« 実在の製薬会社社員装いうその電話、詐欺未遂容疑で男ら6人逮捕(15日)TBS | トップページ | 高齢者事故、半数が認知機能低下 75歳以上、警察庁(15日)共同 »

2018年2月15日 (木)

東京・板橋区で連続放火か、器物損壊の疑いで会社員を逮捕(15日)TBS

東京・板橋区で、公園のトイレや駐輪場などで放火を繰り返したとみられる33歳の男が、警視庁に逮捕されました。
 器物損壊の疑いで逮捕されたのは、板橋区に住む会社員・加藤秀太容疑者(33)で、今月3日、板橋区の公園の公衆トイレに設置されたトイレットペーパーに火をつけ、ホルダー1個を燃やした疑いがもたれています。取り調べに対し、加藤容疑者は「仕事のストレスからやりました」と容疑を認めているということです。
 加藤容疑者は、マンションの集合ポストに火をつけたとして今月9日に逮捕されていたほか、現場周辺では、去年11月から自転車のサドルなどが燃える不審火があわせて6件相次いでいて、警視庁は余罪についても調べています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3293004.html

« 実在の製薬会社社員装いうその電話、詐欺未遂容疑で男ら6人逮捕(15日)TBS | トップページ | 高齢者事故、半数が認知機能低下 75歳以上、警察庁(15日)共同 »

凶悪事件(強盗、強制性交等罪、放火、わいせつ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66396661

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・板橋区で連続放火か、器物損壊の疑いで会社員を逮捕(15日)TBS:

« 実在の製薬会社社員装いうその電話、詐欺未遂容疑で男ら6人逮捕(15日)TBS | トップページ | 高齢者事故、半数が認知機能低下 75歳以上、警察庁(15日)共同 »