« 北朝鮮 制裁逃れ輸出で約220億円得る、産地偽装の石炭など(4日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

2018年2月 4日 (日)

柔道整復師の保険金詐欺が多発「有効対策ない」(4日)読売

柔道整復師(柔整師)による保険金の不正受給が山形県内で相次いでいる。
 1日には、鶴岡市で接骨院を営んでいる男ら2人が詐欺容疑で県警に逮捕された。柔整師の逮捕は今年に入って2人目。昨年6月には山形市の柔整師が有罪判決を受けている。業界団体の県柔道整復師会(山形市)は、不正防止の通知を全会員に出すなどしているが、相次ぐ不正発覚に、「有効な対策が見つからない……」(幹部)と頭を抱えている。
 1日に逮捕されたのは、鶴岡市の柔整師の男(60)と、同市のアルバイト店員の女(28)の両容疑者。県警の発表によると、2人は、交通事故でけがをした女の施術名目で昨年2~7月、通院日数を127日分水増しして保険会社に保険金を請求し、計約176万円をだまし取った疑い。2人は「127日間全て通った」などと容疑を否認しているという。
 捜査関係者は、女は首にけがをしたが、全治7日だったとみている。

 ◆不正防止へ文書配布 
続くdownwardleft

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180204-OYT1T50017.html

« 北朝鮮 制裁逃れ輸出で約220億円得る、産地偽装の石炭など(4日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »

詐欺(特殊詐欺)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66356526

この記事へのトラックバック一覧です: 柔道整復師の保険金詐欺が多発「有効対策ない」(4日)読売:

« 北朝鮮 制裁逃れ輸出で約220億円得る、産地偽装の石炭など(4日)TBS | トップページ | 警視庁管内体感治安レベル2 »