« DV最多の7万件超 14年連続増(16日)産経 | トップページ | 新名神工事でまた事故=鉄骨崩れ男性死亡-大阪(16日)時事 »

2018年3月16日 (金)

取調室でカツ丼食べよう…留置場や木工体験も(16日)読売

警察の取調室でカツ丼はいかが――。
 刑事ドラマの一コマを想起させるセッティングで熱々のカツ丼を食べるイベントが18日、福岡県大川市郷原の旧大川署で行われる。
 企画した市の担当者は「こわもての刑事役も登場するのでお楽しみに」と来場を呼びかけている。
 一般社団法人「大川インテリア振興センター」と市が17、18日に旧大川署で開く「大川工作室」の特別企画。2階の取調室に電気スタンドを置いた机とイスを対面方式で並べる。入室後は刑事役と「お前、やっただろ」「やっていない」といったやりとりを楽しみながらカツ丼を待つ。
 希望者多数の場合は、スマートフォンなどで記念撮影をした後、隣室でゆっくり味わってもらう。「緊張してのどを通らない」といった参加者の自己申告があれば“取調中”の退席もOKだ。カツ丼を食べた後、空間芸術が展示された1階留置場に入ることもできる。
 18日限定で午前10時から午後6時まで、カツ丼の注文(価格未定)を条件に売り切れるまで受け付ける。
 大川工作室ではこのほか、2階武道場などで組子のコースターや木のスプーンなどを作る体験イベントを予定。17日はプレオープンで予約が必要。問い合わせは、同振興センター(0944・87・0035)へ。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180315-OYT1T50015.html

« DV最多の7万件超 14年連続増(16日)産経 | トップページ | 新名神工事でまた事故=鉄骨崩れ男性死亡-大阪(16日)時事 »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66502043

この記事へのトラックバック一覧です: 取調室でカツ丼食べよう…留置場や木工体験も(16日)読売:

« DV最多の7万件超 14年連続増(16日)産経 | トップページ | 新名神工事でまた事故=鉄骨崩れ男性死亡-大阪(16日)時事 »