« 難民認定申請の外国人1万9000人余 過去最多更新も認定は20人(14日)NHK | トップページ | 米海軍兵士の薬物犯罪捜査=空母乗員も関与か-横須賀基地(14日)時事 »

2018年2月14日 (水)

仮想通貨、なお引き出せず マネーロンダリングの動きも(14日)朝日

 巨額の不正流出を起こした仮想通貨交換業者「コインチェック」が13日、金融庁に業務改善計画を出した。資産の安全管理を強化し経営体制を改めるとしたが、顧客は今なお仮想通貨を引き出せず、不正流出の補償時期も明らかになっていない。急成長に業界の体制整備が追いつかないことが鮮明になり、規制強化の声が強まっている。

 「お答えしたいが、決まってからちゃんと…」。13日夜、コインチェックが入る東京・渋谷のビルの1階ロビーで会見した大塚雄介取締役は、不正流出した仮想通貨NEM(ネム)の所有者への補償時期などについてあいまいな答えに終始した。
 金融庁に提出した改善計画も項目を公表しただけで、詳細な内容は「金融庁とのやりとりは答えられない」。「継続して事業をさせていただく」などと繰り返すだけだった。
 今回の問題で、金融庁コインチェックの不十分な説明に振り回されてきた。同社は先月26日の問題発覚後も情報公開が遅れ、同庁に促されて会見した経緯がある。同庁は同29日に異例の早さで業務改善命令を出した。それでもコインチェックは30日に突然、近く出金再開の見通しを示すと公表。金融庁には「寝耳に水」(幹部)で、対応を不安視して今月2日、立ち入り検査に踏み切った。
 1日には他の交換業者31社にも緊急報告を求めたところ、安全管理体制などの不備が次々に見つかった。他の業者にも検査に入る方針で、仮想通貨監視チームの30人以外の検査官もかき集めている。「我々の目で確認するまで、彼らの言葉は信用しない」(幹部)
 続くdownwardleft

https://www.asahi.com/articles/ASL2F4W3XL2FULFA01B.html

« 難民認定申請の外国人1万9000人余 過去最多更新も認定は20人(14日)NHK | トップページ | 米海軍兵士の薬物犯罪捜査=空母乗員も関与か-横須賀基地(14日)時事 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66391986

この記事へのトラックバック一覧です: 仮想通貨、なお引き出せず マネーロンダリングの動きも(14日)朝日:

« 難民認定申請の外国人1万9000人余 過去最多更新も認定は20人(14日)NHK | トップページ | 米海軍兵士の薬物犯罪捜査=空母乗員も関与か-横須賀基地(14日)時事 »