、20日午後6時前、江東区北砂にあるマンションの部屋で介護関係者から「新聞がたまっていて、住人と連絡が取れない」と110番通報がありました。警察官が駆け付けると、70代くらいの妻とみられる女性が風呂の浴槽の中で顔にタオルが掛けられた状態で死亡していて、80代くらいの夫とみられる男性が和室の布団の中で死亡しているのが見つかりました。遺体に目立った外傷はないということです。警視庁は2人が無理心中を図った可能性もあるとみて、死因や詳しい状況を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000123335.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»米・テキサス州で5件目の爆発(21日)TBS

連続爆弾事件によって2人が死亡しているアメリカ南部のテキサス州で20日、5件目となる新たな爆発がありました。
 テキサス州サンアントニオで20日未明、配送会社の集配センターのベルトコンベアで運ばれていた小包が爆発しました。そばにいた女性の従業員が耳鳴りを訴えましたが、けが人はいませんでした。ロイター通信は「小包にはくぎや金属片が入っていた」と伝えています。
 その後、テキサス州内の2か所で不審な小包が見つかりましたが、爆発せずに処理されました。
 テキサス州では今月に入り、不審な小包が爆発する事件がこれまでに4件起き、2人が死亡、4人が負傷しています。捜査当局は、この4件については同一犯による連続爆弾事件とみていますが、今回起きた爆発についても関連があるかどうか慎重に捜査を進めています。

| コメント (0) | トラックバック (0)

»金沢市役所4人刺傷事件、殺人未遂容疑で再逮捕(21日)TBS

今月14日、石川県の金沢市役所で職員4人が相次いで包丁で刺された事件で、警察は銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕した男を殺人未遂の疑いで20日、再逮捕しました。
 再逮捕されたのは、金沢市みどり2丁目の無職・高畑潤一容疑者(33)です。高畑容疑者は今月14日、金沢市役所3階の廊下で、50代の職員男女2人の背中を包丁で突き刺し、大けがを負わせた疑いがもたれています。
 調べに対し、高畑容疑者は「刺したのは間違いないが、殺すつもりはなかった」と容疑を否認しています。
 当時、高畑容疑者は少なくとも5本以上の刃物を所持し、庁舎の4階と5階でも男性職員2人の脇腹などを刺していて、警察は、この2人についても殺人未遂の疑いで調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3322490.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月20日 | トップページ | 2018年3月22日 »