« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「興味本位で」赤ちゃんにかみ付きけがか 母親逮捕(28日)テレビ朝日 »

2018年2月28日 (水)

信号紛らわしいと県に賠償命令 山口、交差点での事故死訴訟(28日)西日本

山口市黒川の市道交差点で2012年、ミニバイクの男性=当時(23)=が乗用車と衝突し死亡したのは信号機の表示が紛らわしく車の不注意を招いたのが原因だとして、男性の遺族が設置した山口県などに損害賠償を求めた訴訟の判決で山口地裁(福井美枝裁判長)は28日、県などに1800万円余りの支払いを命じた。
 判決によると、信号機は一方の市道を歩行者が横断する際のみボタンを押せば車両側が赤くなるタイプで、双方の道路は車両走行が信号で規制されていなかった。歩行者がおらず青の表示で通過した乗用車に、交差する道路を右側から走ってきたミニバイクの男性が衝突し転倒、死亡した。
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/397814

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「興味本位で」赤ちゃんにかみ付きけがか 母親逮捕(28日)テレビ朝日 »

裁判」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 信号紛らわしいと県に賠償命令 山口、交差点での事故死訴訟(28日)西日本:

« 警視庁管内体感治安レベル2 | トップページ | 「興味本位で」赤ちゃんにかみ付きけがか 母親逮捕(28日)テレビ朝日 »