« テロ未然に防止を 横浜市で官民一体の協議会設立(9日)テレビ朝日 | トップページ | 信号切り替え新スイッチ、警視庁 タッチパネル、多言語対応(9日)共同 »

2018年2月 9日 (金)

事故2日前も無免許疑い 書類送検の大砂嵐(9日)日経

長野県内での車の追突事故を巡り、道交法違反(無免許運転)の疑いで書類送検された大相撲の十両大砂嵐(25)=大嶽部屋=が事故の2日前にも無免許運転した疑いがあることが分かった。長野地検が8日、明らかにした。
 長野県警が今月7日に書類送検した容疑には、1月3日に同県山ノ内町で有効な運転免許証を持たずに乗用車を運転したほか、同1日に同県中野市内で無免許運転した疑いも含まれている。
 捜査関係者らによると、大砂嵐は1月3日、山ノ内町で追突事故を起こしていた。
 師匠の大嶽親方(元十両大竜)によると、1日は午前中に東京都江東区の大嶽部屋で年頭のあいさつなどが行われ、大砂嵐も参加した。昼すぎに解散し、長野県に行くことは伝えられていなかった。大嶽親方は「元旦に今年1年、誠実に頑張ろうという話をした。本当にがっかりだ。相撲協会の処分を待つだけ」と声を落とした。
 日本相撲協会は検察の処分後、臨時理事会を開く予定。協会は現役力士の自動車やバイクの運転を禁じており、無免許の疑いも重なり、大砂嵐には厳しい処分が科される可能性もある。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26709720Y8A200C1CC1000/

« テロ未然に防止を 横浜市で官民一体の協議会設立(9日)テレビ朝日 | トップページ | 信号切り替え新スイッチ、警視庁 タッチパネル、多言語対応(9日)共同 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事故2日前も無免許疑い 書類送検の大砂嵐(9日)日経:

« テロ未然に防止を 横浜市で官民一体の協議会設立(9日)テレビ朝日 | トップページ | 信号切り替え新スイッチ、警視庁 タッチパネル、多言語対応(9日)共同 »