« 生活保護費返還金など約120万円着服「魔が差した」(28日)テレビ朝日 | トップページ | リニア談合事件 ゼネコン4社 難工事の入札で競合避けた疑い(28日)NHK »

2018年2月28日 (水)

犯罪の発生状況や不審者の目撃情報をアプリで発信へ 川崎(28日)NHK

犯罪の発生状況や不審者の目撃情報など、警察や学校が把握した情報を一元化して発信する防犯アプリを川崎市が開発し、来月から運用を始めることになりました。市によりますと、警察や行政、学校現場の情報を一元化して発信する防犯アプリは全国でも珍しいということです。
川崎市が開発したのは、「みんパト」というスマートフォンやタブレット端末向けの防犯アプリです。
  このアプリは、振り込め詐欺の電話や不審者の目撃情報など、これまでは警察や自治体それに学校が個別に把握し、注意を促していた情報を一元化して発信するのが特徴で、アプリの地図上に発生場所や詳細な情報が示されます。
 また、自宅の場所や通学、通勤などにあわせて情報のエリアを登録できるほか、振り込め詐欺や不審な声かけ事案など知りたい項目を選べます。緊急時には画面を押すと大きな音が鳴り、地図情報付きのメールを家族などに送る機能も備えています。
 川崎市によりますと、自治体が警察や行政、学校現場の情報を一元化して発信する防犯アプリは全国でも珍しいということで、来月から運用を始めることにしています。
 川崎市地域安全推進課の石床高志係長は「各機関が把握した情報をまとめ地図で視覚的に伝えることが可能なので防犯意識の醸成につなげたい」と話しています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180228/k10011345661000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_003

« 生活保護費返還金など約120万円着服「魔が差した」(28日)テレビ朝日 | トップページ | リニア談合事件 ゼネコン4社 難工事の入札で競合避けた疑い(28日)NHK »

一般ニュース(季節、話題、政治)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/514231/66443492

この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪の発生状況や不審者の目撃情報をアプリで発信へ 川崎(28日)NHK:

« 生活保護費返還金など約120万円着服「魔が差した」(28日)テレビ朝日 | トップページ | リニア談合事件 ゼネコン4社 難工事の入札で競合避けた疑い(28日)NHK »