« 3県窃盗、強盗被害裏付け 外国人5人逮捕 茨城県警(21日)産経 | トップページ | 小郡母子殺害、夫の元警官再逮捕 2児を殺害容疑 福岡県警「誠に遺憾」と謝罪(22日)西日本 »

2018年2月21日 (水)

覚せい剤に変化、薬物初摘発=製造予備容疑で男逮捕-近畿厚生局(21日)時事

化学処理を施せば覚せい剤になる「t-BOCメタンフェタミン」という薬物を違法に所持したとして、近畿厚生局麻薬取締部は21日までに、覚せい剤取締法違反(製造予備)容疑で大阪市鶴見区鶴見、自営業横谷勝己容疑者(59)を逮捕した。
 同薬は昨年12月に指定薬物にされたばかりで、摘発は全国初という。同部は覚せい剤の原料として広まっているとみて警戒している。
 逮捕容疑は昨年12月、覚せい剤を製造する目的で、仕事用の車内にt-BOCメタンフェタミン約14.5キロを所持した疑い。同部は認否を明らかにしていない。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018022101071&g=soc

« 3県窃盗、強盗被害裏付け 外国人5人逮捕 茨城県警(21日)産経 | トップページ | 小郡母子殺害、夫の元警官再逮捕 2児を殺害容疑 福岡県警「誠に遺憾」と謝罪(22日)西日本 »

薬物事犯(覚せい剤、大麻等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66418824

この記事へのトラックバック一覧です: 覚せい剤に変化、薬物初摘発=製造予備容疑で男逮捕-近畿厚生局(21日)時事:

« 3県窃盗、強盗被害裏付け 外国人5人逮捕 茨城県警(21日)産経 | トップページ | 小郡母子殺害、夫の元警官再逮捕 2児を殺害容疑 福岡県警「誠に遺憾」と謝罪(22日)西日本 »