« 2018年2月21日 | トップページ | 2018年2月23日 »

2018年2月22日

2018年2月22日 (木)

女児にわいせつ画像送らせる、小学校教諭を逮捕(22日)TBS

小学生の女の子にわいせつな画像を送らせたとして、広島市の小学校教諭が逮捕されました。
 広島市の小学校教諭、村井義明容疑者(34)は、千葉県内に住む小学生の女の子(10代)にわいせつな画像を撮らせ、LINEで送らせた疑いが持たれています。村井容疑者は出会い系アプリで女の子と知り合ったということで、「性的欲求を満たすためだった」と容疑を認めているということです。
 「学校の中で変わった様子はなくて、学級経営も普通にやっておりましたし、いろんな後輩の指導などもしていたと思います」(勤務先の小学校校長)
 警察は、余罪の可能性も視野に捜査を進める方針です。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3298880.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

大分市職員を逮捕=下着盗みに庁舎侵入疑い-大分県警(22日)時事

勤務先の大分市役所に侵入したとして、大分県警大分中央署は22日、建造物侵入容疑で、市下水道部職員の遠藤浩二容疑者(37)=同市顕徳町=を逮捕した。同署によると容疑を認め、女性の下着を盗むためだったと供述しているという。
 逮捕容疑は21日午後11時50分ごろ、大分市城崎町の市役所分館に、窃盗目的で侵入した疑い。
 同署によると、防犯センサーの反応で異常を察知した警備員が、女性更衣室で下着数点を持った遠藤容疑者を発見。通報を受け駆け付けた警察官が逮捕した。窃盗容疑での立件も視野に調べている。
 市によると、遠藤容疑者は2001年に採用され、下水道の設計工事を担当している。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018022201271&g=soc

| コメント (0) | トラックバック (0)

樹氷に蛍光塗料で落書き ミャンマー人の男逮捕(22日)NHK

先月、青森市の八甲田山系の樹氷やその周辺が蛍光塗料で落書きされているのが見つかり、警察は、東京都内に住むミャンマー人の男が関わったとして威力業務妨害の疑いで逮捕しました。
 先月14日、青森市の八甲田山系のロープウエーの山頂公園駅近くにある樹氷やその周辺で、ピンク色の蛍光塗料が大量に吹きつけられ落書きされているのが見つかりました。
 警察が目撃情報などをもとに捜査を進めたところ、東京・新宿区の20代のミャンマー人の男が関わった疑いがあるということで、警察は22日、蛍光塗料を吹きつけてロープウエーを運行する会社の業務を妨害したとして、威力業務妨害の疑いで逮捕しました。
 警察によりますと、当時、スキーをするために訪れ、調べに対し、「一緒にいた女性を喜ばせたくて落書きした」などと容疑を認めているということで、警察が詳しいいきさつを調べることにしています。
 青森市と十和田市にまたがる八甲田山系は十和田八幡平国立公園に含まれ、その大部分が最も規制が厳しい特別保護地区に指定されていて、管理する国などは景観を守るよう呼びかけを強めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011339331000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

リコール製品、使い続け事故多発 NITE、使用中止呼び掛け(22日)共同

製品評価技術基盤機構(NITE)は22日、給湯器や電気こんろなどがリコールとなった後も点検や交換を受けずに使い続け、事故に至った件数が、昨年3月までの10年間に1283件に上ったと発表した。大半は火災となり、死亡が2件、重傷事故も80件あった。ホームページや新聞のリコール情報に注意し、掲載された製品は使用を中止して事業者に連絡するよう呼び掛けている。
 製品別では「小形キッチンユニット用電気こんろ協議会」の電気こんろで最多の115件の事故が起き、「ノーリツ」の石油給湯器で100件、「岩谷産業」の電子レンジで45件あった。
https://this.kiji.is/339342145888666721?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京マラソン前に東京駅周辺でパトロール活動(22日)TBS

今月25日に行われる東京マラソンを前に、警視庁などは、ゴール地点となる東京駅周辺でパトロール活動を行いました。
 東京マラソンのゴール地点となる東京駅周辺のパトロールには、警視庁や東京マラソン財団の職員などおよそ100人が参加しました。
 パトロールでは本番を想定し、「ランニングポリス」や警備犬による不審物の捜索が行われたほか、車両が突入するテロの防止に使われる、「ボラード」と呼ばれるポールが公開されました。
 警視庁は、「パトロールを通じてマラソン大会を狙ったテロを防ぎたい」としています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3299220.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

タンク車全焼、1人死亡1人重体 埼玉の整備工場(22日)日経

22日午後4時50分ごろ、埼玉県狭山市入間川2の自動車整備工場「内山自動車工業」で、工場が燃えていると従業員から119番があった。県警狭山署によると、敷地内にあったタンクローリー1台が全焼し、男性1人が死亡した。ほかにいずれも男性が1人重体、2人重軽傷。
 タンクローリーは当時整備中で、タンク内には可燃物が入っていたとみられる。周辺で作業していた5人のうち、4人が巻き込まれた。同署が詳しい状況を調べている。
 現場は西武新宿線狭山市駅の北西約1キロの国道16号沿い。〔共同〕
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27257920S8A220C1CC1000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「カップルにむかついた」 女性の背中をエアガンで(22日)テレビ朝日

「カップルにむかついた」と女性の背中をエアガンで撃ちました。
 警察によりますと、解体作業員・蛯原顕道容疑者(22)は去年8月、福岡市南区の道を男性と歩いていた女性の背中をエアガンで撃った疑いが持たれています。防犯カメラの映像などから蛯原容疑者の関与が浮かび、警察が22日朝に逮捕しました。蛯原容疑者は「カップルが一緒に歩いていたのがむかついた」と容疑を認めています。周辺では同様の事件が相次いで起きていて、警察が関連を調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121462.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

“六本木のカリスマ”不起訴 「証拠が足りず」(22日)テレビ朝日

自称「六本木のカリスマ」の男性を不起訴処分です。
 自称「六本木のカリスマ」としてテレビなどに出演していた音楽プロデューサーの男性(31)ら3人は去年7月、キャバクラ店の元共同経営者の男性から現金1200万円を脅し取ろうとした疑いなどで先月、警視庁に逮捕されました。東京地検は、男性3人について「起訴するための証拠が足りなかった」として、22日までに不起訴処分としました。男性は、警視庁の取り調べに対して「脅迫したなんてことは一切ない」などと容疑を否認していました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121471.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅途中の男性襲いバッグを… 無職の男を逮捕(22日)テレビ朝日

東京・中野区で帰宅途中の男性を襲ってバッグを奪ったとして、無職の男が逮捕されました。
 塚田敏光容疑者(32)は去年10月、中野区中野の路上で帰宅途中だった会社員の50代の男性を背後から突き飛ばし、ビジネスバッグを奪った疑いが持たれています。警視庁によりますと、付近の防犯カメラには、塚田容疑者を含めた2人の男が男性の後を付ける様子が映っていました。奪ったバッグには折り畳み傘などしか入っていなかったため、塚田容疑者らは近くの住宅の敷地内にバッグを捨てていました。取り調べに対して、塚田容疑者は「酔っていたので詳しく覚えていない」などと容疑を否認しています。塚田容疑者と一緒に行動していた男は現在も逃走中で、警視庁が行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121466.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

警視庁管内体感治安レベル2

首都東京体感治安(22、23日 単位・レベル) 
首都東京の治安①
【治安うんちく】

2009_1228_222559212

F1013504

 全国の刑法犯認知件数が91万5042件と統計開始以来、最も少なかった平成29年の首都東京の認知件数は12万5251件で全国で最も多かった。それでも前年より9368件も減らしている。
 警視庁によると都内23区で最も刑法犯認知件数が多かったのは足立区の6633件で、区内の警察署は4署が担当している。人口(28年)は67万8600人で都内で4番目。
 次が世田谷区で認知件数は6533件で警察署は4署。人口は88万3200人で都内で最も多い。
 3位が新宿区の6485件で署数は3署。人口は33万4100人で11番目。
 一方、市部で最も多かったのは八王子市の3951件で署数は3署。人口は56万2700人で、市部では1番多い。
 2位が町田市の3406件で署数は1署。人口は42万6900人で2番目に多い。
 3位が立川市の2111件で署数は1署。人口は17万9700人で8番目と意外に少ない。
 参考のため刑法犯認知件数が全国ランキングで最も少なかったのは秋田県の2428件(警察庁)。人口は99万5300人で認知件数2595件。人口14万2900人の中央区より少ない。いかに治安が安定しているかが分かる。
 こうしてみると事件数は必ずしも人口の多い少ないに影響されていない事が分かる。では、それぞれの地域でどんな事件が多いのか?地域それぞれの特徴があると思われるが次回から検証してみたい。
  首都東京体感治安は「レベル2(ブルー)」とする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

5年前に逃走した男 山梨県警が情報提供呼びかけ(22日)テレビ朝日

  •                
  •                   
                      
  • 山梨県警が強盗事件で現行犯逮捕した男が警察署の前から逃走してから5年が経つのを前に、警察官が男の顔写真入りのティッシュを配って情報の提供を呼び掛けました。宮内雄大容疑者(42)は2013年2月23日、山梨市内の住宅に押し入って1人を殴り、現金1万円を奪った疑いで指名手配されています。宮内容疑者は事件直後に現行犯逮捕されましたが、パトカーで日下部署に到着した際に手錠が掛けられていなかったため、突然、走って逃げました。翌日、出身地である長野県内のコンビニ店に立ち寄り、その際の防犯カメラの映像が公開されましたが、行方は分かっていません。22日、事件から5年を前にJR山梨市駅の駅前で日下部署員が宮内容疑者の顔写真入りのティッシュペーパーを配り、情報の提供を呼び掛けました。
  • http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121443.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

仮想通貨、資金洗浄などの疑い669件 昨年4―12月(22日)朝日

 警察庁は22日、仮想通貨が犯罪収益のマネーロンダリング資金洗浄)などに悪用された疑いがあるなどとする交換業者からの届け出が昨年4~12月、669件あったと発表した。
 警察庁によると、仮想通貨は利用者の匿名性が高く、インターネットを通じて資金の移動を容易に行えるのが特徴。だが、犯罪に悪用されると追跡が難しく、資金洗浄に使われるリスクがある。
 昨年4月に改正犯罪収益移転防止法が施行され、資金洗浄などが疑われる取引の届け出を仮想通貨の交換業者に義務づけた。昨年4月からの半年間で170件の届け出が金融庁にあり、その後の3カ月間で500件近く増えたという。
 警視庁は今月、ベトナム国籍の男女4人が仮想通貨の取引に使う口座を転売したとして逮捕した。この口座は、銀行のインターネットバンキング口座から所有者に無断で引き出された金の送り先に使われていた。送金後は仮想通貨に交換され、一部が中国に送金されたという。(浦野直樹)
http://www.asahi.com/topics/word/%E4%BB%AE%E6%83%B3%E9%80%9A%E8%B2%A8.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

送り付け商法で再逮捕 詐欺容疑、埼玉の住吉会系組長ら(22日)産経

送り付け商法と呼ばれる手口で代金をだまし取ったとして、埼玉、千葉両県警は、詐欺の疑いで草加市、指定暴力団住吉会系組長、金子和弘被告(51)ら男女3人=詐欺罪で起訴=を再逮捕し、嘘の電話をする「かけ子」役とみられる男5人を新たに逮捕した。
 8人の逮捕容疑は昨年1~3月、栃木県日光市の女性(84)ら3人に「注文を受けていた商品が出来上がった」などと嘘の電話をかけて健康食品を送付、現金計約9万円をだまし取ったとしている。
 両県警は、昨年5月までの約2年半に、全国の高齢者から計約4億8千万円を詐取していたとみて裏付けを進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180222/afr1802220019-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

20代女性にわいせつ行為 芸能事務所代表の男を逮捕 警視庁(22日)産経

自宅兼事務所で20代女性にわいせつな行為をしたとして、警視庁武蔵野署は強制わいせつ容疑で、東京都武蔵野市御殿山の芸能事務所代表、加藤高志こと金田浩臣容疑者(54)を逮捕した。調べに対し、「今は何も言えません」などと話している。
 逮捕容疑は昨年12月31日未明、自宅兼事務所のマンションの一室で、知人の20代女性の背後から抱きつき、体を触るなどのわいせつな行為をしたとしている。女性が部屋から逃げ出し、警察に被害を届け出た。
 金田容疑者は事務所のホームページに「アイドル、モデル、女優、声優を目指している12歳~30歳の女性を募集しています」などと掲載していた。
http://www.sankei.com/affairs/news/180222/afr1802220021-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

図書館長の答弁に「首つって死ね」と市議が発言(22日)読売

 さいたま市の吉田一郎市議(54)(無所属)が、20日の市議会文教委員会で、市立図書館について質問した際、答弁した中央図書館長に対して、不適切な発言をしていたことが市関係者への取材で分かった。
 吉田市議は21日に開かれた臨時の委員会で発言を取り消し謝罪した。
 市や市議会の複数の関係者などによると、吉田市議は、市立図書館の蔵書で文庫本が占める割合や出版社の事情について質問。利根川雅樹館長の答弁後、「首をつって死ね」などと言ったという。マイクが入っておらず、記録には残っていないが、出席していた委員が問題視。西山幸代委員長らが確認したところ吉田市議は不適切な発言を認めた。読売新聞の取材に対し、吉田市議は「著しく不適切な発言だった。感情的になってしまった」と釈明している。内容については「取り消したものなので、控えたい」と述べた。
 西山委員長は「議員としてあるまじき発言だった」と話している。利根川館長は「職員も含め大変ショックを受けた」と話した。
 吉田市議は2007年の市議選で初当選し、15年4月に無投票で4選を果たした。

http://www.yomiuri.co.jp/national/20180222-OYT1T50006.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

新千歳空港 全日空機オーバーランはブレーキ操作遅れ(22日)NHK

去年1月、北海道の新千歳空港で全日空機がオーバーランしたトラブルについて国の運輸安全委員会が調査結果をまとめ、後続機がいるため着陸後、速やかに滑走路を離れようと機長がブレーキ操作を遅らせて十分に減速できなかったことが原因だと指摘しました。
 去年1月、新千歳空港に着陸した全日空のプロペラ機がオーバーランしたトラブルについて、運輸安全委員会は22日、事故調査報告書を公表しました。
 それによりますと全日空機は着陸後、滑走路のいちばん奥から誘導路に出るよう指示されていて機長は調査に対し、後続機がいることから「滑走路を速やかに離れるためブレーキ操作の開始を遅らせた」と話したということです。
 さらに、操縦席のレバーが機長の勘違いでブレーキの位置になっていなかったなど、ミスが重なった結果、積雪がある滑走路で十分に減速できず、通常よりも速い時速40キロのまま滑走路の端に到達し、オーバーランしたと結論づけています。
 報告書では、交通量の多い空港では速やかに滑走路を離脱する努力が行われているが、冬の滑りやすい滑走路では必ずしも適切ではなかったと指摘し、航空会社側に効率を求めて安全をおろそかにしないよう安全運航の徹底を求めています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011338551000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_006

| コメント (0) | トラックバック (0)

東京の不動産会社が6億円余の所得隠しか 国税局が告発(22日)NHK

都内のマンション用地の売買の仲介で、売り上げを伸ばしていた東京の不動産会社と社長が架空の経費を計上する手口で6億1000万円余りの所得を隠したとして、法人税法違反などの疑いで東京国税局から告発されました。
 告発されたのは、東京 文京区の不動産会社「福三」と福本健児社長(72)です。
 関係者によりますと、この会社は都内のマンション用地の売買の仲介などで売り上げを伸ばしていましたが、手数料を支払ったように装って別の会社の口座に金を振り込み、現金で戻させる手口で架空の経費を計上していた疑いがあるということです。
 東京国税局は、おととし3月期と平成26年3月期の2年間に合わせておよそ6億1000万円余りの所得を隠し、2億円余りを脱税したとして、会社と福本社長を法人税法違反や消費税法違反などの疑いで東京地方検察庁に告発しました。
 脱税で得た資金は貸金庫に現金で保管したり競艇に使ったりしていたということです。
 NHKの取材に対して福本社長は「国税局の指導に従いすでに修正申告と納税を行いました。深く反省しています」などとコメントしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011338701000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_001

| コメント (0) | トラックバック (0)

「猫が出入り」の空き家全焼 深夜で不審火か(22日)テレビ朝日

21日夜、福岡市西区で空き家1棟が全焼する火事がありました。警察は不審火とみて調べています。
 午後11時すぎ、西区小戸5丁目で「空き家が燃えている」と110番通報がありました。消火活動の結果、火は約2時間半後に消し止められました。この火事で木造平屋建ての空き家約60平方メートルが全焼したほか、隣のアパートの外壁や車庫の扉の一部が焼けましたが、けが人などはありませんでした。
 近所の人:「窓が破れていて猫が出入りしているような、動物が住んでいるような感じだった」
 警察は不審火とみて調べています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121425.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

職質振り切り暴走し衝突 運転手は大麻所持容疑(22日)テレビ朝日

東京・渋谷区で大麻を所持していた自称・韓国人の男がパトカーの追跡を振り切ろうとして事故を起こし、現行犯逮捕されました。
 趙聖煥(チョ・ソンハン)容疑者(21)は21日午前1時すぎ、渋谷区で微量の大麻を所持していた疑いが持たれています。警視庁によりますと、趙容疑者は職務質問中に車を急発進させて逃走しました。信号無視を繰り返し、1.6キロほど逃走して対向車と正面衝突する事故を起こしたところを現行犯逮捕されました。趙容疑者は「怖くなって逃げた」と話しているいうことです。同乗していた男1人が海外に逃亡した可能性があり、警視庁が行方を追っています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121440.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

SNSで知り合い誘う 中学教師が中3少女にわいせつか(22日)テレビ朝日

神奈川県厚木市のホテルで中学3年の15歳の女子生徒にわいせつな行為をしたとして、公立中学校の26歳の教師の男が逮捕されました。
 千葉県の公立中学校の教師・山石尭容疑者は去年10月、厚木市のホテルで18歳未満と知りながら中学3年の女子生徒にわいせつな行為をした疑いが持たれています。警察によりますと、山石容疑者は女子生徒とSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で知り合い、車で迎えにいってドライブした後、ホテルに誘いました。自分が教師であることを伝えていたということです。帰宅した女子生徒が家族に相談し、発覚しました。山石容疑者は「15歳の女の子にわいせつな行為をしたことに間違いない」と容疑を認めています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121441.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

元「関東連合」の男に逮捕状 千葉県警 ATM不正引き出し疑い(22日)産経

平成28年に17都道府県の現金自動預払機(ATM)から偽造カードを用いて計約18億円が不正に引き出された事件で、千葉県警が不正作出支払用カード電磁的記録供用と窃盗の疑いで、指示役とみられる準暴力団「関東連合」の元メンバーの40代の男の逮捕状を取り、全国に指名手配していたことが分かった。男は主犯格として犯行に関わっていたという。
 一連の事件で千葉県警は21日までに40人以上を逮捕している。事件には暴力団が深く関与しているとみられ、県警は全容解明に向け捜査を進めている。
http://www.sankei.com/affairs/news/180222/afr1802220001-n1.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

コインチェック装う詐欺注意 メールや電話で送金求める(22日)朝日

仮想通貨交換業者「コインチェック」は21日、同社での仮想通貨の不正流出後、顧客らに不審な連絡が相次いでいることを明らかにした。同社を装ったメールや電話などで送金などを求めるケースがあるという。同社は詐欺の可能性が高いとして、連絡には応じずに警察に相談するよう呼びかけている。実際の被害は確認されていないという。
 最近同社の関係者を装い「損失を補償する」「稼げる」などとして、日本円や仮想通貨を指定口座に送るよう求めるケースが相次いで報告された。会社のロゴを使ったメールや、偽のツイッターアカウントからのメッセージも確認された。
 コインチェックでの大量の不正流出は先月下旬に発覚し、その後日本円の出金は再開されたが、仮想通貨の引き出しや、流出した仮想通貨NEM(ネム)の所有者への補償はまだ行われていない。(真海喬生)

岩下直行・京都大教授

 巨額の不正流出問題で、仮想通貨交換業者は世界のハッカーから狙われ、安全対策も不十分なことが明らかになった。多額のお金を預かる企業として、相応のシステムや顧客保護の仕組みを整える必要がある。
 昨春施行の改正資金決済法では、仮想通貨を「支払い手段」とし、商品券のように何かを買う際に使われるモノと位置づけた。犯罪者のマネーロンダリング資金洗浄)を防ぐため、交換業者に口座を開く際の本人確認も義務づけた。世界に先駆けた仕組みだ。
 ところが今、仮想通貨でモノを買う人はほとんどおらず、投資対象になっている。「通貨」ではなく「資産」だ。日本人投資家が100万人を超え、月に何兆円もの取引がある。改正資金決済法を議論した時は想定しなかった事態だ。
 今後の取引の安全確保や顧客保護のため、法改正で規制を強化することも考えられるが、時間がかかる。次善の策として、業界の自主規制や、第三者機関が安全性を保証するなどの仕組みが考えられる。顧客資産の信託管理などの仕組みも有効だろう。
 今回は問題を起こしたコインチェックだけでなく、他の業者も信頼を失った。本当に信頼されるために何をすべきか、業界として考える良い教訓にしてほしい。(聞き手=真海喬生)

https://www.asahi.com/articles/ASL2P53DBL2PULFA01D.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

流出NEM 140億円相当超が別口座などへ 換金のおそれも(22日)NHK

仮想通貨交換会社の「コインチェック」から流出した巨額の仮想通貨は、すでにこのうちの140億円相当が何者かによって別の口座などに移されていて、専門家は、流出した仮想通貨のすべてが近く換金されてしまうおそれがあると指摘しています。
 先月、仮想通貨交換会社コインチェックから流出した「NEM」と呼ばれる仮想通貨は、当時の交換レートで580億円相当に上り、インターネット上の取引記録からは、何者かが別の口座や海外の交換業者に移す動きが確認されています。
 こうした動きはこの1週間ほどで一気に活発になっていて、21日夜までに移された量は、流出したNEM全体の4分の1にあたる140億円相当を超えています。こうした動きに前後して、何者かが闇サイトを通じて、NEMとほかの仮想通貨を交換するとうたう不審なページを設けていて、ほかの仮想通貨に換金されているおそれが指摘されています。
 サイバーディフェンス研究所の名和利男上級分析官は「闇サイトを使った換金は追跡が困難で、このままいけば近く流出したNEMすべてが換金されてしまうおそれがある」と指摘しています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011338261000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_009

| コメント (0) | トラックバック (0)

米軍施設上空の「ドローン」飛行禁止呼びかけ 防衛省(22日)NHK

 防衛省は、小型の無人機「ドローン」が国内のアメリカ軍施設の上空などを飛行し、航空機に接近するケースが確認されていて、重大な事故につながりかねないことから、施設周辺でのドローンの飛行をやめるよう呼びかけることにしています。
 小型の無人機「ドローン」は、航空法で、都市部の人口密集地や、空港の周辺などでの飛行が原則禁じられていますが、国内にあるアメリカ軍施設の多くは対象から外れています。  防衛省によりますと、これまでにアメリカ軍から、基地の上空などで航空機とドローンが接近するケースが複数回あり、やめさせるよう要請がきているほか、防衛省もドローンの飛行を確認しているということです。
 このため防衛省は、アメリカ軍の施設上空やその周辺でドローンを飛行させると重大な事故につながるおそれがあることから、ポスターやビラを作成し、施設周辺でのドローンの飛行をやめるよう呼びかけることにしています。
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180222/k10011338211000.html?utm_int=news-social_contents_list-items_007

| コメント (0) | トラックバック (0)

立教大入試で日本史に出題ミス 24人を追加合格(22日)共同

立教大は21日、6日に実施した入試の日本史科目で解答できない設問があるという出題ミスがあり、合否判定に影響のあった24人を追加合格にしたと発表した。
 立教大によると、1859年に開港した場所を問う問題で、正しい選択肢が存在しないことが発覚。この問題について全受験者が正解したものとして採点し直した結果、文学部史学科や経済学部経済学科などで計24人が新たに合格となった。
 立教大は「受験した方々や関係各位に深くおわびし、今後の再発防止に努める」としている。https://this.kiji.is/339016247948215393?c=39546741839462401

| コメント (0) | トラックバック (0)

ナイジェリアで女子生徒111人不明、ボコ・ハラムが拉致か(22日)TBS

ナイジェリア北東部で、イスラム過激派組織ボコ・ハラムの襲撃を受けた女子学校の生徒100人以上が行方不明になっています。
 イスラム過激派組織ボコ・ハラムは19日、ナイジェリア北東部ヨベ州にある女子学校を襲撃しました。学校にいた教師や生徒のほとんどは襲撃直前に逃げ出し周辺の茂みに身を隠しましたが、AFP通信によりますと、襲撃事件から2日たった21日になっても、111人の女子生徒の行方がわかっていないと地元警察が明らかにしました。
 ナイジェリアでは、2014年にも北東部チボクで276人の女子生徒がボコ・ハラムに拉致されていて、再び100人以上の女子生徒が拉致された恐れが出ています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3298738.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

覚醒剤の「素」の液体隠し持っていた疑いで男逮捕、国内で初摘発(22日)TBS

化学処理を加えることで覚醒剤を製造できる液体状の薬物を隠し持っていたとして、大阪の59歳の男が逮捕されました。この薬物が日本で摘発されるのは初めてです。
 覚せい剤取締法の疑いで逮捕されたのは、大阪市鶴見区の自営業・横谷勝己容疑者(59)で、自宅に止めた車の中に、液体状の薬物「t-BOCメタンフェタミン」およそ14.5キログラムを隠し持っていた疑いが持たれています。
 近畿厚生局麻薬取締部によりますと、この薬物は、簡単な化学処理を加えることで覚醒剤を製造でき、今回押収された量で覚醒剤7.8キログラム、末端価格およそ5億円分が製造可能ですが、薬物そのものは覚醒剤とは鑑定されないため、摘発逃れの目的で海外で広まっているということです。日本で摘発されるのは初めてで、麻薬取締部は海外から密輸したものとみて捜査しています。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3298671.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

米高校生ら銃規制求め抗議集会、フロリダ銃乱射事件受け トランプ氏は生存者と面会(22日)日経

【ニューヨーク=高橋里奈】米南部フロリダ州パークランドで17人が死亡した高校の銃乱射事件を受け、生存者を含む数千人の学生が21日、銃規制強化を求めて州都タラハシーで集会を開いた。生徒らは州議会に対して「もう十分だ」と叫び、銃規制を要求。抗議活動はミネソタ州やコロラド州、アリゾナ州など全米各地に広がった。トランプ米大統領は同日、ホワイトハウスで生存者らと面会し「ともに解決していく」と述べ、銃購入の際の身元確認の強化などを約束した。
 14日にパークランドの高校で起きた銃乱射事件では17人が死亡、少なくとも14人が負傷し、現在も4人が入院している。同高校の生徒約100人はフロリダ州各地から集まった学生らと合流、銃規制に反対する共和党議員を「辞職させろ」とシュプレヒコールをあげた。
 同高校の生徒(17)は事件で使われたAR15型ライフルは「自衛のための武器ではなく、急襲用の武器だ。急襲という言葉の意味を考えて」と語り、殺傷能力が高い銃の規制を訴えた。
 トランプ氏は21日、ワシントンで生存者や遺族らと面会した。生き残った生徒は「誰もこんなに恐ろしい思いをさせられるべきではない」「安全のために変化が必要」と訴えた。「空港やスタジアムなどは守られているのに、なぜ学校で子供が撃たれるのか」と怒りをあらわにした遺族もいたほか、応戦のために教師が銃を携帯すべきだとの意見も出た。
 トランプ氏は「身元確認を強化するほか、多くの対策をとっていく」と語った。同氏は銃規制に後ろ向きだったが、今回の事件を受けて連射装置の規制検討を司法省に指示するなど対応に追われている。
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO27230620S8A220C1000000/

| コメント (0) | トラックバック (0)

「Windows7」PC不正改造で逮捕の社長らを不起訴(22日)テレビ朝日

不正に改造したパソコンを販売したとして逮捕された顧客管理システムの開発会社社長について、東京地検は不起訴処分としました。
 顧客管理システム開発会社「ビレイ」の社長(69)と取締役らは、「Windows7」を不正に改造したパソコンを東京・渋谷区などの美容室に販売し、マイクロソフト社の商標権を侵害した疑いで逮捕されました。東京地検は21日、取締役の男2人と法人としての「ビレイ」を略式起訴し、社長については不起訴処分としました。不正な行為を了承していたのかなど、取締役らとの共謀を示す証拠が不十分だったものとみられます。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000121400.html

| コメント (0) | トラックバック (0)

小郡母子殺害、夫の元警官再逮捕 2児を殺害容疑 福岡県警「誠に遺憾」と謝罪(22日)西日本

福岡県小郡市で昨年6月に母子3人が殺害された事件で、福岡県警は21日、子ども2人に対する殺人容疑で元県警巡査部長の中田充容疑者(39)=妻に対する殺人罪で起訴=を再逮捕した。県警によると、中田容疑者は妻由紀子さん=当時(38)=を含む3人の殺害について「一切身に覚えがない。朝起きたとき、3人は隣で寝ていた」と容疑を否認しているという。
 現職警察官(当時)が3人殺害の容疑で逮捕されるのは異例。記者会見した県警の宇田川佳宏警務部長は「現職の警察官が複数人を殺害した例はない。誠に遺憾であり、県民の皆さまに心よりおわび申し上げる」と謝罪した。
 再逮捕容疑は昨年6月6日未明ごろ、同市小板井の自宅2階寝室で、長男で小学4年の涼介君=当時(9)=と長女で小学1年の実優さん=同(6)=の首をひも状のもので絞めて殺害した疑い。県警は、1階台所付近で見つかった燃えたゴムチューブが凶器の可能性が高いとみている。
 事件は昨年6月6日朝に発覚。由紀子さんが1階台所で、子ども2人が2階寝室で死亡しているのが見つかった。発見時、1階台所に油がまかれ、遺体そばには木炭が燃やされており、室内は煙で充満していた。
 逮捕前、中田容疑者は事情聴取に「午前6時45分ごろに出勤した際、3人は寝ていた」と説明したが、司法解剖の結果、子ども2人が同5時までに死亡していたことが判明するなど矛盾点が浮上。由紀子さんの爪から中田容疑者のDNA型が検出され、外部から第三者が侵入した形跡がないことから、県警は由紀子さん殺害容疑で中田容疑者を逮捕。その後起訴された。子ども2人を殺害した可能性についても捜査していた。
(続く)downwardleft
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/national/article/396109

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月21日 | トップページ | 2018年2月23日 »