« “被害を名乗り出て” 「ジャパンライフ」顧客側弁護団が会見(10日)NHK | トップページ | 特殊詐欺根絶のための駅伝大会(10日)フジテレビ »

2018年2月10日 (土)

横須賀基地の米兵ら、違法薬物を日本人に販売か(10日)読売

【ワシントン=海谷道隆】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は9日、米海軍第7艦隊が拠点とする横須賀基地(神奈川県)所属の米兵十数人が違法薬物の使用や売買に関与した疑いがあるとして、米海軍当局が捜査を進めていると報じた。
 薬物を日本人に販売した疑いもあり、日本の捜査当局も捜査しているという。
 同紙によると、捜査対象には、同基地に配備されている空母「ロナルド・レーガン」の乗員らが含まれ、少なくとも12人に上る。インターネット上で合成麻薬のMDMAやLSDなどの違法薬物を売買したり、流通させたりした疑いが持たれている。
 ◇ 在日米海軍司令部(神奈川県横須賀市)は読売新聞の取材に対し、米海軍犯罪捜査局が複数の海軍兵を調べていることを認め、「米海軍は薬物乱用に対し、いかなる例外も許さないという不寛容の立場をとっている」などとコメントした。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20180210-OYT1T50114.html?from=ycont_top_txt

« “被害を名乗り出て” 「ジャパンライフ」顧客側弁護団が会見(10日)NHK | トップページ | 特殊詐欺根絶のための駅伝大会(10日)フジテレビ »

来日外国人犯罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66379316

この記事へのトラックバック一覧です: 横須賀基地の米兵ら、違法薬物を日本人に販売か(10日)読売:

« “被害を名乗り出て” 「ジャパンライフ」顧客側弁護団が会見(10日)NHK | トップページ | 特殊詐欺根絶のための駅伝大会(10日)フジテレビ »