« 「遺体を2つに切断」 男の逮捕前の姿捉える(12日)テレビ朝日 | トップページ | スパコン事件、捜査終結へ 脱税罪、13日に社長起訴(12日)共同 »

2018年2月12日 (月)

北陸で再び大雪警戒、福井では雪下ろしで男性転落死(12日)TBS

記録的な積雪によって車の立往生が相次いだ北陸地方で、再び大雪のおそれです。日本付近は強い冬型の気圧配置となり、西日本の日本海側ではすでに吹雪いているところもあります。北陸では11日夜から雪が強まり、13日にかけて大雪に警戒が必要です。
 先週、最大87センチの積雪を記録した金沢市では、今も生活道路や住宅の屋根に多くの雪が残されていて、車や歩行者が通行しにくい状況が続いています。
 こうした中、11日は学生ボランティアおよそ80人が地元の町会の除雪作業を行い、13日にかけて再び予想される大雪に備えてバス停や通学路の雪を取り除きました。
 一方、記録的な大雪に見舞われた福井県では、除雪中の事故も起きています。10日午後5時前、福井県越前市の会社役員・大友修一さん(68)が自宅脇の道路に転落しているのが見つかり、頭などを強く打って11日未明に死亡しました。
 福井県警によりますと、大友さんは自宅1階部分の屋根の雪を下ろしていて、およそ5メートルの高さから転落したとみられるということです。
 北陸地方では13日にかけて強い寒気が流れ込み、冬型の気圧配置が強まる見込みです。12日午後6時までの24時間に降る雪の量は、多いところで、福井県の平地で50センチ、石川県の平地で40センチが予想されています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3289839.html

« 「遺体を2つに切断」 男の逮捕前の姿捉える(12日)テレビ朝日 | トップページ | スパコン事件、捜査終結へ 脱税罪、13日に社長起訴(12日)共同 »

災害(地震など)・火災・遭難・天災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66384498

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸で再び大雪警戒、福井では雪下ろしで男性転落死(12日)TBS:

« 「遺体を2つに切断」 男の逮捕前の姿捉える(12日)テレビ朝日 | トップページ | スパコン事件、捜査終結へ 脱税罪、13日に社長起訴(12日)共同 »