« 米戦闘機が燃料タンク投棄、青森 エンジン火災で湖に、けが人なし(20日)共同 | トップページ | 加工して腸に隠し…金塊“密輸”にあの手この手(20日)テレビ朝日 »

2018年2月20日 (火)

力士暴行訴訟で口頭弁論 味覚障害、原告側が再検査の意向(20日)共同

      
       
         

 大相撲春日野部屋の傷害事件で、暴行を受けた元力士矢作嵐さん(22)が、春日野親方(元関脇栃乃和歌)と兄弟子だった加害者の元力士(24)に3千万円の損害賠償を求めた訴訟の口頭弁論が20日、東京地裁(鈴木正弘裁判長)で開かれた。原告側は暴行の結果負ったとしている味覚障害について、改めて医療機関で検査する意向を明らかにした。
 訴状によると、矢作さんは春日野部屋の力士だった2014年9月、兄弟子に顔を殴られ、顎の骨を折る全治1年6カ月の重傷を負った。春日野親方から「冷やしておけば治る」などと言われ、適切な治療を受けられなかったと主張している。        
https://this.kiji.is/338500350440342625?c=39546741839462401

      
          

« 米戦闘機が燃料タンク投棄、青森 エンジン火災で湖に、けが人なし(20日)共同 | トップページ | 加工して腸に隠し…金塊“密輸”にあの手この手(20日)テレビ朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 力士暴行訴訟で口頭弁論 味覚障害、原告側が再検査の意向(20日)共同:

« 米戦闘機が燃料タンク投棄、青森 エンジン火災で湖に、けが人なし(20日)共同 | トップページ | 加工して腸に隠し…金塊“密輸”にあの手この手(20日)テレビ朝日 »