« 2018年3月6日 | トップページ | 2018年3月8日 »

2018年3月7日

2018年3月 7日 (水)

JKビジネス店経営者逮捕、“プロ”の従業員少女も異例の家裁送致(7日)産経

女子高校生による接客をうたう「JKビジネス」店で無職の少女(17)に客とわいせつな行為をさせたとして、警視庁少年育成課は児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、JKビジネス店経営、浜本和敏容疑者(42)=東京都北区東十条=を逮捕した。少女も将来罪を犯す恐れのある「虞犯(ぐはん)少年」として家裁送致した。警視庁によると、JKビジネス店で働く未成年者を家裁送致するのは異例という。
 同課によると、少女は同店での勤務以前にも、警視庁が摘発した都内のJKビジネス店計4店舗に勤務。摘発の度に店に出入りしないよう指導したが、応じなかったため送致した。少女は5店舗で計約500万円の報酬を得ており、「服や化粧品の購入のためや、ホストクラブで遊ぶお金がほしかった」などと説明しているという。
 浜本容疑者は平成29年12月から、女子高校生との散歩を売りにした無店舗型のJKビジネス店「新宿ピュア2」を経営。逮捕容疑は今年1月19日、少女が18歳未満と知りながら、新宿区のホテルで客の会社員の男性とわいせつな行為をさせたとしている。同課によると、「性的サービスはさせていない」などと容疑を否認しているという。
 同課は男性客も児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで書類送検する方針。
http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070048-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

35メートル鉄塔倒壊、熊本の島 送電線垂れ航行支障(7日)共同

7日午後2時15分ごろ、熊本県上天草市の野牛島の海岸付近にある送電線の鉄塔(高さ34.5メートル)が倒れていると近くで釣りをしていた男性から熊本海上保安部に通報があった。保安部によると、けが人はないが、野牛島と近くの島にかかる送電線の一部が海面近くにまで垂れ下がり、船舶の航行に支障が出ているという。
 九州電力熊本支社によると、鉄塔は海側に倒れた。この事故で付近の28世帯が一時停電した。
 九電は倒壊の原因を調べるとともに、復旧方法を検討。熊本海上保安部も安全確保のため、周辺海域を巡視艇などで警戒している。
https://this.kiji.is/344084644905501793?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

デモ用スマホ盗んだ疑い 出るわ出るわ、自宅に64台(7日)テレビ朝日

男の自宅からは、64台のスマートフォンが押収されました。
 木村勝昭容疑者(28)は先月22日、神奈川県平塚市のららぽーと湘南平塚に入っている家電量販店からスマートフォン2台を盗んだ疑いが持たれています。警察によりますと、盗まれたのは、店のデモ用に展示されていたものでした。防犯カメラに一部始終が映っていて、木村容疑者の自宅からは、合わせて64台のスマートフォンが見つかりました。木村容疑者は「今年20件、去年50件くらいやった」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000122365.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

バイオ発電の燃料置き場で火災 7時間経過も鎮火せず 秋田(7日)NHK

7日午前、秋田市にある東北最大級の木質バイオマス発電所の燃料置き場から火が出て、およそ7時間たった今も、燃料として使われるヤシの殻がくすぶり続け鎮火に至っていません。警察と消防が消火活動を急ぐとともに、火が出た原因を調べています。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180307/k10011354861000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

»弁護士名乗り名刺渡した疑い、71歳の会社役員逮捕(7日)TBS

弁護士資格がないにもかかわらず弁護士を名乗り活動していたとして、71歳の会社役員の男が警視庁に逮捕されました。
 逮捕されたのは会社役員の若梅明容疑者(71)で、おととし2月、健康食品販売会社会長の男性(61)に対して、弁護士資格がないにもかかわらず弁護士と記載した名刺を手渡した疑いなどがもたれています。
 若梅容疑者は司法試験に合格していて、弁護士登録して活動していた時期もありましたが、その後、自主的に登録を取り消していたということです。若梅容疑者は東京・港区の法律事務所内のスペースでパソコンとデスクを借りて活動していたということで、「着手金や報酬など400万から500万円をもらった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3310091.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»渋谷区議の芦沢氏が死亡、飛び降り自殺か(7日)TBS

今月3日、東京・新宿区の歩道で渋谷区の芦沢一明区議(52)が死亡しているのが見つかりました。警視庁は近くのマンションから飛び降り自殺したとみて調べています。
 今月3日午後2時半ごろ、新宿区西新宿の歩道で「上から人が落ちてきた」と通行人の男性から110番通報がありました。警察官が駆けつけると、歩道に男性が倒れているのが見つかりました。
 倒れていたのは渋谷区の芦沢一明区議で、全身を強く打っていて、その場で死亡が確認されました。警視庁は芦沢区議が近くのマンションから飛び降り、自殺したとみて調べています。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3310285.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レーベル2

首都東京体感治安(7日 単位・レベル)
検挙も増えたが事件数も…

【治安うんちく】

2009_1228_222559212F1013525 今年に入り、振り込め詐欺の認知件数も検挙件数も増加している。検挙活動もさることながら、様々なイベントでの注意呼びかけたにもかかわらず、なんで収まらないのか?不正使用の電話の積極的な通話凍結や名簿屋の徹底取り締まりをなぜできないのかなど国を挙げての対策が必要だ。
 警察は手を拱いているわけではない。
 福岡県警はこのほど、北九州市内の偽電話詐欺グループの拠点とみられるマンションを詐欺容疑で家宅捜索したところ、複数の部屋が見つかった。さらに、これらの拠点で「掛け子」をしていたとみられる20~30代の男女4人を逮捕している。
 こうした検挙に加えて東京・世田谷区内ではオレオレ詐欺を含めた特殊詐欺の被害が増えていることから、警視庁成城署管内の日本女子体育大学や成城大学などの女子大学生約30人が高齢宅を訪問して注意を呼びかけたり、警視庁小金井署では特殊詐欺根絶のための駅伝大会を開催。大会には警察だけでなく市役所や消防署、銀行、大学や高校などから49チーム約300人が参加した。
 それだけではない。埼玉県上里町では警察官と小学生が一緒に歌舞伎を演じて被害防止を呼びかけたり、警視庁武蔵野署では60歳以上のお年寄り全家庭一軒一軒を警察官が直接、訪問して注意を呼びかけている。その数は3万軒を超える。
 警察庁によると今年1月の振り込め詐欺の認知件数は972件で前年1月より89件も増えている。被害額も20億6215万0764円で同1598万4224円の増。
 このうち、オレオレ詐欺は553件で同253件の増。被害額は11億1334万6764円で、やはり同2億9740万0224円の増加となっている。
 架空請求詐欺は305件で同41件の増。被害額は7億9456万8000円でこれは9279万9000円のマイナスだった。(被害額は実質的な被害)
 福岡県警のような拠点の摘発は、彼らにとって最も痛いはずだ。その振り込め詐欺検挙件数は今年1月は前年より92件も増えて283件ある。
 主な内訳ではオレオレ詐欺の検挙は81件増えて208件。架空請求詐欺も4件増えて58件になるなど摘発も多い。
 実際に小欄が相談を担当しているころ(平成16年から21年)は、1本の携帯、ひとつの口座で午前中だけで4、5人が被害に遭い、被害総額は1000万円を超えたこともたびたびあった。午前中だけでこの数字。被害防止には口座凍結が最も効果があるため1分1秒を争って凍結したものだ。
 一度使われた携帯は次の使用を防止するため即、通話凍結など強行手段で臨まないと…
 首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

【告知】
NHKBSで13日「連続企業爆破事件」 刑事・記者・被害者の物語 「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」

物語 「アナザーストーリーズ 運命の分岐点」

爆風で割れた周囲のビルの窓がガラスの雨となって路上に降り注いだ =昭和49年8月30日 (NHK提供)
前の写真へ
次の写真へ 記事に戻る 爆風で割れた周囲のビルの窓がガラスの雨となって路上に降り注いだ =昭和49年8月30日 (NHK提供)

昭和49~50年に日本中を震撼(しんかん)させた「連続企業爆破事件」をめぐり、刑事、新聞記者、被害者・遺族の3者の物語を紡ぐ「アナザーストーリーズ 運命の分岐点 連続企業爆破事件~見えない敵との闘い~」が13日午後9時、NHKBSプレミアムで放送される。
 スクープした産経新聞記者は
 事件の始まりは49年8月30日、東京都千代田区の三菱重工ビル爆破だった……
http://www.sankei.com/affairs/photos/180308/afr1803080033-p1.html

 

続きを読む "警視庁管内体感治安レーベル2"

| コメント (0) | トラックバック (0)

小川参院議員の長男また逮捕=女子中生にわいせつ致傷容疑-警視庁(7日)時事

女子中学生にわいせつな行為をしようとし、けがをさせたとして、警視庁麹町署は7日、強制わいせつ致傷容疑で大学生小川遥資容疑者(22)=東京都千代田区麹町=を逮捕した。「わいせつ目的で近づいたが、けがをさせた覚えはない」と一部否認しているという。

小川参院議員の長男再逮捕=小学女児にわいせつ容疑-埼玉県警

 小川容疑者は民進党の小川勝也参院議員(北海道選挙区)の長男。同様の強制わいせつ事件などで埼玉県警に昨年逮捕され、さいたま地裁で公判中。
 逮捕容疑は昨年10月12日午後6時ごろ、千代田区の路上で女子中学生にわいせつな行為をしようと背後から口をふさぎ、抵抗した生徒を後ろに引き倒して頭部打撲など約1週間のけがをさせた疑い。(2018/03/07-13:16)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018030700626&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

»国会議員のツイッターに脅迫か、男逮捕(7日)TBS

国会議員のツイッターに「議員を辞めないと娘に被害が及ぶかもしれない」などと投稿し脅迫したとして、無職の41歳の男が警視庁に逮捕されました。
 脅迫の疑いで逮捕されたのは、浜松市の無職・中村大介容疑者(41)です。
 中村容疑者は先月3日、自民党の杉田水脈衆院議員のツイッターに「議員を辞めていただけないでしょうか。続けていくと報復措置として娘さんに被害が被るかもしれません」などと投稿し、脅迫した疑いがもたれています。当時、ツイッターを閲覧した人から110番通報があり、警視庁が杉田さんの娘の安否を確認したところ、無事だったということです。
 取り調べに対し、中村容疑者は「注目を浴びたくてやった」と容疑を認めているということです。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3309847.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

「死にたくないよね。レジ開けろ」白昼の商店に強盗、1万円奪い男逃走 茨城・東海村(7日)産経

6日午後2時10分ごろ、茨城県東海村村松の商店に男が押し入り、「死にたくないよね。レジを開けろ」と経営者の女性(79)を脅し、レジから現金約1万円を奪って逃走した。ひたちなか署が強盗事件として男の行方を追っている。
 同署によると、男は20~30代くらいで身長約165センチの中肉。黒色の短髪で、上下ともに紺色のジャージーを着ていたという。事件当時、店内に客はおらず、けが人はいなかった。
http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070031-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

都内のバカラで1億円負け越し 35歳の無職男を常習賭博の疑いで逮捕 警視庁(7日)産経

JR錦糸町駅(東京都墨田区)近くの雑居ビルなどでバカラ賭博をしたとして、警視庁組織犯罪対策4課は、常習賭博の疑いで、江東区北砂、無職、山科悠太容疑者(35)を逮捕した。組対4課によると、山科容疑者は準暴力団の関係者で、約1億円負け越していた。
 逮捕容疑は平成28年7月1日から翌年4月27日の間、計159回にわたり、墨田区や江東区の店でバカラ賭博をした疑い。
 同課はこれまでに、賭博開帳図利などの疑いで、この店の店長や客など計36人を逮捕。客の中には、関東連合OBや暴力団関係者も含まれ、約400人が店に出入りしていた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070032-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

スマホデータ解析10年で9倍超 犯罪捜査支援で警察庁(7日)共同

警察庁の情報技術解析部門が2016年の1年間に、犯罪捜査のために都道府県警から解析を依頼されたスマートフォンやパソコンなどのデジタルデータの総容量は、約4.6ペタバイトに上ったことが7日、同庁への取材で分かった。解析技術は「デジタル・フォレンジック」(DF)と呼ばれ、約0.5ペタバイトだった06年と比べ、10年で9倍超に拡大した。
 4.6ペタバイトは8ギガバイトのSDメモリーカードに換算すると約60万枚に相当。デジタルデータの解析が捜査の重要な支えになっていることがうかがえる。
https://this.kiji.is/343898795173954657?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

集団暴走、少年12人逮捕…イレブンスリー模倣(7日)読売

 新潟市で昨年11月、オートバイや車で集団暴走行為をしたとして、県警が少年12人を道路交通法違反(共同危険行為等の禁止)の疑いで逮捕していたことが6日、捜査関係者への取材で分かった。
 別の少年ら十数人についても、近く同容疑で新潟地検に書類送検する方針。
 捜査関係者によると、少年らは昨年11月2日夜、同市の「新潟みなとトンネル」や周辺で、オートバイや車で蛇行、並走などの暴走行為を繰り返した疑い。違法に改造した車両もあった。16~18歳を中心に30人以上が参加し、同市西区のコンビニ店を起点にみなとトンネルを経由し、その後複数に分かれて市内を走行したとみられる。
 イレブンスリー暴走と呼ばれる集団暴走を模倣したとみられ、県警の調べに対し、一部の少年は「動画投稿サイトで見て同じように走ってみたかった」と容疑を認め、反省の態度を示しているという。
 集団暴走した少年らは、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で中学時代や高校の仲間らに参加を呼びかけ、面識のない者同士もいたという。
 事件当時、110番や警察への通報が相次いだ。ナンバープレートを隠して走行する車両もあり、摘発人数も多かったことから、県警は捜査に時間を要した。
 県内では近年、暴走族グループの主だった活動は確認されていない。同容疑での逮捕は2009年以来という。
 ◆イレブンスリー暴走=大阪府岸和田市周辺で10年以上前から、毎年11月3日に若者らによって行われる集団暴走。2015年には改造オートバイなど約50台が暴走、約2500人が見物に訪れて問題となった。大阪府警が暴走行為を防ぐため、毎年警戒にあたる。県内では数年前から同様の集団暴走が確認され、SNSに動画が投稿されたケースもある。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180307-OYT1T50019.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

埼玉・朝霞で不審火? 物置など燃える(7日)産経

5日夕、埼玉県朝霞市上内間木の民家敷地内でゴミなどが燃える火事が2件連続して発生した。朝霞署は連続不審火の可能性もあるとみて、詳しい出火原因などを調べている。
 同署によると、5日午後5時40分ごろ、民家敷地内に置かれたゴミが燃えているのを通行人の男性が発見、119番通報した。
 約10分後には、約300メートル離れた民家敷地内で、物置が燃えているのが発見された。
 同署によると、いずれもけが人はなかったという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070017-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京・墨田区でコンビニ強盗、現金4万8000円被害(7日)産経

7日午前4時35分ごろ、東京都墨田区亀沢の「ファミリーマート墨田亀沢四丁目店」で、客を装って入店した男がアルバイト店員の男性(22)にカッターのようなものを突きつけて「カネ出せ」と脅し、レジ内の現金約4万8000円を奪って徒歩で逃走した。当時店内に客はおらず、男性にけがはなかった。警視庁本所署が強盗事件として逃げた男の行方を追っている。
 同署によると、男は20~30代で身長約165センチ。灰色のコートに黒のパーカー、黒ズボン姿で茶髪だった。男は店内のイートインコーナーで購入したおにぎりを食べていたが、店員が1人になったところを狙って犯行に及んだという。
http://www.sankei.com/affairs/news/180307/afr1803070023-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新燃岳で爆発的噴火続く 噴煙は3千メートル到達(7日)共同

 宮崎、鹿児島県境にある霧島連山・新燃岳(1421メートル)では7日、前日に続いて爆発的噴火が何度も起きた。噴煙は火口から約3千メートルの高さにまで達した。周辺の自治体は、さらなる大規模噴火への警戒を継続。降灰の影響により、鹿児島空港(鹿児島県霧島市)では一部の便が欠航した。気象庁は噴火警戒レベル3(入山規制)を維持した。
 気象庁によると、新燃岳は1日午前にごく小規模な噴火を観測してから、火山性地震が多い活発な状態が続いた。6日午後2時半ごろ、7年ぶりに爆発的噴火が発生。断続的に続き、7日未明の噴火では、大きな噴石が火口から1キロ付近まで飛んだ。
https://this.kiji.is/343934906291225697?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

大阪の一家4人殺傷、無罪主張 25歳男「身に覚えない」(7日)西日本

人にも重軽傷を負わせたとして、殺人や殺人未遂などの罪に問われた小林裕真被告(25)は7日、大阪地裁(浅香竜太裁判長)で開かれた裁判員裁判の初公判で全面的に無罪を主張した。
 被告は「身に覚えがないことが多々ある。私を取り巻く状況については裁判で話したい。被害者には申し訳なく思っている」などと述べた一方、理解が困難な言動もみられ、弁護側は被告が事件当時に心神喪失状態だったとして責任能力を争う方針を示した。
 被告と川上さんの家族との接点や動機は不明。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/399414

| コメント (0) | トラックバック (0)

地面師3人 嘘の土地売却話で1億円超詐取の疑い(7日)テレビ朝日

横浜市内の土地の所有者になりすまし、不動産会社に嘘の売却話を持ち掛け約1億円以上をだましとったなどとして、地面師の男ら3人が逮捕されました。
 永田浩資容疑者(53)と、藤井明容疑者(53)ら3人は2013年、横浜市に約1500平方メートルの土地を所有する80代の男性などになりすまして、都内の不動産会社に嘘の売却話を持ち掛け、1億円以上をだまし取った疑いなどが持たれています。3人は話を持ち掛けた際、「所有者は家族に内緒で売却話を進めてる」などと嘘の説明をして、本当の所有者らに嘘がばれないようにしていたということです。永田容疑者ともう1人は容疑を認め、藤井容疑者は容疑を否認しています。永田容疑者と藤井容疑者は、ホテルチェーン「アパグループ」から約12億円をだまし取ったとして逮捕・起訴されています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000122342.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

5歳死亡、虐待対策会議の準備中 親との関係優先して…(7日)朝日

東京都目黒区で父親から虐待を受けたとされる船戸結愛(ゆあ)ちゃん(5)が死亡した事件は、都や区が対策会議を開く準備をしているさなかに起きた。児童相談所(児相)は事件前に家庭訪問もしていたが、母親(25)の様子などから、徐々に関係を築こうと考えていたという。

 警視庁は3日、父親の無職船戸雄大容疑者(33)を2月末に自宅の風呂場で結愛ちゃんを殴ったとする傷害容疑で逮捕した。捜査1課によると、船戸容疑者は容疑を認め「これまでもしつけで手をあげることはあった」などと供述している。
 都などによると、結愛ちゃんは母親の連れ子。一家は以前、香川県善通寺市に住んでいたが、2016年12月と昨年3月、県の児相に一時保護されたことがあり、引き継ぎを受けた品川児相は「リスクがある家庭」と判断。目黒区は虐待を受けた児童の対応などを検討する「要保護児童対策地域協議会」で扱うべきだとし、1月末から会議を開く準備をしていたという。
 品川児相は2月9日に家庭訪問して結愛ちゃんの様子を確認しようとしたが、玄関先で母親が「外出している」と応対。児相と距離を置きたがっている様子だと判断し、関係構築を優先しようと考えたという。担当者は「子どもの所在を確認するだけでなく、継続して見守ることが必要と考えていた」と話す。
 一方、香川県警は昨年2月と5…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

| コメント (0) | トラックバック (0)

「寝なくて腹立つ」介護職員が入所者に熱湯(7日)読売

勤務する介護老人保健施設で入所者の女性(96)に熱湯をかけて大やけどを負わせたとして、和歌山県警橋本署は5日、介護職員の梶部雄太容疑者(24)(和歌山県高野町)を傷害容疑で逮捕した。容疑を認め、「女性が夜中にずっと大声で叫び、寝ないことに腹が立った」と話しているという。
 発表によると、梶部容疑者は1月9日午前1時20分頃、同県橋本市の介護老人保健施設で、ベッドで横になっていた女性の口元にコップに入れた熱湯をかけ、唇やあご、胸などに約50日間の重傷を負わせた疑い。女性は認知症という。
 9日朝、別の施設職員が女性のやけどを発見。施設が当日勤務していた職員らに対して聞き取り調査を行ったが原因が分からなかったため、1月29日に同署に被害を届け出ていた。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180306-OYT1T50120.html?from=ycont_top_txt

| コメント (0) | トラックバック (0)

路上でバッグ強奪 容疑の26歳男と32歳男を逮捕 東京・中野(7日)産経

路上で男性を突き飛ばしてバッグを奪ったとして、警視庁中野署は強盗容疑で、東京都新宿区中落合の無職、今泉耀(よう)容疑者(26)を逮捕した。「身に覚えがない」などと容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年10月28日午前4時40分ごろ、中野区中野の路上で、帰宅途中の会社員の男性(56)の背後から近づき、男性を突き飛ばしてビジネスバッグ(時価計8千円相当)を奪ったとしている。バッグに現金は入っておらず、現場近くの民家に捨てられているのが発見された。
 現場周辺の防犯カメラには2人組が逃げる様子が写っており、中野署は2月22日に強盗容疑で無職、塚田敏光容疑者(32)=豊島区東池袋=を逮捕。その後、無料通話アプリのやり取りなどの捜査から、今泉容疑者が浮上した。2人は同じ飲食店の元同僚だったとみられる。
http://www.sankei.com/affairs/news/180306/afr1803060045-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

居眠り検知したら自動運転 九工大が事故防止システム開発(7日)共同

ドライバーの居眠りを検知し、運転を手動から自動に切り替えて事故を防ぐシステムを、九州工業大(北九州市)の佐藤寧教授(デジタル信号処理)の研究グループが開発し、6日発表した。同市の協力を得て公道での実証実験を進め、10年以内の実用化を目指す。
 新システムは、車内のバックミラーなどに取り付けたセンサーがドライバーの血流を検知して心拍数や呼吸数を計測。運転席のセンサーが、姿勢が前かがみになったり揺れたりしていないかを割り出す。
 集まった情報で人工知能(AI)が居眠りと判断すると、音声で「起きてください」などと警告。反応がないと自動運転に切り替える。
https://this.kiji.is/343703889339516001?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取の死亡事故で2中学生逮捕 車窃盗、無免許運転疑い(7日)共同

鳥取市の国道53号で盗難車の軽トラックが事故を起こし、荷台にいた中学2年の男子生徒(14)が転落、全身を強く打って死亡した事故で、鳥取署は6日深夜、自動車運転処罰法違反(無免許過失致死)と窃盗などの疑いで運転していた同2年の男子生徒(14)を、窃盗などの容疑で助手席にいた同3年の男子生徒(15)をそれぞれ逮捕した。
 逮捕容疑は5日夜~6日未明、鳥取市の男性(68)の自宅から鍵が付いたままだった軽トラックを盗んだ疑い。また14歳の生徒は6日午前3時55分ごろ、無免許で運転して軽トラックで単独事故を起こし、荷台の生徒を死なせた疑い。

https://this.kiji.is/343875046140298337?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

乗用車が歩道に突っ込み76歳男性死亡 東京・足立区(7日)テレビ朝日

6日、東京・足立区で乗用車が歩道に突っ込み、歩いていた76歳の男性をはねました。男性は病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
 現場近くの人:「アクセルを踏み込んで、うちの会社の花壇に突っ込んだと聞きました」
 警視庁によりますと、午後3時すぎ、足立区一ツ家の片側1車線の直線道路で乗用車が誤って反対側の歩道に突っ込み、買い物中だった伊藤富弘さんをはねました。伊藤さんは救急搬送されましたが、頭などを強く打って約7時間半後に死亡しました。乗用車を運転していた69歳の男性は「ハンドル操作を誤った」と話していて、警視庁は当時の状況を詳しく調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000122326.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

防犯強化に ゴミ収集車の映像を警察に提供へ 千葉(7日)NHK

去年3月、千葉県松戸市の小学生の女の子が殺害された事件を受けて、地域の防犯対策を強化するため、市から委託を受けた清掃業者がごみ収集車にドライブレコーダーを取り付け、事件や事故が起きた際に警察に映像を提供する協定を結ぶことになりました。
続きを読む

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180307/k10011354041000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_002

| コメント (0) | トラックバック (0)

»沖永良部島で空自ヘリから扉が落下(7日)TBS

鹿児島県の沖永良部島で6日午後、航空自衛隊のヘリコプターから、重さおよそ30キロの扉が落下していたことがわかりました。
 防衛省によりますと、6日午後6時50分ごろ、鹿児島県沖永良部島にある基地に向かっていた訓練中の航空自衛隊のヘリコプターCH47Jが、着陸する際に機体の後部にあるおよそ30キロの扉を落としたということです。扉を落とした付近には住宅などはなく、今のところ被害は出ていないということです。
 「広く使われている航空機なので、私どもとしては、その部品が落ちたことを重く受け止めて、飛行再開の場合には、しっかり確認したうえで飛行するようにと指示を出した」(小野寺五典防衛相)
 航空自衛隊は扉を探すとともに、詳しい事故の原因を調べています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3309562.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

»高齢男女3人が死亡、無理心中か(7日)TBS

新潟県関川村の民家で6日、高齢の男女3人が死亡しているのが見つかりました。警察は、72歳の夫が妻と母親を殺害したあと自殺した無理心中とみて調べています。
 3人の遺体が見つかったのは、新潟県関川村土沢の富樫宗男さん(72)の住宅です。6日午後5時ごろ、宗男さんの母親のマツさん(95)と妻のカズイさん(71)が1階の寝室で死んでいるのを近くに住む宗男さんの妹が見つけました。
 2人の首には絞められたような痕があり、警察がさらに敷地の中を調べたところ、宗男さんが納屋で首をつって死亡しているのを見つけました。
 家が荒らされた形跡は確認されないことなどから、警察は、宗男さんが母親と妻を殺害したあと自殺した無理心中とみて調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3309583.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年3月6日 | トップページ | 2018年3月8日 »