« 福岡の警官、同期の結婚式後に酔ってガラス割った疑い(12日)朝日 | トップページ | 大雪で交通にも乱れ 特急列車が始発からすべて運休(12日)テレビ朝日 »

2018年2月12日 (月)

大雪でスリップ事故相次ぐ 福岡で新聞配達員が死亡(12日)NHK

新聞配達のバイクが転倒 トラックにひかれ死亡 福岡
この雪の中、12日午前5時すぎ、福岡県みやま市の国道で、新聞配達員の61歳の男性がバイクを運転中に転倒し、対向車線の大型トラックにひかれて死亡しました。
 警察は、路面に積もった雪でバイクがスリップしてセンターラインを越えたと見て事故の原因を調べています。
  14台が事故に巻き込まれる 大阪
 大阪市では、12日朝の最低気温が0度2分と厳しい冷え込みとなり、路面が凍結した阿倍野区の天王寺バイパスでスリップ事故が相次ぎました。
 警察によりますと、12日午前5時半ごろから30分ほどの間に数か所で車のスリップが相次ぎ、事故の処理に当たっていたパトカーを含む合わせて14台が追突事故などに巻き込まれたということです。
 この事故によるけが人はいないということです。天王寺バイパスは、午前6時すぎから大阪市内の全線で通行止めとなっています。
  東北自動車道でも事故相次ぐ
雪の影響で、宮城県内の東北自動車道でスリップ事故が相次いでいます。
警察によりますと、このうち、12日午前9時前、宮城県大崎市の大和インターチェンジと古川インターチェンジの間の下り線で、2トントラックが雪でスリップして横転しました。
 また、午前10時半前、仙台市泉区の大和インターチェンジと泉インターチェンジの間の上り線で乗用車3台が雪でスリップし、相次いで路肩の雪に突っ込みました。いずれの事故もけが人はいないということです。
 事故のため、東北自動車道は、仙台宮城インターチェンジと仙台南インターチェンジの間の上り線、大和インターチェンジと古川インターチェンジの間の下り線、大和インターチェンジと泉インターチェンジの間の上り線で、それぞれ通行止めになっています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180212/k10011325541000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_004

« 福岡の警官、同期の結婚式後に酔ってガラス割った疑い(12日)朝日 | トップページ | 大雪で交通にも乱れ 特急列車が始発からすべて運休(12日)テレビ朝日 »

交通事故・渋滞・取締・統計・規制」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66385451

この記事へのトラックバック一覧です: 大雪でスリップ事故相次ぐ 福岡で新聞配達員が死亡(12日)NHK:

« 福岡の警官、同期の結婚式後に酔ってガラス割った疑い(12日)朝日 | トップページ | 大雪で交通にも乱れ 特急列車が始発からすべて運休(12日)テレビ朝日 »