« 賃貸住宅庭先から3遺体、借り主男性の行方捜す(5日)読売 | トップページ | 「整備不良の有無焦点」 「プロペラトラブルか」 航空識者や元自衛官指摘 陸自ヘリ墜落(6日)西日本 »

2018年2月 5日 (月)

個人情報入りUSB紛失=9000人分-阪急阪神子会社(5日)時事

阪急阪神ホールディングスの子会社で、グループの郵便物の発送などを行う「あしすと阪急阪神」(大阪市)は5日、阪急電鉄や阪急カードのプレゼント当選者ら、9184人分の個人情報を保存したUSBメモリーを紛失したと発表した。
 あしすと阪急阪神によると、記録されていたのは、USB所有者の40代男性社員が2014年以降、郵便物の宛名ラベルを作成したデータで、グループ外2056人、グループ内7128人分の氏名や住所、電話番号など。
 男性社員は会社の業務用パソコンのデータを無断で私物のUSBに複写し、自宅で入力しやすいように加工するなどの作業をしていた。2日に紛失に気付き、警察に届けた。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018020501088&g=soc

« 賃貸住宅庭先から3遺体、借り主男性の行方捜す(5日)読売 | トップページ | 「整備不良の有無焦点」 「プロペラトラブルか」 航空識者や元自衛官指摘 陸自ヘリ墜落(6日)西日本 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66361709

この記事へのトラックバック一覧です: 個人情報入りUSB紛失=9000人分-阪急阪神子会社(5日)時事:

« 賃貸住宅庭先から3遺体、借り主男性の行方捜す(5日)読売 | トップページ | 「整備不良の有無焦点」 「プロペラトラブルか」 航空識者や元自衛官指摘 陸自ヘリ墜落(6日)西日本 »